ゆう さん プロフィール

  •  
ゆうさん: Greyscat - 猫とレザーとアウトドア
ハンドル名ゆう さん
ブログタイトルGreyscat - 猫とレザーとアウトドア
ブログURLhttps://greyscat.com/
サイト紹介文ソロキャンプ中心に、アウトドア全般やレザークラフトの作品や型紙を紹介。愛猫の紹介も、
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 137日(平均1.0回/週) - 参加 2018/07/01 16:01

ゆう さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 「サーカスTC カンガルースタイル」におすすめのテント・蚊帳選び
  • サーカスTCは、インナーが無く、夏場の虫に対しては完全無防備です。昼間なら我慢できても、夜、ランタンをつけると虫がわんさか寄ってきて気持ち悪いなんて経験のある方いらっしゃるんじゃないでしょうか?(私がまさにこれでした??)そのまま寝ようものなら、虫が口の中に…考えたくもありません。そんなとき、純正のメッシュインナーを利用する以外にも、別のテントをサーカスTCの中で設営するカンガルースタイルという技があ [続きを読む]
  • サーカスTCでカンガルースタイルに最適なテント(蚊帳)選び
  • サーカスTCは、インナーが無く、夏場の虫に対しては完全無防備です。昼間なら我慢できても、夜、ランタンをつけると虫がわんさか寄ってきて気持ち悪いなんて経験のある方いらっしゃるんじゃないでしょうか?(私がまさにこれでした??)そのまま寝ようものなら、虫が口の中に…考えたくもありません。そんなとき、純正のメッシュインナーを利用する以外にも、別のテントをサーカスTCの中で設営するカンガルースタイルという技があ [続きを読む]
  • パンダTCをバイク(W800)に積載してみた
  • パンダTCがバイクに積載できるかどうか気になっている人が多いようなので、取り上げてみました。法律的なお堅い話から、実際にパンダTCが積載できるのかどうか。ご紹介します。 バイクの積載物の法律についてバイクの最大積載量は法律で定められているのは皆さんご存知でしょうか?教習の学科で習ったはずなんですが、私は全く覚えてませんでした??というわけで調べてみたところ重量30 kg 以下高さ地面から2 m 以下幅積載装着の [続きを読む]
  • 大阪近郊のライダーの溜まり場「余野コン」に行ってみた
  • ファミリーマート豊能町余野店、通称「余野コン」。なんの特別なこともない、強いて言えば駐車場が広いコンビニなんですが、余野コンまでのアクセスが、新御堂筋から箕面グリーンロードとバイパス・有料道路が続き、その後の423号線も緩やかなカーブ道と、道中が楽しい。余野コンから野間峠や逢坂峠などの峠道が近いオーナーがライダーに理解のある方で、雰囲気が良い。などなど、関西のライダーだと一度は訪れたいスポットです。 [続きを読む]
  • AVIREX:アビレックス YAMATO ヤマト クレイジーホースのお手入れ
  • バイカーブーツとしてお手頃値段で人気のAVIREX YAMATO ブーツ。オールレザーですので、きちんと手入れをしておけば、それなりに長く使えます。私の場合、何も手入れをせず、キャンプで酷使していたところ、砂地に油分を取られレザーがボロボロに・・・。買い直しました。2足目のYAMATOはきちっと手入れをすべく、記録を残しておきます。 現在のYAMATOの状態以上の4点を手入れして行きます。手入れしながら思ったんですが、1代目YA [続きを読む]
  • 地ノ島海水浴場(和歌山)徹底紹介 & 訪問レポート
  • 大阪市内から約1時間30分、初島漁港より渡船で行く、紀伊水道に浮かぶ無人島にある浜。地ノ島海水浴場です。透明度が高い海水浴場なら、白浜や日本海側まで遠出するより、地ノ島海水浴場が近くておすすめだと思ってます。遠浅で小魚が泳いでおり、浜辺でキャンプやBBQも可能とアウトドア好きにはたまりません。ただし、無人島ですのでコンビニはもちろん水道すらないことに注意。当然電気もないため夜は非常に暗くなります。日帰り [続きを読む]
  • 地ノ島海水浴場(和歌山)徹底紹介 & 訪問レポート
  • 大阪市内から約1時間30分、初島漁港より渡船で行く、紀伊水道に浮かぶ無人島にある浜。地ノ島海水浴場です。透明度が高い海水浴場なら、白浜や日本海側まで遠出するより、地ノ島海水浴場が近くておすすめだと思ってます。遠浅で小魚が泳いでおり、浜辺でキャンプやBBQも可能とアウトドア好きにはたまりません。ただし、無人島ですのでコンビニはもちろん水道すらないことに注意。当然電気もないため夜は非常に暗くなります。日帰り [続きを読む]
  • 風街道具店に行ってきました(関西アウトドアショップ巡り Vol.1)
  • 関西のアウトドアショップを見つけては巡るこの企画。第1段は、大阪府三島郡島本町にある「風街道具店」。住宅街の中、学校の前にある小さな個人ショップです。オーナーの強い「こだわり」が見える商品ラインナップは、アウトドア好きの方なら間違いなく共感できることでしょう。非常にわかりにくい場所にあるため、しっかり場所を確認してから向かいましょう! 基本情報住所〒649-0306 和歌山県有田市初島町浜 初島漁港営業時間12 [続きを読む]
  • ソロキャンプ道具リストの買い替え歴をまとめてみた
  • ソロキャンプを始めた頃って、いかに必要な道具を安く揃えるかで探してないですか?もちろん安物買いの銭失いにならないよう、レビューなど参考にしながら慎重に選ぶと思います。が、安い道具をレビューしている方は、きっと同じ視点で選んでいるわけで、そうなると自然と高評価も多くなるはず。しかし、キャンプは回を重ねるごとに、道具に対して小さな不満が湧いて来るものです。少なくとも私はそうでした。ソロキャンプってのは [続きを読む]
  • 【型紙配付中】Snow Peakシェラカップハンドルカバーをレザーで自作
  • キャンプに行けず、レザークラフトで気を紛らわす日々が続いてます。今回は、Snow Peakのシェラカップカバーのカバーを作成して見ました。かがり縫いを施したカバーを考えていたのですが、レザー紐を切らしてしまったため、縫う必要がないカバーを作成してみました。型紙も配布しているためよろしければお使いください。 型紙のダウンロードSnow Peakシェラカップハンドルカバー PDFファイル制作過程紹介型紙の作成CADが使えないた [続きを読む]
  • 愛車「Kawasaki W800 SE 2012 改」の紹介
  • 私の愛車「KAWASAKI W800 Special Edition 2012 改」の紹介です。バイクといえばやはり単眼のクラシックバイク。ショップでWに一目惚れし、W650と悩んだ末、赤リムに惹かれてW800 SEを購入。当初は改造する予定はなかったのですが、ネットで見つけたカフェスタイルに憧れ「ちょいカフェ」をコンセプトにバイクいじり開始。W800の前はSUZUKI Intruder Classic 400乗ってました。この時、鈴菌に感染。なお、Intruder Classic 400は事 [続きを読む]
  • パンダTCに最適なグランドシート選び
  • パンダTCは、公式グランドシートの販売がありません。付属しているメッシュインナーを利用する場合、底面が白色に近いため、グランドシート無しではすぐに汚れてしまいます。破れ防止など底面を保護する意味でも、グランドシートは是非とも用意しておきたいところ。今回、他社既製品から、自分で作る方法までご紹介してみたいと思います。 パンダTCに最適なグランドシート3選 + 1グランドシートはフライシートより一回り小さいもの [続きを読む]
  • ペグハンマー用フィンガーストラップをレザークラフト
  • レザークラフトから離れてもう2年以上経ちました。やっと少しずつ生活が落ち着いてきたので、レザークラフトを再開することに。というかこのブログ自体レザークラフトの記録も残すために作ったんですけどね。1からの再出発として、まずは小物でいいものないかなと探していたところ、Instagramでかっこいいハンマーストラップを発見!早速作って見ることにしました。 参考にした作品 友(トモ)さん(@omahadday)がシェアした投稿 ? [続きを読む]
  • サーカスTCやパンダTCの虫対策について
  • 冬のキャンプでは必要のない虫対策。夏が近くにつれ、奴らの活動は活発になってきます。5月夜の笠置キャンプ場では、すでにLEDランタンの周りに小さな虫が集まってきます。嫌になりますね。実は私はキャンプを趣味に持つまで、大の虫嫌いで、Gはおろか、蛾や蠅、蟻も無理でした。キャンプを始めたのは2016年の夏ごろからなのですが、キャンプに行く度、虫には苦労させられました。ある日、朝起きた時、顔の横にバッタとカマキリが [続きを読む]
  • キャンツーにも最適な大きめの風防(ミニ陣幕)を自作する
  • 春のキャンプでは春風が強く、いつも使っている風防じゃ頼りになりません。大きめの風防が欲しいなぁということで探してたのですが、なかなか条件に合う風防が見つからない…欲しいものがなかったら自分で作れの精神で、自作してみることにしました。どんな風防が欲しいか参照:tent-mark designs大きめの風防といったら、テンマクデザインのミニ陣幕が真っ先に思い浮かびました。しかし発売日が2018年9月の上、バイクで運ぶにはサ [続きを読む]
  • 過去の記事 …