アンファン さん プロフィール

  •  
アンファンさん: バラとインコと音楽が好きなクリスチャンのブログ
ハンドル名アンファン さん
ブログタイトルバラとインコと音楽が好きなクリスチャンのブログ
ブログURLhttp://fraisier0623.blogspot.com/
サイト紹介文バラ園芸、2羽のセキセイインコ、ヴァイオリンやギターなどの音楽、クリスチャンとしての思いを綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 137日(平均2.6回/週) - 参加 2018/06/23 16:23

アンファン さんのブログ記事

  • エモーションブルーやホトトギスの花、バイブルminiと聖書カバー
  • 久しぶりにエモーションブルー(ローズシナクティフ)が開花し始めました。大きな鉢に植えていますが、この夏の猛暑で夏バテしていました。半日陰に移動したら、西日の当たるような場所よりは調子が良さそうです。今は大雨も強い日差しもないので、この花の繊細な花びらはあまり傷むことなく綺麗なままゆっくりと開いています。 エモーションブルーは花びらは繊細ですが、枝ぶりはかなりゴツゴツしていて、ちょっと風情に欠けるよ [続きを読む]
  • 柿と大好きな椿と、セキセイインコのマンションなど
  • 今朝、母と一緒に庭の次郎柿を収穫しました。今年は数は少なくて10個。肥料もあまりやれていなかったし、かなりの老木ですから・・・。でも、一個一個は結構大きくて美味しそう・・・。来年はもうちょっと肥料をあげてみよう。大好きな椿の西王母が咲いています。普段よりも咲くのが早いように思います。この可愛いピンク色の椿がとてもお気に入りで、椿は毛虫が付きやすいのであまり好きではないけれど、この西王母はバラと同じ [続きを読む]
  • 久しぶりのバラのお世話と観察
  • ようやく体調が回復し、天気も良くなったので、久しぶりに雑草を抜き、野菜を植え、バラの手入れをしました。台風24号もすごい風が吹きましたが、庭のバラたちは結構無事でした。アルフレッドシスレーが一輪花を咲かせていました。他にもいくつか蕾が付いています。炎のような鮮やかな色。裏庭は特にものすごく風が吹いたのですが、負けずにあまり葉を落とさず、蕾もふくらませていたサマーレディ。同じく裏庭で多少葉っぱは傷んで [続きを読む]
  • 咲いて嬉しいアールドゥヴィーヴル
  • 実はもう一か月以上も風邪が続いていて、庭仕事もままならない状態の私です。ヴァイオリンの練習だけは頑張れるのですが、剪定も出来ていないバラさんたちにはごめんなさい・・・です。そんな中にも、嬉しいことがありました!ウチにいる30株近くのバラの中でも、一番手こずってきた、でも大好きなアールドゥヴィーヴルがいつの間にか開花したのです☆このアールドゥヴィーヴルは、一本立ちになったり、葉っぱだけで蕾も付かない状 [続きを読む]
  • 上昇するヴァイオリン熱と秋の初めのセキセイインコたち 
  • 最近、発表会で弾く曲が沢山あることもあって、今までになくヴァイオリンをよく練習するようになりました。もともとガンを患うなど健康を損ねた時期が長かったので、約10年ぶりにヴァイオリンを再開した数年前も、体力が続かなくて1日15分練習するのが精一杯でした。ところが、体力が付いてきたのもあって、最近はとうとう1日2時間くらいは普通に練習できるようになってきました。先日は弦楽器の雑誌サラサーテのバックナンバーを [続きを読む]
  • 杏の木のお陰で難を逃れたバラたち
  • 台風21号が通過して3日経ちました。すごい雨風で、ウチで特に風がよく吹く裏庭では、地植えのバラたちは何とか倒れずにすみましたが、葉っぱがかなりチリチリになっていたり、茶色くなっていたりしています。大好きなアンファンドゥフランスは、無事復活できるでしょうか・・・。クリムゾンスカイは、この場所は風当たりがすごかったでしょうが、台風後も頑張って開花しています。根元のほうの葉っぱはかなり傷んでいますが・・・ [続きを読む]
  • 人に慣れてきたわかばと元気いっぱいのメロン
  • わかばはちょっとふくらんでじっとしているかと思えば、元気によく食べている姿もよく見ます。放鳥時と就寝時にプラケースから移動させたりしているうちに、だいぶ手を怖がらなくなってきました。昨日はおもちゃに止まったまま、くちばしに何度もキスをさせてくれました(笑)名前を呼ぶと、キョトンとした眼でこちらを見ます。放鳥時にそらとも仲良くしています。メロンとも衝突することは少ないです。わかばにはなるべく長生きして [続きを読む]
  • わかばの病気とアンファンドゥフランスの返り咲きなど
  • 体調が悪そうで心配をしていたわかばですが、先日、病院に連れて行きました。小鳥は放っておくとあっという間に手遅れになることが多いので・・・。お医者に診てもらった結果、高く飛べないのは、左右の羽の高さが違うので、どこかで羽を傷めたからではないかとのこと。痛み止めをもらい、自然に治るのを待つらしいです。生あくびが多いのはそのう炎の疑いがあるらしく、見たところそのうは大丈夫そうに見えるけれど、一応抗生物質 [続きを読む]
  • セキセイ家族の仲間入りをしたわかばちゃん
  • 6歳のメスのわかばを、10日ほど前からそらたちと同居させています。この子の肛門の辺りには発情を繰り返したため皮下脂肪が変性・肥大したものがあり、また発情させてはいけないので、別室で様子を見ていたのです。でも、独りであまりにも寂しそうにじっとしていたため、同居させることにしました。小鳥店で同じカゴにいた姉妹であろうメロンとは、最初互いに反応し合っていましたが、すぐに普通の雰囲気になりました。メロンと違 [続きを読む]
  • ヴァイオリンで賛美すること、今咲いているバラ、オクラの花
  • ここ数カ月、自分のヴァイオリンの音程やテクニックがなかなか上達しないので、もうヴァイオリンはやめたほうがいいのかな・・・と思うこともしばしばでした。それで最近、牧師さんに相談してみたら、牧師さんが神学生時代に、フルートを吹いて賛美をする神学生がいたそうです。彼は初めは周りの人もちょっと残念に思うくらいのフルートの音でしたが、神さまのために吹いているうちに、立派なフルートの演奏が出来るようになったそ [続きを読む]
  • 最近のセキセイインコたち
  • 真夏の猛暑が続いていますが、セキセイインコは暑さに強いので、我が家の3羽も元気に過ごしているようです。そらは、爪楊枝を一本一本取り出して遊ぶことを覚えました♪結構散らかしています(笑) 荒鳥のメロンは、だいぶ手を怖がらなくなってきました。顔に指を近づけても、この通り、平気です!あとちょっとでなでさせてくれるかなあ・・・?!先日我が家に来た荒鳥のわかばは、カメラをタオルにくるんで持ったら、怖がらずに写 [続きを読む]
  • 新入りのセキセイインコわかばちゃんと庭の記録
  • 数日前、小鳥屋さんに最後に残っていたメスのセキセイインコを思い出しました。店にいた頃のメロンと同じカゴにいて、同じ年同じ月の生まれで同じ出身地なので、きっとメロンと姉妹なのだと思います。このままお店にいてもあまり幸せじゃないかも・・・と思い、思い立って買って来ました。これでセキセイインコは3羽目。私の力量では、飼えるのはこれで限界だと思います。メロンと同じレインボー色ですが、全体に薄い色目なので名 [続きを読む]
  • ガブリエルのオーボエ
  • 先日、BSで放送していた映画「ミッション」の録画を観ました。ロバート・デ・ニーロ主演の1986年のイギリス映画。   (トム・クルーズ主演のミッションインポッシブルではありません) 以前から観たい映画でしたが、近くのレンタルショップには扱っておらず、今回観られて嬉しいです。南米の未開の地のグアラニー族の集落へイエズス会の宣教師が布教に行くのですが、映画の終わりには感動のあまり涙が止まりませんでした・ [続きを読む]
  • 復活に期待中のバラ、ヴァイオリンの音階練習など
  • レディユーナは購入してからしばらくはとても調子が良く、可愛い花を咲かせ続けていたのですが、数年前からカイガラムシが頻繁に付くようになり、樹勢も衰えてきていました。この春には新しいシュートを伸ばして期待していたのですが、この酷暑の中、そのシュートは枯れてしまったのです。写真左下のように黄色くなる枝が出てきたりし、このままでは危ないかも・・・と思っていました。ところが、今朝見たらまた新しいシュートが出 [続きを読む]
  • 夫婦になりつつあるインコと夏に元気に育つバラ
  • 先日、放鳥中にそらとメロンが何だかいい雰囲気に・・・。チュッ♪・・・と何回かやっていました。メロンはだいぶおしとやかになり、追いかけてそらを怖がらせることはなくなってきました。実は5月の末に、夜中に近づいてきたメロンにびっくりしたそらが風切り羽根を折ってしまい、流血事故になってしまいました。それ以降、メロンがそばで寝ようとするとそらは「キキキキッ」と威嚇していました。メロンは毎晩仕方なく、離れたと [続きを読む]
  • ロシアンセージと敬愛する音楽家
  • 最近、バラ以外でめちゃくちゃ自分のツボにはまる花と出会いました。ホームセンターで見つけた「ロシアンセージ」。リトルスパイヤーという種類らしいです。原産はロシアではなく、南西アジア〜チベットだそう。青いセージのような、またラベンダーのような花。シルバーを帯びた感じが何とも可愛くて美しい・・・。毎日、人知れずニヤニヤしながらじーっと眺めている私です( ^ω^)しかも、暑い夏が大好きで、やせ地で育つんだ [続きを読む]
  • またブログのタイトルが変わりました。
  • ブログを書いているうち、やはりクリスチャンとしての自分の思いもあるなあ・・・と考え、ブログのタイトルを再び変更しました。ヴァイオリンブログランキングからは撤退。ヴァイオリンのことも書いていきますが。今後は、趣味のことと信仰のことの両方とも気の向くままに書くと思います。最近牧師さんに教えてもらった「天のお父さんからのラブレター」という文が、とてもいいです。神さまから私たち人間へのラブレターとも言える [続きを読む]
  • ヴァイオリンの練習の工夫
  • 気が付いたらブログ村のヴァイオリンブログのランキングが高くなっていてびっくり・・・ブログの内容がヴァイオリン以外にも色々とあるので申し訳ないです。。私自身はヴァイオリンの才能をはじめ、音楽的才能には恵まれているとは言えない凡人です。ただ、健康上の理由もあってやめていたヴァイオリンをここ数年やっていて、仕事や家事、庭仕事など一日を過ごす時間の中で、ヴァイオリンをやることが自分の力となり生き甲斐になっ [続きを読む]
  • 人を怖がらなくなりつつあるインコと夏のバラなど
  • 我が家のセキセイインコの女の子のメロンは、6歳まで小鳥店にいた完全な荒鳥でした。特に人の手を怖がり、ケージをのぞいたらすぐに逃げていました。飼い始めて3カ月半。最近は、足や尾っぽを少しなら触らせてくれるようになりました!毎日そらが私に甘えているのを見て、少しずつ慣れてくれて嬉しいです。わんぱくなそらは、水菜やバジルをかじっては下に落として遊んでしまいます・・・そのあと食べてます・・・。メロンはマネ [続きを読む]