福田瞬 さん プロフィール

  •  
福田瞬さん: そろそろ健康やカラダのこと考えてみっか?
ハンドル名福田瞬 さん
ブログタイトルそろそろ健康やカラダのこと考えてみっか?
ブログURLhttps://genki100.com
サイト紹介文気持ちは20代後半、でも40代後半ともなると、あちこちカラダのガタが出てきちゃうよね〜
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 21日(平均10.3回/週) - 参加 2018/07/01 10:34

福田瞬 さんのブログ記事

  • 餃子ダイエットで失敗しない方法|オリジナルレシピも紹介!
  • 福田です。皆さんは餃子好きですか?もちろんボクは大好きです!食べるのも、作るのも。 ジューシーなところとか、ごはんも酒もすすむし、言うことなしのおかずですよね。 とりあえずビールのアテにピッタリの餃子ですが、カロリーの高そうなイメージありますよね。 もちろん食べすぎには注意が必要ですが、でもですよ?その餃子でダイエットができちゃうなんて、ちょっと意外ですよね… 餃子ダイエットって効果あるの?餃子でダ [続きを読む]
  • 医者が絶対に飲まない薬!高血圧で降圧剤、一生飲み続けますか?
  • 福田です。お医者さんが、自分や家族に飲ませたくない薬があるって知ってますか? 風邪薬や胃薬、鼻炎の薬や高脂血症の薬、高血圧の薬…と色々な種類の薬がある中で、なんと医者が絶対に飲みたくない薬というものが存在するのです。 その中でも今回はボクらの世代に多い、高血圧の薬、降圧剤について詳しく調べてみました。 40代にもなれば血圧が高くなってる人は多いですよね。ボクの周りにもすごく多いです。 ってことは、高血圧 [続きを読む]
  • 突然死の70%は心筋梗塞が原因|40代には最も怖い!
  • 突然死と心筋梗塞 突然死の半数近くが急性心筋梗塞と言われています。 心臓に栄養を送る血管が突然詰まる病気で、前兆もなしに発症します。 心臓に栄養を送っている冠動脈が突然詰まるため、心筋が時間とともに壊れていきます。このときには強烈な痛みを伴います。 また不整脈が起こっているため、心臓が機能していないこともあり、最悪の場合には心室細動といって血液を全く送り出していない症状もあります。 脳に血液が行かなく [続きを読む]
  • 腸内フローラってお花畑?腸を整えて強いからだを作ろう!
  • 福田です。 最近は腸活とか、ビフィズス菌とか、腸を大事にしましょうってこと、よく耳にしますよね。 今回取り上げるのもボクたちの健康や腸活に関係している腸内フローラ。 聞いたことはあるけど、実際どんなものなのかご紹介しましょう! 腸の中にはたくさんの菌が働いている人間の腸の中には多種多様な細菌が生きています。 その数なんと、数100種・600兆個以上!驚きですよね! これらの細菌は腸の壁に住んでいて、顕微鏡で [続きを読む]
  • 花粉症対策は今すぐ考えよう!今や人口の4割に増え続けてる
  • 無視できない?今花粉症対策が必要な理由花粉症に侵されている人の数が、今や人口の4割にものぼることをご存知ですか?今もなお、その数は増加し続けています。 現在は、20代でも花粉症にかかる時代ですが、もともとは40代に多かったのが花粉症。年齢が進むにつれて、花粉症に悩まされている方の割合も高くなっています。 また、花粉症の原因が食生活にあることも、花粉症を無視することができない大きな理由です。食事の欧米化 [続きを読む]
  • 脳血管の病気の原因と予防する方法 かかってからでは遅すぎる!
  • 脳梗塞は羅患してからでは手遅れ病気の種類は数え切れないほどありますが、脳梗塞ほど怖いものはないのではないでしょうか? 脳卒中が死因の第4位であり、その中のひとつの症状である脳梗塞は年間で約11.4万人もの命を奪っています。 そして、死亡する可能性の高さも去ることながら、要介護状態になる原因の第1位がこの脳梗塞なのです。 なんの予兆がなくとも家族への負担などを想像しただけで、ボクは怖さを感じてしまいます。 [続きを読む]
  • 人工知能で医療の世界が変わっている…ロボットが診察?
  • 皆さんは、人工知能と聞いて何を思い浮かべますか? ボクは先日のニュースの「近い将来なくなるであろう職業」というのを思い出します。レジや技術者はいなくなるかもと聞いて、少し怖い気がしました。 ボクの仕事も将来ロボットが…とドキドキしましたが、それ以上に医療の世界ですでに人工知能が活躍していることを知って、お〜すごい!と感心しましたね。 しかし、本当に医療の世界で人工知能が活躍しているのでしょうか? 今回 [続きを読む]
  • 突然死は40代の働き盛りに背中合わせ!?原因と対策を知っておこう
  • 突然死の死因で多いのは急性心臓死突然に何の予告もなく襲う突然死。 普段生活しているなかで、「死」について考えることはありません。 昨日まで共に仕事をしていた同僚や上司、部下が突然命を落としてしまう。これが「突然死」と呼ばれるものです。特にボクたち40代の働き盛りにとっては他人事じゃなく、むしろ突然死が多い世代で死因も様々なのです。 医学的には症状が発生し、24時間以内に死亡に至ることを突然死と言います。 [続きを読む]
  • 働き盛りの敵!自律神経の乱れはストレス生活習慣の乱れから?
  • ボクたちは常にストレスのある生活をしています。  汗ばんだオッサンと触れ合う満員電車、 サービス残業しても終わらない仕事、 誰も率先して意見を言おうとしない会議、 好きなのに心から楽しめない接待ゴルフ、 飲みの席での若手社員同士のひそひそ話、 家に帰れば嫁さんからのイビリ、 相手にしてくれないJCの娘、などなど。 そのストレスが原因で、胃炎や胃潰瘍なんて話もよく聞きますが、最近では自律神経失調症の方が [続きを読む]
  • 天気病ってナンだ?気圧が原因で体調が悪くなるのは医学的にも本当!
  • 天気病って病気なの? 天気病って知ってますか?あまり聞きなれない病名ですよね。天気病、またの名を気象病。これは近年認知されつつある、れっきとした病気なんです! 天気病になるメカニズムはというと、耳の奥の内耳にあるセンサーが気圧の変化を感じとると、内耳と脳をつなぐ神経に混乱が生じて、その情報が脳から全身に伝えられます。 このセンサーの感受性には個人差があり、敏感な人ほど天気病に悩まされるとわかっていま [続きを読む]
  • 中年が野菜嫌いを克服したいなら、生野菜よりも焼き野菜?
  • 皆さんは子供の頃、嫌いな野菜とかありませんでしたか? ボクは苦〜いピーマンやグズグズのナス、くっさいセロリなんかが、嫌いで嫌いで仕方なかったですね。 でも不思議ですよね、肉ばかり食ってた青春時代がすぎると、自然とカラダのことをチョット気遣ったりしちゃって、 今ではそれらも平気で食べられるようになりました。 というか、野菜の割合が多いくらいでもいいですね。 大人になっても野菜が嫌いという人はいるようです [続きを読む]