bordernnmy さん プロフィール

  •  
bordernnmyさん: ダビンチによる僧帽弁閉鎖不全症手術のブログ
ハンドル名bordernnmy さん
ブログタイトルダビンチによる僧帽弁閉鎖不全症手術のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/bordernnmy/
サイト紹介文渡邊剛先生率いるチームワタナベによるロボット支援手術、ダビンチ手術を受けることになりました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 146日(平均2.6回/週) - 参加 2018/06/29 22:25

bordernnmy さんのブログ記事

  • すごくはやく寝る主人
  • 夜中から釣りに行って元気にしていますが、たんまに9時とかに寝てしまいます。子たちにもこの近所で多分一番に寝たな(笑)とか言われています。しんどいとかはないみたいですが、疲れやすいのかなあ‥とか色々心配になります。12月のニューハートワタナベ病院で診察してもらうまで体調管理しっかりしないと‥体重管理は頑張ってる様子。45歳にして体内年齢34歳やったーとか毎日報告してきます(笑)先日のイカはほとんどをお刺身 [続きを読む]
  • 少しだけ紅葉
  • 昨日と今日は娘の大学受験でした。公募推薦という方式の受験でもう一日同じ受験が23日にあります。合格したら少し気持ちを楽に本命に挑めるのですが‥気分転換にもうドラム叩いてます‥久しぶりに聞こえてきます。夕方主人と家の近所にウォーキングがてら紅葉しているか確認してきました。9000歩のウォーキング。紅葉はそこそこ‥て所ですかね。主人もしんどくなることもなく、さっさと歩いていましたよ。夕方だったのでちょっと [続きを読む]
  • イカ釣りへ‥
  • 僧帽弁閉鎖不全症の手術をして5ヶ月の主人。よく金曜の晩から土曜にかけて日本海へイカ釣りに行くのですが、明日は上の娘の公募推薦の受験なもんで、自粛しますと!といって木曜の晩から仕事を休んでイカ釣り行っておりました。去年はアメリカにいたので、秋イカ釣れなかったしね‥結構いいサイズで釣れたみたい。春には本当にしんどそうにしてましたからこうやって釣りが当たり前に出来る事がどんなにありがたことか‥何も心配せ [続きを読む]
  • 京都メロウ 金魚のこいびとをみました。
  • ご無沙汰しております。受験生二人の娘の事で、三者懇談やら塾の面談やら忙しかったです(笑)皆さんのブログは極力読ませてもらっております!昨日はその合間をぬって、京都でしか上映していないのですが、京都メロウ、金魚のこいびとという映画を見てきました。ほんわかあたたかい恋のお話で、京都の観光地などがたくさん紹介されています。京都メロウ 金魚のこいびと娘のお友達も映画に出演しているので、ウキウキ見に行きたし [続きを読む]
  • 人間ドック
  • ご無沙汰しております。皆さんのブログはチェックしておりますが、なかなか時間がなく‥僧帽弁閉鎖不全症の手術をした旦那の人間ドックが昨日ありました。3月にもうけてるんですけどね、本当は10月なんだそうです。去年は9月頃からクリスマスまでアメリカ出張だったので、春にうけたんです。問診で僧帽弁閉鎖不全症をダヴィンチ手術で治療したといったら、結構ビックリされていたようです。そら3月に人間ドック受けたんですからね [続きを読む]
  • ダヴィンチ手術から3ヶ月経ちました
  • 僧坊弁閉鎖不全症の手術から3ヶ月たちました。ダヴィンチ手術の傷写真あり。伸びた爪でかいた位の傷です。主人はおっちゃんですから、傷はどうでもいいと言っていましたが、これなら女性がは本当に助かりますよね…体調も病気になるまえの健康な頃となんらかわりありません。ソフトバレーの試合を8試合とかこなすと、他の人よりゼーハーしてますが、体力は落ちているとおもうので、それくらいは当然ですよねっっ。ニューハート [続きを読む]
  • 子供の受験の話
  • 今日は私のひとりごと…主人の心臓の話ではないですおっちゃんは元気に次の釣りの事を考えてはります〜高3の娘…普通の公立高校に通っております。元々、推薦がもらえるクラスではなく、自力で頑張れクラスだったので、指定校推薦は諦めていましたが、もしかしたらそんな話も舞い込むかも知れないし、学校の勉強も頑張っておきねーと言っていたんですが…なんと、関西大学の指定校推薦がもらえる話になったんです。今は受験生に [続きを読む]
  • 日本海へイカ釣りへ
  • 6月25日にダヴィンチによる僧坊弁閉鎖不全症の手術をニューハートワタナベ国際病院で執刀していただき二ヶ月と半分。3月頃から体調が悪かったもので、春の渓流釣りも一度も行けませんでした。漁券買ったのにね(笑)去年の今頃はアメリカ出張だったので、秋の釣りも行けてなかったし…やっとやっと、趣味の釣り再開です良かったね。それもこれも、渡邊剛先生率いるチームワタナベに命を助けてもらったからです。新しくしていただ [続きを読む]
  • お薬情報 訂正
  • 心臓の手術後の飲み薬が高いなーなんてかいたんですけど…ちょっと訂正があります。血液さらさらの薬はエリキュース でした。こちらがお高い正体でした。こちらが、1錠257円とやら…でした。ノルバスクは血圧を下げるやつでした。メインテートは脈のみだれを整える…でした。どちらにしても年内だけと期待して…とうとう娘がセンター試験の願書をもってかえってきました…怖いなあ((( ;゚Д゚)))どうなりますやら…祈るのみです [続きを読む]
  • 日赤にて検査〜昼はラーメン
  • 6月26日に東京のニューハートわたなべ国際病院でロボット支援手術にて僧坊弁閉鎖不全症の手術をうけ、今日は日赤で退院後二回目の検査でした。心電図とレントゲン検査とのこと。心電図、異常なし。レントゲンも手術前は心肥大していますといわれていましたが、もうほぼ元通りになっているとのこと…健康な人と変わりませんとの事でした…よかったー今、血液さらさらにする薬と血圧の薬を飲んでいますが、血圧は高くないので半分 [続きを読む]
  • 12月にニューハートワタナベ国際病院へ
  • 先日保険の手続きの事で久しぶりにニューハートワタナベ国際病院のコーディネーターさんへメールをしました。退院時にいただいた診断書以外にもう一枚必要だったので…そのついでに、半年後にみてもらう日にちの予約をしておきました。主人の代わりに私は秘書のようにやっております(笑)本人はいたって普通の生活を送っております。2ヶ月半…まだ2ヶ月半なんですよね…それにしちゃ酒飲みすぎてないかい?飲むのもリハビリとか [続きを読む]
  • 体に良いもの何を食べていますか?
  • 皆さんは健康のために食べるようにしているものとか、飲み物はありますか?私は割りと野菜が好きで、薄味が好きで、ラーメンとか焼肉とかはあんまり好きではないです。でも痩せていません(残念ながら)普通です。下手すればすぐ太ります。私は食べ物の中でも一番好きなのは、梅干しです。梅肉エキスも好きです。ハチミツなんぞ梅干しにいれてくれるな!というやつです。そのおかげなのか、ピロリ菌はいません、骨密度20代前半です [続きを読む]
  • ダヴィンチ手術〜2ヶ月経過〜スポーツ開始
  • ダヴィンチによる僧坊弁閉鎖不全症の手術をして2ヶ月。 三月からお休みしていた主人もソフトバレー復活です。ほとんどのかたは、また海外出張でもいってはったのかしら…?位に思われていそうまさか心臓をとめて手術して、子供からこの写真は生きてるのか?と聞かれた人とはおもいますまい…若干の疲労は、これは体力が落ちているからこその疲労感だけのよう…妻の私もお盆休みで三週間ぶりのバレー足がなんか動かんし、アウト [続きを読む]
  • 手術を決めて読んだ本
  • 主人が僧坊弁閉鎖不全症といわれ、手術をするなら渡邊剛先生率いるチームワタナベしかない、命の預け先はここだ!と決めた頃渡邊剛先生の事がかかれている本を読みました。この本は、渡邊先生と患者さんとのメールのやりとりや、海外で一人修行されていた頃の話、患者さんに寄り添う渡邊先生の素晴らしさが書かれており、技術より何より人柄に心奪われました。「心臓も診るが、心も診なければならぬ」こうおっしゃっています。そ [続きを読む]
  • 笑いで元気を養う
  • 今日は大阪の難波グランド花月に行ってまいりました。久しぶりです。NGK。関西の方あるあるですけど…小学校がまだ土曜日もあった時代なんですけどね…私。昼で学校から帰って吉本新喜劇みながら母の作ったチャーハン食べるのが日課でした(笑)主人はちょっと季節の変わり目でしょうか…少し咳が出ています。鼻水もよく出るのか、よく鼻をかんでいるのでたいした事ではないとおもうのですが…咳が出るとちょっと怖いんですよね…三 [続きを読む]
  • あの日の事は…
  • 主人の体調が悪くなって、手術を決めて心臓を治そう!やるしかないと覚悟をして…もがいてもがいて、見つけた渡邊剛先生にメールを送って、返事は来なくて当たり前、来ても数ヵ月かかっても仕方ないとおもって送ったメールにすぐに返事が来た日の事は…  一生忘れられない出来事です。色々辛いことがあったり、病気になったり生きていくのは修行なんやなあ、辛いなぁと思うこともあります。でもいつも10才で心臓の病気で亡くな [続きを読む]
  • 術後 初の山登り(低い山)
  • 6月の25日にダヴィンチ手術にて、僧坊弁閉鎖不全症の手術をしまして、約2ヶ月。手術前には土日のうちどちらか登っていた舟山周辺の山登りをしてみました。たかだか300メートル位の山なんですけどね…まあまあ獣道なんですよ…途中は地図上では、道がないことにされてまして…しかも熊が最近出る噂もあってちょっと怖かったんですが…ここ山頂です。幼稚園児も登ってきます。心臓手術をした主人より私の方がゼーハー言うてます。 [続きを読む]
  • 五山送り火 
  • 今日は京都は 五山送り火 の日です。ずっと雨予報だったんですが、うちの下の娘のてるてる坊主が、恐ろしいほどに効果があるので…前日から作ってましたなんでペア?か分かりませんが…いままでも逆さのてるてる坊主で、持久走の日も大雪を降らし、予備日まで雪をふらせたり、大事な日は晴れさすなんか恐いてるてる坊主です。そして…雨予報は物ともせず、五山送り火 中止にならず見ることができました。友達が舟山の火床にあ [続きを読む]
  • 術後一ヶ月半 プチ快気祝い
  • 僧坊弁閉鎖不全症のダヴィンチ手術をしてから一ヶ月半の主人。3ヶ月かけてゆっくり体長を戻すようにといわれながら、体調管理に気をつけて、血圧管理、薬をしっかり飲む、ゆっくり運動する!お酒は飲みすぎない(笑)そんな中、高校時代からの親友夫婦とプチ快気祝いに鳥貴族へ行ってきました。 親友のMちゃんは、主人が東京で手術をするといったとき、私が少し不安なのを心配して、私がついていってあげる仕事も休めばいいし、家 [続きを読む]
  • 体重管理 女子三人痩せてきた
  • 主人は心臓の手術後、体重が増えすぎないように新しく購入した体脂肪等が計れる体重計で朝晩管理をしています。77キロをなるべくキープ頑張っています。お昼はお弁当を作るのですが、女子高生のお弁当位の小さいやつです。このがたいのいいおっさんが、まさかの女子高生弁当です(笑)足りとるのかね…体重計がせっかくありますので、娘二人と私も毎日朝晩体重計に乗る癖がつきまして…なんとなんと、三人とも体重が減ってきました [続きを読む]
  • 大丈夫という言葉
  • 人によって感じ方や考え方は色々あって、大丈夫という言葉が嫌いという風にコメントされているのもよく見ます。その気持ち、すごくわかります。主人が心臓の手術をすることになったから、わかります。大丈夫じゃないやん…どんなに、願っても真面目に生きてもなるときはなるんや…と打ちのめされた気持ちになったので…主人の手術なんか、ロボット支援ですぐに退院も出来て、薬飲むくらいでたいしたこともないし、何いってるんや [続きを読む]
  • 夏祭りと術後の傷痕
  • 近隣の小学校の夏祭りがあり、主人は体振の本部に入っているため夏祭りの為に朝から夜まで頑張っておりました。 6月25日に手術を考えると夏祭りは難しいかなあと思っていたのですが…しかも京都も酷暑です。毎年暑い方ですけど、術後大人しく涼しく過ごしていた主人の体は、暑さに慣れているように思えません。無理しないでくれたらいいのですが…ロボット支援手術の、傷痕はこんな風に線4本になりました。娘もに、やられた風 [続きを読む]
  • 心臓手術後の食事
  • 6月25日に僧帽弁閉鎖不全症の手術をして一ヶ月と少し。主人はもともと85キロくらいのメタボ予備軍なのですが(見た目はさほどではない)退院時の体重77キロキープに励んでおります。私はもともと野菜好きで、味付けも薄目が好きです。野菜を焼いただけとかそういうのが好きで、一番好きな食べ物は?と聞かれたら梅干しと即答しちゃいます骨密度も20代前半といわれており、自慢です(笑)数少ない自慢!実年齢は43ですけど…何か?先 [続きを読む]
  • 心臓手術後のスポーツ
  • ダヴィンチによる心臓手術を受けて約一ヶ月の主人。手術前はソフトバレーボールをやっていたのですが、今年の3月頃からお休みしております。ソフトバレー、妻の私もやってますけど、あれってまぁまぁしんどいスポーツなんですよねぇー。狭いコートとはいえ、四人なので動く範囲が広い。男性なんかはアタック回数が多いので…心臓をとめて手術した主人にはきついかもなあ…数人のかたは心臓手術の事、お伝えしてあるのですが…知 [続きを読む]
  • ダヴィンチ手術にかかったお金。
  • お金の事なんか…とは思うものの、実際入院費や手術費は死活問題ですよね。うちは受験生が二人いるので、人生で一番今お金がかかる年、もしくはその入り口におりますダヴィンチによる僧帽弁閉鎖不全症は4月まで保険適応ではなく、皆さん約350万円を実費払って受けられていたとのこと。お部屋代とか込みですけども…でもその価値のある手術だというのは、断言出来ますが…保険適応になったことで、高額医療制度を使うことが出来ま [続きを読む]