ヒデ さん プロフィール

  •  
ヒデさん: ビール庭
ハンドル名ヒデ さん
ブログタイトルビール庭
ブログURLhttp://beerniwa.blog.fc2.com/
サイト紹介文ビールを美味しく飲むための庭作りをはじめて2年目に入りました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 27日(平均6.7回/週) - 参加 2018/06/23 18:24

ヒデ さんのブログ記事

  • 201807台湾1 プリメイラ
  • 仕事で台湾に来ています。昨日から20日まで4日間の予定です。昨日の夕方、ホテルから食事へ行くまでの間にたくさんのプリメイラを見かけました。 食事は同僚と二人でなじみのオープンレストラン(?)でとりました。エアコンがない分、価格はリーズナブルです。おなか一杯にたべて一人1500円程度でした。久しぶりにビールに氷を入れて飲みました。ご訪問ありがとうございました。お手数ですが して頂けるとありがた [続きを読む]
  • ハイネケン Heineken
  •  3連休最後の夕暮れは明日からのお仕事に備えてビールを飲むしかありません。192 の国々で毎日 2,500 万本のハイネケンが飲まれている  ハイネケンは世界中で愛されるオランダ・アムステルダム発祥のビールです。世界中に醸造所を持っていますが使われる酵母は『ハイネケン』が19世紀に発見したA酵母のみです。オランダで「A酵母」が培養され、この酵母が世界の醸造工場に送られ、ハイネケンが製造されています。日本ではキリ [続きを読む]
  • 熱帯夜 ビール庭の焼肉
  • ハラミがいい 年間5回は庭で焼肉をします。春2回、夏1回、秋2回。昨夜、熱帯夜の中で夏の1回を敢行しました。 初めてアメリカ産ハラミ290円/100gを買いました。買い物へ行った精肉店に和牛は霜降り肉しか置いていなく、脂身の少ない肉を選んだらアメリカ産になりました。いつもの半額以下です。 アメリカ産のロース(脂なし)とハラミ(脂わずかにあり)を買って食べ比べ。ロースはさすがに淡白すぎる。ハラミ、や [続きを読む]
  • バショウの水吸い芽(おそらく)
  • 本当に吸い芽?水吸い芽 ビール庭、午前7時、気温27度、そよ風あり。 昨日の猛暑で葉焼けを起こした植物が幾つかありました。バショウもそのひとつです。焼けた葉をカットしようか思案していると株元に何かあるのを見つけました。吸い芽?まさか。   バナナに似ているような、雑草のような・・・。吸い芽にはホワイトアスパラのような形で出てくる剣吸い芽と、いきなり若葉がでる水吸い芽があります。以前ご紹介したレッド [続きを読む]
  • ”小麦のビール” 銀河高原ビール
  •  午後の気温は37度。ビール庭の植物たちも、しんなりしています。こんな猛暑の夕暮れはビールを飲むしかありません。 濁りのあるオレンジ色。わずかにとろみがあります。ヴァイツェン酵母を濾過しないため、酵母由来のフルーティーな酸味、甘み、香りがします。 数年前、仕事の都合ででタイに住んでいました。普段はローカルビールを飲んでいましたが食事に出かけたときは好んで「ヴァイツェン(小麦)」タイプを飲んでいまし [続きを読む]
  • 寄せ植え
  • かわいい花が咲いています 玄関先にある常緑・多年草のカラーリーフで仕上げた寄せ植えです。一年中楽しめます。最近はヒューケラの花が綺麗に咲いてくれており、思わず心の中で、カワイイと、つぶやいてしまいます。ルメックス斑入りアメリカツタコルジリネ・エレクトリックフラッシュゴールドラッシュヒューケラ・ペパーミントヒューケラ・レーブオンクリスマスローズギガンティアハートかづら青雲黒竜 髪の毛、切って!息子は [続きを読む]
  • 立水栓
  • 蛇口が昭和 ほぼ10年前にDIYで作った立水栓です。昨年、パンを新調しました。周りに植えたスノードラゴンも成長して自然な感じに仕上がっています。残念なことに蛇口が昭和ぽっくてカッコ悪い。今年はフンパツして蛇口を買おうかな。 今日は仕事帰りに会社のレクレーションがあり、ミニバレーに参加してきました。4人制でふわふわゴムボールを使って行う、なんちゃってバレーです。2戦2負。一勝もできなかったけど、汗をか [続きを読む]
  • レッドタイガー吸い芽の成長
  • 最初はこんなに可愛い萌芽。レッドタイガーバナナの吸い芽。アスパラみたい。色が白いのは一日目だけです。翌日。ミョウガ、みたい。一週間後今朝、5時に起きて、庭で30分ほどボケ〜っとしてしまいました。5時から6時までは涼しくて最高です。明日もボケ〜っとするぞー。 お手数ですが して頂けるとありがたいです。宜しくお願いします♪にほんブログ村 [続きを読む]
  • ウスバキトンボ Pantala flavescens
  • 和名:ウスバキトンボ学名:Pantala flavescens分類:節足動物門>昆虫綱>有翅昆虫亜綱>トンボ目>不均翅亜目>トンボ科アカトンボに似ているが、やや大きくて、翅の幅が広めの、くすんだ黄色〜赤褐色のトンボ。ゆっくり休んでいってください 今朝、ココスヤシの葉先にトンボがとまっていました。よく見かけるトンボだけど、名前は分からなかった。なので”トンボ君”と名づけました。私はこれからお仕事です。トンボ君はゆっく [続きを読む]
  • コロカシア ブラックマジック Colocasia esculenta 'Black Magic'
  •  コロカシアは多年草の抽水植物で浅水中や湿地に生育する植物です。 「ブラックマジック」は葉、茎が黒色〜赤紫色に発色するサトイモです。日当たりが良いと、より黒く発色するはずなのですが・・・。 学名 :Colocasia esculenta ‘Black Magic' 科名 :サトイモ科 属名 :コロカシア属ギャングが出た 傘をさして庭に出るとブラックマジックの異変に気づきました。アナがあいてる。ギャング発見 葉っぱの裏にいました。ブ [続きを読む]
  • トマト 初物
  • 朝取り初物 週末の収穫を予定していましたが今朝、初物を収穫しました。この大雨で根が水分を急激に吸い上げ、実割れが起こったからです。写真は収穫直後、雨に濡れたまま皿に乗せて、割れた部分を隠して撮っています。見た目は美味しそう 半分に切り、庭から摘んできたバジルとオリーブオイルをかけただけですが、案外サマになってます。う・・・ん。いまいち甘さが足りない。だけど、昔のトマトは甘味が少なかったけど美味しか [続きを読む]
  • コロカシア Colocasia
  • 連写 朝から大雨。コロカシアの葉が水竹落としよろしく、葉の中央にためた水を何度も落とすので写真に収めました。君はかわいいサトイモちゃん品種不明でしたが何となくイラストリスに似てると思い、安さにつられて購入しました。どうやら見込み違いだったようで、ここら辺の畑に植わっている日本の由緒正しい、里芋ちゃんに似てきました。二日前昨日お手数ですが して頂けるとありがたいです。宜しくお願いします♪にほん [続きを読む]
  • トマト Tomato
  • トマト学名:Solanum lycopersicum英語: Tomato今週、食べられるかな?赤くなるまで待つ 転勤でこの家を離れるまでは毎年、家庭菜園を楽しんでいました。戻ってきてからは観葉植物中心の庭作りを始めたため、野菜からは離れていましたが、今年は久しぶりにトマトを植えました。小、中玉品種をそれぞれ一株。娘が無類のトマト好きなため、もぎたてのトマトを食べさせてやりろうと、一肌脱いだ次第です。 5月の初旬に15号ポット [続きを読む]
  • ムサ・バショウ Musa basjoo
  • [学 名] Musa basjoo. [別 名] Japanese banana勝者はどっちだ バショウ属最強の耐寒性といわれるムサ・バショウの実力を確かめたく入手しました。11月の初旬にはハウスに移動させて、ビール庭最強のムサ・レッドタイガーとガチンコ勝負です。判定基準はどちらの葉が先に全て落ちるかです。葉を広げた状態を上から見ると直径が約1..2m、仮茎の高さは約1mになりました。15号のポットに植え込んだのは5月4日でした。歯科 [続きを読む]
  • レッドタイガーバナナ Red Tiger Banana
  • 和名: レッドタイガーバナナ英名: Red Tiger Banana学名: Musa sikkimensis manipur レッドタイガーは、ビルマ国境付近インド東部のモンスーン山林にて発見された葉に紫色の斑が入る、カラフルなバナナです。耐寒性は耐寒性バナナの中でもトップクラス。紫色の斑が虎の模様に似ているから、英名はレッドタイガーと呼ばれています。株分けを決意した 5月26日に初めて吸い芽を発見しました。現在、6つの吸い芽が親株を取り [続きを読む]
  • アンカー サマーウィート Anchor Summer Wheat
  • 蒸し暑い夕暮れ(6時をすぎても明るいけど)の日曜日にはビールを飲むしかありません。ウィートモルトのフレッシュな風味と、やや渋みのあるホップの苦味によって生き生きとした味わいでした。春ごろ、台南のファミマで購入しました。ちょうどインポートピールフェアーというのをやっており、レジの向かいに、いくつかのインポートビールが売られていました。黄色いボディーにイカリのマーク。一目ぼれしました。日本に帰ってビー [続きを読む]
  • ヒューケラ シャンハイ Heuchera Shanghai
  • ヒューケラは北アメリカ原産の草花で、ユキノシタ科・ツボサンゴ属に属しています。シャンハイは濃いパープルの葉に光沢もあり、緑の中にあってエキゾチックな姿を際立たせています。3年前に入手しましが植栽エリアの拡張のたびに移動を強いため株は小さめです。シャンハイは他のヒューケラより移植を嫌うようで植え替え後はしばらく元気がありません。ただ、冬の寒さには強く-2℃程度であればびくともしません。ここを安住の地と [続きを読む]
  • アシリウム レッドビューティー ATHYRIUM NIPONICUM "RED BEAUTY"
  • ヨーロッパで品種改良されたニシキシダ。葉色はシルバーっぽい色合いで、葉脈に沿ってパープルがかった赤味が入る特徴があります。ビール庭ではヤモリのお気に入りスペースとなっています。11月初旬には地上部が枯れますが、春に再び萌芽します。今年で2年目になり、株の大きさが去年の倍になっています。来年の春には株分けできそうです。宜しくお願いします♪にほんブログ村 [続きを読む]
  • ニホンヤモリ Gekko japonicus
  • シダ レッドビューティーの上にヤモリがいました。ヤモリは家を守ってくれるありがたい存在であるだけではなく金運UPにもつながる縁起の良い生き物だそうです。今では夜の家に灯りがついているのは当たり前ですが、昔は灯りが貴重で、夜に灯りをともせるのはお金持ちだけでした。明かりに集まる虫を食べるためにヤモリが寄ってくることから、ヤモリが富の象徴として信じられるようになったようです。このページを読んでくださった [続きを読む]
  • プーケットラガービール(Phuket Lager Beer)
  • 久しぶりに晴れのお天気。こんな気持ちの良い日曜日には、ビールを飲むしかありません。タイへ出張した際、バンコクのファミマで買ったプーケットビールです。プーケットの地ビールですがタイのコンビで買うことができます。パタヤのコンビにでも見かけました。ただ、いつも置いているわけではないので不定期で入荷するのでしょう。ラガーですが苦味の少ないすっきりとしたのどごしです。出張先のホテルの窓からプーケットビールを [続きを読む]
  • エビスの彼女
  • 初めてエビスを飲んだのは25歳の夏。まだスーパードライとキリンラガーぐらいしか知らないころです。ジャズが流れる洒落た和食のお店で、コブレットグラスに満たされたエビスは琥珀色でした。つき合い始めた彼女の気を引くため、無理をして高いお店を選んだのです。背伸びをしたせいかホップの苦味とコクが、なんとなく敷居が高い味に感じられました。今でもそう思います。だから自分で買うことはなく、今日も頂き物を飲んでいます [続きを読む]