きなこ さん プロフィール

  •  
きなこさん: THE KINAKO TV
ハンドル名きなこ さん
ブログタイトルTHE KINAKO TV
ブログURLhttp://thekinakotv.com/
サイト紹介文1日中テレビつけっぱなしのテレビっ子きなこが言いたい放題。ぜんぜん似てないイラストも描いてるよ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 107日(平均2.0回/週) - 参加 2018/06/30 00:04

きなこ さんのブログ記事

  • 第1話レビュー 『今日から俺は!!』
  • 1980年代の ツッパリ(!)を主人公にした今日から俺は!!(日テレ系/ 日10:30)もうね、バカドラマです。(笑)それ以上でもそれ以下でもない。ただのバカドラマ。他に言うことはない。ほめてます。日曜の夜寝る前にボーッとテレビを点けておくにはちょうどいい感じ。ほめてます。わたしはまさにリアルタイムでその時代を生きていたのでスケバン(!)のみなさんの聖子ちゃんカットをはじめダサ懐かしい ポイントがいろいろ面 [続きを読む]
  • 第1話レビュー 『僕らは奇跡でできている』
  • 2週目に入ってしまいましたが『僕らは奇跡でできている』(関テレ系/ 火9)これはどうなんでしょう2話目まで見たんですけどどんなドラマなのかさっぱりわからない。榮倉奈々がいろいろ成功した歯科医でそれゆえ彼氏とうまくいってない・・・というのはとてもよくわかったし実際そういうことってあるあるなんだろうなと思うけど肝心の高橋一生がまったくつかみどころがありません。前クールの「湊先生」(グッド・ドクター)み [続きを読む]
  • 第1話レビュー 『下町ロケット』
  • 下町ロケット です。(TBS系/ 日9)前作を見ていた時はうぉー、面白いー!と思っていたんですけど今回見たらちょっとトーンダウンしてしまった。たぶん『陸王』のせいです。(笑)『陸王』なしで、『下町ロケット』1 → 2 と続いていれば違ったと思うんですけど間に 『陸王』 が入っちゃったからなんかもうお腹いっぱいになっちゃった。このシリーズ独特のズン!ズン! と圧が強めに迫ってくる絵面に食傷気味。そしてストーリ [続きを読む]
  • 第1話レビュー 『ドロ刑』
  • ようやく土曜日まできました。ドロ刑 です。(日テレ系/ 土10)これは拾いモノ!! (失礼)ほぼ期待ゼロで見たんですけど予想を大きく上回る面白さだった。中島ケンティーのイマドキ刑事くんは下手すると上滑りしちゃいそうな役だけど元のキャラとちょうどいい具合にリンクしてぜんぜん違和感なしでした。なにしろ期待していなかったので主役2人以外誰が出演しているかまったくノーチェックだったのですが江口のりこ、中村倫也 [続きを読む]
  • 第1話レビュー 『大恋愛』
  • ひゃあ〜!もう2週目に突入してしまった。急がないと!!!「大恋愛 〜僕を忘れる君と」(TBS系/ 金10)金曜ドラマ枠です。この枠好きー。これは面白かったです。なんか今クールのドラマで見終わって単純に「面白かった」と思ったのは初めてかもしれない。戸田恵梨香ちゃんが好きだからかもしれない。(笑)ホント好き。顔もスタイルも好き。生まれ変わったらあんな風に服の中で体が泳ぐような骨格になってみたい。この人が出る [続きを読む]
  • 第1話レビュー 『リーガルV』
  • リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜(テレ朝系/ 木9)「こひなた」 じゃなくて「しののめ」 でもなくてなんでしたっけ?「たかなし」 か!覚えられないー小鳥が遊んで翔ぶ、なんて美しくてステキなお名前だけどいかんせん覚えられない。基本的には 「ドクターX」 とほぼ同じフォーマットですね。この路線で行くんですかね。次は何だろうな。医者、弁護士ときたらやっぱり政治家かな。パーラメントZに1000点賭けておきます。(笑 [続きを読む]
  • 第1話レビュー 『黄昏流星群』
  • わが家は地上波全録なのでとりあえず見た順に行きます。今回は黄昏流星群 (フジテレビ系/ 木10)これはひどい。わたしはまさに黄昏世代(笑)ですがなにひとつ理解できませんでした。1時間 「んなアホな!」 の連続。というかですね実はわたし原作漫画を数回ですが読んだことがあってそのたびに「なんだこりゃ?」と思っていたのでドラマが「んなアホな!」になるのはまあ当然といえば当然です。個人の感想ですけれども。いくら [続きを読む]
  • 第1話レビュー 『獣になれない私たち』
  • 忙しい忙しい。じゃんじゃん更新しないと追いつかない。(*´ο`*)=3 獣になれない私たち(日テレ系/水10)です。見終わった印象はただひとつイライラするー!!!まず社長ね。わたしは関東人なので関西弁であれだけ怒鳴られるととにかく不快しかない。ピコピコピコピコLINE(的なやつ)送ってきやがってあんな社長の会社はイヤだ!あとガッキーの後輩の男。あいつもイラつくわー。そのうえかわいげがない。仕事ダメダメだけどしょ [続きを読む]
  • 第1話レビュー 『中学聖日記』
  • 有村架純ちゃんが中学生の教え子と禁断の恋愛! というドラマ中学聖日記 (TBS系/ 火10)このご時世にこのテーマはダメでしょーその前にまずタイトルがぜんぜんダメでしょー・・・と、見る前からダメダメの予想でしたがハードルが低かったせいか意外に面白かった。(´艸`)といってもツッコミどころは満載でそもそも黒岩くんがまったく中学生に見えない。(笑)まあコレいかにも中学生に見えちゃうとコンプライアンス的にア [続きを読む]
  • 第1話レビュー 『SUITS/スーツ』
  • SUITS/スーツ始まりました! (フジテレビ系/月9)初回の視聴率は14.2%ということでフジテレビとしては好スタートではないでしょうか。わたしは以前、コピーライターだった時代ほぼ8割ぐらいの仕事がフジテレビの番宣だったのでだいぶ思い入れがあります。ぜひとも復活してほしい、フジテレビ!さて 『SUITS』、わたしはオリジナルとなったアメリカ版を見ていないのですがなんか吹替みたいなセリフだなーと思いました。どこが [続きを読む]
  • 2018夏ドラマ反省会
  • 毎度おなじみ結局どれが面白かった?の答え合わせをするドラマ反省会 今回は2018・夏クールです。初回はくまなくチェックするのですがだんだん脱落していって結局最後まで見たのは以下の作品。絶対零度 〜未然犯罪潜入捜査〜 (月9/フジテレビ系)健康で文化的な最低限度の生活 (火9/ フジテレビ系)義母と娘のブルース (火10/ TBS系)高嶺の花 (水10/ 日テレ系)ハゲタカ (木9/ テレ朝系)グッド・ドクター (木10/ [続きを読む]
  • 安藤サクラなら大丈夫(の、はず)
  • 『半分、青い。』 の修業がようやく終わってホッとしております。いろんな意味で歴史に残るドラマだったそうで(記事こちら→ ☆)まあそこは賛否ありましょうけれどもわたくしはおおむね↑こちらの記事に賛同。ただ、あの流れでポロポロとキレイに涙を流せる永野芽郁ちゃんはすごいと思いました。はやく新ドラマに出て視聴者の記憶を上書きしていただきたい。同じように朝ドラファンから不評を買った『純と愛』 と 『まれ』 につい [続きを読む]
  • 『振り返れば奴がいる』 秘話
  • ただいまフジテレビでは『東京ラブストーリー』 を再放送しているそうですがわが熊本(TKU)では『振り返れば奴がいる』が放送されています。再放送としてはこっちのほうがレアな気がする。(笑)このドラマはその後に続くシリアスな医療ドラマの原点のような作品で当時は織田裕二と石黒賢によるヒリヒリした対立が話題でした。ものすごく面白かった記憶があるんだけどリアルな最近のドラマに比べると病院の設定なのにセットが異様 [続きを読む]
  • 大絶賛!キングオブコント2018
  • 『キングオブコント 2018』 が昨日放送され、ハナコ のみなさんがキングとなりました。なんつって ``r(^^;)失礼ながらわたくしまったく存じ上げませんでした。今回は当日までファイナリストが発表されなかったので1本目のネタがまさにはじめまして。で、結論から言うとこの1本目のネタがものすごくよかった!!コントを文字で説明するなんて野暮であることは重々承知ですがそこをあえてさせていただくとすれば犬から見た日常みたい [続きを読む]
  • なおみ節って何かしら?
  • 大坂なおみ選手の大活躍がテレビでも連日放送されていてわたしのようなにわか of the にわか ですらついつい興味をもってしまうという意味ではテニスの普及に貢献しているのでしょうね、ワイドショーも。むしろにわかであるからこそこの機会に彼女がどれほどすごいのかどんなところが他の選手とどうちがうのか去年や一昨年からどう変わったのかそういうことを知りたいと思うのですがいつまでもカツ丼と抹茶アイスの話ばっかりで視 [続きを読む]
  • 『ケンカツ』、最後に覚醒
  • 『健康で文化的な最低限度の生活』 が最終回を迎えました。視聴率的にはまったく振るわなかったようでまあたしかに井浦新(アンナチュラル)&田中圭(おっさんずラブ)という、今いちばん勢いのある2トップをビックリするほど持て余していたのでそんなもんだろうね、とは思います。ホントもったいなかった。しかし『半分、青い。』とか『高嶺の花』 とはちがってキツネにつままれるような展開はないので別に面白くもなんともない [続きを読む]
  • 『高嶺の花』 もわけがわからない
  • 石原さとみさん主演のドラマ 『高嶺の花』 (日テレ・水10) がめでたく最終回を迎えました。めでたくというのは文字通りはあ〜、やっと終わるか!というココロの叫びであります。いちおう最後まで見届けたけどなにがなんだかサッパリわからなかった。毎回なにかしらショッキングなことが起こるので1回1回はなんとなく見てしまうんだけど結局どんな話なのかまったくわからない・・・・というのをついこの間書いた気がすると思 [続きを読む]
  • 27時間テレビという苦行
  • フジテレビの『27時間テレビ』が平均視聴率7.3%(関東)で過去最低を記録したそうです。そりゃそうだ。面白くなかったもんねー。( ´△`)テレビつけっぱなしのわが家ではゴールデンタイムの数時間を除いて(というのが悲しいところだけど)ほぼ90%ぐらいフジテレビなのでなんとなく見ていたんですけどさすがのわたしもチャンネルを変えた。そのぐらいつまらなかった。(-ε-)まだ去年のほうがマシだった。*ぜんぜん美味しくなさ [続きを読む]
  • ニュースの立ち位置
  • 豪雨、台風、地震と各地で災害が続いています。被害に遭われたみなさまの日常がどうか早く戻ってきますように。わたしは日本でずっと東京に住んでいたし海外から日本のテレビを見ていた時も東京に親機(?)があったので首都圏のテレビ番組しか見たことがありませんでした。なので熊本に引っ越して来たらローカル番組の多さにびっくり。北海道で地震があった朝もローカル番組の時間になったらいきなり通常の情報番組が始まったので [続きを読む]
  • もう黙っていられない 『半分、青い。』
  • 『半分、青い。』 についてはこの間書いたばっかりなので (→ ★)終わるまで生ぬるく見守るつもりだったんだけど残りあと4週というところになってわけがわからないどころか積極的に頭のおかしい展開になってきたのでもう黙っていられない。変だヘンだと思いつついやいやそこはドラマですから、とかそこは脳内補完するとして、などとがんばって今までついてきましたがいきなり緑の宇宙人みたいなのが出てきたり26歳まで生きる [続きを読む]
  • まるちゃん FOREVER
  • 「ちびまる子ちゃん」 の登場人物の中で誰がいちばん好きかと聞かれたらもう間違いなく 花輪くん です。花輪くんはあんなにお金持ちでご両親と離れて暮らしているので多少ひねくれても不思議ではないのにとても性格がいい。誰に対してもわけへだてなく特に女子にはやさしいジェントルマンでお友達を気軽に別荘に招いたり高級なお菓子なども惜しげもなくみんなに分けたりして育ちがいいってこういうことね・・・と毎回わたしは思う [続きを読む]
  • いっそこうしたら? 24時間テレビ
  • 24時間テレビの第1回目は1978年。当時は深夜から早朝までテレビ局は放送を休止していたので本当に24時間ブッ通しで放送されるのかコドモだったわたしはどうしてもたしかめたくて朝まで起きて見届けようとしたものです。途中で挫折しましたけど。( ´△`)でもそのぐらい画期的な企画でした。たしか舞い上がってTシャツも買った気がする。募金もした気がする。初期の頃はたしか瓶に1年分のコインを詰めたひとたちが武道館に持参し [続きを読む]
  • わたしは好きだけど 『チア☆ダン』
  • 「刑事もの」とか「医療もの」とかドラマにいろいろジャンルがありますが『ルーキーズ』や『ウォーターボーイズ』みたいな「スポ根もの」 + 「学園もの」が、わたしは大好物。特に夏はこういうの見てスカッとしたい!・・・という極めて個人的な嗜好にぴたっとハマってきたのが『チア☆ダン』です。視聴率はよくないみたいだけどわたしは好き。福井弁(?)もかわいいです。「やろっさ!」 とか。わたしは東京出身なので社会人に [続きを読む]
  • わけがわからない 『半分、青い』
  • この間30年来の親友と話していた時ドラマの話になったんですけど彼女とわたしはこんなにも仲良しなのに面白いと思ったドラマがことごとく合わないことが判明。なかでも今期の朝ドラ 『半分、青い』 についてすごく面白いよねー! と言われて「ええっ、マジっすか!?」と思わず叫んでしまったのであります。まあ、そんな感じだから30年も仲良しでいられるのかもしれませんが。わたしの場合、朝ドラはだいたいこの4つに分類されます [続きを読む]
  • マルに泣かされた!「透明なゆりかご」
  • 金曜の夜10時からの「ドラマ10」 (NHK) はけっこう好きな枠です。今放送されているのは『あさが来た』のおふゆちゃんで人気だった清原果耶さんが主演の『透明なゆりかご』これが素晴らしい。町の産婦人科医院が舞台でまあざっくり言うと『コウノドリ』的なジャンルなので妊娠・出産経験のないわたしにとってはあまり感情移入せず(できず)にわりと冷静に見ているのですがそれでも毎週ずしーんと重くてウルッときてしまう。特に [続きを読む]