Van Loc Travel さん プロフィール

  •  
Van Loc Travelさん: 旅行会社のダナンブログ
ハンドル名Van Loc Travel さん
ブログタイトル旅行会社のダナンブログ
ブログURLhttps://www.vanloctravel.com/blog
サイト紹介文ベトナム ダナンにある旅行会社です。 観光のことや生活のことなど発信しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 53日(平均6.1回/週) - 参加 2018/06/22 17:36

Van Loc Travel さんのブログ記事

  • 狛犬展@いつもの美術館
  • 8月15日から8月30日まで、ダナン美術館にて狛犬展があります。 住所 78 Le Duan st ↑手前に写っている聖獣のことです。 狛犬と思いっきり書いてみましたが狛犬ではないかも知れません。 ベトナム語で Con Nghê(コン ゲー)と呼ばれるその聖獣は、ライオンの頭、犬の体、長い尻尾が特徴のようで、角はなく、足は長めだそうです。たいてい神社とかお寺にいます。 詳しくないので恐縮ですが、いわゆる狛犬との特徴と一致していま [続きを読む]
  • 街と山と海
  • お盆ということで日本の観光客をよくよく目にします。 当ブログをご覧になっている方はどれだけいるのでしょうか。。 1人でもいらっしゃれば筆者は嬉しいわけでございます。 土日はビーチ沿いにある Sea Phoenix Hotelに滞在をしておりました。 相変わらず低クオリティの写真ではありますが、ホテルからの景観を掲載し、皆様の旅行欲を煽らせていただきます。 西側です。10年後にはまったく違う風景になっているのではと危惧してお [続きを読む]
  • ダナンの写真
  • 何を記事にしようかを考えている内に、弊社の就業時間が終わりを迎えつつあります。 週末ですし、今回は手抜き記事になります。 夜のハン川でございます。クルーズ船についてはちょっと前の記事に書いたので乗船に興味ある方はぜひご覧ください。 Diamond Suites Hotelからダナン湾に向けた写真になります。 フエやラオスなどの未知なる場所へ続きます。 使い古した感がありますが、週末のドラゴン橋です。 今日も21時からドラゴン [続きを読む]
  • 大人気なダナン!
  • 先日、ダナン市の移民局、公安、観光局が2018年前半の外国人渡航者数を公表したので見てみました。大変な事になっています。。 ダナンについてもっと知りたい方に向けた記事になります。 筆者はこういった統計を見つめているのが結構好きでして、お付き合いくださいませ。 2018年前半 国別渡航者数トップ5 1、韓国 80万2千人(50%) ダナンについて少しでも関心をお持ちなら大方予想がつくと思います。 スーパー、ホテル、ビー [続きを読む]
  • 雨の日にやりたい11の事
  • 今日の午前中、ダナンは雨でございました。在住する者としては、暑くないので嬉しいのですが、せっかく観光でお越しになる皆様にとっては不運かもしれません。 ネットサーフィンとしていると、ダナンの情報サイトに『雨の日にやりたい11の事( 11 things to do in rainy days in Da Nang)』と言う記事がありました。 せっかくの雨ですので2つのことを行動に移してみました! ①画廊巡り Da Nang Artists Company K63/10 Che Lan [続きを読む]
  • 燕パワー
  • 昨夜、食事の約束をドタキャンされた筆者は衝動買いをすることで怒る気持ちを抑えたのでした。 向かった先はMAGA MARKET。チャーミング ダナンの斜め前の大型スーパーです。ダナンでベトナムのカラムーチョが買えるのはこちらだけではないでしょうか? 今回、普段なら絶対に買わないだろうツバメの巣ジュースを購入したのでご紹介をします。 ツバメの巣って栄養がものすごくあるそうで、健康を大事にされる皆様にとっても強力な身 [続きを読む]
  • 2箇所の壁画
  • 以前壁画村について記事にしましたが、今回は別の場所ある気になった壁画を紹介します。 ダナン工科大学 ダナン市内の体育施設を探す道中で立ち寄ったダナン工科大学です。 他の大学と違って遊び心がございます。 生まれたときから夢を叶えたときまでのストーリーを壁画にしています。 ベトナム人宇宙飛行士がダナン工科大学から誕生した時に胸が熱くなりますね。 もう一箇所 The Blossom Resort Danang です。 日系ホテルで大浴 [続きを読む]
  • ダナン空港のラウンジ 国際線
  • 一時帰国よりダナンに戻ってまいりました。東京を中心に滞在しておりましたが、ダナンより暑いのではないでしょうか・・・ 帰路ではダナンの空港のラウンジに寄ってきましたので、ご紹介をします。 CIP ORCHID LOUNGE 営業:始発便の2時間前から最終便出発時間まで 料金:3時間のご利用のお一人あたり 大人 25 USD 子供 11 USD *12歳以下 幼児 無料 *2歳以下 各メンバーの方は入場ができます。プライオリティーパスもご利用で [続きを読む]
  • 優雅にクルーズ
  • タイトル詐欺に該当するかもしれない今回の記事。。 写真を見ていると『優雅』ではない気がしてきました。 TÀU RONG SÔNG HÀN (ハン川 ドラゴン号クルーズ)のご紹介になります。 www.taurongsonghan.com.vn/vi/tau-rong-song-han-.html 朝から夜まで通しで営業をしています。 ハン川クルーズは、18:00〜 19:45〜 21:30〜、それぞれ90分ほどです。 クルーズが伴う乗船には乗船料が120,000ベトナムドンが掛かります。 子供 [続きを読む]
  • ココナッツジュースで水分補給
  • 日本も暑いのですが、ベトナムも暑い。もちろんダナンも暑いです。 熱中症にはこまめな水分補給。 グーグル先生によると、ココナッツジュースと水分補給の相性は良いようで、筆者はココナッツジュースを飲んできたのです。 タプタプ言っております。ココナッツの実をそのまま冷蔵保存してるので、実も中身も冷たいのです! 左上の『Dua Xiam Lanh』と言うのが、 そのままココナッツでございます。 30,000ベトナムドンなので、150円 [続きを読む]
  • 何もしないをする @ プルクラリゾート
  • 最近ホテル紹介シリーズが続いております当ブログですが、今回はプルクラリゾートをご紹介します。 ざっくりとお勧めなポイントです! ① 全31部屋 客室が少ないのでリゾート内はすごく静かです。 ダナンからホイアンのビーチには高級ホテルが何軒もあり、どちらも100部屋200部屋規模となり大変賑やかでございます。 「外国に来てまで賑やかなのはちょっと・・」と思う方は宿泊をご検討していただきたいです。 ②ホイアン [続きを読む]
  • タコパ♪
  • タイトルに『♪』マークを付けるほど、ダナン生活を満喫してる筆者でございます。 たこ焼きとは全然関係ない今回の記事でございますが、ダナンの知人に紹介してもらったタコスがあまりにも美味しく、共有したいと思った次第です。 Taco NGON(タコ ンゴン)という名前のレストランになります。 住所 16 An Th??ng 6, Bac My An, Ngũ Hành S?n ダナンには2店舗ございます。 住所 12 Tô Hien Thành, Ph??c My, Q. S?n T [続きを読む]
  • モダンなホテル
  • ダナンにあるホテルを独自の視点で語りだすコーナーでございます。 ホテル選びの参考になれば嬉しい次第でございます。 前回のクラシックなホテル → www.vanloctravel.com/blog/classichotel 今回は、モダンなホテルのご紹介になります。 ブリリアント ホテルです。前回のグリーンプラザと同じ通りにございます。 こちらもルーフトップ バー&レストランがございます。 洗練されるデザインが=モダンなのだと筆者は思い込んでし [続きを読む]
  • クラシックホテル vs モダンホテル
  • 乃木坂46のMVが思いっきりベトナム中部と言うことでウキウキ気分の筆者でございます。ブログの更新が滞りがちでしたが、また少しずつダナンの魅力を発信してまいりますのでお付き合いのほど宜しくお願い致します。 筆者は横文字は不得意でありますので『クラシック』や『モダン』の定義は存じかねておりますが、今回は「きっと〇〇だろう」を念頭に記事にしたいと思います。 まずはクラシックホテルのご紹介です。 2008年にオープ [続きを読む]
  • ビーチの写真
  • 昨日ダナンのビーチに行った時の写真を掲載します。 若干ですが、水面鏡に! 雲が邪魔でいまいち水面鏡なのかが分からずです。 ソンチャー半島に重たそうな雲が。。 日々建築ラッシュです。発展が著しいダナンの風景でございます。数年後に比較写真を撮りたくなりますね。 −−−−−−−−− せっかく写真を撮りためていたのでブログ上で出しております。 何回か前のブログに出したビーチ騒動後、ミーケビーチやT20ビーチより北 [続きを読む]
  • 『心をあわせ、未来をひらく』
  • DA NANG TODAYというニュースサイトに「Exhibition highlights 20-year development of central and Central Highlands region
    s」と言う記事を見つけました。 ページを開くと、「 How the central and Central Highlands regions have changed
    over the past 20 years is the main focus of a photo exhibition that opened at the Da Nang Fine Arts Museum on 12 July. 」との
    見出し。 ベトナム中部20年間の歴史を写真で見れる! [続きを読む]
  • 気に入ってるほぼダナンの写真
  • 例年通りだとこの時期は雨とは無縁なのですが、ここ6日間連続で雨が降っております。本日7月14日に至っては大雨でございます。。 筆者本日はブログネタ探しに外出はせず。。でも何かはアップしたい。 表題の通り、今回は気に入った写真をアップするにとどまろうと思います。 ①ほぼダナン ②ダナン市郊外 ③我らがマードラゴン ④ハン川の夜景 ダナンへ旅行したくなりましたでしょうか。 ヴァンロックトラベルは皆様のご旅行がより [続きを読む]
  • バーナー高原観光
  • 1919年、フランス植民地時代に開拓された避暑地でございます。涼しい、というか、たまに寒い場所です。ダナン市内中心部から30〜40分位の場所です。 サングループが再開発をし、2013年にロープウェイが開通、今も尚開発を進む高原リゾートです。 ダナンの暑さに耐えられない時にバーナー高原に行けばいいのですが、個人だとなかなか行けない距離にあるため、バーナー高原を観光するツアーを作るついでに見学をしてきました。 [続きを読む]
  • お勧めしたいけど移動が大変な観光地
  • 先日お客様から「普通では行けない場所を観光したい」とリクエストを受け、考えた末にお連れした場所をご紹介します。過去何度か記事にしたソンチャー半島にその場所があります。 『ティェン サ 灯台』。その場所の名称です。 行くまでが大変でございます。ちゃんと計っていませんがダナン市内から40分は要したと思います。舗装されている道ではあるものの、アップダウンがとにかく多い。。酔いやすい方はかなり厳しいでしょう。 [続きを読む]
  • ドラゴン橋を知ろう
  • ダナン市で最も目立つ建造物の一つがドラゴン橋。Zing.vnというベトナムの情報サイトに気になる記事がありましたので、今回はそれを参考にドラゴン橋をご紹介します。 橋の長さは666m、幅は37.5mです。切りの良い数字ではありますが、グーグルマップで見る限り、どうも誤差があるようです。 2013年3月末に開通しました。この頃日本では、JRのオレンジカードが廃止されたり、松江自動車道が全線開通したり、東京の地下鉄でインタ [続きを読む]
  • 領海問題を知る@西沙諸島博物館
  • ベトナムでよく話題になっている海域問題。大抵のベトナムの方々が抱く反中国的な感情は、同海域と南沙諸島海域の問題が起因しているのではないでしょうか。ベトナムの行政区分によると、西沙諸島はダナン市に属しており、同市には海域問題の周知を図るため博物館ができたのです。 ホアンサ(西沙諸島)博物館 名前  Nhà Tr?ng bày Hoàng Sa 住所  Hoàng Sa, Th? Quang, S?n Trà 営業  毎日  7:30-11:30 & 13:30-17:30 [続きを読む]
  • 領海問題を知る@西沙諸島博物館
  • ベトナムでよく話題になっている海域問題。大抵のベトナムの方々が抱く反中国的な感情は、同海域と南沙諸島海域の問題が起因しているのではないでしょうか。ベトナムの行政区分によると、西沙諸島はダナン市に属しており、同市には海域問題の周知を図るため博物館ができたのです。 ホアンサ(西沙諸島)博物館 名前  Nhà Tr?ng bày Hoàng Sa 住所  Hoàng Sa, Th? Quang, S?n Trà 営業  毎日  7:30-11:30 & 13:30-17:30 [続きを読む]
  • 医療保険の小さな落とし穴
  • 前々回の記事 www.vanloctravel.com/blog/beach でダナンのビーチで遊泳を楽しみにしている皆様の不安を煽ってしまったのですが、今回はその後日談になります。 遊泳から3日が経過しても「痒いのが止まらない。」「寝てても目が覚める。」と症状を訴える友人がいよいよ病院に行く決心をしてくれました。時刻は22時過ぎ。せっかくの機会なので付き添うことに。 向かった先は、ダナン空港にほど近い救命救急も行っている某インターナ [続きを読む]
  • ブンチャー(ハノイ風)が大好き
  • ソンチャー半島旅行シリーズ 最終回 前々回 www.vanloctravel.com/blog/sontra1 前回  www.vanloctravel.com/blog/sontra2 タイトルとソンチャー半島が結びつかないようにも思えますが、強引に結びつけてみました。筆者はハノイ生活が長かった為か、ブンチャー(ハノイ)(Bun Cha Ha Noi)が大好きです。ダナンに移住してからも、たまにブンチャーを食べに行ってます。ハノイとは違って、ダナンではブンチャーが昼夜問わず食べる [続きを読む]