maririn さん プロフィール

  •  
maririnさん: いろんなことがあったもんだ
ハンドル名maririn さん
ブログタイトルいろんなことがあったもんだ
ブログURLhttps://ameblo.jp/sandtower85/
サイト紹介文50代シングルマザー、なんと癌を患ってしまいました。 卵巣がんの闘病記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 20日(平均13.7回/週) - 参加 2018/06/27 21:24

maririn さんのブログ記事

  • 術後12日目 退院
  • 6月19日 術後12日目最後の入院食です。朝          米飯・鰆塩焼き・白菜ニンジンのだし煮・味噌汁・青菜和え物・ニンジンジュース AM10:00 荷物をまとめて、最後の点検。10:30には入退院センターで会計の手続きをして会計機で支払い。AM11:00には姉の車で家に向かいました。娘は鍵を預けるのを忘れてはいなかったようです。ほっとしました ε-(o´ω`o) 昼            米飯・梅干 [続きを読む]
  • 術後11日目
  • 6月18日 術後11日目 まずは、食事の記録から。朝          米飯・ウィンナー・しめじとピーマンのソテー・キャベツの胡麻和え・お吸い物     ・ニンジンジュース 昼          ちらし寿司・鶏のレモンハーブ焼ニンジン添え・ほうれん草の和え物・     アメリカンチェリー夜          米飯・和風ハンバーグ・クリームシチュー・ツナサラダ・メロン 左のふくらはぎに痛みがあるのでエ [続きを読む]
  • 術後10日目
  • 6月17日 術後10日目 食事の記録から。朝          バターロール・スクランブルエッグ・サラダ・オレンジ・ニンジンジュース昼          サンマ丼・豆腐の味噌汁・サラダ・大根と人参の煮物夜          米飯・鶏肉とレンコンの炒め物・ほうれん草の和え物・茶碗蒸し・りんご 初のパン食。パンって出るんだ〜。ご飯食の時は大学病院の病院食、ご飯の量が半端なく多いとは思いますが・・・たぶ [続きを読む]
  • 久々の職場
  • 昨日、職場に用があって顔を出してきました。 「しばらく見なかったねぇ」と言ってくれる利用者様。「覚えてる?」「忘れちゃった」とにっこりしてくれる方も。 長く入院していて施設に戻ってこられた利用者様もいました。「入院生活がつらかった、戻ってこられてよかった」と涙ぐみながら言ってくださいました。施設の生活も窮屈ではあるでしょうが、毎日見知った顔がケアをする、そんなことに安心が得られるとするならば、職員 [続きを読む]
  • 術後9日目
  • 6月16日 術後9日目 まずは食事の記録から朝        米飯・舞茸とキャベツの味噌汁・切干大根・納豆・カリフラワーときゅうりのピクルス    ニンジンジュース 昼        キーマカレー・大根とツナのサラダ・フルーツミックス 夜        米飯・赤魚煮付・きんぴらごぼう・春雨サラダ・白菜とほうれん草の和え物・バナナ 野菜とフルーツは完食。肉魚類・ご飯は味見程度。美味しくないわけではない [続きを読む]
  • 術後8日目
  • 6月15日 術後8日目 まずは本日のご飯。朝 米飯・鰆塩焼きレモン添え・ジャガイモのみそ汁・ナメコおろし・ほうれん草の和え物・   ニンジンジュース昼    ゆかりご飯・鶏西京焼き・ブロッコリー・なす・オクラとささみのサラダ・アメリカンチェリー 夜     米飯・漬物・厚揚げとなすの挽肉炒め・キャベツのサラダ・キウイ 和え物やサラダ、フルーツは食べられるけど、ご飯が無理。お [続きを読む]
  • 術後7日目 ドレーンからの解放
  • 6月14日 術後7日目 お天気はいいようですが、窓のない廊下側のベッドなのでどんな感じかわかりません。 食事が形のあるものに変わりました。粥+消化のいい副食ですね。朝五分がゆ・里芋のみそ汁・白身魚・白菜と人参のサラダ・大根なます・ニンジンジュースみそ汁だけ完食。アレルギー対応食なので他の方にはジュースではなく牛乳が出ているみたいです。 昼そば・ほうれん草とナメコのとろろがけ・アスパラとパプリカの炒め [続きを読む]
  • 転院後の受診
  • 7月9日 総合病院へ転院 14:00の予約で総合病院の産婦人科に。午後なのでそれほど混雑して言うようには見えませんが、30分ほど待って診察室へ。大学病院での説明とほぼ同じですが、こちらの先生はテキストのような本を使って今こういう状態で、標準治療がこうだからと説明してくれます。抗がん剤治療すぐにができるか採血と内診した結果で判断しましょうと。  粘液性癌は他に比べてに抗がん剤の効果が出にくいというけれ [続きを読む]
  • 術後6日目 食事開始
  • 6月13日(水) 術後6日目入院してから1週間経ちました。眠剤のおかげで5:30まで眠れました。リンパ郭清したので、術後5日間は絶食。今日から食事が始まります。はじめは流動食から。        朝          三分がゆ・白身魚・卵ムース梅風味・豚肉ジャガイモブロッコリーのコンソメ煮・プリン 病院食だし味に期待はしてなかったけれど、結構薄味なのに出汁がきいていておいしい。想像では、ただの得体のし [続きを読む]
  • 久々のランチ♪
  • 車も来たので、友人と近所のカフェでランチしてきました。 近くにならもう運転できます。 1ヶ月近く誰にも会わずに過ごしてきたので、たくさんおしゃべりしてストレス発散してきました(´∀`)たまにはいいよね。ランチセットだとちょっと量が多い。なのでお昼ごはんですが、スイーツを。 季節のパンケーキ(抹茶と大納言) カシスのティート茶葉も食べられる紅茶・マヌカハニーでいただきます。 美味しかった〜(*^o^*)    [続きを読む]
  • 納車!
  • 今日は朝から雨です。 入院前に車が故障し、買い替えざるを得なくなりました。仕事に行っていない今、それほど不便はしていませんが新しい車が届きました。 11年ぶりの新車です  入院までのバタバタの最中だったので、車種も内装も全部姉任せ。色だけ指定しました。 思ったより広くて快適です [続きを読む]
  • 術後5日目
  • 6月12日(火) 術後5日目 雨です。結構降っています。眠剤が効かず、2:30に痛みで目が覚めました。痛み止めのカロナール飲んで朝を待ちました。4時間後には定期薬のセレコックスが飲めます。我慢です。 7:00にセレコックス飲むと30分ほどで少し良くなってきました。洗濯物がたまってきたので、洗顔ついでに洗濯。1回200度数乾燥機は30分100度数。TVカードの度数のほとんどが洗濯機の使用料になります。TVは1分 [続きを読む]
  • 術後4日目
  • 6月11日(月) 術後4日目 TVを見ているかうとうとしているか、持ってきたテキストを見る気力もお見舞いにいただいた雑誌を見ることもなくひたすらぼんやり。 こんなにぼんやりと過ごしたことがここ数年あっただろうか? なんか贅沢だなぁ、と思う。 今日からシャワーの予約は自分でする。シャワー室の前に貼ってある予約表に名前を書くのだが、行った時にはすでにいっぱい。看護師さんに頼んで予約を取ってもらった。 まだ絶食 [続きを読む]
  • 術後3日目
  • 6月10日(日) 術後3日目 朝、看護師さんに手伝ってもらって少し歩く。 室内であれば自由に歩いていいとのこと。動いたほうが早く良くなると信じて、室内をうろうろ。 9:00 3本入れられていたドレーンのうち、傷のところに入れてあった皮下のドレーンを外すのに、処置室へ歩いていく。歩けるようになったのでと、導尿管も午前中に外して午後にはシャワーも可能と、シャワーの予約を取ってもらった。やっと頭が洗える。も〜か [続きを読む]
  • 術後2日目
  • 6月9日(土)術後2日目 痛み止めのPCAボタンはほぼ押さず、減ってないのでと早々に撤去されてしまった。 朝からとにかく歩けと何度も言われるが吐き気で動けない。昼になってようやくナースステーションの前まで歩けた。とはいっても、重傷者用の個室はナースステーションの真ん前。2部屋分歩いただけ。トイレはまだ遠い。 夕方の歩行練習でようやくトイレにたどり着く。 夜は吐き気、目眩(+)で起き上がれない。 歩けるように [続きを読む]
  • 術後1日目
  • 6月8日(金) 術後1日目 足にはプシュプシュするポンプをつけてられて過ごす。点滴から痛み止めが継続的に入っている。「それでも痛むときはこのボタンで追加できますからね」とPCAのボタンを渡されてはいるものの、はたして どれくらい痛ければ追加していいのかがわからない。痛み止めにオピオイドや麻酔薬を使うといっていたし、オピオイド製剤にも麻酔薬にもいい思い出はない。吐くんだったら痛い方がましなので、動かなくて [続きを読む]
  • じゃがりこ
  • こんにちは今日も暑いです。 お昼にパンを食べよう!と思いついて午前中に散歩がてらパン屋さんへ。 街路樹のところにヒマワリが咲いていました。もうそんな季節なんだなぁ、と改めて感心してしまいました。 休業して病院と家の往復、入院、退院後は引きこもりに近い生活。暑い暑いとは思っていても季節感は失われていたんですね。季節のお花に癒されました。 現在、1日4食朝昼晩とおやつを少しでカロリーを保っています。今日の [続きを読む]
  • 入院2日目(手術当日)
  • 6月7日(木) 入院2日目 手術当日 6:00 起床。     案の定、朝まで排便の兆しなし orz 7:00 処置室まで歩いて行って浣腸してから手術。     浣腸したら即便意が。刺激されたのか、なかなか便意が途切れない。 8:30 少し遅れて手術室まで歩いて行きます。4Fまでエレベーターで上がって手術室へ。     なんだかいろんな機械のある部屋の前を通って、麻酔の準備。麻酔科医が何人かと      [続きを読む]
  • 退院後最初の受診
  • 7月2日(月)今日も暑いですね。娘がお花をもらったので飾ってみました。少しは涼しく感じるでしょうか? さて、退院してから最初の受診。病理の結果がわかります。 10時の予約なので、9時に自宅を出発。まだ、長距離の運転には自信がないので娘に送ってもらいました。ラッシュアワーを過ぎているのでスイスイ。30分で到着。 10時ぴったりに診察室へ。退院後の状況を問診。傷の痛みはまだ少しあるが、それよりも内臓の痛みの方が [続きを読む]
  • 入院1日目
  • 6月6日(水) 8:00姉が迎えに来て車で大学病院へ。10:00までに入退院センターへ。書類を提出して病棟へ。産婦人科は3階です。 病棟につくと、看護師さんから病棟についての説明、そしてもらう。食事は食堂で、お風呂は、湯船に入れる人がいないのでシャワー室のみ。予約制で希望時間に名前を記入する。コインランドリーが1個。TVは有料。コインランドリーもTVもおなじTVカードを使います。冷蔵庫も有料。      [続きを読む]
  • きれいになりました
  • こんばんわ〜 毎日暑いですね。 早くも梅雨が明けたとか。夏になったので、予防接種とダニ・フィラリア対策のレボリューションをつけるためにお風呂に入りました。 お風呂中はこれでもかというほど大鳴きしてましたけどね(*^▽^*) 冬毛が落ちてすっかりきれいになりました。                                       [続きを読む]
  • 怒涛の1週間⑦ 入院前日
  • さて、入院前日です。 入院用品はそろったし、保険屋の連絡も済んだ。壊れた車の手配も済んだ。あとは部屋の片づけですが、ここで問題が・・・ 書類整理が苦手なんです。 ため込んだ書類から必要なものだけを取り出してひとまとめにするだけの時間しかなかった。帰ってからやろうとは思いますが、できるかなぁ。すこぶる自身がないです。 入院中の退屈しのぎにと用意したものがもう一つ。            福祉住環境コー [続きを読む]
  • 怒涛の1週間⑥ 
  • 月曜日になったので、保険屋さんに連絡。卵巣腫瘍の場合、扱いが微妙なので先生に念押しして聞いたのが「卵巣癌が『悪性腫瘍』かどうか」ということ。『上皮性腫瘍』だと一部の保険では支給がありません。私の入っている保険も旧いものなので『悪性腫瘍』の場合のみに支払われるタイプのもの。保険屋さんに診断書を提出してからの判断になるとは思いますが、支給あるといいなぁ。 ここからは車の話の続きです。 で、やむなく新車 [続きを読む]
  • 怒涛の1週間⑤ 余談
  • 日曜日は片づけをしていただけなので。ここで、笑い話を一つ。 卵巣腫瘍が見つかってから入院までの間に車が壊れました。地方在住者にとっては死活問題です。車がないと職場にも行けませんから。 ちょうど6月に車検があるのでその相談をディーラーさんとしている時のこと。「何か調子の悪いことはありますか」の質問に、「最近、走ってるとジェット機みたいな音がするんです」「はぁ!?」・・・ですよね〜。「低速で走ってる時は [続きを読む]
  • 怒涛の1週間④ 入院準備
  • さて、受診の嵐は終わったのですが、あと4日で入院の準備をせねばです。 土曜日なので、まずは入院に必要な品の買い出しに。    1.手術に必要なもの       直後フィット              ←病院で売っている。てか病院にしかない       (使い捨てT字帯とパットのセット)       バスタオル2枚            ←手術台からの移動用と下着替わり       曲がるストローとコ [続きを読む]