KAT さん プロフィール

  •  
KATさん: 偏差値29から1年で合格!「都立中高一貫校受検記」
ハンドル名KAT さん
ブログタイトル偏差値29から1年で合格!「都立中高一貫校受検記」
ブログURLhttps://toritsu1nen.muragon.com/
サイト紹介文都立中合格までの1年間と、その後の進路(進学)やキャリアについても本音で綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 158日(平均2.6回/週) - 参加 2018/06/23 23:23

KAT さんのブログ記事

  • 中高一貫校6年間の学費の比較(私立、公立、国立)
  • 市進教育グループが運営しているサイトに、中高一貫校の学費が一覧できる便利なページが公開されています。 それによると、中高一貫校の6年間でかかる学費はおおよそ以下の通りです。 ■都立       :約102〜140万円(1年あたり:約17〜23万円) ■国立(筑波大駒場):約111万円(1年あたり:約19万円) ■私立(開成)   :約515万円(1年あたり:約86万円) これに塾代が加わると結構大 [続きを読む]
  • 外国人労働者の受入要件緩和は大学経営にも影響大!?
  • 経営難の大学が増えているらしい。少子化が止まる気配もないのに、大学数が10年前、20年前よりもかなり増えているようですので、当たり前だと思いますが、。 そして、一部の大学が収支改善の為(?)に力を入れているのが「外国人留学生」の受け入れ。ネットで検索すれば、どの大学にどのくらいの外国人留学生が在籍しているのかがお分かりいただけると思います。また、留学生たちは、コンビニや飲食店のアルバイト人材として [続きを読む]
  • 優秀な海外学生(インド)から見た日本は魅力的?
  • 先日、香港のTOP3大学の学生の話を書きましたが、続けてインドの有名理系大学の学生達と話す機会がありましたので投稿します。 学生達に「やっぱり日本企業って魅力的?働きたい?」と聞いたところ、「日本のアニメは大好き」「綺麗で安全」と答えてはくれたけど、働く国としての魅力度で言うと日本は3番手以下らしい。 やはり1番人気(一軍)はシリコンバレーなどを含む欧米。成長が期待される注目企業が多く、初任給で1 [続きを読む]
  • 学歴フィルター
  • 就職活動の時期が近づく度に話題になる学歴フィルター。 どちらかと言うと、「学歴フィルターは悪」的な記事が目に入りますが、そもそも学歴フィルターがなくなることを期待すること自体が能天気であると思う。(個人の意見です・・) 「学歴フィルターはなくならない」という立場で、備えておいた方が賢いと思う。 仕事柄、大手から中小まで多くの人事の方と話をする機会がありますが、「やっぱり高学歴な学生ほど仕事を覚える [続きを読む]
  • 運動は頭に良い(と頭では分かっているが・・)
  • 頭では良いことだと分かっていても、続けることがとても難しいのが運動です。 様々なメディアで(有酸素)運動は「記憶力を高める」、「免疫力向上につながる」、「肥満防止」等々、心身に良い影響があることが発信されていますが、私は最初の一歩が重かったり、一歩目で何故か頑張りすぎて筋肉痛になり、二歩目がないというのを繰り返しています。 ただ、良い影響があるというなら、受検生としては運動を軽視する訳にはいきませ [続きを読む]
  • THEアジア大学ランキング
  • 先日、香港を代表する香港大学、香港科技大学、香港中文大学の学生達と接する機会がありました。 特に驚いたのは言語能力の高さで、広東語、英語に加えて、日本語など3言語目を話せる人が何人もいたこと。中には4ヶ国語、5ヶ国語を話せる人もいて、聞くと4ヶ国語目以降は、比較的楽に習得できるようになるとのこと、。想像もつきませんが、そういうもののようです。 また、日本語は半年もあれば「ほとんどの日本企業で勤務で [続きを読む]
  • 英語学習の記録(都立受検日直後から)
  • 今年度(2019年)受検される方には少し先の話になるかもしれませんが、私自身が受験で最も苦労した英語について、子供には得意科目にして欲しいという思いで、受検直後から取り組んできた我が子の英語学習記録を投稿します。尚、英語学習歴は小学校の授業以外にはありません。 まず、受検直後から入学日までは、昨日の投稿でも触れました「スタディサプリ(中1英語)」を活用しました。また、並行して英検用の単語帳を購入し [続きを読む]
  • 試験まであと100日もない?
  • 久々に中学受験関連のニュースが目に止まったことがきっかけで、昨年のこの時期、そういえば何してたかな?と、ふと思い、3ヶ月以上ぶりの投稿です。 志望校も決まり、どうせ入学しない私立も一切受験しないことを決め(=都立落ちたら近所の公立)、6年からお世話になっている塾に通い(週2)、塾に指定された模試(年5回くらい)を受けながら、苦手分野をスタディサプリというWebサービスを使って自宅で対策させていまし [続きを読む]
  • 集中力とやる気を高めて維持する方法
  • もうすぐ夏休み。親子で迷いなく受検勉強に集中できていますか? 私は昨年のこの時期、まだ迷いがありました。子供はどう思っていたか分かりませんが。 「他にやるべき大事なことがあるのではないか」、「あれもやった方がいいな」といった雑念が頻繁に頭をよぎっていました。 しかも、目標設定もスケジュールも作成していましたが、計画から遅れるところが出始めるなど、必ずしも順調とはいえない状況でした。 このままではマ [続きを読む]
  • 続・得点開示&合否判定得点の予想
  • 少し前に、2018年に我が子が受けた都立中高一貫校の適性検査の合計点数をだけ投稿しましたが、友人からもう少し詳細にとのリクエストがあり、確からしい数値を以下に記載します。 過去の投稿を読んで頂いている方は、なんとなくどこの学校か分かってしまいそうですが。 【1】報告書(学校成績から予測) 得点率:87.5% 【2】適性検査(2018/2/3実施)  得点率:67.4%   そして、 【1】+【2】 [続きを読む]
  • コラム(日本は拝金主義者だらけ?)
  • 土曜日なのでということでもないが、今日は前から思っていることを。 先週、現年収700万円の30歳前後の人が、現年収以上での転職にこだわり過ぎて、せっかくやりたいことができるチャンスが目前だったにも関わらず、企業側が難色を示し、結局オファーを出さなかった話に遭遇。 本人はめちゃくちゃ後悔したらしい。もったいない。やりたかったことができる上に、来年度は現年収を大きく上回る可能性も高かったのに、。 実は [続きを読む]
  • 夏休みに競争相手を出し抜こう
  • 小6進級前の春休み。塾経験ゼロ、普通(以下かも・・)の成績の我が子が、「わたし(都立中高一貫校を)受検する!」と根拠のない自信だけで宣言した時、一瞬、はぁ?と思いましたが、やはり親としては嬉しかったです。同時に、この子を合格させたい、落ちても後悔させたくないと強く思ったことを覚えています。 そして情報収集を始めてみると、「6年生からだと遅い」、「成績は●●以上でないと都立なんて無理だよ」等々、ネガ [続きを読む]
  • 報告書から都立中高一貫校の逆転合格可能性を探る
  • これまでの投稿でも報告書について触れていますが、昨年、我が子の都立中高一貫校の受検校を選ぶ際に行ったシミュレーションがあります。名付けて「逆転合格可能性検討」です。学校毎に報告書と適性検査の扱い(配点)が異なるためです。 各校の報告書の配点は、ネットでたくさんの良い記事が見つかりますので、それらを見ていただければと思います。ちなみに両国だけ、国社算理とそれ以外の科目で配点が異なっていてちょっとやや [続きを読む]
  • ena(株式会社学究社)について
  • 塾選びにおいて、その会社の「有価証券報告書」を見るような人はあまりいないかもしれませんが、仕事柄、EDINETを見ることが多いため、その話をしたいと思います。 ちなみに、EDINETとは金融庁が運用する「金融商品取引法に基づく有価証券報告書等の開示書類に関する電子開示システム」だそうです。 都立中高一貫校で圧倒的な存在感のあるenaブランドの塾は、「株式会社学究社」という東証一部上場企業が運営して [続きを読む]
  • 小6 1学期の成績表
  • 「公開したところで減るものではない」という太っ腹な我が子の承諾を得られたので、「小6 / 1学期」の成績表を、都立の「報告書」のルールに基づいて換算したものを公開します。参考になるか分かりませんが。 【換算ルール】  各教科毎に、4〜5つの評価項目(観点)が設けられているが、   ・その過半数がA(よく出来る)の場合 → 3   ・Aが半分以下(=半分を含)の場合  → 2  として換算。ちなみに [続きを読む]
  • 都立中高一貫校の合否判定について
  • 都立中高一貫校は、以下の2つで合否判定されます。  【1】適性検査(2018年の場合は、2月3日に実施された計2時間前後の筆記テスト)  【2】報告書(5年、6年の成績に基づき、小学校の先生に作成いただくもの) この【2】ですが、様式は東京都のサイトにありましたので、リンクを貼っておきます。 http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2013/06/DATA/ [続きを読む]
  • 計算力の話
  • 計算力についてのエピソードを一つ。 昔、企業の買収(M&A)を検討されていた中小企業の社長(大学中退/文系)と、社長よりも高学歴であろう何名かのM&Aアドバイザーが出席する会議に同席することがあった。 その中で、金利計算の話になった時、皆が電卓やExcelで計算しようとする前に、その社長が一瞬で答えを出され(暗算)、驚いたことがある。複利計算だったこともあり、なおさら驚いた。数字に強いって便利だと [続きを読む]
  • 我が子の勉強方法(小6の1学期)
  • 妻と子供に小6の1学期をどのように過ごしていたかを聞いてみました。 曜日は入れ替えています。時間は学校の宿題を除く「勉強時間」です。 【小6 1学期の勉強時間(学校の宿題を除く)】  月曜:自習室(2h)  火曜:塾(2h)  水曜:自宅(0〜1h)  木曜:塾(2h)  金曜:習い事(0h)       土曜:午前or午後どちらかは自習室(3h) ← 学校の宿題を含むことも  日曜:お出かけ(0 [続きを読む]
  • 2016年6月 日能研全国模試(小5)の結果
  • 今から2年前、小5の6月25日に大手塾の日能研で受けた模試の成績表が見つかりました。 先日投稿した小6の4月に受けた全国模試の成績と変わらずです。得点よりも偏差値の方が高い!科目が半分。 小学校の成績は普通(?)だと思っていましたので、偏差値50くらいは取れるだろうと思っていた結果がこれです。「良くできる」と「できる」の○の数が半々は悪い方なのか、。  【日能研全国模試 2016年6月(小5) 受 [続きを読む]
  • 改めまして自己紹介等々・・思考パターンの補足
  • ブログを読んでいただいている方に、私の特殊な思考パターンを補足で伝えておきたく思います、。 まず、私が好きな言葉を。イチロー選手の言葉です。(私が手帳に書いていたものを記載していますので、多少誤っている可能性はあります。) 「他人についてとやかく言う連中、特にネガティブなことを言う連中が発信する情報を 過度に自分に取り入れてしまうと、ネガティブな結果しか生まれない。肝心なことは、自分自身を良く知る [続きを読む]
  • 改めまして自己紹介等々・・
  • 先週末、子供の受検を題材に人生初のブログを始めました。 匿名で好き勝手に投稿しながら楽しさを感じていたところ、今朝、妻から「文章が攻撃的。誰と戦ってるの?」等々のダメ出しが、。そんなことはないと、午後に友人に意見を求めたところ、妻の意見に賛同。。。う〜む。 多少なりとも、今後の不快(?)な投稿の言い訳になればと、友人のアドバイスもあり、できる範囲で自己紹介をさせていただきます。 【自己紹介】 40 [続きを読む]
  • 勉強する環境づくり
  • どうしたら子供がやる気を出してくれるかのヒントが欲しくて様々な書籍に目を通しました。その中の一つに環境づくりがありました。 (目標設定やスケジュールの大切さについては、過去の投稿で綴っている通りです。) まずは自宅の勉強机をチェック。マンガ、お菓子、ゲーム、その他のおもちゃが目に入るようだと、どうしても集中力を欠いてしまいます。ゼロにはできなくても、遠ざけるように気をつけていました。 他には、勉強 [続きを読む]
  • 都立中受検の塾選び(その2)
  • 我が家が検討した塾は以下です。  ・ena(都立特化)  ・栄光ゼミナール  ・日能研  ・四谷大塚  ・Z会進学教室(都立特化)  ・早稲田進学会(都立特化) 家から片道30分以内で、都立の合格実績が多そうなところに話を聞きにいきました。 合格者数ではenaがダントツTOPで、栄光ゼミナールが2番手。 上記以外にも、大手から中小まで多くの塾があり、魅力的な先生がいる(いそうな)ところもありました [続きを読む]
  • エリート塾(中学生向け)
  • 都立中の合格発表直後、親子で完全に浮かれていたこともあり、有名と聞いた以下の塾の説明会に子供と参加してきました。 ただ、説明会に申し込む電話口で進学予定中学を聞かれたり、事前に届いた資料に、生徒の在籍校リストが入っている塾があるなど、説明会参加前から敷居の高さを感じました、。  ■鉄緑会  ■SEG  ■グノーブル  ■平岡塾(英語)  ■J PREP 齋藤塾(英語) など 選ぶコースにもよります [続きを読む]