赤たま さん プロフィール

  •  
赤たまさん: 東側の歩き方
ハンドル名赤たま さん
ブログタイトル東側の歩き方
ブログURLhttps://nj-bus-terminal.blogspot.com/
サイト紹介文ロシアを中心に、旧ソ連諸国を旅したくなる乗り物コラムや、海外鉄向け共産圏撮影地ガイドを連載してます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 11日(平均11.5回/週) - 参加 2018/06/23 00:38

赤たま さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ロシア車ワズに誰でも乗れる!サハリンの「ブハンカ」バス
  • 愛くるしいフォルムで我々を魅了してやまないUAZ製バン。ロシア国外でも高い人気を誇り、ジャケットに登場したり、SFマンガに出演するなど、日本文化にもよく溶け込んでいる。一時は日本でも購入可能で、敢えてロシア車に手を出す奇特な日本人オーナーは、ロシアの国営放送に取り上げられたほどだ。現地では、食パンを意味するブハンカ(Буханка=一斤)という愛称で親しまれ、1965年の登場以来、半世紀にわたり東側の営みに [続きを読む]
  • ロシア鉄道モスクワ鉄道支社 Фили〜Кунцево 1 海外鉄入門撮影地
  • 座標: ロシア, モスクワ連邦市光線: 午後順光。日没まで影は出ない。環境: 常に往来あり、極めて安全。拘束の恐れなし。アクセス: メトロ3号線Славянский бульвар駅から徒歩1分。客車の体格差に注目!モスクワ発ワルシャワ行きあなたがもし初めてのロシア鉄に臨もうとしているなら、この撮影地はうってつけ!モスクワ西部、といっても環状道路の内側に位置する当ポイントは、被写体、アクセス、環境の全てが完璧 [続きを読む]
  • 韓国鉄道公社 長項線 群山〜大野 引退迫るセマウル号
  • 座標: 韓国, 全羅北道群山市光線: 午後順光。日没まで影は出ない。環境: 農道の踏切。たまに人通り有り。アクセス: 大野駅、もしくは大野バスターミナルから市内バスで신정산/능동下車、徒歩5分。詳細後述。逆アングルでソウル龍山行きムグンファ号韓国の高度成長と共に走り続けたセマウル号が、その歴史的使命を終える。2018年4月30日、益山発龍山行き1160便をもって現役を退く予定だ。晩年は最優等種別をKTXに譲り、活躍の場を長 [続きを読む]
  • 切符を日本で予約するには?アブハジア鉄道編その1
  • ロシアとグルジアに挟まれた、カフカスの小国アブハジア。風光明媚な国土を有する、旧ソ連屈指の保養地だ。かつてはスターリンも別荘を置いた。黒海沿岸に建設された大型サナトリウム群は、ソビエト全土から労働者を受け入れ、彼らにとって労組から支給されるアブハジア行き休暇バウチャーはプレミア物だった。ロシア・クラスノダール地方にてソ連の崩壊と紛争は、アブハジアに暗い影を落としたが、現在ロシアでは人気が復活。手頃 [続きを読む]
  • 切符を日本で予約するには?ウズベキスタン鉄道編その2
  • その1はこちら。2. カザフスタン鉄道でオンライン予約隣国カザフスタンの予約サイトは日本のクレジットカードでも決済可。もちろん両国を結ぶ列車の乗車券も購入できます。ロシア鉄道のようにウズベキスタンの国内線はさすがに発券できませんが、カザフが絡む国際列車であればウズベク発でも予約可能で大助かりです。タシケント発アルマトイ行に充当されるカザフタルゴしかしながら、ウズベキスタン発の場合はEチケットのみでは乗 [続きを読む]
  • 切符を日本で予約するには?ウズベキスタン鉄道編その1
  • ウズベキスタン鉄道のオンライン予約サイトは国外から滅多にアクセスできない。例え運良く入れたとしても、結局は決済不可。日本のカードは弾かれてしまう。シートマップまで開かせておいて無情だ。我々は代理店を頼るしかないのか?でもどうしても自力で予約したいという皆様に、旧ソ連の置き土産が救いの手を差し伸べます。1. ロシア鉄道でEチケット発券ソ連国鉄を引き継いだРЖДの予約サイトは国際列車は無論、一部のCIS諸国 [続きを読む]
  • 過去の記事 …