のんた さん プロフィール

  •  
のんたさん: 若年性アルツハイマー病の妻と弥次喜多道中
ハンドル名のんた さん
ブログタイトル若年性アルツハイマー病の妻と弥次喜多道中
ブログURLhttp://yukoko.at.webry.info/
サイト紹介文セカンドオピニオンで50歳の時に若年性アルツハイマー病と診断されました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 129日(平均0.9回/週) - 参加 2018/07/01 09:55

のんた さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 最近の様子
  • ●初めてのてんかん発作(10月25日)午後1時頃、便器に座っている時に白目をむいて体が硬直して意識がなくなりました。10分程して意識が戻ったので衣服を整えてベッドまで運んで横にさせました。けいれん発作の予兆があったので、予防のために10年ほど前からデパケンシロップ朝夕4ccを服用しています。去年、主治医と相談して食事の飲み込みが悪くなるようだったら4ccから3ccに減薬してもよいと言われていました。私が勝手に数ヶ月 [続きを読む]
  • 今日が最後の通院
  • この病院の若年性アルツハイマー病専門外来に通院して15年経ちました。主治医は来年3月で定年退職し、新しいクリニックを東京駅側で開院します。4人の医師で始められるようです。主治医は優子さんと同じ65歳です。優子さんは先生と相性も良く、いつも会えるのを楽しみにしていました。また通院されている方々のために若年の家族会も作られていました。家族会で多くの仲間と知り合い、また新しい認知症治療や治験の情報を知る場にも [続きを読む]
  • 番組のお知らせと2つの記事
  • ■番組のお知らせ2018年10月19日(金)の20:57〜22:00TBS「金曜日のスマイルたちへ 若年性認知症特集」(ただし大きな事件事故などが発生すると予告なしに放送日が変更されることがあります。)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・■若年性認知症オープン勉強会 ー若年性認知症の親を介護する子どもの気持ちー 東京多摩若年性認知症総合支援センター若年性認知症コー [続きを読む]
  • アルツハイマー病診断後、運転免許証を更新
  • 別の探し物をしていたら机の引き出しから優子さんの運転免許証が出てきました。優子さん51歳の頃で、平成16年2月に最後の更新をしていたようです。アルツハイマー診断後半年の頃に更新したことになります。私は全く覚えていませんでした。また免許証の写真のような髪型や雰囲気を覚えていません。優子さん以上に私が動揺し混乱していた時期なので覚えていないのだと思います。今の病院ではなく信濃町にあるK病院に通院していた頃で [続きを読む]
  • 再度、優子さんに聞きたい
  • 一番多く利用しているデイサービスの夕食をほとんど食べない日が続くようになりました。延長が自由なので、私が仕事の日に利用しているデイサービスです。帰りが遅くなるので夕食までお願いしています。いつも昼食は完食していますが、夕食の時は口を開けなかったり眠ってしまうようです。夕方になると疲れて食べる意欲も減退するようです。食べる絶対量は減っています。1年ほど前から特に顔や首回り、上半身が痩せてきました。現 [続きを読む]
  • 2年前は歯が揃っていた
  • 2年前デイサービスで撮った写真です。まだ下の歯は揃っています。食事も普通食でした。先週の木曜日は特殊歯科で虫歯の治療でした。治療の意味を理解しない優子さんは時々恐怖で大きな声がでます。しかし今まで医師や歯科衛生士に手などで妨害をしたことがないので治療を続けられます。虫歯治療が終わったらダメ元で部分入れ歯を作る予定です。(治療が終わったら車で帰りますが、立位がとれない優子さんを車椅子から助手席に移乗 [続きを読む]
  • 最近の様子
  • ●1週間ほど新しい水泡ができなかったのですが、先週の木曜日に新しい大きな水泡が2つできました。ショック!●先週は軟便(快便?)が4日続いたので、1日便秘薬を止めたら4日間便秘になったので浣腸をしました。薬を勝手に止めたので訪問医に注意されました。失敗!(現在の便秘薬:グーフィス5mg+大建中湯)●最近歌うような大きな声が出すようになりました。体の不快からだと思うのですが・・・。不明!●先週の水・木曜日 [続きを読む]
  • 認知症患者が急性期(一般)病院に入院すると・・・・・
  • 認知症患者が急な身体疾患を来して医療機関を受診し、入院に至った患者の中で半数以上が「入院において治療は問題なく受けられましたか」の質問に対し、「問題があった」と回答している。●入院において問題があった場合、どんな問題でしたか n=87複数回答1 家族の付き添いを求められた・512 身体拘束された・433 身体機能が低下し、介護が大変になった・334 有料個室に入院することを求められた・255 治療 [続きを読む]
  • 不覚にも指の骨折
  • 2週間ほど前に施設の車で入居者を乗せ、ドアを閉める時に左手の中指と薬指を挟みました。車椅子が2台入り人も7人乗れる大きなワゴンです。外にいるスタッフが入居者を乗せた後、力一杯ドアを閉めました。不覚にも閉まる場所に手を置いていました。強烈な痛みでした。骨折までしていないだろうと思って市販の湿布で対応していたが痛みが治らないので昨日整形外科に行きました。中指は無事でしたが薬指はキレイに骨折していました [続きを読む]
  • 1年前の悪夢の再来か?
  • 2ヶ月ほど前から手の指や平に水泡ができ始めました。できて破れるを繰り返しています。以前は両足にもできました。自己免疫の病気らしい。前回はステロイド内服を使用しての治療でしたが、薬の副作用が原因であろう優子さんの興奮で苦労しました。今回はステロイド系の塗り薬で治療していますが効果が感じられません。もう少し水泡が増えるようだったら内服を考えないとダメらしい。アルツハイマー病の進行とともに様々な変化が体 [続きを読む]
  • 2回戦 特殊歯科で抜歯3本
  • 優子さん、頑張りました!9月に抜歯をする予定でしたが、今日キャンセルがあったので午後2時から3本(下2本、上1本)の抜歯を行いました。前回と同じ静脈内鎮静法での治療です。これで抜歯は終わりで、次回から虫歯治療の継続です。完全に目覚めていませんが連れて帰って来ました。昼食を食べていないので、早めの夕食を食べて寝ました。午前中は訪問看護と訪問リハビリがあり、優子さんにはハードな1日でした。 [続きを読む]
  • 特殊歯科で抜歯5本
  • 市内の特殊歯科で残痕歯を含めて5本の抜歯を行いました。3時迄に終わる予定でしたが抜く歯と残す歯が根でくっ付いていたので切り離すのに時間がかかり終わったのは5時前でした。昼食と夕食は食べていませんが点滴で栄養分と水分は補給してあります。痛み止めと抗生物質を飲んで早めに寝ました。疲れたことと思います。抜いた後は溶ける糸で縫ってあります。失血も思ったより少なく、寝る頃には止まりました。9月に残りの歯の抜歯 [続きを読む]
  • あなたは、だれ? わたしは・・・?
  • いつも そばにいる しらがあたまで めたぼのあなたは だれ?このおじさんは みたことが あるような ないようないつも そばにいて とても なれなれしいのわたしは なにもできないので たすかっているけどでも といれ や おふろまで ついてくるのよわたしの だんなかと おもったけど ちがうわねわたしの だんなは もっと すまーとで かっこよかったわさいきんみないけれど どこに いったのかしらわたしが  [続きを読む]
  • 排便コントロールの失敗
  • すぐに便秘になる優子さんは薬で排便コントロールしています。通常は泥状便(形のない泥のような便)です。ほとんどが便失禁でトイレでの排便は稀です。6月26日(火)は午前11時30分から特殊歯科での歯の治療がありました。10時にショートステイ先に迎えに行き、特殊歯科に連れて行く予定を組んでいました。治療に1時間くらいかかる予定だったので、その間は便失禁がないように考えて前日から下剤を減らしました。便失禁もなく歯 [続きを読む]
  • 忙しかった一週間
  • 1ヶ月ほど前から何もない時でも高音で歌うような声が度々出るようになりました。私には不快な声ではないですが、デイでは他のご利用者にとっては気になる声かもしれません。何故か?原因は解りません。 [続きを読む]
  • 続き
  • 続きは下記のブログへhttp://yoriaispace.blog.fc2.com/ [続きを読む]
  • 過去の記事 …