kulu さん プロフィール

  •  
kuluさん: 木工を始めた
ハンドル名kulu さん
ブログタイトル木工を始めた
ブログURLhttps://ameblo.jp/kulu-m/
サイト紹介文木工を始めた。木のこと、山のこと、自然のこと。日々のことを綴っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 100日(平均3.1回/週) - 参加 2018/06/28 11:00

kulu さんのブログ記事

  • 木工から漆工
  • このブログの初めての投稿が今年の7月14日。漆の投稿が同じく7月の20日。木工のつもりが漆工になって、しかも漆を始めた当初は想像もしていない、色拭き漆。ヒノキ シンプルバレッタ大丈夫だろうか?頭で考えていても技術はつかない。前に進まない。やってみて気が付くことが多い。じゃあやってみるほうがいい。考える前に、思いついたらすぐに行動。それが3ヶ月で写真のような感じ。もともと、5年のスパンで計画していた。 [続きを読む]
  • コストダウン
  • またまたコストダウン。色拭き漆の菓子切りの漆塗りを、ようやく始めることができた。前回、コストダウンの記事が9月11日。10日以上も木地作りに時間がかかってしまった。ヒノキ シンプルバレッタ上の写真が9月11日。荒削り後。だから実際はもっとかかってる荒削りは機械を改良して、早く確実にできるようになった。しかし、仕上げのシェープラインを調整するのにかなり時間がかかる。コストダウンにはならなかった。こんな単 [続きを読む]
  • イワシの煮物
  • 昔、子供が幼稚園だった頃。今から20年以上前。サラリーマンだったのですが、体調悪くて早退。  家に帰って体温を図ったら、40度。おっと。近所の街医だけど名医。診察していただいた。診断はただの風邪。その名医がレントゲンの写真を見て、「あんた、ほれぼれするような、え〜体しとるな〜」名古屋弁ね。こんなこと言われたのは初めて。わたしの身長は170センチ以下。今どきの男子よりチビ。 デブではないけど。名医 [続きを読む]
  • コストダウン
  • まだ木工を始めて2ヶ月ちょっと。まだ2ヶ月ちょっと。だけど楽しければ、あれもこれもって、作品を作ってみたくなる。しかし販売が目的にあるので、コストも考えないといけない。ヒノキ シンプル拭き漆 夫婦箸時間がかかってしまっても、私のような素人では、作品は高くは売れない。それに程度は人それぞれだが、原始的な作り方をしていては、ちょっとつまらない。また、いろんなことにチャレンジできない。一度にある程度たく [続きを読む]
  • ご近所さん
  • もう2週間以上前になる。全身にひどい蕁麻疹ができて、まともに仕事ができない。(この場合の仕事は漆じゃない)蕁麻疹が漆のせいでないことは確かだが、毎日、漆を扱って少し心配。なかなか治らない。それでも少し良くなってきたので、今日は残業。いつも私も妻も仕事が遅くなることがあるので、ご近所さんから差し入れをいただく。いつもありがとうございます。いつもいつも「ザ家庭料理」美味しいですよ。これでお酒を飲んだ [続きを読む]
  • 6回目
  • ようやく貝が剥がれずに、出来上がった。6回目、6個目にして、貝は剥がれなかったが、ミズナラ シンプル拭き漆勾玉ネックレスこれで白漆の螺鈿細工です。真っ白にはなりません。白漆に螺鈿細工をする私なりの理由は、螺鈿細工って、ザ伝統!って感じがして重い。ベースが白なら、カジュアルになる。そんな目的で作ってみた。だけど出来上がりといい、デザインといい、なんともならんわ!しかし貝が剥がれずに仕上げることができ [続きを読む]
  • 色拭き漆
  • なかなか螺鈿細工がうまくいかない。その合間に。ヒノキ シンプルバレッタヒノキで作った勾玉に、色拭き漆。一番最初、拭き漆する時に顔料を染み込みにくくして、ヒノキの木目がよく見えるようにしてみた。これで2回塗ったところ。まだ3回くらい塗る。そうすると、もう少し、漆の飴色と艶が出てくる。がまんがまん。応援の お願いします。工芸ランキング"> [続きを読む]
  • 失敗
  • もう10日以上になるが、全身の蕁麻疹が治らない。漆によるものではないことは間違いないが、体調の悪い時は、漆の作業は控えるように、とネットの記事があった。控えたほうがいいだろうが?ミズナラ シンプル勾玉拭き漆ネックレスまあ、どちらにしてもうまくいかない。ベースの木地から貝が剥がれた。しかも貝と漆の境い目が黒くなった。黒くなったのは、たぶん耐水ペーパーの色が染み込んだろうな。デザインも思いつかない。これ [続きを読む]
  • 矢作川 水彩画
  • 2009年10月13日の絵。私が描いた。愛知県豊田市の矢作川にかかる、赤い橋。風景画は苦手。色が濁ってしまう。しかも時間がかかる。小さな水彩画。ヒノキ シンプルキューブ ウルシネックレスこの橋は好きですね。晴れた風のない午前中、8時頃までにここに来ると、川面に写る橋の姿を見ることができる。この橋の上に、何キロくらいかな?そんなに離れてない。梁平(やなだいら)ってところにダムがある。梁平のダムには魚道がある [続きを読む]
  • 漆工を始めた
  • このブログを始めて、1ヶ月。たった1ヶ月で木工のはずが、漆になった。木工には違いないが、漆やってる人は漆工だろ?で、このブログを「漆工を始めた」に変更。ヒノキ シンプルキューブ ウルシネックレス初めての菓子切り制作。まだ1ヶ月だから初めてだわ!これは初めてだから、海外に住む、娘へのプレゼント。もちろん漆仕上げ。焼酎の麦茶割。今日の仕事はこのブログを終了して終わり。応援の お願いします。工芸ランキ [続きを読む]
  • もう1回、ダム
  • ダムをもう1回。前回と同じく愛知県豊田市の矢作川。10年くらい前。矢作川に沿った県道を、奥矢作の男の方と車で走っている時、彼はダム湖を見て、「いかんな!水が肥えてる。」私は訳が分からないから、「何?」夏だったと思うが、矢作川沿いには、規模は小さいながらも農地がある。田んぼだったり畑だったり。その農地の栄養分が矢作川に流れダム湖に溜まり、光合成によって、藻などが育ち、さらに肥えた水になるそうだ。彼は、 [続きを読む]
  • ダム
  • 昨日、たまたまラジオでほたるの川のまもりびとを知った。以前、愛知県豊田市の矢作川の川辺に住んでおられる方に、ダムについて話をうかがったことがある。「昔は矢作川も林業が盛んで、伐採した材木をイカダにして、下流まで運ぶ姿は風情があった」「ダムができる前はアユが遡上してたよ。ダムができてからは、一切なくなった」「ダムの放流で、ダム湖の上部の水を放流すると、暖かい水が下流に流れて下流の生物が死んだりする [続きを読む]
  • 色漆
  • 岐阜で最高気温が41度になったそうだ。みなさん、体調はいかがですか?熱中症予防のためにも、水分をたっぷり補給して下さい。私は暖かいコーヒーを薄めで、しかもでっかいマグで1日に5杯くらい飲む。だから大丈夫。かな?地球温暖化なんでしょうね。この高温は、たぶん日本に限ったことではないはず。西村自然農園一時期こういった活動にあこがれた。地球温暖化とは直接関係ないが、山を守る、農地を守る。そんな活動が地球を取り巻 [続きを読む]
  • 4葉のクローバー
  • 愛知県瀬戸市のイオンの一階のマック。一年に一回かな?行きます。ヒノキ シンプルしずくネックレス作品作りに少しでも考えちゃうと、出かけます。そしてこういった発見があると、作品にはいい感じ。になるかな?今日も美味しいコーヒーをありがとうございます。応援の お願いします。工芸ランキング"> [続きを読む]
  • 珈琲館 聖葡瑠
  • コーヒーが大好きです。しかも昔ながらのお店のコーヒー。名古屋市守山区の喫茶店。聖葡瑠に友達と行って来ました。ヒノキ シンプルムーンネックレス一年に一回行くかな。でも好きなお店。私は、夏でも暖かいコーヒーしか飲まない。応援の お願いします。工芸ランキング"> [続きを読む]
  • 漆 japan
  • 漆のことを英語でjapanといいます。世界的に見ると、漆は日本の代表的な工芸なんでしょうね。その漆は今では日本製の漆はほとんどなくて、中国製がほとんど。私も中国製を使っています。しかも日本製は、中国製の5倍くらいの値段。まず漆の木が日本の山にない。そして漆の木から漆を採取する職人さんの高齢化。儲からないのでしょうね。各地域の漆の産地では、山に漆の木を植林して日本製の漆を復興させるための運動もあるらしい [続きを読む]
  • ヒノキの塗箸出来上がりました。
  • ようやくヒノキの箸の出来上がり。作業としてはたいしたことはないのだが、漆の乾燥に時間がかかる。5回漆を塗れば、完成までに10日以上。ヒノキ シンプルムーンネックレスこの箸は販売はできない。海外に住んでる娘にあげる約束をした。道具を工夫して、ある程度の量産が可能になったら、販売しよう。応援の お願いします。工芸ランキング"> [続きを読む]
  • 色漆
  • 昨日は栄。ハンズに行けばたいていのものは手に入る。色漆を作る材料。 昨日は栄。 ハンズに漆を買いに行った。 昼ちょっとまわった時間。 昨日はまだ涼しいほうだったらしいけど、めちゃめちゃ暑い。 夏でも暖かいコーヒーしか飲まない。 #栄#テレビ塔 #ハンズ#漆#ウルシ #コーヒー A post shared by kulu_ma (@kulu_ma) on Jul 27, 2018 at 12:46pm PDTヒノキ シンプルバレッタ応援の お願いします。工芸ランキング [続きを読む]
  • 拭き漆
  • 一回目、漆塗りました。白木の状態で一生懸命磨いたのに漆を塗るとキズまるけ。まだこれから3回くらい塗り重ねます。ヒノキ シンプルキューブネックレス応援の お願いします。工芸ランキング"> [続きを読む]
  • 夫婦塗箸
  • どうせ作るんだったら、夫婦の箸に挑戦です。ヒノキ シンプルバレッタもう少しで形の完成です。それから一回目の漆塗りです。完成は早くても1週間後。大人の工芸ですね。応援の お願いします。工芸ランキング"> [続きを読む]
  • ヒノキの箸
  • とうとう漆に手を出してしまった。色々試作はしたが、とりあえず材料はあるから箸を作ろう。ところが、これが大変で。ヒノキ シンプルしずくネックレス左はもうずいぶん前にヒノキに柿渋だけで彩色した箸。気にはいってるけど、柿渋がすぐ剥がれる。左は今回用意したヒノキの白木。デザインというか、サイズの目標は右の箸。まだまだ削らないといけない。だけど箸を作る道具がない。しかも、だいたいが漆職人って、工房というか [続きを読む]
  • ウルシ
  • ウルシ(漆)を仕入た。早速試し塗り。ウルシとコーヒー。ヒノキ シンプルキューブネックレス昔、ウルシの木をチェンソーで切ったことがある。「かぶれるかも知れないから様子をみてゆっくり作業してよ」って言われたけど、なんともなかった。だからたぶんかぶれは大丈夫だと思った。試し塗り、本当に大丈夫だった。気分はワンランクアップした気分。中学生から高校生になった。ジュースからコーヒーになった。応援の お [続きを読む]
  • 木固め
  • 木固めとは、うるしの業界でありましまた。ウルシハジメマシタのブログこんなん見ちゃうと、すぐにでもやってみたくなる。ヒノキ シンプルキューブネックレスこんなのもあった。生漆ウルシの硬化に2週間かけるそうです。応援の お願いします。工芸ランキング"> [続きを読む]
  • 木に着色
  • 木にニカワ。木固めになるかどうか?ニカワというのは、伝統的な非常に便利な接着剤ではあるが、作るのに少し時間がかかる。しかも作られてから、この暑い夏なら、2日か3日で腐ってしまう。腐ると猛烈に臭い。そこで、昨日作ったニカワが余っているので、そのニカワを使って木に顔料で着彩。これまでは試作に、アクリル絵の具を塗っていた。なぜかみんなボツ!今回は日本画の水干絵の具。胡粉もテスト。それがなんとなく、アクリル [続きを読む]
  • ニカワ
  • ニカワ。漢字では膠と書く。このニカワが、柔らかいヒノキの、木固めにならないかな?ヒノキ シンプルしずくネックレス写真は三千本(和膠)というニカワを水に溶けやすいように砕いたもの。そのニカワを木に塗りしみ込ませば、木固めになるのではないか。しかしニカワというのは、多くは接着剤である。または日本画などでは顔料に混ぜて、定着剤として使われる。やっぱりのりだなぁ。だけどやってみないと分からない。応援のク [続きを読む]