なおみん さん プロフィール

  •  
なおみんさん: 夢をつかむ音楽修行メモ〜オペラ&合唱を歌える喜び〜
ハンドル名なおみん さん
ブログタイトル夢をつかむ音楽修行メモ〜オペラ&合唱を歌える喜び〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/nova2434/
サイト紹介文オペラのキャストを演じてみたい!という夢に向かって励んでいる声楽のレッスンやフレスカリアの練習etc
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供62回 / 147日(平均3.0回/週) - 参加 2018/06/23 06:36

なおみん さんのブログ記事

  • 久しぶりに涙が・・・
  • おぺら合唱歌い*フレスカリアのなおみんです!今日の自主練で歌っていたら突然、涙がえっ???自分でもビックリ??ですが、自然に涙が出てきたのです。嫌なことや辛いことがあった訳ではありません。1週間後&12月&2月の本番で歌う予定のエウリディーチェを失って〜Che faro senza Euridice〜この曲は、グルック作曲のオペラ「オルフェオとエウリディーチェ」の中でオルフェオが歌う、オペラの中で最も有名なアリアです。 [続きを読む]
  • 運命を変えた⁉?つぶやきとメッセージ
  • おぺら合唱歌い*フレスカリアのなおみんです!突然ですが??フレスカリア入団5周年あっという間に5年経ちました。フレスカリアに入団したきっかけは、以前こちらのブログに書きました。今日はそのきっかけのきっかけ何じゃそりゃを振り返ってみようかなと思います。**********最近は、意識的にネガティブなことはSNSに書かないようにしています。(師匠の教えを忠実に守るなおみんです。)レッスンではネガティブ言葉 [続きを読む]
  • 声楽レッスン153回目②〜100%を目指す〜
  • おぺら合唱歌い*フレスカリアのなおみんです!今週のレッスン記事二つ目です。レッスン記録練習内容などは、あくまでもなおみんが今やっていることや感じたことの記録で、誰にでも当てはまることではありませんので、そのつもりでお読み頂けるとありがたいです。練習曲というとコンコーネ50番をやることが多いと思うのですが、師匠のレッスンではヴァッカイ声楽教本をやっています。ヴァッカイ声楽教本の記事こちらコンコーネと [続きを読む]
  • 声楽レッスン153回目〜おなかを使う〜
  • おぺら合唱歌い*フレスカリアのなおみんです!昨日は、レッスン153回目。回数はどうでもいいのですが(笑)**********今、歌っているグルック作曲の2曲。Che faro senza Euridice (エウリディーチェを失って)O del mio dolce ardor (ああ私のやさしい熱情が)どちらもThe中音域まさに五線の中だけ。まぁメゾのなおみんとしては、1番強化して磨きあげて、1番聴かせたい音域ではあるのですが、高音以上に身体 [続きを読む]
  • 気軽に参加してみませんか?
  • おぺら合唱歌い*フレスカリアのなおみんです!*詳細へのリンクを修正しました。年に何回か参加させてもらっているmixiの音楽系コミュニティのオフ会。何人か主催してくれる人たちがいて、そのうちのひとつ“クラッシック音楽発表会を作ろう!”というコミュニティのオフ会へのお誘いです。今回は忘年会ということで、ちょっと格式ばった通常のコンサート形式と違い、飲みものや軽食を頂きながら気軽に演奏しようというもの。歌 [続きを読む]
  • 続けるのも辞めるのもエネルギーが必要
  • おぺら合唱歌い*フレスカリアのなおみんです。社会人になってから復活させた趣味としての音楽。声楽の個人レッスンも合唱も、今の師匠とフレスカリアに落ち着くまで色々とありました。環境が変わったり自分のやりたいことが変わったりもするので、“続ける”のもエネルギーがいりますが、“続ける”以上に“辞める”ってさらにエネルギーが必要ですよね。**********6月に高校同窓会記念行事で歌った合唱団。その時の [続きを読む]
  • 自主練での気付き
  • おぺら合唱歌い*フレスカリアのなおみんです。昨日の2時間の自主練で気付いたこと。それは「身体を思いっきり“ぐわぁん”っと使えばうまく行かない部分が解決出来る!」何を今さら?と思われるでしょうね。いつも言われているから頭ではわかってるし、いつも全く身体を使っていない訳ではないと思うのですが。But...“使う”ということの、意識?程度?量?あらゆるものが圧倒的に足りていないんだなぁ。相変わらずうまく行か [続きを読む]
  • 緊張⁉?の譜めくり
  • おぺら合唱歌い*フレスカリアのなおみんです。昨日は、いつもお世話になっているピアニストさんの譜めくりのお手伝いに行ってきました。コンサートでちゃんと譜めくりをするのは初めてなので、緊張するなおみん。合唱や声楽なら知らない曲でも見慣れている感じがするけれど、今回はバイオリンソナタ。しかも、1曲は全く知らないフランクのバイオリンソナタ。無料楽譜をダウンロードして印刷し、手元に置きながらYouTubeを聴いて [続きを読む]
  • 声楽レッスン151回目〜母音の位置〜
  • おぺら合唱歌い*フレスカリアのなおみんです!最近、レッスンのたびに自分の甘さを痛感させられます。しっかりしろ‼?なおみん‼?昨日のレッスン。練習曲のヴァッカイでのこと。言われてすぐに出来ることと出来ないことがありますが、出来ることというのは大抵、今まで何回もやっていて自分でも方法がわかっていることがほとんど。例えばこのような音の跳躍下の音の鳴っている位置のまま上の音を出す!方向・・・自分の方に引っ張 [続きを読む]
  • 声以外で伝えるもの
  • おぺら合唱歌い*フレスカリアのなおみんです!日曜日、友人のコンサートに行ってきました。10年前に結成されたギターとソプラノのデュオ“ショコラティエ”のコンサートです。今回の会場。とてもステキな教会で、繊細なギターの音と優しいソプラノの声にピッタリ。ゲストにギター・テノール・ピアノも加わり、色々なアンサンブルが楽しめました。今回のコンサートで、なおみんがという感じになったのが、ゲストのテノール北野さ [続きを読む]
  • 初めてのオペラ合唱
  • おぺら合唱歌い*フレスカリアのなおみんです!オペラをやりたい&自分のレベルアップためにフレスカリアに入団したのが2013年11月。間もなく丸5年になります。ついこの間までひよっこだったのに・・・初めてのステージは2014年5月のグルック作曲「オルフェオとエウリディーチェ」ただこの公演は演奏会形式だったので、暗譜していなければ演技もしていません。次の公演までは「演技をやらなくて済む!」と油断しきっていた私にとってそ [続きを読む]
  • 声楽は弦楽器
  • おぺら合唱歌い*フレスカリアのなおみんです!一昨日は、今の師匠になってから記念すべき150回目のレッスンでした。ブログを書き初めてすぐに寝落ち。日付けが変わっちゃったのでレッスンはもう3日前、つまり(火)でした。いつも通りのレッスンです。(笑)今日のポイントは??声は弦楽器最初にやる発声練習。下から上にいってまた下に戻ってくる。いつもなら途中でところどころ止められるのだけど、途中ではなくて1回通した!で [続きを読む]
  • もうひとつの「皇帝ティートの慈悲」
  • おぺら合唱歌い*フレスカリアのなおみんです。いゃー。久しぶりにテンションが????なぜかと言うと・・・O del mio dolce ardor(ああ、私のやさしい熱情が)Che faro senza Euridice(エウリディーチェを失って)今、取り組んでいる2曲ですが、どちらもグルックによって作曲された曲です。グルックはオペラ改革者として名を残していますが、イタリア古典歌曲集第1巻に載っているO del mio dolce ardorとオペラ「オルフェオとエウリ [続きを読む]
  • レッスンノートと来年の手帳
  • おぺら合唱歌い*フレスカリアのなおみんです。今年の目標のひとつレッスンノートを書く年明けから毎回欠かさず・・・と言いたいところですが残念ながら抜けている日もちらほら。それでも、何とか続いています。そして、来年の手帳。1月まで待てないので(笑)10月始まりにしました。この手帳を使うのは初めてですが、色々とあってお気にいりです。ガントチャートなんて普通付いてないですもんね。レッスンノートはブロ友さんの記事を [続きを読む]
  • 自分との戦い
  • おぺら合唱歌い*フレスカリアのなおみんです。先週のレッスンでの出来事。いつものように発声練習をしている途中で止められ、師匠が「もっと○○○にね。」とよりよくなる方法を示してくれます。それが、具体的な言葉や動きのこともあれば、実際に歌って違いを示してくれることもあります。で、今回、止められた時、具体的な言葉がなくても歌って違いを示してくれた状態で、自分の出来ていない箇所に気付き、再度歌ってみると出 [続きを読む]
  • ローマは1日にしてならず⁉?
  • おぺら合唱歌い*フレスカリアのなおみんです!最近、すご〜く身に染みて思う(感じている)ことがあります!何でもそうだと思いますが、今までの方法を変えようとするとき必ずと言っていいほど痛みを伴います。たぶん...野球でもテニスでも卓球でもフィギアスケートでもフォーム改造した時には一流選手でも一時的に成績が出なくなることがありますよね。そもそも結果なんてすぐに出るもんじゃないし。スポーツや芸術の世界は特に・・ [続きを読む]
  • 不意打ちにやられた!
  • おぺら合唱歌い*フレスカリアのなおみんです!なんと、3週間ぶりのブログです。今日(もう日付が変わったから昨日だけど・・・)は、「これは絶対にブログに書かなきゃ!」という出来事があったので書きます。あくまでもなおみんにとって「えぇ〜」という出来事です。(笑)いつも通りフレスカリアの練習。前半3分の2はロッシーニ「小荘厳ミサ」。残りはレパートリー曲を歌いました。今日のレパートリー曲の練習の最後はマスカーニ作曲歌劇「 [続きを読む]
  • 楽譜を読める&和声を理解する
  • おぺら合唱歌い*フレスカリアのなおみんです。フレスカリアには、オペラをバリバリ歌えるのに楽譜を読むのがちょっと苦手、音符を読むのに四苦八苦というメンバーもいます。ブロ友で音楽をやっているみなさまは、おそらく楽譜が読めないという方はほとんどいらっしゃらないと思うのですが・・・音楽を勉強してきた人間からすると、楽譜を読めないのになぜあんなに素晴らしい歌が歌えるのかが不思議でたまりません。むしろ羨ましすぎ [続きを読む]
  • 歌う時の音の入り方
  • ????????????????????????????????おぺら合唱歌い*フレスカリアのなおみんです。あ゛〜。毎日、声だして練習したい‼?という心の叫びはさておき(笑)前回、上手くいった「回転する」ということ。回転するとは・・・??曲やフレーズのどこででも常に意識して実践することが必要なのですが、特に重要なのが“音の入りの部分”これは最重要です。なぜかと言えば、その後の声の方向性を決めてしまうから [続きを読む]
  • 練習あるのみ*0.5歩前進*
  • おぺら合唱歌い*フレスカリアのなおみんです。出来た‼?うまくいった‼?という感覚。メチャクチャうれしいなにが(笑)先週からの1週間。ひたすら“回転する”ということに重点を置いて練習しました。そうしたら。。。なかなか出来なかったヴァッカイの例の箇所だけでなく、他の曲でもそれが生かされて上手くいったのですよ。やはり練習は嘘をつかないね。発声練習もヴァッカイも曲も、みんな同じ方法で上手くいくハズなのに今 [続きを読む]
  • アメブロでの名前
  • おぺら合唱歌い*フレスカリアのなおみんです。って今さら?なおみんがアメブロを始めたのは、3年前に網膜剥離になったことがきっかけです。突然のことでどうしたらいいかわからず、情報を得るために色々と検索していて、アメブロもそのうちのひとつでした。その後2年くらい何もしていなかったのですが、何となくまたブログを書いてみようかなぁと思い、ちょっとしたコツも教わりながら書いてきてこのブログで172記事目いつも読 [続きを読む]
  • いとも簡単に出来た‼?
  • 前回のレッスンでなかなか出来ずに上手くいかなかったヴァッカイのココこの1週間、絶対にココだけは克服したいと思い、必死に練習しました。トータル練習時間のうち6〜7割はこの部分に費やしました。ちょっとだけマシになったような気がした。向かえた今週のレッスン。結果はどうだったか?チ〜ン??????緻密な練習したのになぁ。もっと緻密な練習が必要なんでこんなに出来ないのだろう?But...思わぬ展開が待っていました [続きを読む]
  • コンサートのお知らせ
  • 最近、レッスン記録などなおみん個人の歌の記事が続いたので、久しぶりにフレスカリアの話題です**********2週間後の9月23日(日祝)に静岡県長泉町で行われるいずみの街コンサートにフレスカリアで参加します県内外の音楽愛好家のみなさんによる色々な音楽を、福祉関係の方々と一般の方々が一緒に楽しめる福祉コンサートです。いつもはイタリアオペラの合唱を中心に歌っているフレスカリアですが、それだけではなく [続きを読む]
  • 出来ると信じて・・・
  • 台風??????が近づいていましたが、どうしても練習したくて仕事が終わった後、最近お気に入りのスタジオに行ってきました。田園調布・・・のどかでいいですよ。駅からの道や周辺は静かで落ち着きます。今日のお部屋はココ大きな鏡があって開放的です。??今日の2時間で練習したのはほぼ2つだけ。発声練習の下降型(ドレミファソファミレドのソファミレド)ソファミレドの下降型で引っ張る力が抜けないよう鍛えるために何度も繰 [続きを読む]
  • 3年ごと⁉?の楽譜整理
  • 楽譜って年々増えていく一方。断捨離して他のあらゆるものは捨てられても楽譜は絶対に捨てられない。本であってもコピー譜であっても・・・ついこの間まではピアノのバイエルも残っていました。(笑)ついこの間・・・楽譜の保管場所もなく声楽の勉強に集中したかったのもありピアノのソロ曲はもう弾かないかな?と思い楽譜専門のところに全部売りました。振り返ってみると、ちょうど3年ごとに整理整頓している模様です。今回の楽譜棚は [続きを読む]