aki さん プロフィール

  •  
akiさん: 在宅介護の日記
ハンドル名aki さん
ブログタイトル在宅介護の日記
ブログURLhttp://kaigo.gold03.com
サイト紹介文在宅介護の日々をつづります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 48日(平均6.7回/週) - 参加 2018/06/28 10:59

aki さんのブログ記事

  • トマトに砂糖。デザートにもおつまみにも、ダイエットにもおススメです。
  • トマトに砂糖。小学生の頃は、毎日のように食べていました。まさこはこんな感じで盛り付けていました。 中学・高校あたりから「トマトに砂糖」は食べなくなり、今ではその組み合わせに違和感を覚えるほどでした。 が、故郷に帰ってきたせいでしょうか?懐かしくなって食べてみました。 食べ方はいたって簡単。スライスしたトマトに砂糖を小さじ1ほどかける。そして、砂糖が溶けるまで10分ほど冷蔵庫へ。 食ベた瞬間、子供の頃 [続きを読む]
  • 剪定のやり方と、なぜ剪定が必要なのかを教わりました。
  • 8月11日、土曜日の午後。ご近所のAさんがやってきました。 Aさんは、数年前に自治会長をなさっていて父が亡くなったときには大変お世話になった方です。 とても器用な御方で、自治会のごみ収集場所に木製のボックスを作ってくださったこともあります。 そんなAさんは開口一番に「木の枝、気にならない?切ってあげる」と。 Aさんは、私の家よりも高台に住んでいます。私が庭で草むしりをしている様子は丸見えだったようで [続きを読む]
  • お花をお供えしてきました。
  • 8月10日金曜日。朝起きてみたものの、なんとなくダルさが抜けずパジャマのままぼんやり過ごしていました。 そして9時。いとこがやってきました。 いとこは、同じ町内に住んでいて先日、たくさんの野菜をおすそ分けしてくれた人です。ししとうの味噌炒め。おすそ分けをおいしくいただきました。 いとこは「今起きたの?」と呆れた様子でしたが、お花をいただきました。「ちょっとしおれてるけど」と言われましたがたくさんのお [続きを読む]
  • 介護の肌着は実用的で心地いいものを。選ぶポイントをご紹介します。
  • まさこは、自分で服を着ることも脱ぐこともできません。肩や肘もほぼ動かせないので、介護用の肌着を使っています。 最近購入した肌着はこちら。マジックテープがピンク色でとてもかわいらしいです。ここでは、介護用肌着を選ぶポイントをご紹介します。 実用的であること 肌着は毎日身につけるので、着ごこちはもちろん大事です。脱ぎ着させたり、洗濯したりすることも意識して選びます。 前開き前開きの肌着だと、ベッドで寝た [続きを読む]
  • クローゼットを整理。在宅介護を予知していたような行動でした。
  • 昨年2月。帰省していた4日間、まさこと家の整理をしました。 それまでも、帰省するたびに少しずつお掃除していましたがまさこは父のものを捨てたがらず、「もういいよ、やめて」と言われることが多かったのでお掃除も整理も思うようにはかどりませんでした。 で、昨年2月。寒くて外に出かけたくないのを口実にして4日間まるまる、まさこと一緒に整理をしました。 まさこも私もモノを捨てられないので、捨てられないならせめ [続きを読む]
  • ししとうの味噌炒め。おすそ分けをおいしくいただきました。
  • 8月6日、月曜日の朝。退院するまさこを迎えに、病院へ行こうとした矢先、いとこから電話が。「渡したいものがあるから待ってて、今から行く」と。 いとこはまさこの甥です。先月、まさこに義姉の訃報を知らせに来てくれた人です。お悔やみの手紙を添えて、香典を送りました。 いとこは午後から葬儀があるし、私は朝9時に家を出たいし、というわけで急きょ来てもらうことになりました。 まさこの義姉の香典返しはすでにいただ [続きを読む]
  • 命日に備えてお墓を掃除しました。
  • 5月25日金曜日。故郷に戻って4日目に、お墓を掃除しました。 引越し荷物は、あと半分片付いていない状態でしたが、晴れているうちにお墓を掃除しよう。そう思い立ちました。 墓石を建てたのは数年前。今まで一度もお掃除していなかったため墓石もその周りも、思った以上に汚れていました。 この日はとてもいいお天気で、気温は30度超え。お昼頃には、暑すぎるのと直射日光が強すぎるのとで熱中症になるかもと不安になり [続きを読む]
  • また退院延期となりました。涼しくなるのを待っているかのようです。
  • 本日、まさこは退院する予定でした。 10時に点滴交換を済ませて、11時に病院を出発、午前中のうちに自宅へ到着する予定でした。 9時ちょっと前、家を出発しようとしていた矢先に兄から電話が。まさこは熱が上がり、退院は延期になったと。今週いっぱいは様子見となりそうです。 今日は朝から小雨で涼しく、エアコンが要らないほど。そして、明日は立秋。朝晩、秋の気配を感じ始める時期です。 天気予報は、今日から金曜日ま [続きを読む]
  • 久しぶりに東京へ。伊勢丹のヨックモックで限定品に一目ぼれしました。
  • まさこの退院が1週間延期となったため、8月3日4日と、久しぶりに東京へ行きました。 2か月半ぶりの街はいつもと変わらず、久しぶりに会う御方たちもいつもと同じで心も体もリフレッシュすることができました。 そして。まさこが一番仲良くしているご近所さんといつも気にかけてくれる親類にお土産を買うことにしました。 久しぶりの伊勢丹はキラキラとまぶしく見えました。 店内はすみずみまでピカピカに磨き上げられてい [続きを読む]
  • 1年前。私は円形脱毛症になっていました。
  • 1年前、私はまさこに付き添って病室に寝泊まりしていました。7月中には退院できるだろう。そう思ってスタートした付き添いでしたが、まさこはなかなか良くならず・・・ まさこの入院が1か月になろうとしていた頃。ちょうど1年前の今日。私の後頭部には円形脱毛症ができていました。 脱毛は「円形」どころじゃなく、とても大きく見えたので泣きそうになるほどショックを受けました。 そして翌朝。 私は自分の脱毛を「記録しよう [続きを読む]
  • 退院が1週間延期となりました。
  • 7月30日月曜日。 主治医からの話があるというので、病院へ。 入院後、まさこの状態は安定しているのでおそらく退院についてのお話だろう。そう思い、病院に行くのは兄に任せました。 が、退院は1週間延期となりました。 まさこは28日(土)、29日(日)と続けて37.4℃の熱がありました。 体温は、微熱の範囲かな?くらいに思っていましたが血液検査の結果、感染症と考えられるとのお話でした。 尿の色や痰の色なども [続きを読む]
  • 床ずれ防止のクッションは水洗いできるものを選んでいます。
  • まさこは自分で寝返りができないので、床ずれ防止のためにクッションを使っています。 クッションはホームセンターで購入しました。 実はこのクッション、今月2度も汚れてしまいました。 ニオイもなかなかでしたが、色柄ものにも使える漂白剤で洗ったところ、とてもキレイになりました。 カバーもクッションも水洗いできるので、汚れても「また洗えばいい」と気持ちが楽になります。 在宅介護が始まってから、漂白剤を使う機会 [続きを読む]
  • 訪問入浴の業者さんを見直します。その理由は・・・
  • 昨日、ケアマネージャーさんから電話がありました。 まず一つが、来週月曜日のこと。この日は、主治医からのお話があるので同席しますと。 月曜日のことは、兄に任せることにしていました。おそらく、今週月曜日の血液検査などの結果と退院に向けての話だろう、という理由で。 その旨をケアマネージャーさんにお話し、同席していただけることへの感謝をお伝えしました。 で、二つめ。訪問入浴の業者見直しについて提案を受けまし [続きを読む]
  • 「おむつ券」を申請。届いたものは「給付券」でした。
  • 6月14日木曜日。2回目の在宅介護レクチャーを受けた後、病院の相談員さん、ケアマネージャーさんといろいろお話をしました。 訪問看護師さんやヘルパーさんに何をどれだけお願いするか、訪問入浴、点滴ポンプ、痰の吸引器などについていろいろと細かくお話しました。 そして、「おむつけん」の話になりました。「おむつ券」を知らなかった私は、「おむつ権?何のことだろう・・・」と不思議な顔で聞いていました。 「隣町は4000 [続きを読む]
  • 痰吸引器の給付決定通知書が届きました。
  • まさこは痰の吸引が必要です。 去年10月末に手術をした後から、痰の吸引が始まりました。自宅では私が痰を吸引しています。 痰吸引器を給付してもらうには まさこが退院する際に、病院から吸引器をお借りし同時に「日常生活用具給付意見書」をいただきました。意見書は、こんな書類です。この他に、吸引器の見積書と吸引器のカタログ(写)もいただきました。書類は全て、病院の相談員さんが準備してくださいました。 書類を [続きを読む]
  • 洗浄セットをかごにまとめました。
  • まさこも私も、なかなかモノを捨てられません。2人とも整理整頓は苦手なほうで、センスもないので収納場所がある割に、雑然としています。 去年の秋、まさこが手術した頃に、1か月ほど時間をかけて家の掃除と整理をしていました。 当時は、ぼんやりと在宅介護をイメージする程度でしたが「まさこが退院したらここで気持ちよく寝てほしい」という思いですみずみまで拭き掃除もしました。 そして。私が戻ってきたことで、荷物はさ [続きを読む]
  • 庭の草むしり。恥ずかしながら、生まれて初めてやりました。
  • 5月下旬に、東京での生活を引き払って実家に帰ってきました。当時、まさこは入院中。 引越までの期間には余裕があり、荷造りや家具の処分など計画的に進めていたつもりでしたが引越の前日・当日はバタバタとあわただしくなりました。 荷物を預けた2日後に、実家に荷物が届きました。私はすでに実家に到着し、引越しの疲れも無くなり始めていました。 届いた荷物は段ボール60箱。整理するのに10日ほどかかりました。 家の中 [続きを読む]
  • 陰部洗浄ボトルやおしりシャワーは100円ショップのアレで!
  • 在宅介護が始まる前に、病院の看護師さんからいろいろとレクチャーを受けました。 まさこはオムツをしています。オムツを交換するたびに、お尻や陰部をきれいにします。 お風呂に入ることができれば、シャワーを使うこともできますがベッド上でやりますので、「簡易シャワー」のようなものが必要です。 どこで買うの? 介護に使うものは「陰部洗浄ボトル」とか、赤ちゃんに使うものは「おしりシャワー」という名前でインターネッ [続きを読む]
  • 介護用ベッドのシーツを作りました。作り方をご紹介します。
  • 介護用ベッドに使うシーツを作ってみました。 介護用ベッドにはマットレスがあります。マットレスには厚みがあります。こんなイメージですね。 シーツはマットレスの下に入れ込むため、敷布団用のシーツよりもサイズは大きくなります。 市販のシーツは、素材や色・サイズも豊富ですから選ぶ楽しみもありますね。 実際、看護師さんに聞いて、お店やネットで探したのはこの2つです。①ベッドパッド マットレスの上に乗せて使います [続きを読む]