日本鉄道・バス情報館 さん プロフィール

  •  
日本鉄道・バス情報館さん: 日本鉄道・バス情報館
ハンドル名日本鉄道・バス情報館 さん
ブログタイトル日本鉄道・バス情報館
ブログURLhttp://jpbus.blog.jp/
サイト紹介文日本の鉄道・バス情報収集中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 10日(平均39.2回/週) - 参加 2018/07/01 08:12

日本鉄道・バス情報館 さんのブログ記事

  • 移転先について
  • 今朝のFacebookへの同時送信中止のライブドアブログのリリースへの対応について、ブログの移転について発表しましたが、アメブロへの移行を致します。移行先アドレス  https://ameblo.jp/hys2550皆さんの新ブログへの訪問、お待ちしています。 [続きを読む]
  • 2018夏休みスタンプラリー開催へ
  • 京成電鉄は、2018年7月14日(土)から8月31日(金)の夏休み期間中、アニメ「ベイブレードバースト」、「キラッとプリ☆チャン」 とタイアップし、「2018夏休み京成電鉄スタンプラリー」を開催します。期間中、京成線の各駅で配布している応募チラシを入手し、青砥駅、船橋駅、八千代台駅、佐倉駅、公津の杜駅、千葉中央駅の6駅に設置されたスタンプを3駅分以上集め、応募チラシ内のはがきに必要事項を明記し応募すると、抽選で計200名 [続きを読む]
  • JR久大本線全線再開日に1日限定ヘッドマーク
  • 2018年7月14日(土)、JR久大本線が全線で運転を再開。これに向けて新幹線活用久大本線活性化協議会と大分県、JR九州が「久大本線 ぜんぶつながるプロジェクト」を展開しています。運転再開日である7月14日(土)には、沿線などで複数のイベントを開催する予定です。久大本線は、久留米駅(福岡県久留米市)と大分駅(大分県大分市)を東西に結ぶ路線です。2017年7月の九州北部豪雨により、同路線は11か所で被災。なかでも光岡〜日 [続きを読む]
  • 鉄道博物館、新館オープンで内容を刷新した新版図録を発売
  • 鉄道博物館は2018年7月5日(木)、新館オープンと本館のリニューアルに合わせ、「鉄道博物館公式図録」の内容を刷新、新版の販売を開始しました。鉄道博物館の「新館」は、本館の南側に新たに建設された地上4階の展示施設です。延床面積は約6,000平方メートル、展示面積は3,500平方メートルで、本館と合わせた展示面積は1.3 倍に拡大されました。新たに販売が開始された公式図録は、館内の展示物を網羅した標準版に加え、掲載内容を [続きを読む]
  • 八王子〜舞浜間でお座敷列車「宴」運行
  • JR東日本は2018年8月25日(土)、中央線、山手線、東京臨海高速鉄道りんかい線、京葉線の八王子〜舞浜間において、485系を使用したお座敷列車「宴」を運行します。JR東日本八王子支社では、同列車を使用したびゅう旅行商品「お座敷列車 宴で行く東京ディズニーリゾートの旅」を7月13日(金)から発売します。列車は、8月25日(土)の7時16分頃に八王子駅を出発、8時52分頃に舞浜駅に到着します。途中停車駅は立川駅、国分寺駅、三鷹駅、 [続きを読む]
  • 特急「ニセコ」9月上旬にニセコ駅経由で函館本線を運転
  • JR北海道は9月1〜11日の9日間(9月5・8日は除く)、函館本線函館〜札幌間をニセコ駅経由で結ぶ特急「ニセコ」を運転する。北海道新幹線からニセコ方面のアクセス手段、北海道の有名観光地である小樽・ニセコと函館を直接結ぶ移動手段としても利用できる。特急「ニセコ」は札幌駅から小樽駅・倶知安駅・ニセコ駅・長万部駅・新函館北斗駅を経由し、函館駅まで1日1往復する特急列車で、急行「ニセコ」で使用していたデザインのヘッドマ [続きを読む]
  • 日本初、駅の案内放送をスマホ画面に表示 4か国語で・・
  • 京急電鉄は2018年7月6日(金)、スマートフォンのアプリに特定の音声を聞かせて、列車の発車番線などの案内を外国語で画面に表示させるサービスの検証を開始すると発表しました。ヤマハによる音響通信技術「Sound UD」を用いた音のユニバーサルデザイン化支援システム「おもてなしガイド」を活用。2015年から行ってきた技術検証の結果を踏まえ、Sound UD推進コンソーシアム(事務局:ヤマハ)と連携し、今回の取り組みが展開されま [続きを読む]
  • 営業列車搭載の線路設備モニタリング装置を本格導入へ
  • JR東日本は2018年7月3日(月)、営業列車の床下に搭載して使用する線路設備モニタリング装置を本格導入すると発表しました。線路設備モニタリング装置は、レールにレーザーを照射して線路のゆがみを測定する軌道変位モニタリング装置と、複数のカメラを用いレールとマクラギを固定する金具や、レールとレールをつなぐボルトの状態を撮影する軌道材料モニタリング装置から構成されています。同社では、将来の労働人口の減少を見据えた [続きを読む]
  • 北陸新幹線の無料Wi-Fiサービス 明後日開始へ
  • JR東日本・JR西日本は6日、北陸新幹線車内における無料公衆無線LANサービス(無料Wi-Fiサービス)について、7月8日から順次サービスの提供を開始すると発表した。同サービスは訪日外国人の乗客向けだが、日本人を含むすべての乗客が利用できる。北陸新幹線ではJR東日本E7系・JR西日本W7系ともに無料公衆無線LANサービスを提供。E7系は「JR-EAST FREE Wi-Fi」、W7系は「JR-WEST FREE Wi-Fi」で、サービスを利用できる車両の車内に専用 [続きを読む]
  • 「時差Biz」応援キャンペーン、時差出勤でポイント10倍に
  • 東武鉄道は7月9日から8月10日まで、時差出勤でお得にポイントが貯まる「“時差Biz”応援キャンペーン」を実施する。「“時差Biz”応援キャンペーン」は、時差出勤の推進を目的に東京都が実施する「夏の時差Biz」に合わせた取組みとして行われる。期間中の平日朝、対象の「スカイツリーライナー」の特急券または「TJライナー」の着席整理券の購入にチケットレスサービスを利用し、かつ東武カードでクレジット決済することで、「乗得 [続きを読む]
  • 「時差Biz応援キャンペーン」実施 「S-TRAIN」乗車でグッズがもらえる!
  • 西武鉄道は2018年7月5日(木)、東京都が実施する「時差Biz集中取組期間」にあわせて、「時差Biz応援キャンペーン」を実施すると発表しました。このキャンペーンでは、池袋駅と高田馬場駅、西武新宿駅にある駅ナカ・コンビニ「TOMONY(トモニー)」において、7月9日(月)から22日(日)までの期間中、開店から午前7時30分まではクリスタルガイザーが20円引きとなります。また、23日(月)から8月10日(金)までの平日は、開店から [続きを読む]
  • 「ググっとぐんま観光キャンペーン」オープニングセレモニーを開催
  • JR東日本は、重点プロモーション地域指定とJRグループ6社の月別重点宣伝地域指定の支援を受けて「ググっとぐんま観光キャンペーン」を7月から9月までの3ヶ月実施する。7月1日に「ググっとぐんま観光キャンペーン」のオープニングセレモニーとして高崎駅において「SLレトロみなかみ」の出発式を開催した。「SLレトロみなかみ」はD51形498号機蒸気機関車が旧型客車をけん引して高崎〜水上駅間を往復する。中山浩明JR東日本高崎駅長、大 [続きを読む]
  • 地震運休期間中の定期券の払い戻しを実施へ
  • 大阪モノレールを運営する大阪高速鉄道では、2018年6月18日(月)に発生した大阪北部地震により、利用できなかった6月18日(月)から6月24日(日)までの期間が通用期間に含まれる定期券の払い戻し対応を、7月5日(木)から開始します。今回の対応は、磁気定期券とICOCA定期券における対応で、1カ月の利用状況によって、支払い額を決定するPiTaPa区間指定割引は対象外です。また、他社線との連絡定期券については、大阪モノレール線のみの [続きを読む]
  • 鉄道博物館 本日リニューアルオープン!
  • 鉄道博物館の新館開業本館改修記念式典が4日に行われ、内閣総理大臣の安倍晋三氏ら約100名が出席した。鉄道博物館は7月5日に新館オープン・本館リニューアルを迎え、新館では鉄道の「仕事」「歴史」「未来」をテーマとした3つの展示ゾーンを設けた。記念式典は新館1階「仕事ステーション」の展示車両E5系(E514形新幹線電車のモックアップ)・400系(411形新幹線電車)を前に実施された。最初に登壇した鉄道博物館館長の宮城利久氏は、 [続きを読む]
  • 「京急線アプリ」9月から「駅改札混雑状況」表示
  • 京浜急行電鉄は2日、京急線の鉄道情報を配信している「京急線アプリ」において、9月から「駅改札混雑状況」表示機能の提供を開始すると発表した。改札付近のカメラの映像から混雑状況を判断し、静止画データに駅利用者の人型アイコンを表示するものであり、手持ちのスマートフォンでタイムリーに駅構内の混雑状況を確認できる。「駅改札混雑状況」表示機能により、ダイヤ乱れ発生時などに列車を利用するタイミングや、他社線および [続きを読む]