勧進元 さん プロフィール

  •  
勧進元さん: 大相撲地方巡業の裏側
ハンドル名勧進元 さん
ブログタイトル大相撲地方巡業の裏側
ブログURLhttps://sumo-jungyo.love/
サイト紹介文大相撲地方巡業の勧進元(主催者)が開催に至るまでのプロセスを書ける範囲で全て書きます!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 106日(平均2.3回/週) - 参加 2018/06/22 18:09

勧進元 さんのブログ記事

  • 地方巡業の契約書と勧進元の権利と責務 Part.2
  • 前回の記事では、主に勧進元の権利と責務について触れました。地方巡業の契約書と勧進元の権利と責務 Part.1地方巡業を開催するにあたり、勧進元はいかなる権利を有し、どのような責務を負うのでしょうか? 実際に相撲協会と勧進元との間で交わされる契約書をもとに内実について触れてみたいと思います。sumo-jungyo.love2018-10-08 19:15今回は巡業当日の来場者数が勧進元や相撲協会にどのような影響を与えるのかについてご紹介 [続きを読む]
  • 地方巡業の契約書と勧進元の権利と責務 Part.1
  • 今回は地方巡業を開催するにあたり、勧進元の権利義務はどのようになっているかについて触れてみたいと思います。契約書に記載されている条項以下は実際に相撲協会と勧進元との間で交わされる契約書の各条の表題です。契約書では勧進元という表記はなく代わりに興行主という記載がなされています。(注)以下の記載では甲は相撲協会、乙は勧進元と読み替えて下さい。目的興行主の権利責務特に注意すべき事項興行の詳細興行の内容興 [続きを読む]
  • 巡業用のポスター制作と肖像権の話
  • 地方巡業をPRする最も効果的な媒体の1つがポスターです。今回はこのポスターに関する裏側についてご紹介してみたいと思います。ポスターの制作費用と枚数相撲協会と地方巡業の興行契約を結ぶと、いよいよポスターの制作が開始できます。相撲協会に所属している力士や親方など協会員の方々の肖像権は全て相撲協会が管理していますので、たとえ勧進元とは言っても自由にポスターを制作することは基本的にできません。そこで地方巡業 [続きを読む]
  • 平成30年大相撲冬巡業開催日程
  • 開催日開催場所会場問い合わせ先先発12月2日(日)長崎県長崎市長崎県立総合体育館(アリーナかぶとがに)長崎市油木町7-1長崎国際テレビTEL:095-826-2266時津風12月3日(月)福岡県直方市直方市体育館直方市大字直方674-25大相撲直方もち吉場所事務局TEL:0949-28-8125高崎12月4日(火)福岡県久留米市久留米総合スポーツセンター 久留米アリーナ久留米市東櫛原町170-1大相撲地方巡業事務局TEL:0570-077-100枝川12月5日(水)福岡県行橋市行 [続きを読む]
  • 平成30年大相撲秋巡業開催日程
  • 開催日開催場所会場問い合わせ先先発10月3日(水)東京都大田区大田区総合体育館大田区東蒲田1丁目11-1東京大田場所実行委員会TEL:044-788-9737尾上10月4日(木)群馬県太田市太田市運動公園市民体育館太田市飯塚町1059-1大相撲太田場所実行委員会048-527-5505谷川10月5日(金)栃木県足利市足利市民体育館足利市大橋町1丁目2007-3大相撲足利場所実行委員会TEL:0800-800-3299松ヶ根10月6日(土)埼玉県さいたま市浦和駒場体育館浦和区駒場2 [続きを読む]
  • 一度は試してみたいお茶屋さんのコストパフォーマンスは?
  • 今は本場所中ですので観戦に行かれている方も多いと思います。相変わらずの相撲人気の影響でチケットは毎場所発売開始日に完売しているようですが、そのようなチケット争奪戦から開放されたい人はお茶屋さんを使うことが多いと思います。しかし、お茶屋さんを使うと高いのではないかという不安がよぎるかもしれません。今回はそんなちょっと敷居の高そうなお茶屋さんのことについて紹介してみます。ここでは特に断りのない限り、今 [続きを読む]
  • 巡業実行委員会の懇親会レポート 〜挨拶回り編〜
  • 前回は朝稽古見学から懇親会に参加していただくため親方を迎えに行くところまでを書きました。巡業実行委員会の懇親会レポート 〜朝稽古見学と移動編〜今回からは先日開催された巡業実行委員会の様子をご紹介したいと思います。今回はその中から朝稽古見学から懇親会会場への移動までについて触れてみます。sumo-jungyo.love2018-09-06 14:13今回はこの続きになります。開催日前日の夕食予定のお店訪問予め懇親会前に立ち寄ると約 [続きを読む]
  • 巡業実行委員会の懇親会レポート 〜朝稽古見学と移動編〜
  • 今回からは先日開催された巡業実行委員会の様子をご紹介したいと思います。今回はその中から朝稽古見学から懇親会会場への移動までについて触れてみます。朝稽古見学この日は、巡業のチケット印刷などをお願いすることになっている印刷会社の社長さんと社員さんと一緒に朝稽古の見学に行きました。普段は平日に見学させていただくことが多く、稽古場を貸し切り見学状態で楽しませていただくことが多いのですが、この日は東京の相撲 [続きを読む]
  • ボランティアスタッフの作業内容と必須アイテム
  • 地方巡業を見に行くだけでなく、前日から当日のボランティアスタッフとして運営に携わってみたい。そうお考えになられるファンの方は意外と多いと思います。今回はボランティアスタッフの作業内容と必須アイテムについてご紹介したいと思います。ボランティアスタッフになるには?ボランティアスタッフを募集している巡業の場合、公式サイトに掲載されていることが多いです。それ以外にも勧進元に問い合わせをすれば、たいていの場 [続きを読む]
  • 巡業の実行委員会とは?
  • ほとんど全ての地方巡業ではその運営を支える団体として実行委員会が結成されています。今回は実行委員会とはどのような流れで結成されて、どのようなことをしているのかについて書いてみます。実行委員会のスタート開催地を決めて、相撲協会に地方巡業開催の申込みをして受理されると、開催に向けて色々と準備作業を開始します。この頃に勧進元となる人が実行委員会なるものを結成します。イベント関係の会社や人材が豊富な会社で [続きを読む]
  • 税理士選びの重要性
  • 地方巡業を開催するとなると、非日常的と思えるようなお金が動き始めていきます。また一般的な商売と異なり、地方巡業の勧進元というのは知らない人からすると非常に分かりにくい仕事をしているように思われがちです。ですから、信頼できるパートナーとでも言うべき税理士さんがいるかどうかはとても重要です。このブログでは、どちらかと言うと周囲の方々に恵まれてここまで進んできたということをお伝えしていますが、今回は痛い [続きを読む]
  • 巡業当日の力士の昼食
  • 先日の下諏訪場所では8年ぶりに民泊があったそうですね。かつては多くの巡業先で民泊があったのですが、最近では民泊はほとんどなくなっています。また地方巡業当日の力士の昼食事情にも変化が現れています。今回は力士の昼食についてご紹介したいと思います。最近ほとんど見なくなったちゃんこ作り民泊と同様に最近はめっきり見かけなくなったものが地方巡業開催当日に行われる昼のちゃんこ作りの光景ですね。昨年のお台場場所で [続きを読む]
  • 力士の巡業前夜の過ごし方〜ホテル近辺での外食
  • 今回もまた前回の記事の続きです。いつの間にやら三部作構成になっていますが、ご覧ください。ファンが殺到する?宿泊をお願いしているホテル側が一番気にしているのが、お目当ての力士に会いたい一心でホテルにやって来るお客さんのことです。力士がそれぞれの部屋にいる限りは、訪れてくるファンの方々もそれ以上はどうしようもありませんが、ひとたび力士が外出しようとして部屋を出てフロント付近に出てくると、ファンの方々が [続きを読む]
  • 力士の巡業前夜の過ごし方〜力士の泊まる部屋と食事
  • 前回の記事の続きです。勧進元はとにかく、過酷なスケジュールの中、巡業に参加される全ての力士の方がせめて前夜だけでもゆっくりと体を休めることが出来るよう願いながら宿泊先のホテルを手配します。客室内の狭いユニットバスではなく広々とした温泉に入ってほしいなとか美味しい食事で充電してほしいなとか。今回は力士の方々のホテル事情についてさらにご紹介してみたいと思います。部屋割りを決める行司さん巡業ではそれぞれ [続きを読む]
  • 力士の巡業前夜の過ごし方〜宿泊施設の手配
  • 基本的に地方巡業では巡業開催地に前日に到着して、力士や協会関係者は会場付近の宿泊施設に泊まります。一見当たり前のようなことですが、勧進元にとっては意外と難題となるのが宿泊施設の問題です。今回は地方巡業には欠かすことの出来ない宿泊施設についての裏側をご紹介します。宿泊施設がない!大都市や有名な観光都市でしたら宿泊施設は豊富にあります。それこそ今ではネット予約が主流となってきていますので、各社とも熾烈 [続きを読む]
  • スポンサーさんの心意気
  • これはボクシングの話になりますが、明日27日に中国でWBO世界フライ級チャンピオンの木村翔選手が防衛戦をします。木村翔、日本人初の中国で防衛戦へ「歴史つくる」 (日刊スポーツ)国内の大きな会場で大勢のファンとマスコミを集めて盛大に行われる世界戦と異なり、木村選手の防衛戦はフィリピンの選手と第三国である中国で行われます。木村選手は中国人チャンピオンを相手にアウェイの中国で勝利してベルトを手にしたこともあり [続きを読む]
  • 閑話休題 横綱の存在
  • 平成最後の名古屋場所は3横綱が休場する中、関脇の御嶽海が初優勝を14日目に決めました。そんな中、名古屋場所の後に行われる夏巡業に今場所休場していた3横綱が全員参加するというニュースが流れてきました。特に稀勢の里は8場所連続休場中ですから、巡業を休んで治療に専念してほしいと思う気持ちと、巡業でしっかり稽古を積みながら体調を整えてほしいという気持ちの両面がありますが、果たしてどちらが稀勢の里にとって正解な [続きを読む]
  • 気になる?巡業のスポンサーさんの話
  • 地方巡業ではパンフレットや幟、特製座布団の裏など、さまざまなところにスポンサーさんの広告が入っています。今回はなかなか表に出てこないスポンサーさんのことについて書いてみます。本当にスポンサーさんは必要?いきなり感がありますが(笑)、地方巡業を開催するにあたって、本当にスポンサーさんは必要なのでしょうか?当然のことながら、勧進元は自分が開催する地方巡業で生じる経費の一切を支払う義務があります。そのか [続きを読む]
  • 建設会社の方と会場下見
  • 地方巡業の会場設営に関しては専門の業者さんがいるということは今までにもご紹介してきました。土俵設営の業者さん会場を養生するシートから土俵用の型枠などはこの業者さんが手配して会場に搬入していただけます。 しかし、この専門の業者さんだけでは会場の設営は出来ません。地元の建設会社の方々のご協力があって専門の業者さんの仕事がやりやすくなるのです。今回は地元の建設会社さんと会場の下見をしてきた時のことを合わ [続きを読む]
  • 印刷屋さんは街の事情通
  • 地方巡業では、多くの場面で印刷屋さんの力を借りることになります。今回は街の事情通というべき存在の印刷屋さんの凄さをテーマにしてみます。地方巡業に欠かせない印刷物入場チケットにパンフレットやポスター。さらには各座席に貼られている席番シールに至るまで印刷屋さんにお願いする印刷物は多岐にわたります。特に入場チケットや席番シールは同じものが一つとない連番ものになりますので、素人が簡単に作れるようなものでは [続きを読む]
  • 消防署との関係
  • 大きな施設で大勢の人が集まるイベントを開催するにあたっては、消防署との関わりがとても多くなります。そして、大相撲の地方巡業開催にあたっても消防署とは親密に関わります。今回は消防署とどのような打ち合わせや申請を経て巡業が開催されるのかをご紹介したいと思います。座席表との関係土俵設営の業者さんに作ってもらった座席表に満足できたら、それを会場を所轄する消防署に見てもらい必要な許可や指導を受けることになり [続きを読む]
  • 地方巡業の支度部屋
  • 本場所はもちろんのこと、地方巡業においても力士が使う支度部屋は非常に重要です。今回は地方巡業の支度部屋についてご紹介したいと思います。支度部屋として利用する場所は?土俵が設営されているアリーナ部分に隣接している武道場や剣道場などを利用します。このような手頃な大きさの部屋がない場合には併設されていることの多いサブアリーナを支度部屋として割り当てることになります。支度部屋は言い換えれば力士の更衣室とい [続きを読む]
  • 座席表は影の主役
  • 地方巡業では、それぞれの会場に合わせて座席表が作られます。この座席表がないとチケットの印刷をすることが出来ませんし、当日はお客様がどの座席に座ったら良いか分からず右往左往してしまうことになります。今回は地方巡業の影の主役と言うべき「座席表」について、その裏側をご紹介します。座席表はどんなもの?まずは実物(とは言っても、まだ座席案に過ぎませんが)をご覧下さい。どんな会場でもアリーナ部分のサイズ資料は [続きを読む]
  • お弁当は巡業の花形
  • 地方巡業での楽しみは力士を間近に見ながらのお弁当という方は多いでしょう。会場内への飲食物の持ち込みが禁止されていることが多いため、必然的にお弁当は重要な存在になります。そして、その多くは事前にお土産とセットになっているお弁当セットを予約するというスタイルになっていますね。このお弁当セットはやや高額で3000〜5000円という価格設定になっていいますが、これは勧進元が利益のためだけにやっていることではありま [続きを読む]
  • 気になる地方巡業のチケットの秘密
  • 今年の年末12月22日に開催される牛久・土浦場所の先行販売が昨日から開始されました。販売会場では多くのファンが詰めかけ、整理券が配布されるほど活況だったようですね。勧進元さんも大喜びしていることだと思います。ところで、この地方巡業のチケットはいつ頃から販売されるかご存知でしょうか。多くの地方巡業では、開催日の3ヶ月前ぐらいから販売されることが多いようですが、牛久・土浦場所ではほぼ半年前に販売開始となっ [続きを読む]