VIC(ビク) さん プロフィール

  •  
VIC(ビク)さん: VICの投資コーポレーション
ハンドル名VIC(ビク) さん
ブログタイトルVICの投資コーポレーション
ブログURLhttp://vic.blog.jp/
サイト紹介文貧しい過去を忘れるために投資します。 国内外株、株主優待、配当金、CFD、仮想通貨。 FP2級。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供182回 / 142日(平均9.0回/週) - 参加 2018/06/28 06:42

VIC(ビク) さんのブログ記事

  • VICのおすすめ!11月権利取得の株主優待お得度ランキング!
  • VIC(ビク)です。私は「中の下」の家庭で育ち、小さい頃から「節約」の英才教育を受けていました。そんな私も社会人となり、それなりの給料をもらえるようになりましたが、染み付いた「節約」精神はなかなか抜けません。子どもの頃に味わうことのできなかった、ちょっとした贅沢を、株主優待で今味わおうとしています。あわせて読みたい以前の記事株主優待でお得に生活を華やかにする方法1 今月取得すべきお得な株主優待私が今 [続きを読む]
  • 仮想通貨リップルの評価益約30%!VICが11月に買う仮想通貨はこれ!
  • VIC(ビク)です。 ちょっと前には資産が1億円超えた人、いわゆる「億り人」をたくさん生み出した仮想通貨。 ピークは過ぎたと思う方も多い中、またちょっと前にリップルなどの仮想通貨が急騰しており、私も40%の評価益となったことをお伝えしました。 仮想通貨リップル(XRP)急騰!見向きもされない時に仕込んでいたので40%の利益! 私は、一時的な急騰と暴落を繰り返す仮想通貨を購入し続けていますが、その後の状況につい [続きを読む]
  • 利回り7%への道!5万円分のドル購入(2018年11月)
  • VIC(ビク)です。私は、資産を「安全かつ効率的な運用」を行うために、国内外の株や債券などの複数の資産を組み合わせています。いわゆる、ポートフォリオ運用です。私のポートフォリオで大きな割合を占めるのは、先進国株式です。あわせて読みたい以前の記事ポートフォリオの作り方!利益を出し続けるVICのポートフォリオ運用米国株は、長期的に見ると、利回りが7%になるとのことです。この7%を目指すために、米国ETFを優先的に [続きを読む]
  • ロト7キャリーオーバーで得た10億円の投資先
  • VIC(ビク)です。あと約2週間もすると、年末ジャンボ宝くじの発売です。年末ジャンボ宝くじが当たると、1等・前後賞合わせて10億円もらえます。もし当たれば、仕事を辞められるし、しかも結構豪華な暮らしを送ることができます。夢のような話であり、人生一発逆転をかけて購入したいという方も少なくないと思います。しかし、宝くじを冷静に考えると、当選確率は非常に低く、期待値もかなり低いようです。宝くじは、「貧乏人に [続きを読む]
  • VICのブログ10月の注目記事ランキング
  • VIC(ビク)です。ブログ開始から4ヶ月たちました。4ヶ月間毎日更新できました。ご覧いただいているみなさまのおかげです。ありがとうございます。おかげさまで投資成績もそれなりに順調で、資産を少しずつ大きくできています。株価暴落でもVICのポートフォリオは評価益を維持!10月の金融資産は807万円でした!これからも資産を増やすための最善の方法を色々と検討していきたいです。あたたかく見守ってください。それでは、先月 [続きを読む]
  • 評価益を出し続けるためのiDeCoスイッチングの方法
  • VIC(ビク)です。自分で年金を運用するiDeCo。その加入者が増えています。最近株式市場の調子が良くないですが、うまく運用すれば評価益を出し続けられます。それはどのような運用方法なのか、ご紹介します。1 iDeCoのスイッチングとは最近株式市場の調子が良くないですが、私がiDeCoで評価益を出し続けているのは、「スイッチング」をしているからです。iDeCoの「スイッチング」とは、運用中の保有商品の一部または全部を売却 [続きを読む]
  • VICの10月にもらった配当金は約15,000円でした!
  • VIC(ビク)です。いつか叶えたい夢。それは、配当金生活。配当金とは、保有している株式から毎月もらえるおこずかいみたいなものです。 子どもの頃は、家庭の事情からお小遣いを毎月もらえなかったので、配当でお金をもらえるのは何とも言えない感情です。あの頃の自分に会えるなら、もらった配当から毎月お小遣いをあげたい。 配当金については、税制面等で不利はあるものの、投資家にとって重要です。 ジェレミー・シーゲルが [続きを読む]
  • あの不祥事銘柄に投資して、10月末現在〇%の利益となりました
  • VIC(ビク)です。不祥事が明るみに出た企業の株価は暴落します。その暴落のタイミングで投資すれば、リバウンドを狙えるのではないか?先日、不祥事銘柄となって株価が下がった「KYB」についてブログに書きました。今まで不祥事を公表した企業の株価の動きには規則性があるのではないかということを、いくつかの不祥事銘柄の株価の動きをもとに考えてみました。あわせて読みたい以前の記事不祥事銘柄への投資!KYB株価のリバウン [続きを読む]
  • CFDと投資信託はどちらがおすすめ?VICの10月のCFD配当は〇〇円でした
  • VIC(ビク)です。 放課後、まわりのみんながお小遣いを握り締めて駄菓子屋に行くのをみて、切ない気持ちになっていました。 私はお小遣いをもらっていなかったので、駄菓子屋に行くことができなかったからです。 VICのプロフィール 貧乏エピソード1 今だったら、駄菓子を箱買いすることもできなくはないんですが、それをやってもあの頃のせつない思い出を忘れることはできないでしょう。 今はとにかく、毎月もらえるお金を増 [続きを読む]