こん。 さん プロフィール

  •  
こん。さん: こんさんの歩き方
ハンドル名こん。 さん
ブログタイトルこんさんの歩き方
ブログURLhttp://arukikata.konphoto.xyz/
サイト紹介文KonPhotoが運営する「こんさんの歩き方」。パソコンやスマホ、カメラに関すること、個人の話など。
自由文https://twitter.com/KonPhoto2525
https://www.instagram.com/koncamera2525/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 57日(平均4.5回/週) - 参加 2018/06/25 03:01

こん。 さんのブログ記事

  • 大阪梅田撮影散歩
  • JR大阪駅と阪急梅田駅の間にある横断歩道を上から撮影してみました。平行してJR環状線と歩道橋があるので、電車が通るのを待っておくといいかもしれませんが、タイミングが合わず断念しました。 [続きを読む]
  • 神戸どうぶつ王国の動物たちを撮影してきました。その1
  • 神戸どうぶつ王国に行ってきました。JR三宮駅からポートライナーに乗ります。JR三宮駅でお得な王国と往復チケットがあるのでそれを買うといいかもです。特に鳥が飛ぶショーのときは人が多いので、早めに席を取っておくいいかもしれません。私は角から撮ったので全容がいけましたが、かなりの人がいます。特に子たちが多いので、前へと行こうとするのでちょっと危険です。トリミングしてみましたが、それでも凄いですね。カッコよさ [続きを読む]
  • 京都の松尾大社、月読神社で撮影してきました。夏の京都で神社仏閣巡り。
  • 今回は、嵐山手前にある京都の松尾大社、月読神社に行ってきました。真夏ということもあり自動販売機に100円玉が吸い込まれていきました。麦茶作っていっても飲んだのは2Lほど。持ち運べないので、仕方がないレベルかもしれません。皆さんも水分補給は忘れずに。松尾大社に訪れて、最初に思ったのが「人が少なっ!」でした。大抵の観光客が、車やバスで違う寺のほうに行くか、先の有名観光地の嵐山に行ってしまうためかもしれませ [続きを読む]
  • 神戸どうぶつ王国の動物たちを撮影してきました。その3
  • 水辺の鳥って、意外と落ち着いています。基本、飼育員さんが触ってくることもないし、池の中央あたりにいれば客から何かされることはありません。なので動的な構図というのが難しくはありますが、静的なものであれば撮りやすくなります。晴れていればピント合うように絞ったほうがいいです。暗くなるので、シャッタースピードを上げないといけませんが。 [続きを読む]
  • 尼崎近くの煙突がある懐かしい美しい夕景を撮りに行きました。
  • 今回は、尼崎の工場夕景を撮影してきました。夕景マニアとしては嬉しいお誘いでした。阪神電車沿線から見えるところにあるので、ぜひ阪神電車の車窓から探してみてください。一枚は縦写真をモノクロに仕上げてみました。モノクロで撮影すると、懐かしさで出てきて、通り過ぎて行った自転車に乗った親子がいい感じになりました。煙突のような縦に長いものは縦写真がダイナミックに感じます。特に広角レンズと撮ると、撮る距離に困ら [続きを読む]
  • 奈良で神の使い「鹿」を春日大社、飛火野で撮りに行きました。
  • 今回は、奈良の「春日大社」「飛火野」まで「鹿」を撮りに行ってきました。神社仏閣は先に京都を制覇したいところでしたので、フォロワーさんとまた撮りに行けるなら行きたいと思います。飛火野は、奈良の観光広告やパンフレットでも使われているような有名な場所です。特に立地もよくて、JR奈良駅から、商店街っぽいところを真っすぐ歩いていくだけで、到着します。夕方前で後方に大きな雨雲があり、刻々と限界時間が迫っている [続きを読む]
  • 真夏のコンクリートジャングルにある大阪市天王寺動物園に行ってきました。
  • 今回は「天王寺動物園」に行ってきました。天王寺といえば、大阪では有名な地名と一つで、あべのハルカスや四天王寺、大阪新歌舞伎座、一心寺など有名な観光名所があります。市が運営する動物園だけではなく、自然史博物館、美術館、植物園もあるので、子どもたちの教育にも適しJR大阪(梅田)駅までJR天王寺駅から環状線に乗るだけでついてしまう利便性もあります。もちろん、あべのハルカスがあるということで、その周辺は梅田に劣 [続きを読む]
  • 【京都】松尾大社、月読神社にて撮影してきました。
  • 今年の夏は、念願?の京都に行ってきました。松尾大社→月読神社→梅宮大社の順です。梅宮大社は急遽撮影候補になったこともありました。別の記事にて紹介しています。ほぼ大社自体は撮らず猫ばかり撮っていた暑い夏撮影となりましたが。今年は気になるハッシュタグ「#ノスタルジックを愛する人へ」にテーマに撮影を行っています。尊敬するうさ氏さんがあたりが使っていまして、少しずつですが盛り上がりを見せているタグです。阪 [続きを読む]