retire2k さん プロフィール

  •  
retire2kさん: 貯金2000万からのセミリタイア継続中
ハンドル名retire2k さん
ブログタイトル貯金2000万からのセミリタイア継続中
ブログURLhttps://www.retire2k.net
サイト紹介文40代・貯金2000万円で無謀なセミリタイア生活を始めて5年以上継続中。気がつけば50代に…
自由文2013年4月、40代半ば・貯金(金融資産)約2000万で無謀なセミリタイアをしてから5年超、50代に突入した今もセミリタイア生活を継続中。

マンガとアニメとゲームとネットとサッカーを楽しむ引きこもり気味な下流中年が最高にスリリングな日常を送りつつ、「無職の分際で言いたい放題」しているブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供223回 / 202日(平均7.7回/週) - 参加 2018/07/01 10:35

retire2k さんのブログ記事

  • 「終活」をしている人がかけている費用の平均額は253.6万円
  • 「生前整理」をしている人の平均額は254.5万円www.jiji.com自分のお墓を予約したり、葬式のお金を準備したりといったことにお金をかけている人は一定数いるとは思いますが、平均高すぎない?と思いましたが、まさにその通りでこの平均は「終活を既にしている人」の平均です。終活を行っている人は4割以下。終活を行っている人でも3人に1人は「終活にかかった費用は0円」ということです。終活で最初にするべきは遺書を書くこと終活 [続きを読む]
  • 最低賃金を放置したままで日本の浮上はない
  • デービット・アトキンソンと考える日本の生存戦略toyokeizai.net今週の週刊東洋経済の特集は『デービット・アトキンソンと考える日本の生存戦略』。デービット・アトキンソン氏が出版した『日本人の勝算―人口減少×高齢化×資本主義』をベースにした特集です。日本を再興する上で生産性の向上は必要不可欠であり、生産性の向上のために必要なのは、「最低賃金の継続的な上昇」をして労働分配率を上げること、としています。求めて [続きを読む]
  • 自分でお金を稼いでリッチになった人は気前が悪い?
  • 「リッチ」より「プア」のほうが気前がいいdime.jpアメリカでは税制もあり特に顕著だと思いますが、お金を持っている人の方が寄付をするイメージがあります。しかし単純化した「公共財ゲーム」での実験では、お金を持っている人は気前が悪くなる、と。たくさんのお金を持つと失いたくない気持ちが強まり、あまりお金を持たないと捨てるものがないので気前が良くなるのですかねぇ。実際のお金持ち(成功者)に他者への共感力に欠け [続きを読む]
  • 「脱社畜」への第一歩は「脱社畜とは何か?」を自分で考えること
  • 「脱社畜」という言葉は「うさんくさいもの」にdennou-kurage.hatenablog.com「社畜」という言葉はそもそもいつ頃から使われだしたのだろう、とWikipediaを見てみると、1990年の流行語の一つだそうです。平成に定着した言葉の一つですかね。社畜(しゃちく)とは、主に日本で、社員として勤めている会社に飼い慣らされてしまい自分の意思と良心を放棄し奴隷(家畜)と化した賃金労働者の状態を揶揄したものである。会社に隷属する [続きを読む]
  • 高ストレスな女性は「新年の目標」をたくさん立てがち
  • 高ストレスな女性が立てがちな「新年の目標」www.sankei.com高ストレスな20〜60代女性が立てる「新年の目標」の1位が「断捨離」なのかと思いましたが、そうではありません。低ストレス女性も高ストレス女性も1位は「貯金をする」で、上位に「節約する」「健康的になる」が入っています。「断捨離」は18.7%と12.1%で確かに大きな差がありますが、「痩せる」は23.8%と13.7%ですから、こちらの方が1位ではないかと。高ストレスな [続きを読む]
  • 人間、お金を持ちすぎるとバラまきたくなる?
  • 『ねほりんぱほりん』「仮想通貨投資家」www.nhk.or.jp昨夜の『ねほりんぱほりん』は「仮想通貨投資家」で、登場したのは短期トレーダーとして日々大金を動かしている投資家の男性と、200万で仮想通貨を買って最高120億円までいった女性。事業のように少しづつ大きくしていったのではなく、いきなり大金を持ってしまった成金らしい話が多かったですね。その中でも、クラブでお金をバラまいた話などはザ・成金という感じ。【仮想通 [続きを読む]
  • 健康に気をつけるほど、ピンピンコロリとは死ねない?
  • 「健康で長生き」は幻想president.jp長生きすればするほどあちこち悪くなって、寝たきり生活になって最後を迎える可能性が高いわけですよね。そりゃそーだ、という話ですが、意外と「健康で長生きして最期はピンピンコロリ」を夢見る人は多いのかもしれません。「老衰」が理想的な死に方というのも同様で、健康でいきなり老衰はできないものですから、それは寝たきりの最期を示しています。理想は健康寿命を可能な限り長くすること [続きを読む]
  • 「出国税」1000円徴収開始 税収500億円はどこへ行く?
  • 出国税1000円徴収開始www.tokyo-np.co.jp1月7日出発分から出国税1000円徴収開始しました。パスポートを失効していて、海外に行く予定がまったくない私には縁のない税金ですから、高いとも安いと思いません。ただ、1万円以下の航空券で海外に出る人にとっては、1000円は割高に感じるかもしれませんね。東京新聞の記事だと、イギリスは距離・座席クラスによって税額が変わるようなので、日本もそうすればいいかもしれません。税収500 [続きを読む]
  • 東京都内の独身女性は40代に入ると結婚を諦める傾向
  • 東京都内に住む独身者の特徴seniorguide.jp都会に住む独身者は、地方から出てきて一人暮らしのイメージがありますが、40代前半の独身者の半数は家族と住んでいるという結果でした。いわゆる団塊ジュニア世代ですから、親が就職で東京に来ていた世代ですかね。調査結果の詳細はこちらにあります。www.metro.tokyo.jp持ち家の実家に住んでいれば生活は余裕?非正規などで低賃金でも親が不動産を持っていてそこで同居なら生活は苦しく [続きを読む]
  • 2018年12月の収支
  • 2018年12月の収支2018年12月の収支です。(100円以下四捨五入)収入実労働 68400その他 114300ポイント・アフィリエイト等合計 182700支出住居費 40000管理費・駐車場代込水光熱通信 15100食費 17600日用雑貨品 3200散髪代含娯楽交際費 7600酒代含交通費 4600ガソリン代含その他 0医療・薬・衣類等合計 88200(注1:保険年金税金等と耐久消費財支出は入っており [続きを読む]
  • 『平成ネット史(仮)』でインターネット老人会
  • NHK Eテレ『平成ネット史(仮)』www4.nhk.or.jp1月2日、3日にNHK Eテレで放送された『平成ネット史(仮)』を懐かしく観させていただきました。前編は個人向けプロバイダが解禁される前後のネット黎明期の話から、みんなの遊び場として広がっていく様を、当時の映像や再現映像を織り交ぜてうまくやってましたねぇ。そこの細かさはNHKらしい。ただし、ネットの暗黒面についてはできるだけ触れないようにしてたのもNHKらしい。2ちゃ [続きを読む]
  • ウチヤマユージ『葬送行進曲』
  • 『葬送行進曲』(ウチヤマユージ)kc.kodansha.co.jp嵐の夜、山道に迷った男は廃屋で一夜を明かす。しかし廃屋と思われたその家には老婆が独りで住んでいた。さらにその家は「よくぞこれだけ!」と思われるほどのゴミに溢れたゴミ屋敷であった。行き場のない男と、どこへも行けない老婆。ワケアリの二人の孤独な魂が共鳴し……。前作「よろこびのうた」では実際にあった事件を題材に日本の問題をあぶりだしたウチヤマユージが、今 [続きを読む]
  • 「死ぬ気で頑張る」の反対は「死んだ気で頑張らない」
  • 死ぬ気でやってみたら…さっき知ったんだけど。「死ぬ気でやれよ、死なないから」という名言で有名な杉村太郎という人がいた。47歳で原発不明癌で病死してた。相当、無理してたらしい。こういう考え方を名言とか言って持ち上げる時代は終わったってことなのかな。教訓「死ぬ気で無理して頑張ったら、死ぬ」― ネコ師匠 (@nekomasterTW) September 29, 2016本人が「死ぬ気でやる!」と口に出すのは自由ですが、他人に「死ぬ気でや [続きを読む]
  • 2019年の目標
  • 謹賀新年新年おめでとうございます。はてなブログ・独自ドメインに引っ越してから初めての新年となりました。2019年の目標仕事は今のまま続ける?サッカー・アジアカップを楽しむ(1月)サッカー・U-20ワールドカップを楽しむ(5〜6月)サッカー・南米選手権を楽しむ(6月)長期の旅行に行きたい気持ちが湧いてきたけど…今年もサッカー(日本代表)の大会が多いですね。しかも夜〜深夜の試合が多いです。今シーズンのUEFAチャンピ [続きを読む]
  • お賽銭のキャッシュレス化はご利益がなくなる?
  • 参拝のキャッシュレス化はご利益がなくなる?limo.media語呂合わせで「2951(円)」の小切手を入れる人もいますから、現金以外の金品を入れる人は珍しくありません。キャッシュレス化すると、お参りするときにお札を入れるドキドキ感は薄れてしまうかもしれませんね。ただし、金額の大小やその手段によって、ご利益のあるなしや大小を考えるのは間違いです。お賽銭にたくさんのお金を入れれば入れるほど、ご利益という見返りがある [続きを読む]
  • 子孫繁栄を願って入れるおせちの「数の子」は自分に必要か?
  • 数の子は高級食材!?お正月は実家で過ごすので、おせち料理を食べます。最近は「おせち=買うもの」になっていますが、家で作っているおせちです。数の子はおせち料理に外せない食材として入れていますが、個人的には美味しいとは思わない、一番なくてもいい食材です。テレビのニュースでは数の子を「高級食材」と呼んでいて、それはちょっと違うだろーとツッコミを入れたくなりました。確かに、お正月時期には高く売られます。で [続きを読む]
  • 悩んでいるうちに買う気が失せる 若者の「買い物疲れ」
  • 若者襲う「買い物疲れ」dot.asahi.com「買い物依存症」の人もいるので、「買い物疲れ」と言うのはちょっとピンと来ないですね。「選び疲れ」と言ったほうがわかりやすいかもしれない。選択肢が多い方がいいように思いますが、「選択肢が多ければ多いほど、人は不幸を感じやすい」傾向もあります。選択肢が多い場合に、「選択しない」という選択肢が生まれてしまう「選択回避の法則」があり、マーケティングの世界では「選択肢は3 [続きを読む]
  • 『女7人おひとりさま みんなで一緒に暮らしたら』
  • 『NHKスペシャル 』「女7人おひとりさま みんなで一緒に暮らしたら」www6.nhk.or.jp尼崎にある分譲マンションをそれぞれ購入して近居生活を送る7人の高齢女性「個個セブン」を追いかけたドキュメンタリー。「すべての女性たちのための“実験”が始まっている」なんて書いてあるから、最近始めた生活かと思って見たら、近居生活を初めて10年になるそうです。そして、それぞれいい仕事を持っていた人たちばかりなので、お金もそれな [続きを読む]
  • セミリタイア生活の楽しさに慣れる「快楽適応」を避けるためには
  • 幸せは慣れて鈍感になるgigazine.net人間はある刺激に慣れてしまい、より強い刺激を求める傾向があります。最初は幸せだと思っても、それが当たり前になっていって、環境を変えた方が幸せを感じられたり。美味しいものでもずっと同じものを食べてたら飽きちゃうものですからねぇ。人間の欲望が果てしないのは「快楽適応」してしまうものあるでしょうね。贅沢な話ですが。早期リタイアして飽きるのも同じ?早期リタイア(セミリタイ [続きを読む]
  • 孤独死もみんなですれば怖くない
  • いずれ大量孤独死の時代になるtoyokeizai.net『30〜40代がいずれ迎える「大量孤独死」の未来』というタイトルでは、まるでその時代を迎えて30〜40代が大変な思いをするかのように感じますが、死んだ人間は何も困りません。孤独死の可能性がある人にとっては、自分が孤独死するかどうかでしかないのですから。増えて困るのは後始末をする人や、事故物件を抱える大家、そして社会全体です。後始末をする人は仕事が増えるとも言えますが [続きを読む]