aki さん プロフィール

  •  
akiさん: 在宅介護の日記
ハンドル名aki さん
ブログタイトル在宅介護の日記
ブログURLhttp://kaigo.gold03.com
サイト紹介文在宅介護の日々をつづります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供113回 / 115日(平均6.9回/週) - 参加 2018/06/28 10:59

aki さんのブログ記事

  • ようやく、日付の感覚が戻ってきました。
  • 10月20日土曜日。8月末に退院してから、まもなく2か月になります。まさこは、約1年という長期入院のためでしょうか日付や時間の感覚が無くなってしまいました。 退院後の2〜3週間は、まさこはちょくちょく微熱を出していました。私はまさこの体調管理に追われ、余裕のない日々を過ごしていました。 毎日のようにヘルパーさんや看護師さんが来てその時間がまちまちだったりするため、私自身、なかなか生活のリズムをつ [続きを読む]
  • ちょうど1年前。私は泣いていました。その理由とは・・・
  • このブログを書き始める前に、私は別のサイトでブログを書きつづっていました。 当時、まさこは要介護4の認定を受け、体調が落ち着いたら、施設に行き3か月間リハビリする予定でした。 が、発熱を繰り返したため、施設へ行くのは延期となりました。まさこの熱の原因を特定しよう、としていたのが昨年の10月でした。 「まさこは間もなく施設へ行ける」と思い、私は、8月下旬からまさこの付添を兄に頼み東京へ戻っていました [続きを読む]
  • 初めての収穫は間引いた葉でした。結果が目に見えると励みになります。
  • 10月18日木曜日。先月から、まさこの畑にいろいろな種をまいています。まずは大根。その他にも、かぶ、水菜、人参、春菊、小松菜などいろいろ種をまいてみました。大根が芽を出しました。作って育てる楽しみが増えました。 実際に芽が出てきたのは半分ほどです。芽が出て、葉が大きくなって・・・と日々の変化を見るのはとても楽しいです。 そして今日。おでん大根を間引きしました。間引きする前がこちら。 まさこにこの写真を [続きを読む]
  • 食べられなくなった人が「食べたい」と思うのは高望みでしょうか?
  • 10月16日火曜日。今日は、主治医の往診日です。血圧や胸の音、お腹の音をチェックした後嚥下(エンゲ)の検査の話になりました。 看護師さんの話によると、検査は23日(火)の午後。前日はベッドが空いておらず、前もって入院することは不可能、23日(火)の10時までに病院へ行き、午後に検査。翌日、検査の結果を聞くというスケジュールでした。嚥下(エンゲ)の検査をすることになりました。検査が不安な理由とは? 検査 [続きを読む]
  • ベッドから車いすへの移乗をやってみました。
  • 土日は訪問看護がなく、車いすに乗る機会もありませんでしたが体を起こしてベッドに座る、という練習は続けていました。 先週の木曜日に、リハビリの先生からやり方を教わり毎日一回ずつ練習。 やり方はわかったけれど、コツがまだわからない状態で今は恐る恐るやっている感じです。スライディングボードを借りました。ベッドから車いすへ移る練習をします。 今日の訪問看護師さんは、まさこを車いすに乗せるのが初めてです。車 [続きを読む]
  • 嚥下(エンゲ)の検査をすることになりました。検査が不安な理由とは?
  • 近いうちに、嚥下(エンゲ)の検査を受けることになりました。まさこが少しずつ元気になっている様子を見た看護師さんが、検査を提案してくださったのです。 そもそも、嚥下(エンゲ)の検査は入院していた病院で、昨年末に実施する予定でした。が、検査当日になり、まさこは目が覚めなくなりました。 そして年明けに再手術。その後、リハビリは思うように進まず嚥下(エンゲ)の検査は実施しないまま現在に至ります。嚥下(エンゲ)・口 [続きを読む]
  • お布団クリーニングのサービス事業を利用しました。
  • まさこが住む自治体では高齢の一人暮らしの方や寝たきりの方を対象に、お布団一組を無料でクリーニングしてくれます。 まさこは一人暮らしになってから、毎年このサービスを利用していました。 去年はまさこの入院が長引いたのと自宅に誰もいなかったため、サービスを利用しませんでした。 そして今年。お盆明けの土曜日に、民生委員さんが来ました。クリーニングサービスは民生委員さんが取りまとめていること、利用するために [続きを読む]
  • 嚥下(エンゲ)・飲み込みの確認はどうやるの?確認方法をご紹介します。
  • 10月4日木曜日。午後に、嚥下(エンゲ)・口腔リハビリの先生が来ました。事前に聞いていた時間よりも早い到着でちょっと戸惑いましたが・・・ 前回のリハビリから1か月経過しないうちに来ていただけるのはありがたいです。在宅でできる嚥下(エンゲ)・口腔のリハビリとは?内容をご紹介します。 さっそく、まさこ専用の「自主トレ」プリントで不明だった点を質問してみました。 質問したのは、「自主トレ」メニューの中の赤字部 [続きを読む]
  • カロリーの高い点滴に変更しました。カロリーはどの位増えたの?
  • 10月4日。まさこの点滴が変わりました。前日までの点滴は、1袋あたり560kcal。新しい点滴は、820kcal です。口から食べられなくなったらどうする?点滴で栄養は取れるの? 見た目は、前の点滴とほとんど同じです。 820kcal って、どんな食べ物に該当するか調べてみると天ぷらやフライの定食(1食分)とほぼ同じでした。 カロリーは大幅に増えたわけではありませんが、前の点滴に比べると1.46倍もあります。 新 [続きを読む]
  • 香茸(コウタケ)とは?久しぶりに食べたその味は?
  • 10月1日、月曜日。訪問看護師さんに支えてもらいながら、まさこはベッドに腰かけます。右足がなかなか伸びず、床につかない・・・と思っているところにいとこが来ました。 2日ほど前、まさこの顔を見に来てくれたいとこに「キノコ食べる?」と聞かれ「食べる!欲しい!!」と返事していたらさっそく持ってきてくれたのでした。お花のおすそ分けに感激。気にかけてもらえることに感謝しています。 袋には、大きなキノコがたくさ [続きを読む]
  • 車いすは変更しないことにしました。その理由とは?
  • 10月3日水曜日。ヘルパーさんが帰ったすぐ後に、福祉用具のレンタル業者さんが来ました。 なんだろう?と思っているとケアマネージャーさんから、新しい車いすの使い心地を聞き車いすの変更を止めましょう、というお話でした。点滴したまま車いすに乗れる?点滴はどうする? 昨日、新しい車いすを試してみた結果を看護師さんがケアマネージャーさんに伝えてくれていました。 車いすに点滴を固定することはできたけれど、もう一 [続きを読む]
  • 点滴したまま車いすに乗れる?点滴はどうする?
  • 10月2日火曜日。今日はお天気もよく、まさこの調子も良いので新しい車いすに乗ってみましょう、と訪問看護師さん。 新しい車いすで気がかりだったことが2つあります。1つ目は、点滴をどこに固定するか。2つ目は、頭をどうやって支えるか。 1つ目の点滴については、車いすを持ってきたレンタル業者さんにその場で聞いています。 業者さんは、「部品があるかも」とカタログを見ますが・・・点滴を固定する部品は無い。点滴を固 [続きを読む]
  • 車いすをコンパクトなタイプに変更します。その理由とは?
  • 10月1日月曜日。福祉用具レンタルの業者さんが、新しい車いすを持ってきました。 まさこは、今まで何度か車いすに乗せてもらっています。体を起こして車いすに乗っても、気分が悪くなったり血圧が大きく下がったりせず、本人も楽しんでいるようです。 今までの車いすはこんな感じです。 初めのうちは、こんなふうに背もたれを倒した状態でまさこは仰向けのまま、車いすに乗せてもらいました。 いま、車いすに乗るときはまず体 [続きを読む]
  • 「今年が最後」。言った本人は何かを感じていたのでしょうか。
  • 9月29日土曜日。近所のKさん宅に行きました。 Kさんは、ご両親の介護のために退職。今はお母さまを献身的に介護なさっています。 Kさんは、一人暮らしだったまさこを気にかけてくれて、ホームセンターやスーパーなどへ連れて行ってくださいました。 まさこはKさんが持ってきたお見舞いに恐縮し、「お気持ちだけ」と言って受け取らずにいました。そして半年以上が過ぎ・・・ Kさんには、まさこが1年入院していたこと、現在 [続きを読む]
  • 口から食べられなくなったらどうする?点滴で栄養は取れるの?
  • まさこは、昨年10月末に手術してから自分の口で食べることができなくなりました。 リハビリ専門の病棟で、飲み込みの練習をしながら飲み込む機能の検査をしようとした矢先、症状が悪化・・・ 再手術を終え、2月に胃ろうを作りました。 胃ろうで栄養を摂りながら、飲み込みの練習を再開しましたが3月末頃から、何度も誤嚥性肺炎を発症。 結局、胃ろうを止めて、点滴から栄養を摂ることとなりました。 点滴は「高カロリー」で、 [続きを読む]
  • 介護おむつでかぶれ?その原因は意外なところにありました。
  • ここ数日、まさこの右側のお尻に赤みができています。おむつを交換するたび、ヘルパーさんがチェックしますが赤みは一向に消えないままでした。 今日、訪問看護師さんに赤みの部分を見てもらいました。看護師さんは、赤み部分を指で強く押しています。そして指をぱっと離すと・・・皮膚にはすぐに赤みが戻りました。 圧迫によってできた赤みか判断するには、そこを数秒押してみるのだそうです。 数秒押してみて、指を離した後、赤み [続きを読む]
  • ボタンをはずそうとする仕草に感動。リハビリで立つ練習もしました。
  • 退院してから1か月が経過しました。今日は2週間ぶりにリハビリの先生が来ます。まさこは、昨日も一昨日も寝ていることが多くしっかりリハビリできるか不安でした。ゴム風船を使ってリハビリしました。風船バレーは楽しく続けられそうです。 リハビリの先生が到着する前に、まず口腔ケア。続いて痰を吸引。だんだん目が覚めてきたまさこと、手足の準備運動をします。 「全然できない」と言うまさこ。入院する前の自分と比べてい [続きを読む]
  • 訪問入浴中の排せつはどうするの?実際に対処する方法は?
  • 毎週水曜日は、訪問入浴の日です。最近、まさこの熱は落ち着いているので今日も入浴できることを願って・・・ 午後2時15分。訪問入浴サービスさんが到着しました。まさこは昼前からぐっすり眠っています。 体温や血圧などは問題なく、入浴の準備が始まりました。男性は浴槽にお湯を準備、女性2人はまさこのパジャマを脱がせています。 そして。まさこのおむつにはお通じの汚れが・・・ 女性はおむつの汚れを確認すると、男性に何か [続きを読む]