suzuneko さん プロフィール

  •  
suzunekoさん: 凡人的微かな心の傷みと愉しみと…
ハンドル名suzuneko さん
ブログタイトル凡人的微かな心の傷みと愉しみと…
ブログURLhttps://mediocre0216.exblog.jp/
サイト紹介文長年確執母の介護と更年期が重なる憂鬱と「”芸術家気質”気取りの凡人」的 気まぐれな呟き
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 146日(平均1.2回/週) - 参加 2018/06/28 20:15

suzuneko さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 「安井かずみがいない時代」のジュリー=沢田研二…
  • まあ現在はアラフィフ(?)の ただの専業主婦&長年確執養母(90歳)の介護…という大義名分のもと ずーっと家に引きこもっているような自分には 凡そ不釣り合いなタイトルで このエントリーを書いてしまうお見苦しさを先にお詫びしつつ… たまたま だいぶ前に購入して既読の 島崎今日子 著 「安井かずみがいた時代」を何となく再読したくなって 読み終えた矢先に くだんの ジュリー 沢田... [続きを読む]
  • “芸術家気質”気取りの凡人は苦悩する…
  • ひと頃 『MAD MEN』 という アメリカのドラマ・シリーズに ハマっていたのだが 日本語の公式サイトもあるようなので 詳細についてはそちらで…1960年代のニューヨークの広告業界を描いた作品でそもそも 田舎育ちの者としては 自分が生まれた年代に 既に こんなにも洗練された世界があったのかという 今更ながらのギャップと登場する人物像が 皆 なかなかに 一筋縄では行かない複... [続きを読む]
  • ちょっと何言ってるかわかんない (TT)
  • ブログ再開して また色々書いてみようと仕切り直ししたつもりだったがいざ更新する環境を整えた途端に言葉が何も浮かんでこなくなってしまった結構いい歳になった今でもたまたま新しい知恵を得る機会もあるがひとつ物を知るたびに 皮肉にも書けなくなっていくような気がするつまり今よりもっと物を知らなかった頃はどんどん書いていた大抵の話は 既に誰かが書いている自分までもがわざわざ書... [続きを読む]
  • 我が半生で観てきた洋画作品の覚書  ―備忘録―
  • ここは かれこれ四半世紀に亘って 自分がこれまで観てきた 映画作品(洋画)を ただ備忘録として 無制限にリストして行きたいというだけのページで過去に確実に鑑賞した作品を 思い出した時に加筆し 日常的に更新中…いずれは このページからリンクを貼って それぞれの作品について 書いていきたいという大それた野望?があるものの… たった1作品について書くだけでも 壮大な時間を要しそ... [続きを読む]
  • 申告敬遠…
  • そもそも SNSは 有名人 著名人 芸能人…一般の人でも とにかく才気溢れる人々が リア充アピールや 商売の宣伝にも有効活用しつつ…のキラキラ華やかな人々にこそお似合いのツールだと 独りで勝手に思っていて子育て専業主婦から 家計を助ける程度のパート事務職を転々…そして現在は 親の介護…実家と自宅 掛け持ちで家政婦という地味な生活の自分が そのキラキラツールを活用してみたところ... [続きを読む]
  • 杜の都へ… #1
  • (2012.10 更新)10月下旬の或る日…仕事を終えてから息子たちも 高校 中学 それぞれ下校後に 慌てて旅支度して かれこれ 夕方6時も過ぎてから 車で 仙台市へ出発たまたま 主人が 富山市へ出張のため私が 会社を1日 休みをもらって運転して行くことになった高速道路の料金を 少しでも節約したい 主婦根性で 最寄りのインターからではなく市の外れのインターから乗ろう... [続きを読む]
  • アーカイヴ 「二分の一 成人式」 PTA 学年委員長 祝辞
  • ただの "チラシの裏"ブログな上に 更新もできないままの放置ブログではありますが…「PTA役員」「PTA 学年委員長 挨拶」等の キーワード検索で閲覧下さる方が多いようで… いつも アクセス頂き ありがとうございますアーカイヴ PTA学年委員長挨拶 (2012.2.16 更新)――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――... [続きを読む]
  • 駒澤大学吹奏楽部の事故を悼んで…
  • 5月3日(金)…  来客中であったのと 数日来 二男の風邪が重くて 自分もやや風邪気味のため 薬のせいで 眠気がつきまとい ぼーっとした頭のまま 会話したり お茶を入れ替えたり…の最中に テレビで 「駒澤大学の学生2人が 長野県の野尻湖で溺れて死亡…」  というニュースが流れ はっとしつつも そのまま会話を続けなければならず ニュースの半分も聞けずじまいで それから ずっと ... [続きを読む]
  • 秋田市 里美バレエスタジオ
  • 秋田市 里美バレエスタジオ http://satomiballet.at-ninja.jp/ご縁があり ママ友のお嬢さんが研鑽を積んでいるバレエ教室のホームページを 友情制作させて頂きました(応援の気持ちでのボランティアです)素敵なテンプレートを FlashNatural様よりお借りしました私は 子どもの頃から 憧れ心の過多な人間で…(=いわゆるミーハーといわれても... [続きを読む]
  • 病院にて
  • 今日は 実家の母(=83歳)が ちょっと検査入院のため 仕事を休ませて頂いて 付き添い中…(携帯から投稿)母は これまでに 乳癌と甲状腺癌と大腸癌をやっていてまさに 満身創痍で 可哀想だが でも83歳の今も 頭の方はハッキリしていて何とか元気で生きてくれている色々 訳あって 私とは血が繋がっていないからこそ 言えることだが母は 若い頃 目鼻立ちのハッキリした美人だった... [続きを読む]
  • PTA学年委員長挨拶 草稿
  • 私は人前でスピーチしたりするのが 昔から不得手でそもそも歯並びが悪く 滑舌が悪いという悩みが 根強いコンプレックスとなっていてしかも 大のアガリ性と来ているのでこういう PTA学年委員長 挨拶なんていうのはしっかりと草稿を書いておいて それを見ながらでないと絶対喋れない アドリブなんて絶対きかないガチガチの生真面目な 面白くも何ともない挨拶しかできないわけですしかし 周囲の... [続きを読む]
  • 〜アーカイブ〜 ドラマ『白い巨塔』 ふたたび…
  • 運が良ければ お読み下さるかたが たったお1人でもいて下されば…と思いつつ 懲りなく 細々と書き繋いできた このブログだがキーワード検索で 訪問して下さる中で比較的 アクセス数が多いのが「白い巨塔」 「ドミノ・ハーヴェイ」 「PTA学年委員長」で有難いことに 結構 長いスタンスで アクセスが続いている少し前に たまたま 1978年 放映 田宮 二郎 主演 の 『白い巨塔』を観... [続きを読む]
  • 2008年の終わりに
  • 2008年もあと残り僅かとなった。日頃、私が不義理を重ね続けている、友人、知人、親戚縁者の方々が、或いは、このブログをご覧下さった時に、ブログにこんな駄文を書いたり、本を読んだり、映画を観たりしてる暇があるのだったらば、たまには手紙なりメールなり、年賀状の一つも寄越すべきではないか…と顰蹙を頂戴することになるかも知れないが、どうか、くれぐれも失礼をお許し願いたい。昨年、今年... [続きを読む]
  • 『エル ELLE 』… やはり イザベル・ユペール 最強!
  • 予てから観たい観たいと思っていた 映画 『エル ELLE 』"> 『エル ELLE 』 を 今頃やっと鑑賞主演の イザベル・ユペールと云えば 2001年 ミヒャエル・ハネケ監督作品『ピアニスト』 ">『ピアニスト』 を観た時も見てはいけないものを見てしまったような人間の不可思議な心の闇、深層…綺麗事では済まぬリアリティをもって他人の秘密を盗み見したような後味で トラウマになりそうなくらい衝撃的だった自分が今よりももっと若 [続きを読む]
  • ちょっと何言ってるかわかんない (TT)
  • ブログ再開して また色々書いてみようと仕切り直ししたつもりだったがいざ更新する環境を整えた途端に言葉が何も浮かんでこなくなってしまった結構いい歳になった今でもたまたま新しい知恵を得る機会もあるがひとつ物を知るたびに 皮肉にも書けなくなっていくような気がするつまり今よりもっと物を知らなかった頃はどんどん書いていた大抵の話は 既に誰かが書いている自分までもがわざわざ書く程の事でも無いか…などと臆すること [続きを読む]
  • “芸術家気質”気取りの凡人は苦悩する…
  • ひと頃 『MAD MEN』 という アメリカのドラマ・シリーズに ハマっていたのだが 日本語の公式サイトもあるようなので 詳細についてはそちらで…1960年代のニューヨークの広告業界を描いた作品でそもそも 田舎育ちの者としては 自分が生まれた年代に 既に こんなにも洗練された世界があったのかという 今更ながらのギャップと登場する人物像が 皆 なかなかに 一筋縄では行かない複雑さも面白いし淡々と 押し付けがましく [続きを読む]
  • 申告敬遠…
  • そもそも SNSは 有名人 著名人 芸能人…一般の人でも とにかく才気溢れる人々が リア充アピールや 商売の宣伝にも有効活用しつつ…のキラキラ華やかな人々にこそお似合いのツールだとひとりで勝手に思っていて子育て専業主婦から 家計を助ける程度のパート事務職を転々…そして現在は 親の介護…実家と自宅 掛け持ちで家政婦という地味な生活の自分が そのキラキラツールを活用してみたところで何の意味があるのか…SNS映 [続きを読む]
  • 我が半生で観てきた洋画作品の覚書  ―備忘録―
  • ここは かれこれ四半世紀に亘って 自分がこれまで観てきた 映画作品(洋画)を ただ備忘録として 無制限にリストして行きたいというだけのページで過去に確実に鑑賞した作品を 思い出した時に加筆し 日常的に更新中… いずれは このページからリンクを貼って  それぞれの作品について  書いていきたいという 大それた野望?があるものの…  たった1作品について書くだけでも  壮大な時間を要しそう…       現在 27 [続きを読む]
  • 過去の記事 …