そよ鉄 さん プロフィール

  •  
そよ鉄さん: そよ風鉄道と社長sのブログ
ハンドル名そよ鉄 さん
ブログタイトルそよ風鉄道と社長sのブログ
ブログURLhttps://soyokaze-railway.muragon.com/
サイト紹介文鉄道模型と時々猫と趣味のブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 24日(平均6.7回/週) - 参加 2018/06/30 05:52

そよ鉄 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • トピックスⅡ
  • おはこんばんにちは。微風鉄子です。 毎日暑いですが御身体お変わりありませんか。 さて、本日はそよ鉄のニュースをまとめてお伝えするトピックスです。 はじめに。 先日お伝えしたカートレイン、モトトレイン等が夏休み本番のところもあり本格始動いたしました。 風っこの記事        カートレインの記事   モトトレイン・BARトレインの記事 新着では 先日、そよ風第二新線の工事が進む中、先に開通する第一 [続きを読む]
  • 従業員食堂 Ⅳ
  • そよ鉄の従業員食堂。 腕似 縒理男(ウデニ ヨリオ)シェフが心を込めて・・・。 本日は。 土用の丑の日。 でも鰻はでてきましぇ〜ん。 さて、 そよ鉄本社の庭にはこいつが来ます。 あっ!間違えた 会長2号様だ 改めて。こいつが来ます。 ん?見辛い?では大さーびーす。 きゃ〜わぁ〜い〜い〜?? ここは奈良か! で、↑この子が、こうなり↓・・。 あっ!違う違う。猟師が撃ったものです。 彼?彼女?は元気に [続きを読む]
  • 木曜スペシャル探検隊
  • 場所は「屋根裏」と書いて大きな《オモチャ箱》と読む所。ガンダムを見つけたあの場所。途中で捜索を諦めたあの場所。奥深くには未だ何かあると感じる隊員たちは勇気を振り絞り再度アタックを試みた。 そこは、体の自由を奪い足を止める魔物が存在する恐ろしい場所。だって沢山の魅力あるオモチャがあるから・・・。 そこはまるで地獄の暑さ。扇風機やエアコンなどない酷暑の世界。だって屋根裏だから・・・。 隊員達は勇気を出 [続きを読む]
  • 国鉄型電気機関車の代表格
  • こんにちは。微風鉄子(ソヨテツコ)です。 最近「鉄道鉄道関係のブログが無いじゃないか!」との有難いお叱りを頂きましたので猛省(しているふり)しブログを丁寧に(手抜き全開で)更新いたします。 さて、本日はそよ鉄の代表格的存在の電気機関車EF65型をご紹介します。 国鉄時代でも直流電気機関車の最大増産数を誇った電気機関でそよ鉄でも多く在籍しています。形も貫通扉(顔に扉)がない0、500番台その後モデル [続きを読む]
  • 従業員食堂 Ⅲ
  • そよ鉄の従業員食堂。 腕似 縒理男(ウデニ ヨリオ)シェフが心を込めて・・・。 さて、本日は。 ちょっぴり深い鍋に油、ニンニク、生姜、玉葱を順番に香りが出てから入れ炒めるなり。 全体にいい感じに炒めたら湯剥きしたトマトの賽の目を入れ水分を飛ばす様に炒めるなり。 カレーパウダーを入れ再度炒め出汁を入れ弱火で煮詰め、塩胡椒で味を調えるなり。 その間に野菜類に火を通すなり。 照り肉に火を通すなり。 皿に [続きを読む]
  • こ、これは・・・
  • これは・・・激レア・・・。ではありませんが 見つけてしまいました。屋根裏で・・。 な、なんと・・・ ガンダムーッ! しかも1/48スケール! 全高365mm! それが2個! いや〜流石に興奮しました。 ちょっと詳しく見てみましょう。 ではガンダムから。 いや〜新品ですよ!開封していません。 ん?真ん中に何か居る・・・。 あぁぁぁ!ア〜厶〜ロ〜!!!! さぁ!気を取り直して 次ッ! ザクですよ〜ッ! [続きを読む]
  • 小田急7000形最後の有志
  • 《ちょっぴり動画付》 2018年7月10日 今、また一つ歴史が幕を閉じます。 新宿、箱根湯本間。みんなの笑顔を乗せて1980年〜38年間。特急電車の平均車輛年齢を超え老体に鞭打って頑張って走ってきた車輛。遅くデビューしたHISE(10000形)やRSE(20000形)が先に引退したり、数え切れない程の思い出をくれた車輛。小田急LSE(Luxury Super Express7000形)。今日で定期 [続きを読む]
  • 社長’S登場
  • そよ鉄の社長’Sです。 「’s」とつくということは二人とも社長です。 内緒ですが、2代目と3代目です。もう1つ内緒ですがもうすでに引退しています。 今は「会長’s」です。現在4代目5代目に代わっています。 代々、社長’Sの機嫌が悪いと会社は大損害を受けます。パンチ一発で走ってる電車がふっ飛びます。再起不能です。 なので基本、自宅待機。 会社への出入り禁止です。(^皿^) 社長'sより 今後もそよ鉄 [続きを読む]
  • 従業員食堂 Ⅱ
  • そよ鉄の従業員食堂。 腕似 縒理男(ウデニ ヨリオ)シェフが心を込めて・・・。 ほんじつは・・。 まず、深いフライパンに水を張り適当に切った野菜をブチ込むザマス。 その間に肉に塩コショウして混ぜるザマス。 味は好きな味付ければ良いじゃない! カレーでも、ニンニクでも自由にするザマス。 肉をボール状にして野菜を茹でてる鍋にブチ込むザマス。灰汁は取るザマス。 肉に半分位火が通ったら汁ごとボールヘ移すザ [続きを読む]
  • 本日より運行開始 Ⅱ
  • これらも夏の風物トレインです。 木金土の夜で9月末まで運行します。 アメリカントレイン(走るBAR) 専用機関車のEF60 客車は50系 ホリデーパル(走るビアホール) 客車は20系寝台車改造の座席車 専用機関車は特にありません。 本日はEF65でした。 日本海モト・トレイン 寝台特急ブルートレインに50系荷物車をつなげた夜間運行カートレインのオートバイ版です。本日は24系寝台客車7荷物車3両の1 [続きを読む]
  • 本日より運行開始
  • そよ鉄、夏の風物詩である一つが帰省に伴うカートレイン運行です。このカートレイン一日一往復で北方面行きと南方面行きが運行します。車輛は14系座席ユーロカラー客車、EF64又はEF65ユーロ専用機コンビの昼間便と20系寝台客車、EF60又はEF58コンビの夜間便が交互に北と南へと車と一緒にお客様を目的地まで毎日8月末日まで運行されます。 車の積み込みや乗客の乗車は貨物専用ホームから [続きを読む]
  • 非電化区間
  • 皆様こんばんは。微風鉄子(ソヨテツコ)です。 本日は、そよ鉄の非電化区間や電化区間でも一部走行しているDC(ディーゼルカー)にスポットを当ててみましょう。非電化区間ではDCの他機関車が牽引する区間もありますがそれはまた今度。 キハ20 短距離型ディーゼルカー キハ56 短中距離型ディーゼル列車 キハ183       中長距離型ディーゼル列車 キハ183 100番台     中長距離型ディーゼル列 [続きを読む]
  • まだまだ主力
  • 今は無い国鉄時代、とても人気の機関車がありました。やや流線型の近未来的なそのボディー。貨物や寝台特急を牽くその力強さに列車好きな大人や子どもたちは魅了されました。今、現存する車輛は博物館などでしか見れませんが、そよ鉄では今尚現役で力強く活躍しています。 今日の機関車はEF58 正確には二次代の形。一次車は特別機関区にいる為 また今度。 特急色 主に走るホテル。ブルートレインを牽いています。 一般色 [続きを読む]
  • 蒸気機関車の次世代・・・
  • 蒸気機関車の次を担ったのがディーゼル機関車(軽油)そよ鉄でも電化、非電化を問わず各地で力強いエンジン音を響かせ活躍しています。本日ご紹介する車輛の他にも、そよ鉄では希少な車輛を「特別機関区・車両基地」という秘密基地で整備しています。無論特別な日しかお目に掛かれませんが・・・・・。それはまた今度。 そちらも何か動きがあれば随時お知らせ致します。 (^皿^) ひ・み・つ DD13 軽量資材搬送や車両基 [続きを読む]
  • いつもの 〜その1〜
  • そよ鉄の通勤電車は、そよ鉄グループ内の私鉄も存在します。毎日使って頂く為、各路線で色々な車輛が皆様の足として走っています。いつもの変わらない電車ですが安心してお乗り頂けるよういつも点検しています。 本日はほんの一部をご紹介いたします。 101系(初東風線〈ハツゴチ〉) 103系(凪線〈ナギ〉) 201系(梅東風線〈ウメゴチ〉) E233系(春風線) 205系(山風線) 205系(海風線) [続きを読む]
  • 時代を創った名優たち
  • 鉄道で時代を創った立役者と言えば蒸気機関車。 そよ鉄では今でも現役の蒸気機関車たちがいます。 今は現役の頃の様に長い客車や貨物を引っ張ることはなく 各路線でイベント用として日々出番を待っています。 C11小さいながらも力持ち C51 C53 C57 C59 D51 C62 C62 指定定期イベント用(999号) [続きを読む]
  • トピックス
  • そよ鉄では各路線で定期的にイベント列車が走ったり、そよ鉄内での鉄道ニュースを トピックスとして不定期でお伝えします。(架空の情報です悪しからず) 田植えに号! 農業体験学習の一環として小中学生を募集し4月5月6月の3回 C11が昔の客車を引き皆を乗せて走りました。(そよ風本線〜涼風線〈スズカゼ〉) 風っこ試運転 キハ48改造の期間イベント列車「風っこ」が試運転いたしまし。 営業運転は7月〜9月で毎 [続きを読む]
  • 嵐事業所車輛
  • 突風線専用の事業会社 嵐事業所。 突風線の車輛メンテナンスや車検、線路の整備や保守、緊急時の車輛けん引など突風線の安全を担う重要な役割の会社です。その為、沢山の特殊車両も揃っています。 こちらは普段滅多に見れない車輛たちです。 牽引や資材輸送を担う車輛 そよ鉄の昔在来線で活躍している車輛もありますが、在来線の車輛より速度面や装備面で充実しており、もしもの時の復旧や営業運転中でも支障無く業務が出来る [続きを読む]
  • 突風線
  • 本国を縦断するように走る突風線。使用車輛は元新幹線。 突風線ではまるで新車の様に現役で元気よく走っています。 0系 長窓でライトが小さめ 0系2000番台 小窓で少し鼻が長いのが特徴 100系 とんがり鼻の憎い奴 中間に二階建て車両を持つ 200系 そよ鉄では同じ路線を走ります。0系より鼻が長い 200系2000番台 100系と同じように中間に二階建てを持つ 300系 ここまで同じ顔のグループ(国 [続きを読む]
  • 祝・ブログ設立(遅くない?)
  • 本日よりそよ風鉄道(通称*そよ鉄)のブログが開通致しました。 私、広報の微風鉄子(ソヨテツコ)と申します。 よろしくお願いいたします。 さて、そよ鉄は昭和47年設立の全国を網羅する模型鉄道会社です。在籍車輛も全国各路線で計4000輛を超え、本家JRさんでは引退した車両がそよ鉄で第二の車生を歩んでいます。ここでは色々な車輛と弊社の社長‘Sの紹介をいたします。よろしくお願いいたします。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …