taketakechop さん プロフィール

  •  
taketakechopさん: taketakechopの小話の世界
ハンドル名taketakechop さん
ブログタイトルtaketakechopの小話の世界
ブログURLhttps://www.taketakechop.net/
サイト紹介文taketakechopが展開するイラスト・映画・漫画・音楽・文法・神様にまつわる小話の世界
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供218回 / 138日(平均11.1回/週) - 参加 2018/06/27 14:21

taketakechop さんのブログ記事

  • 「トム・クルーズ×80'sロック・ミュージカル」他、ミュージカル映画5選
  • ①『ジーザス・クライスト=スーパースター』1973 ジーザス・クライストの「最後の7日間」を描いたロック・ミュージカルです。 1973年版の監督は、ノーマン・ジュイソンです。1965年スティーブ・マックイーン主演『シンシナティ・キッド』1966年『アメリカ上陸作戦』1967年シドニー・ポワチェ&ロッド・スタイガー主演『夜の大捜査線』1968年スティーブ・マックイーン主演『華麗なる賭け』1971年ミュージカル映画『屋根の上のバ [続きを読む]
  • 『巨人の星』の星飛雄馬は、入団1年目に果たして何勝したのか?
  • ゆけゆけ飛雄馬アニメ・キッズ・パパズ&ママズアニメ150provided courtesy of iTunes●星飛雄馬、巨人軍入団までの略歴 父の星一徹は、元巨人軍の選手。幼少期から父のスパルタ指導を受け、巨人の星を目指す。青雲高校1年時に甲子園出場。準決勝では、佐門豊作率いる熊本代表「熊本農林高校」を破り、決勝進出。決勝では、生涯のライバル花形満の紅洋高校に敗れ、準優勝に終わる。甲子園大会のあと、諸事情により高校を中退 [続きを読む]
  • ダニエル・クレイグ版『007』の主題歌
  •  ダニエル・クレイグ版「007」は、2006年の『007 カジノ・ロワイヤル』を始まりとして、『007 慰めの報酬』『007 スカイフォール』『007 スカイフォール』の4作品が公開されています。中でも『007 スカイフォール』は、シリーズ最高記録の興業成績を収め、ダニエル・クレイグ演じる6代目「ジェームズ・ボンド」は、歴代ボンドの中でも、高い評価を得ています。2019年11月8日には、第25作となる『007 シャッターハンド』の公開 [続きを読む]
  • ロック&ダンスの『フットルース』1984年
  • あらすじ ある理由で「ロックとダンス」が一切禁じられている中西部の田舎町に、都会のシカゴから引っ越してきたレン・マコーミックは、保守的な町に困惑するも…という青春映画です。 『フットルース』は、ケビン・ベコーンの初期アイドル時代の傑作です。このあとの1986年『クイックシルバー』と1988年『結婚の条件』を合わせた「ケビン・ベーコン青春3部作」を、僕は、とても大事にしています。ただし『結婚の条件』は、ウ [続きを読む]
  • 「それこそが、人生の目的だから」ベンスティラーの『LIFE』
  • 「それこそが、人生の目的だから」2013年 BEN STILLER この映画、表紙が好きです。「BOOK-OFF」でDVDが割と早い段階で「500円」で売っていました。「BLU-RAY/DVD」を既に持っていたのですが、基本「DVD」のサイズを集めているので、収集癖に負けて、買ってしまいました。今なら無理ですが、まだお金に余裕があった時期だったのです。●『LIFE!』6分間予告篇youtu.be ベン・スティラーが制作・監督・主演を務め、2013年に公開 [続きを読む]
  • 普通のジョニー・デップ9選
  •  『シザーハンズ』『アリス・イン・ワンダーランド』『パイレーツ・オブ・カリビアン』といった感じではない、普通のジョニー・デップ作品で、自分が持っているDVDの中から、個人的お気に入りランキングです。あしからず。 まず所持しているジョニー・デップ出演DVDを机上に集めました。『シークレット・ウインドウ』『フロムヘル』『ブラック・スキャンダル』『チャーリー・モルデカイ〜華麗なる名画の秘密〜』『マイアミ・ホ [続きを読む]
  • 秋冬期に常時スットクしてある「鍋つゆ」4選
  •  そろそろ鍋期ですね。秋冬期には、食卓に鍋がよく登場しますが、この時期に常時スットクしてある「鍋つゆ」5選です。◎薬師庵「豆乳スープ」 「豆乳スープ」のほかに「塩鍋スープ」「酒粕鍋スープ」があります。僕は「酒粕」が得意でないため、基本的に薬師庵内では「豆乳」:「塩」=2:1の頻度で登板させていました。料金が20円程値上がりしてしまったのが残念ですが、ここ最近では、一番のお気に入りとなっています。● [続きを読む]
  • 『POP VIRUS』/星野源の5thアルバムが12月19日に発売決定!!!!!
  •  星野源の3年ぶりとなるオリジナル5thアルバム『POP VIRUS(ポップ・ウイルス)』が12月19日に発売することが決定したそうです。大ヒットしたドラマ『逃げる恥だが役に立つ』の主題歌「恋」を始めとして、『過保護のカホコ』の主題歌「Family Song」、そして、8月28日に配信リリースした『半分、青い。』の主題歌「アイデア」の3曲が今のところ分かっている収録曲です。アイデアyoutu.beアイデア星野源J-Pop250provided c [続きを読む]
  • ジブリ音楽 × DANCE/DAISHI DANCEの『the ジブリ set』
  •  札幌を拠点に活動する「DJ/ PRODUCER」のDAISHI DANCEが手掛けたジブリ音楽のクラブリミックス 。いろいろな「ジブリ音楽」関連アルバムが出ていますが、個人的に一番のお気に入りです。2013年には『the ジブリ set 2』もリリースされました。①天空の城ラピュタ:君をのせて feat. 麻衣天空の城ラピュタ: 君をのせて Feat. 麻衣DAISHI DANCEダンス200provided courtesy of iTunesfeat.麻衣の「麻衣」は久石譲の娘です。 [続きを読む]
  • 常時ストックしてある「カレーレトルト」4選
  •  特にカレーに詳しいわけではありません。ただ日々の生活の中でよく購入する「レトルトカレー」の紹介です。本格的な香辛料が利いたものより、食べやすいカレーが好きなので、悪しからず。あとは、値段と味の折り合いで選んでいます。①S&B「噂の名店」シリーズ 日本を代表するカレー・香辛料の製造・販売するヱスビー食品株式会社が2013年から展開している「噂の名店」シリーズ。評判の名店の味わいをご自宅で楽しめるレトル [続きを読む]
  • 変な邦題は、嫌だ!!!!※揚げ足取りレベル
  •  たぶん、止むに止まれない事情があるんだろうけど、嫌だなーと思ってしまう「変な邦題」。『続・夕陽のガンマン』 1966年、クリント・イーストウッドの『続・夕陽のガンマン』です。イタリア制作の西部劇。故に日本では、「マカロニ・ウエスタン」と呼ばれていますが、イタリアでは、「スパゲッティ・ウエスタン」と呼ばれているらしいです。「続」とあるが、1965年の『夕陽のガンマン』の続きではないという事実。 『暴走特 [続きを読む]