サラ さん プロフィール

  •  
サラさん: 身軽にいこ。
ハンドル名サラ さん
ブログタイトル身軽にいこ。
ブログURLhttps://migaruni-go.com
サイト紹介文自分スタイルのセンスを磨いて身軽に暮らす。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 139日(平均1.9回/週) - 参加 2018/06/26 08:27

サラ さんのブログ記事

  • 40代を大切に過ごすために、好きなお仕事に転職します
  • ブログの更新が止まってしまったここ3週間の間、何をしていたかといえば、年内の転職に向けて求人を探したり、気になったお仕事に問い合わせをして、面接を受けて…と、落ち着かない日々を送っていました。40代からの転職の理由。なぜ40代も半ば近くになって転職を決意したかというと、ひとつ目は通勤時間に感じる苦痛が耐え難くなってきたから。混雑度がひどい区間では後ろから突き飛ばされるようにして車内に乗り込み、車内 [続きを読む]
  • 自分の好きなスタイルが定まったら、服が少ないことも気にならなくなりました
  • おしゃれに興味はあったけど、自分は何が好きなのかわかっていなかったあの頃。目についた服をよく考えずに買い、気付けば組み合わせの効かない柄物ばかりのワードローブになっていました。専業主婦時代の興味関心はミニマリストとインテリア。関東に引っ越して来る前は、地方でのんびり専業主婦をしていました。と言っても経済的に余裕があっての専業ではありません。地方は物価が安いので、子どもが小学高学年くらいまでは専業で [続きを読む]
  • プラハでインスタ映えを狙うなら訪れたい、絶景度別撮影スポット3選
  • 家族旅行で8月に訪れたプラハの美しい街並み。甲乙つけ難い撮影スポットの中から、実際に訪れてみて「コレは!」と惚れ抜いたロケーションを絶景度別にご紹介します。絶景度1:オールドタウンブリッジタワーからの眺めモルダウ河の観光船で聞く「我が祖国」に涙。チェコ・プラハ旅行1日目で訪れたカレル橋の入り口に建つオールドタウンブリッジタワー。モルダウ川クルーズの後、日が沈むまでになんとかこのタワーに登りたい…。前 [続きを読む]
  • 40代でもアイテムを厳選してプチプラで賢くおしゃれを楽しむ
  • 持っている服は少ないけれど全部が好きなものばかり。気に入ったが最後、流行や値段に関係なく何年も着てしまうことも。2年前にザラで一目惚れしたフェイクレザーのタイトスカートもそんな溺愛アイテムのひとつです。冒険アイテムだったザラのフェイクレザータイトスカート、今では大のお気に入りにザラでこのタイトスカートを目にした時は、「冒険アイテムだけど着こなせるかな??」と半信半疑だったカーキ色のフェイクレザースカ [続きを読む]
  • タワーレストランヨコハマの誕生日ランチ、ドレスコードは?
  • 平日の誕生日に先駆けて、夫婦でタワーレストランヨコハマのランチに出かけました。この日の服装はパープルのタイトスカートにボルドーのシューズを合わせた秋のコーディネートで。マリンタワー4階「タワーレストランヨコハマ」で誕生日ランチ子どもが成長してからは、大人の記念日は夫婦2人で食事に出かけることが多くなりました。事前に夫からどこに行きたいか聞かれ、「横浜」とリクエスト。選んでくれたのは山下公園にほど近い [続きを読む]
  • 通勤中に見かけたおしゃれな人は、みんな○○だった。
  • 通勤時間の密かな楽しみ、それはおしゃれな人ウォッチング。自分好みのおしゃれな人を観察するうち、おしゃれだと感じる人にはある共通点があることに気づきます。ギンガムチェックのサブリナパンツ、はちみつ色のエルベシャプリエ風ミニトートが印象的なおしゃれさん季節は初夏、乗り換え駅の通路を歩いていた私の目の前を、風を切るように颯爽と歩いて行く女性にハッとさせられました。黒髪をシニヨンでコンパクトにまとめ、シン [続きを読む]
  • バッグの中身でわかった好みの傾向。まとまりを意識して無駄買いを防ぐ
  • 通勤バッグの中身を出して整理していた時のこと。一つひとつの持ち物をテーブルに並べてみたら、買った時期もブランドも全く違うのに、色味に統一感があることに気づきました。通勤バッグの中身をチェック。全体的にスモーキーな色が好み?ポール・スミスのキーケースASUMEDERUの名刺入れDakotaの長財布russet(ラシット)のポーチnaniiroのガーゼハンカチポール・スミスのキーケースポール・スミスの薄紫色のヘビ革キーケースは、か [続きを読む]
  • 違和感のある服、年齢に合わない服を手放し、少数精鋭のクローゼットへ
  • シーズンの終わりは手持ちの服を見直す良い機会。少数精鋭のクローゼットでおしゃれを楽しむために、手放す服、捨てる服の取捨選択とその理由を次のお買い物に生かすために考えてみました。着ていて違和感を感じる首あきの広い服は結局処分することに…。大人のリアル通勤服:40代が若者ブランドで服を買うとき気をつけたいことでご紹介したNATURAL BEAUTYのベージュカットソー。今から2年前に購入したものです。ミルクティーのよ [続きを読む]
  • モルダウ河の観光船で聞く「我が祖国」に涙。チェコ・プラハ旅行1日目
  • 前日の深夜、日付が変わる時刻に羽田を発ち、ドーハ経由でプラハに到着。ホテルでチェックインをすませ、まず最初に空港で買えなかったSIMの調達に出かけました。ドーハの巨大なクマのぬいぐるみ。昭和の時代のパーマ当ててるおばちゃん風?最寄りの地下鉄駅Floraに隣接してAtrium Floraというショッピングセンターがあります。その1階のO2(携帯ショップ)で500MBのSIMカードを2枚購入。O2は下の画像のエントランスを入ってすぐ [続きを読む]
  • やっと見つけた私らしい傘。最愛カラーのEPICE(エピス)の傘で雨待ち顔
  • 憂うつな雨の日を楽しく過ごすために、古い航路がプリントされたEPICE(エピス)の傘を選びました。ネイビーや茶色の服に傘のエメラルドグリーンが映えて、雨の日が待ち遠しくなります。いつか欲しい傘に出会えるはず…と待つこと数年。やっと見つけた自分テイストのEPICE(エピス)の傘一目みて、「これは私の傘だ!」と思えるような、素敵な柄ゆきの傘はないかしら?と思いつつ、月日は過ぎてゆき…ついに昨年、横浜そごうで意中 [続きを読む]
  • 札幌の短い夏を感じながら、晩夏に向けてパピヨネのストールを購入
  • ひと足早い帰省先の札幌は、関東圏の猛暑が嘘のようにひんやりとした空気につつまれていました。予想以上の涼しさに、黒・茶・ベージュの幾何学模様のストールを、晩夏の着回しアイテムとして急きょ購入することに。札幌の夏は短い。街には「アーリーオータム・ウィンターコレクション」のポスターが…(笑)。店頭にはすでに冬ものらしきセーターが並んでいたり、ファー付きのモッズコートを着たマネキンも見かけました。関東にい [続きを読む]
  • 丸ビル地下は野菜多めのヘルシー系テイクアウト・イートインが豊富
  • 東京駅の乗り換え前に丸の内でひとりランチ。でも平日はどのお店も長蛇の列!野菜がたくさん食べたくて、丸ビル地下の「ディキシーデリ」にてアボカド・水菜・マグロたたきに温玉がのった丼ものをイートインで頂きました。丸の内ランチ激混み回避で丸ビル・ディキシーデリのベジ弁当をイートイン最初は同じ丸ビル地下1Fのシナグロ ORGANIC SALAD&CAFE 丸の内が目当てだったんです。レストランじゃないから混まないでしょうとたか [続きを読む]
  • 手拭きタオルは2枚で十分。「畳んで収納」するのをやめる
  • 「畳んで収納」までの面倒なプロセスをできるだけカットするために、手拭きタオルはキッチン、洗面、トイレの3ヶ所×各2枚で合計6枚だけ。洗って乾いたらすぐ交換で「畳む」、「収納する」手間を省いています。「畳んで収納」すら面倒!だから手拭きタオルのストックをやめる元々は3枚で回していた手拭きタオル。あるときふと、「タオルが乾いたら取り替えるサイクルで回せば2枚で良いのでは?」と思いつき、手拭きタオルの買い替 [続きを読む]