オッサン さん プロフィール

  •  
オッサンさん: 怪談話始めました
ハンドル名オッサン さん
ブログタイトル怪談話始めました
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/msm44jp
サイト紹介文趣味で怪談話を始めました。 よろしくお願いいたします?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 127日(平均0.9回/週) - 参加 2018/07/01 13:27

オッサン さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 除霊してもしなくても一緒
  • 他人に幽霊が見える〜と言うと「幽霊がいない?もしいたら除霊して!」が定番なんだけど、ぶっちゃけ言ってしまうと除霊なんてしても意味がないんですよね〜。普通にアチコチにいる幽霊に好かれる人って、だいだい何かしら自分に原因があって招き寄せたりするので、仮に除霊してもまた憑かれるだけなので、まぁやるだけ無駄だったりします^_^;ま、商売として割り切ってやるとしたら、そういう人は「オイシイお客様」になるんでしょ [続きを読む]
  • 何があるのかな?
  • 自然界の流れがおかしい。赤や黒、青の光線?のようなものがものすごい勢いで海の方から山の方へと飛んで消えている。九州の時と似ているんだよなぁ〜^_^;何事もありませんように! [続きを読む]
  • ドン引きされます
  • 20年以上前に当時の職場で飲みながら夜中に怖い話をしようとなったので、怖いかどうかわからないけど〜と断ってから体験談を話したらドン引きされてしまいました。それから「怖い話禁止!」となりました。その時に話をしたのは刀を振り上げて「首をよこせ〜!」と襲ってくる落ち武者の幽霊でしたが、幽霊が見えないとそんなに怖いものかな〜?と不思議に思いました。当時から今に至るまで、幽霊や神様と仏さんの祟りよりもフライン [続きを読む]
  • 幽霊なんて見ても楽しくない
  • 幽霊なんて見てもハッキリ言って楽しくもないし、嬉しくもありません。もしあるとしたら「ワケありの家に住まないで済む」ことくらいかも(*^^*)引越などで家を見に行った(内覧した)ときに「ここに住んだら良くない」かどうか、そこにいる「存在」をみればだいだいわかります。利点があるとしたらそれくらいです。あとは幽霊なんてみても楽しくないし嬉しくともありません。 [続きを読む]
  • 普通にいるけど、それが何か?
  • 幽霊を見たり心霊写真を撮りたいなら出る場所に行ったら良いみたいな感じですけど、普通にあちこちでいます(^^)というか、いないところを見つけるのが難しいかも。そんなものを見るために建物に不法侵入したり、真夜中に人気がない墓地やトンネルに行く方がよっぽど恐いって!((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル [続きを読む]
  • 普通のことでしょう?
  • 人に幽霊👻をみたり話をすると言うと、だいたい幽霊って怖いの?と聞かれます。あれが私にはイミフーです。ハッキリ言って幽霊なんて子供の頃からみているから全く怖くありません。それよりも借金取りの方が100倍怖い((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルです。これって普通のことでしょう? [続きを読む]
  • 真綿でジワジワ
  • もし誰かに悪い意味で引き寄せの法則を使うとしたらどんな方法がいいですか?と言われたら、たぶん「不平不満を言い続けること」だと思います。なぜそう思うのか?と言うと少しの間だけ「不平不満を言い続けている人(たち)のことを観察した」ことがあるからです。その結果どうなったか?これ、ちょっと怖い話なんですけど「真綿でジワジワと首を絞めるように」追い詰められていきました。それ以来、できるだけ不平不満を言わないよ [続きを読む]
  • 黒い何か
  • 信じる、信じないはあなた次第の怪談話にようこそ(*^^*)書いている内容は実際に私が経験したことばかりですが、エンターテイメントとして楽しんでいただければいいな(^^)と思っています。では今回も楽しんでください。『黒い何か』飲食業という職業柄なのか、気が付いたらそれとなく人を観察するクセがついています。「人を観察する」というと悪い方に捉える方もいるかもしれませんが、会話をしながら食事をされているお客様の様子 [続きを読む]
  • 生き霊
  • 読んで字の如く、生きている人間の霊=生き霊に憑り憑かれていた時の話です。当時は仕事やプライベートも途中まではうまくいくのに、なぜか途中でおかしくなってダメになってしまうことの連続でした(泣)どんなことがあったのかを大雑把に説明すると.僖錺魯蕕砲△辰討劼匹ぬ椶鵬颪∪擬勸?覇?劼靴寝饉劼事業縮小のため閉店&辞めざるを得ない状況に追い込まれる。常に後ろ向きなことばかり考えてしまう。こんな感じでした。なんでこ [続きを読む]
  • 地獄の窯の蓋は良く開く?
  • もうすぐお盆ですね〜(^^)そうなると昔から「地獄の窯の蓋が開く」と言いますけど、地獄の窯の蓋(私は門と呼んでいます(^^)はお盆や暮れに限らず結構頻繁に開きます。その理由は死んだ人がきちんとあの世に帰れるようにするためです。地獄の窯の蓋は怖いと思いがちですが、ちゃんと礼儀を守れば何も怖いことはありません。礼儀といっても難しいことはなくて,△寮い離皀(幽霊など)を見ても騒が(恐がら)ない。∪犬ている人間と同じ [続きを読む]
  • 伸びる手
  • これはしまなみ海道が開通した頃の話です。その当時の私は愛媛県に住んでいたので四国(愛媛県)から自転車で広島に行ける(距離的にかなりキツいですが^^;)ということでちょっとしたお祭り騒ぎになったことを覚えています。そのお祭り騒ぎが終わった頃に「自転車で行けるなら原付でも行けるよな?」と思い立ってしまなみ海道へ行ってみることにしました。行きも帰りも一本道の国道を通って行きます。その際、途中にあるダム湖を脇に [続きを読む]
  • ○○最強の心霊スポット 続き
  • 前回の続きです。調査に行くためには詳しい場所がわからないとダメなので、ネットで○○病院と調べると予想以上に有名でした。行った人の体験談を見ると「マジでヤバい!」「出る!」「連れて帰ったきた!」などの書き込みがたくさんありました。HPによっては「○○最強の心霊スポット」と紹介されているほどでした。それをみて「みんなよくこんな所に行くなぁ〜^^;」と思ったことを覚えています。正直に言って廃墟の病院なんて「 [続きを読む]
  • ○○最強の心霊スポット?
  • 信じる、信じないはあなた次第の怪談話へようこそ(^^)私にとって幽霊などをみるのは日常茶飯事なので基本的に無視しています。それでも若い頃は知り合いと一緒に何度か心霊スポットに行きましたが、その度に「何が楽しいのかな〜?」と斜めに構えていました。そんな私も「ここは危険だ!」と感じた心霊スポットがいくつかあります。今日はその心霊スポットで体験した話を書いていきます。できれば最後までお付き合いくださいm(_ _) [続きを読む]
  • 海坊主
  • 信じる、信じないはあなた次第。私が体験したちょっと怖い(かもしれない)怪談話です(^^)これは何年前の話かな〜?20代の頃だから20年以上前なのは確かですが、ちょっと忘れちゃいました^^;その日、私は休日だったので、久しぶりに海が見たいなぁ〜。ついでにむこうで何か美味しい料理を食べて帰ろう(^^)と思って、夏は海水浴で賑わう某海岸にむかってドライブしていました。当時住んでいた自宅から2時間ほど車を運転して、予定通り [続きを読む]
  • 過去の記事 …