鈴木 さん プロフィール

  •  
鈴木さん: ひよっこ反訳者 テープ起こしで目指せ年収200万円
ハンドル名鈴木 さん
ブログタイトルひよっこ反訳者 テープ起こしで目指せ年収200万円
ブログURLhttp://zaitaku001.sblo.jp/
サイト紹介文テープ起こしのお仕事の基本情報やあるあるネタを書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 9日(平均16.3回/週) - 参加 2018/07/02 01:21

鈴木 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 「というような」
  • テープ起こしをやっていると、「というような」を好んでつける人が一定の割合でいるなと感じます。例えば、「○社ではXX制度というようなものがございます。この制度はAにBを無料配布するというような制度でございます。つまり、〜〜するというようなことになるわけですが…」みたいな感じ。これ、全部「というような」要らなくない?とかつっこみながら聞いてます。ひどい人だと、「〜〜というような状況になっているというよ [続きを読む]
  • アマゾンで音声入力ソフトの評価が低いわけ
  • まずは、日本で買える代表的な音声入力ソフト2つのレビューをごらんください。この2つはパッケージ版ですが、どちらもDL版が出ています。あとドラゴンスピーチのほうは、スタンダード版とライト版に分かれています。それぞれレビューも違うものが載っているので、購入を検討している場合は一応全部のモデルのレビューをチェックされたほうがいいと思います。 読んでみるとわかるのですが、低評価をつけている方の中には、ICレコ [続きを読む]
  • 在宅テープ起こし業の困ったところ②妙に気になる
  • 先日「セブンルール」という番組で校閲ガールの特集をやっていました。なんと、旦那さんも、実父も、実母も校閲者なんだそうです。すごいですよね。お父さんは、子供たちが小さいころ、日常生活の中で誤った日本語を見つけると必ず指摘していたそうです。例として挙げられていたのは「ねこにご飯をあげる」ではなく「ねこに餌をやる」なのだ!っていうもの。テープ起こしをしていると、そのお父さんほどじゃないんですけど、少し仮 [続きを読む]
  • これまでの仕事の分野別の割合
  • 私の場合、過去4年数カ月で納品した仕事で一番多かったものは地方議会でした。半分くらいがこれだと思います。あとの半分は、企業や各種団体の議事録、大学など教育関係の講演や講義、対談(または鼎談)形式のインタビューなどです。ちなみに、インタビューは年に数件しかなくて、しかも有名人のものはやったことないです。地方紙や企業内広報紙に載るようなごく普通の会社員の方や町内会長さんみたいな人のインタビューでした。 [続きを読む]
  • 音声入力いいなと思ったきっかけ
  • 音声入力って便利そうと最初に思ったのは、テープ起こしを始めるより前のことです。当時、赤ちゃんを授かりたくて産婦人科に通っていたのですが、そこの先生が音声入力でカルテを記していました。正直かなり混んでいて待たされる医院だったので、入力に時間がかからないのはいいな〜と思いました。お医者さんによっては、入力が下手で、タイプミスばかりして入力に時間かけてる人もいますからね〜。もっともっと音声入力ソフトが便 [続きを読む]
  • OCRとは
  • ちょっと前にOCRが少し有名になった出来事がありました。年金ミスのニュースです。年金機構から入力業務を受注した会社が、スタッフ不足のために中国へ孫請に出したとかいうずさんな対応のあれです。あの会社は、本来1件ずつ手入力しなくちゃいけない内容を、OCRを用いてテキトーに入力したことも認めていました。OCRというのは、画像を文字として認識するソフトです。例えば、ワードをPDFに出力した場合、そのPDF上の文字は最初 [続きを読む]
  • しあわせバター
  • はっきりいっておいしすぎるこのポテトチップス。うちは、お隣さんがコンビニなので、食べたくなったら即買いに行けますw。これもこまったものなんですけどねwテープ起こしに熱中していると、ついついおやつを食べすぎてしまうので要注意ですよ〜。 [続きを読む]
  • どうしてAmiVoiceではなくてドラゴンスピーチを選んだのか
  • 日本人が使える有料音声認識ソフトのツートップは、ドラゴンスピーチと AmiVoice です。私もどちらを買うべきか悩みました。身近にこれらを持っている人は誰もいなかったので、情報はグーグル先生、アマゾンレビュー、Youtube の「実際に使ってみた」系の動画から得ました。そして、結論としては「どっちでもいいな」というものでした。今、たまたまドラゴンスピーチを買って満足していますが、Youtube で Amivoice の動作を見る限 [続きを読む]
  • なぜ目標が200万円?
  • 過去3年間、ずっと扶養範囲内の所得でした。でも、やっているうちにどんどん欲が出てきて、もっとできるかなあと思うようになってきました。さらに、今年の春ごろ、先輩反訳者さんや同僚反訳者さんと食事する機会があり、多い人は扶養範囲を超えて稼いでいることがわかり、見習いたいと思いました。まだまだひよっこで単価が安いので、(この世界、経験年数積んだベテランさんがかなりいます)、正直200万円を目標にするというこ [続きを読む]
  • 辞書登録あれこれ
  • やはり入力作業に辞書登録は欠かせませんね。私も、これは会社員だったときからそうでした。化学メーカーにいたので、特に製品名は登録が必要でした。TF-5020-BL-middle みたいな数字とアルファベットを組み合わせた品番がとにかくやたらたくさんあったのでwテープ起こしでももちろん辞書登録は使っています。辞書登録のTIPSはネットにたくさんあるので、いいなと思うものを取り入れていますが、私の場合「よみ」に日本語を入れな [続きを読む]
  • 在宅テープ起こし業の困ったところ②立場が中途半端
  • とても気に入っているテープ起こしの仕事ですが、人に説明するときにちょっと面倒だなと思うときがあります。例えば、「働いてるの?働いてないの?」という二択の質問をされたとき、なんとなく何と答えていいのか迷う自分がいます。正しい答えは「働いている」になるのでしょうが、そうすると、何の仕事か、どこへ勤めているのかみたいなことを聞いてくる人もいて、それもいやだなと思ってしまいます。それに世間には、1日数時間 [続きを読む]
  • さよならNumLockキー
  • NumLockキーが本当に嫌いです。とにかくいらない。以前使用していたPCは、ランプがついているものだったので、ロックがかかっているか解除されているかが一目でわかりました。でも、今のPCはそのランプがないので、知らぬうちに押し間違えて解除してしまい、思いがけずページジャンプしてイライラすることが多かったです。ということで、グーグル先生に相談したところ、キーそのものを取っ払ってしまった方を見つけたので、私もさ [続きを読む]
  • PC本体以外に用意するもの
  • PC1台さえあればいつでも始められるイメージの強いテープ起こしですが、実は、PCのほかにも細々したものが必要となってきますし、そのPCにも各種ソフトが必要で、それを動かすだけのスペックが必要です。ネット環境ウイルス対策ソフトワードテープ起こし用音声再生ソフトOCRソフト用字用例辞典(またはクライアントが指定する用語集)国語辞典プリンタタブレットまたはセカンドスクリーンヘッドフォンネット環境とウイルス対策ソ [続きを読む]
  • 実はタイピングが苦手
  • この仕事を始めてからもうすぐ5年目に入りますが、実は、そもそもキーボードでの入力が苦手です。指のホームポジションも怪しい自己流でずっとやってきたため、打ち間違いはしょっちゅう。一見早く入力しているように見えて、修正ばかりしているので、なかなか進んでいかないタイプです。ですが、それでも仕事はそれなりにちゃんとできています。理由の一つは、音声入力ソフトを使っていること。そして、また別の理由として、そも [続きを読む]
  • 過去の記事 …