サトリー☆ さん プロフィール

  •  
サトリー☆さん: スピリチュアルに生きるって素晴らしい
ハンドル名サトリー☆ さん
ブログタイトルスピリチュアルに生きるって素晴らしい
ブログURLhttps://ameblo.jp/uchinaru-koenohanashi/
サイト紹介文世界中の人が夢と希望にあふれた人生になりますように^ ^
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 11日(平均7.6回/週) - 参加 2018/07/01 21:51

サトリー☆ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 感情と身体の関係性について
  • 今月のテーマは「感情」についてです。 そして今日は感情と身体の繋がりについてお伝えしようと思います。 感情ってどこで感じると思いますか?そしてその感じた感情の行方はどうなると思いますか? あまり実感がないかもしれませんが、私達は感情を生みだしています。怒りを生み出し、悲しみを生み出し、好きや嫌いも感情で、全て自分でつくっています。 そして生み出された感情は身体の中に溜まっていきます。その中 [続きを読む]
  • 怒りのメカニズム
  • 今月は「感情」をテーマにしてお伝えしてこうと思います 最初の感情は「怒り」についてです。 怒りってどこから生まれるのでしょう?なんで怒ると思いますか? (自分の感情を冷静に観ることはスピリチュアルに生きる上ではとても大切なことです) 犬や猫が威嚇する時を想像してみてください 動物は身の危険を感じた時相手を敵と思って威嚇しますよね? 人の場合もあまり変わりはなくて恐怖を感じた時に怒ります。何か [続きを読む]
  • 怒っている人にも心を通わせる
  • 目の前の人が怒っていたとします。 そしたらあなたはどんな反応や態度をとりますか? とりあえず、相手の怒りが収まるように対処する一緒になって怒るそれともどうして相手が怒っているのか理解しようとする 怒るには怒るなりの理由があるはずなんですが、怒られたことで「反省してます」の態度をとってみたり「やんのか、こらー」と反撃してみたり、「私のせいだ」と落ち込んだり、罪悪感を感じたりいろいろな反応がある [続きを読む]
  • 幸せって何ですか?
  • あなたにとっての幸せって何ですか? 私の幸せは。。 「心を通わせること」 相手に寄添い理解し合うこと 私は心が通うと幸せホルモンがぶわ〜っと分泌されるのが分かります しあわせって「仕合わせ」 めぐりあわせ、運がいいって意味があります そして大事なのはしあわせは自分でなるもの誰かにしてもらうものではないということ 特に女子に多いと思うのだけど、誰かにしあわせにしてもらうために結婚しよう [続きを読む]
  • 意識のクリアリング
  • 「こうしたい」と強く願うとそれとは反対の「やりたくない」望みがむくむくと現れてきます。 以前にもお伝えしていますが、人は複数の望みを持っています。 「やりたい」と思えばその反対の「やりたくない」が存在しています。 もし本当に望みが「やりたい」だけだったら、人生はスムーズに望んだことがどんどん叶っていきます。 でもそうではなかったら、やっぱり「やりたくない」望みも存在しています。 やりたくない [続きを読む]
  • 私、向いてないかも…と自信を無くしてしまったら
  • お仕事や何かの役割だったりお稽古事など私には向いてないんじゃ?なんて自信をなくしてしまう時 そうです向いてないんです そちらの方向を向いていないからそう思ってしまいます 前回のブログでお伝えさせて頂いたのですが、人というのは望みを複数持っています。 それぞれの望みがいろいろな方向(あーしたい、こーしたい)を向いていると葛藤したり、ぐるぐる回っているだけだったりでなかなか進まない状況にな [続きを読む]
  • 望みを天に届けてみよう
  • 突然ですが、祈ってますか? 世界平和や家族や周りの人たちの幸せとっても大事です 「おお!神よ‼」のような祈りもありますが、自分の望みを天に届けていますか? 神社で神主さんに御祈祷していただかなくても自分でお願いを届けることもできます。 「祈り」とは「意乗り」という意味もあり「意を乗り上げる」自分の望みを天に乗り上げるということです 何かを始めたい、成し遂げたいと思ったら望みが自分の体 [続きを読む]
  • スピリチュアルは特別なことではありません
  • 私が店長として役をいただいた時、 「私を認めて欲しい」 という想いから望んでいました。 それはとても意識の根深いところから湧いてくる想いで あとあとまでなかなか消えないエゴからの望みでした 望みには2通りあって、1つは、この宇宙創造の流れにそった発展的なものともうひとつは宇宙創造の流れに逆らった破壊的なもの とあります。 自分の望みはそのどちらなのだろうかと知るには結果を見ればわかります。 でも [続きを読む]
  • あの時の勘違い
  • 私がお仕事で初めて店長という役をいただけた時にとても勘違いしていたことをお伝えしようと思います それは自分が望んでやってきたお仕事だったので一生懸命やろうと意気込んで取り組みました。 しかし初めてとはいえ、その意気込みが空回りして、人をまとめるというのがなかなか大変で上手くいきません その時の私の勘違いは店長とは「人に言うことを聞かせる」こと「自分に従わせるもの」と思っていたこと [続きを読む]
  • その時、何を思った?
  • 私は今までに師匠からいただいたアドバイスを受け入れられないことが多々ありました。そういう時の私の意識は「嫌なことを言われた」という被害者になった意識です。師匠は私のために、私が成長や成功するように必要なことを教えてくれただけなのに私は不都合を与えられるという思い込みからアドバイスを攻撃と捉えてしまっていました嫌なことを言われるから目を合わせない、気配を消す、気がつくといないなど、自慢じゃないです [続きを読む]
  • 無意識って罪だわと思った話
  • 今日は意識についてお伝えしようと思います意識には顕在意識、無意識、潜在意識とあります。顕在意識は自分で気がついている意識無意識は自分で気がついていない現実に現れている意識潜在意識はまだ現実に現れていない、自分の中に眠っている意識というと分かりやすいでしょうか。(潜在意識と無意識が一緒という考え方もあるようですが、ここでは分けて説明させて頂きます)想いというのは意識ととても関係が深いです意識が想い [続きを読む]
  • 世界は自分が創ってる
  • 世界(現実)は自分の想いが創っているもし、今の現実を変えたいと思うのならばまずは何かを誰かのせいにしたり会社のせい、社会のせい、ペットのせい…などなど自分以外の何かのせいでこうなってると思うことをやめてみよう世界は自分が創っている自分以外の何かのせいにしていては自分が望む世界は創れないサトリー [続きを読む]
  • 過去の記事 …