mamaegao さん プロフィール

  •  
mamaegaoさん: 不登校は親の力で解決できる!
ハンドル名mamaegao さん
ブログタイトル不登校は親の力で解決できる!
ブログURLhttp://mamaegao1118.jugem.jp/
サイト紹介文小学1年生で不登校になった息子。でも半年で再登校しました。親に出来ることがあるのです!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 175日(平均1.4回/週) - 参加 2018/07/01 21:55

mamaegao さんのブログ記事

  • 音楽祭のできごと
  • JUGEMテーマ:不登校 10月末の遠足へ参加できて、初めて「一人で学校いく」と言い、私と離れて過ごせるようになった長男。母子登校からは脱却したけど、まだ登校班ではいけないので、私が車で正門まで送っていき、そこで「いってらっしゃい」・・・のはずでしたが、学習室の先生が来るまで部屋が開かないこともあり、9時ごろまで一緒に部屋の前で待っていることもありました。 それから私は仕事にいき、長男が帰ってくる3時に [続きを読む]
  • コンプリメントトレーニングが目指すもの
  • JUGEMテーマ:不登校 森田直樹先生のメルマガからの転記です。(許可をもらっています) 中学生の10人に一人が不登校傾向 日本財団が現役の中学生6450人にアンケート調査をしたところ、下記いずれかの条件に該当した中学生が合計で10.2%に達しました。( )内は回答者の割合。「毎日、学校へ行きたくないと思っていた」(4.4%)「給食登校や保健室登校など定期的に通常どおりの授業を受けなかった」(4.0%)「ケガや病気以外 [続きを読む]
  • その16、母子登校からの脱却
  • JUGEMテーマ:不登校 私の仕事復帰の日、その前の日まで「ママは明日から仕事やな・・・いややな〜」と言っていた長男。それまでに一度も「一人で頑張る」という言葉が聞けず、私の覚悟も決まっていなかったのだと思います。結局10月からの仕事復帰は出来ませんでした。朝、久々の激しい抵抗に遭い、仕方なくお昼ごろに長男と一緒に母子登校し、一緒に学校で過ごして帰ってきました。 この時の私は「やはり準備が足りなかったん [続きを読む]
  • スクールソーシャルワーク講座。
  • JUGEMテーマ:不登校 先日私の住んでいる地域の教育相談連続講座に参加してきました。対象は地域の中で不登校の子を持つ親御さん。10名くらいだったでしょうか。私は「スクールソーシャルワーカーの視点から」の講座に参加させていただきました。 スクールソーシャルワーカーの考え方とはどういうものか、 子供の不具合は、その子を取り巻く環境と多様で複雑な関係性の中で起きていることである、という基本姿勢でその子を捉え [続きを読む]
  • 畳は知っている・・・
  • JUGEMテーマ:笑う子育て 知り合いの子どものいたずら話を聞いて、ふと思い出した昔ばなし・・・。いたずらあるあるです。 朝です。仕事です。朝ごはんも食べて着替えも済ませ、食器も片づけて、準備OK!さあ長男を保育所に放り込んで仕事に行こうと思ったら、長男がいません。どこ行った〜と思って探すと、畳の部屋の窓際で、シュガーポットのシュガーをぜん〜ぶスプーンで畳に撒いている長男を発見・・・。「なんで畳の上に〜 [続きを読む]
  • その15、母子登校 4
  • JUGEMテーマ:不登校 8月後半の夏休み明けから始まった母子登校。10月から私の職場復帰が予定されており、私の頭の中はそれでいっぱいになっていました。 10月1日、朝は長男と一緒に学校へ行って、先生に引き渡し、そこでさよならするつもりでした。前日までに長男にインプット、確認、お願い、できるだけのことはしたつもりでした。 けれど、やはり、うまくいきませんでした。そう、朝一番で怠惰な脳が暴れだしたのです。 泣 [続きを読む]
  • 次男(小2)は今日も絶好調。
  • JUGEMテーマ:笑う子育て 次男(小2)が宿題の作文を書いていた。お題は「休みの日のお楽しみ」「ぼくは休みの日にたいそう教室に行っています。てつぼうやマットやとびばこのれんしゅうをします。その月の終わりにはテストがあります。合格できなくてもまた次にがんばります。きのうは体力そくていがありました。たいじゅうそくていではありません。」 最後のそれ、いらんやろ(*_*; その次男(小2)、お風呂上りにめずらしく [続きを読む]
  • ヘルスメーター。
  • JUGEMテーマ:笑う子育て 今日は長男のナイスなボケをひとつ(^^)/ 長男(小5)のいとこ(小6)が電車で一人で田舎に帰るという話を聞き、もう着いたかな〜と思って、 いとこの携帯に電話をしました。 ところがいくらかけても携帯にでません。 そのうち長男が「あ〜そうか〜」となにやら納得した様子。 長男「○○はきっと今電車に乗ってるから携帯に出られへんのやで」  「だってほら、電車にはヘルスメーターつけてる人おるか [続きを読む]
  • その14、母子登校 3
  • JUGEMテーマ:不登校 さてさて10月からの仕事復帰に向けてどう取り組んだのか・・・のお話です。 9月の中頃位から長男にインプットと協力をお願いしました。「10月からママは仕事に復帰したいねん。協力してくれる?君は一人で登校できるように頑張ろうな」と話すと「そんなんムリ、絶対ムリ」と言っていましたが、「それまでにママがいっぱい力をつけてあげる、君には一人で学校に行く力があるからね」と話すと「そうかな」とうれ [続きを読む]
  • 森田先生の研修会と大阪親の会の交流会!!
  • JUGEMテーマ:不登校 ★大阪コンプリメントトレーニング研修会日時 10月28日 12時から15時 場所 ホテル新大阪 701会議室   06-6322-8800 新大阪駅東口 徒歩2分 講師 森田直樹氏 待望の森田先生の研修会が開催されます!一年ぶりですね。 そのあと大阪親の会で初の交流会を企画しました!(^^)!森田先生も参加されます!! 詳しくは 大阪親の会のブログをご覧ください!!http://complement-o.jugem.jp/ 皆 [続きを読む]
  • その13、母子登校 2 
  • JUGEMテーマ:不登校 さて、2学期が8月末から始まり、トレーニングを延長して本気で取り組んだ母子登校。前回も書いたとおり、「登校」するだけでもいろいろありました。毎朝「行くのいややな〜」と言ってごねることも、途中で止まることも、多々ありましたが、私の絶対に譲らない態度とコンプリメントで、1か月くらいかかってようやく登校が安定してきました。 長男はとりあえず朝から一人学習室で、1学期の宿題のプリントをぜ [続きを読む]
  • その12、母子登校 1
  • JUGEMテーマ:不登校 2学期から、始まった母子登校。 「登校班でいける?」「絶対ムリ」そうだよね〜、前に登校班で意地悪なこと言われたもんね〜。 「じゃあママと一緒に歩いて行こうか?」「・・・歩いてはムリ・・・自転車のうしろに載せて・・・」「なんで?」「歩いてるとな〜胸が苦しくなるねん・・・」 そうだよね〜葛藤してるんだよね〜。 「学習室でひとりで過ごせる?」「ママがおらな絶対ムリ!!」 そうだよね〜右も左 [続きを読む]
  • その11、 2学期に向けて。
  • JUGEMテーマ:不登校  さて、今から4年前の夏休み後半の長男の様子。コンプリメントトレーニングを始めてもう2か月近く経っていました。トレーニングは基本2か月で終了なのです。 これで本当に2学期からも普通に登校できるのだろうか・・・と不安がいっぱいでした。 毎日の、存在のコンプリメント、勉強や学校の価値のインプット、「2学期からは朝から学校へ行くよ」とサラリと伝える・・・。 親子の信頼関係の再構築ができて [続きを読む]
  • 次男(小2)にふられた日。
  • JUGEMテーマ:笑う子育て 今日から長男(小5)が林間学校に出かけていきました。 次男(小2)にとっては初めての「ひとりっ子体験」なので、いつもは聞いてあげられないわがままを、いっぱい聞いてあげようと思っていたのですが、意外とおとなしめの次男・・・。 「今日は一人やからケンカすることもないし、なんかおとなしいやん?」ときいてみたら「うん・・・。いつもはケンカするとハッスルすんねんけど、な〜んかすることあ [続きを読む]
  • 焼肉屋 初体験。
  • JUGEMテーマ:笑う子育て この間、東京に住む私の兄が久々に来阪したので、私たち家族4人と母と兄で、食事に行きました。84歳の母のリクエストで「ちゃんとした」焼肉屋さんへ行きました(笑)食中毒が怖くって、子供を連れての焼肉屋さんは初めてでした。 兄が「適当に頼んで」というので、パパと私があれやこれやと注文していると、長男が心配そうに言いました。「ママ、大丈夫なん?お金足りるん?なんぼ持ってきたん?」 店 [続きを読む]
  • 君の麺は・・・。
  • JUGEMテーマ:笑う子育て 息子たちの大好きなラーメン屋さん「〇源」にて 家族みんなが大好きな肉○○ラーメンですが、次男(小2)はいつも上にのっかっているお肉や海苔や具を先に食べ、後に残った麺は汁を吸って倍ほどに増えてしまいます。すすってもすすっても、なぜかいつも麺がなくなりません。 「また君の麺は倍ほど伸びてるな〜」「伸びてるってどういうことなん?」「麺が汁を吸って太くなってるってことやで」「え〜〜麺 [続きを読む]
  • その10、2学期が始まっちゃいました。長男の近況です。
  • JUGEMテーマ:不登校 もうすでに、我が街では2学期が始まってしまいました。なにかと忙しくて更新できずにいました。皆様はいかがお過ごしでしょうか。 5年生になった長男は、この夏休み、お盆休みまでに宿題をほぼすべて終わらせました。お盆休みから大好きな田舎に(郡上八幡)に帰るからです。田舎に帰ると大好きなパパの祖父母がいて、大の仲良しの従兄弟たちも帰省していて、朝早くから夜眠るまで、ずーっとみんなで遊ぶので [続きを読む]
  • 息子たちの漢字力・・・。
  • JUGEMテーマ:笑う子育て 息子たちと車でちょっと遠出をして、おなかのすいた帰り道。次男(小2)「ママ〜おなかすいた〜なんか食べようや〜あっー『げうどん』あるで、『げうどん』入ろうや〜」はぁ?げうどん?と思いながらみるとこれ。 読めない漢字はないことにする次男・・・(笑) そして長男(小5)、「ママ!!ほらあそこに『よしのけ』あるやん!!『よしのけ』にしようや!!」う〜ん長男、君は間違ってない。確かに普 [続きを読む]
  • 次男(小2)の質問力。花火。
  • JUGEMテーマ:笑う子育て 今年も生駒山上遊園地の花火イリュージョンに行ってきました。 もう4回目です。たった10分のショータイムですが、山上の涼しい空気の中、場所取りしながら、日暮れの美しい景色を眺める幸せ💛そして音楽と花火でみんなで盛り上がるこのイリュージョンが大好きで、毎年通っています。 さて次男。いつも不思議な質問で私を困らせてくれます。昨年は、音楽と花火で、ウァー!ヒャー!と盛り上が [続きを読む]
  • バブ、その後。
  • JUGEMテーマ:笑う子育て 以前に、お風呂のバブは一週間に一回と決めて、ドアに張り紙までした次男(小2)ですが、ある日、仕事で疲れた私がバブを入れてお風呂に浸かっていると、次男が入ってきていいました。「あーママ!なにしてくれてるん?!バブは一週間に一回って決めたやろ?」とお怒りの様子・・・。「ママだって仕事で疲れたからバブのお風呂に入ってもいいやろ?」と言うと、「もうーしゃーないなー、張り紙してる意味 [続きを読む]
  • その9、もう一つの課題。
  • JUGEMテーマ:不登校 夏休みで一番大変だったことは、自分のイライラとの闘いでした。 平日昼間は弟は保育所で、長男と二人っきり・・・。いいえ、実は二人きりではなく、同居している私の母がいたのです。 私の母は、できないことを探すのが特技です。コンプリメントの反対です。長男や私のダメだしを日常的にして、私たちを操作しようとするのです。トレーニングをしている私には、それは耐えられないことでした。邪魔ばかりさ [続きを読む]
  • その8、夏休みをどう過ごす? 2 
  • JUGEMテーマ:不登校 夏休みですね。みなさんいかがお過ごしでしょうか。子供さんに、たくさんの体験、自己決定、できているでしょうか。息子が初めての夏休みに入ったとき、息子には「自分で考えて自分で決める、」「一人でできる」をテーマにしていろんな体験をさせようと考えました。トレーニング始めてから退行と試しが繰り返しあり、今の息子に一番必要なものだと思ったからです。 ありがたいことに、保育所時代のママさんた [続きを読む]
  • どうやったら間に合うの?
  • JUGEMテーマ:笑う子育て 今日のお風呂での次男(小2)との会話。 「あのな〜ママ、よだれってな〜、ねてるときにはぜんぜん気〜つけへんし、目がさめたときに、よだれでる〜ってきがついてもぜーったいにまにあわへんねん。どうやったらよだれでるまえに気〜つくん?」と聞くので「なるほどな〜、ほんまやな〜、ママでも寝てるときのよだれは間に合わへんわ〜」と答えると「え〜おとなでもまにあわへんの〜?」とびっくりした様 [続きを読む]
  • 実験その2、バブ。
  • JUGEMテーマ:笑う子育て お風呂のバブあるあるです(笑) 先日、次男(小学2年生)は一人でおばあちゃんの家に泊まりに行きました。そこで、ものごころついてから初めてお風呂の「バブ」を体験してかえってきました。実は次男が小さい頃、バブをお風呂に一気に5種類入れたことがあり(どんな色になるのか見たかったそうです(笑))それ以来もったいなくて買っていなかったのです。ちなみにバブは5種類入れると、どどめ色になり [続きを読む]