tonzuran さん プロフィール

  •  
tonzuranさん: kennkou
ハンドル名tonzuran さん
ブログタイトルkennkou
ブログURLhttp://fanblogs.jp/tonzuran8/
サイト紹介文日頃の出来事を面白おかしくとらえ、明日への糧として書き込んでゆきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 141日(平均3.5回/週) - 参加 2018/07/02 13:09

tonzuran さんのブログ記事

  • 脊椎分離症に気づかないことがあります
  • 脊椎分離症を御存じですか。あまり激しい痛みを伴わないので、分離症だと気が付かないことがあります。脊椎には左右両側に関節突起があり、分離症はこの椎間関節突起間部に見られ、片側の突起患部あるいは両方共の突起間部に見られることもあります。両方が分離してしまうと上部椎体が下部椎体の上を前方に滑り出し、分離すべり症になってしまいます。不安定になった腰部は椎間板ヘルニアを起こすこともあります。脊椎分離症の原因 [続きを読む]
  • 骨盤がゆるんじゃって 
  • ぎっくり腰という名前は正式な名前ではありません。正式には腰部捻挫という名称を使い、急性腰痛の代表となっています。激しい痛みを伴い、時には圧迫骨折などほかの病気である場合もあるため、その診断には慎重な注意が必要とされます。その対処法は整形外科的には、患部を冷やし患部の炎症を抑えることから始められます。そして ≪さらし≫ や ≪腰用のサポーター式コルセット≫ ≪大きめの包帯などで適度に圧迫する≫ と痛 [続きを読む]
  • 椎間板ヘルニア
  • 椎間板は椎骨と軟骨に挟まれた組織で、クッションのような働きをしています。外側は繊維輪という組織でできていますが、内側は髄核というゲル状の組織になっていて、椎間板ヘルニアはこの髄核が飛び出した状態を言います。無理な姿勢からくるストレスなどが原因となって、繊維輪に亀裂ができその亀裂を通って中の髄核が出てきます。おもな症状は腰痛と座骨神経ですが、症状が強くなると、ヘルニアの位置と圧迫される神経根との関係 [続きを読む]
  • 腰痛治療をもう一度行います、つまり治療のやり直しです。
  • 腰痛治療のうち、手術を行わないものは保存療法と呼ばれ、それが腰椎治療の基本となっています。病院では整形外科医が手術療法と薬物療法を担当して、整形外科医の指示のもとに理学療法士が補装具療法、物理療法、運動療法を担当します。  コルセットが一番の主体となり、腰痛の補装具療法は存在します。コルセットの中には硬性装具と軟性装具がありますが、包帯やさらしを使用してもかまいません。硬性装具は重度の強い痛みのあ [続きを読む]
  • 腰痛の治療 保存療法とは
  • 腰椎治療には痛みを軽くして、姿勢の矯正や筋肉の強化をすることで再発を防ぐ為の保存療法をとります。そのため痛みを和らげ炎症を鎮める消炎剤を投薬する薬物療法や、あるいはコルセットを装着する補装具療法があります。筋肉の緊張をほぐすホットパック、牽引療法などの物理療法や運動療法を行いながら再発を防ぐための指導を行っていくのが基本です。時には痛みが激しい場合には麻酔剤を打つ神経ブロック療法をとる場合もありま [続きを読む]
  • 加齢による腰痛
  • 腰痛のほとんどは原因が加齢にあるようです。まず初めに椎間板が痛みます。椎間板の中の髄核にある水分によって本来は弾力のある組織なのですが、70歳ごろから減少して椎間板の能力が失われ始め、髄核を取り囲む繊維輪に亀裂が入り始めます。亀裂は普通放射状から始まりますが、続いて椎間関節に炎症を起こし始め、神経後肢の内側?枝を刺激し始めます。髄核は繊維輪の放射状亀裂を通って移動し、ヘルニア腫瘤を形成したり椎間関節 [続きを読む]
  • 腰痛の予防方法
  • 腰痛の予防法はその部位と痛み方によって大きく変わってきます。伸展型の腰痛の場合には体を伸ばすときに痛みが出るので、つまり腰椎の前弯カーブが体を伸ばした時に負担がかかるためにおこるので、これを防ぐためには腰椎前弯が強くなりすぎたり、腰だけを反り過ぎないようにし、腹筋を緊張させ股関節を十分に伸ばすことが必要ででしょう。長時間の座位の姿勢から立とうとすると腰が伸びにくく、無理に伸ばそうとするのも伸展型腰 [続きを読む]
  • 腰痛の種類
  • 腰痛の症状は、どんな動作でどのような痛みが出るのかによっていろいろな形があります。一般的には、椎間板ヘルニア、椎間板症、分離症などのように腰痛を起こしている部分によって分類されるもの。そのほか発症からの経過時間によって急性あるいは慢性に分ける方法や、痛みの種類によって分けられる伸展型、屈局型もあります。 ①椎間板ヘルニア    椎間板内の髄核が脊柱管内に突き出し、神経根を圧迫している状態。 ②椎間 [続きを読む]
  • 身体を支える脊髄神経
  • 人間の背骨の中はどうなっているのでしょう。いろんな神経が走っていて、この神経が痛みを感じ取ります。背骨は脊髄神経を保護していることがまず一番に忘れてはならない重要なことです。脊髄神経は椎体の後ろにある脊柱管という空洞部分の中を走っていて、また脊髄自体脳脊髄液という液体で守られています。脊髄からは脳からの命令を伝える運動神経と、脳に知覚情報を伝える知覚神経が左右に1対づつ出ていて、さらにそれぞれの神 [続きを読む]
  • 突然のぎっくり腰
  • ぎっくり腰は突然やってきます。救急車で病院へ運ばれたという人は数えきれないほどあると言われています。どうしてこんなに多くの人が腰痛に悩まされるのでしょうか。中には内臓の病気や結核菌の感染などが原因となっている場合もあります。しかし多くの場合筋肉や脊髄、椎間板などの運動器が原因で起こっています。でもちょっとした知恵や工夫で痛みを軽くしたり、予防をすることも出来ます。痛みが起きた時どう対処すればよいか [続きを読む]
  • 台風でどうすることも<br />
  • 10月1日 19:30ごろにセントレア空港にわが娘が到着予定です。ところが台風24号が来るためちょと心配です。岐阜は9月30日 18:00〜22:00頃がピークな時間帯のためどうなることやら。またもや成田空港泊まりなんてことになると大変なことです。この飛行機の数便の差はとても微妙な差で、帰る、帰れないに大きくかかわってきます。これからの行動予定が全くつかめないというのでは、せっかく日本へ帰ってきたのに。自然が相手とい [続きを読む]
  • 緊急時通話できません
  • 私の娘が10月1日にニュージーランドから帰ってきます。妻は嬉しくて大忙しです。今の世の中はスカイプがあるおかげでそんなにさびしい思いをするようなことは有りません。その気になればいつでも顔を見て話しは出来ます。それこそ何年か前には顔を見るなんてことは何か月も前の写真でしかできなかっただろうし、そう考えると便利な世の中になったものだとつくづく思います。スカイプは緊急通話は出来ないということですが、娘がい [続きを読む]
  • 停電で冷蔵庫は
  • この前の北海道の地震の時に気が付いたことがあります。電気が止まれば電話も止まってしまうのですね。以前は電話だけは通じていたように思うのですが、私の記憶違いなのかもしれません。それともこの前の台風のために起きた停電は、台風があまりにも大きすぎて、家庭の電話などは対処出来なかったのかも。学生の時、電電公社でアルバイトをしたことがあります。電電公社、今ではNTTと呼ばれていますね。建物の中に張り巡らされた [続きを読む]
  • NTT
  • この前の北海道の地震の時に気が付いたことがあります。電気が止まれば電話も止まってしまうのですね。以前は電話だけは通じていたように思うのですが、記憶間違いなのかなあ。それとも台風の所為でおきた停電はあまりにも大きすぎて家庭電話などは対処出来なかったのかもしれません。学生の時、電電公社でアルバイトをしたことがあります。遠い昔のことだからNTTという呼び方をされていました。その中で各家庭に繋がっている電話 [続きを読む]
  • 夢はベンチャーズのモーズライトギターでした
  • 我が家には時間を刻むと言われる時計がたくさんあります。玄関を入るとまず一つ、続いてその左の部屋に4つ、右のへやにも2つ、台所にも1個、2階に上がって娘の部屋に2個、私の部屋に2個、息子の部屋に1個、2階のトイレに1個、一階のトイレにも1個、〆て15個の時計があります。あとまだ箱から出していない未使用のを含め計17個、それに腕時計が妻4個と私の時計が6個 合計27個の時計があります。どれも安物ばかり [続きを読む]
  • 新しい楽しい戦争の始まり
  • 地震のおかげで北海道はまるで機能をはたさなくなってしまいました。妻の兄貴が北海道に住んでいるのですが、思うように連絡が取れません。電話がつながりにくいというのがその第一番の理由ですが、ケガもなくしっかり生きているのでとりあえずは一安心しています。最近は電話というものが大きく進歩しているので日頃の心配事が少なくなってきてはいます。私が小学生の頃の話です、ある日のこと電報が来ました。いまだにその電報の [続きを読む]
  • 台風と停電 そして、グビッ !
  • 台風と停電、すごい台風でした。いつもの台風と違いかなりすごかったです。いつもなら雨戸さえ閉めておけば後はテレビを見ているだけ、ところが今回は雨戸だけではなく、停電までしてしまいました。電池の予備がなかったのでスーパーマーケットまで買いに行きました。スーパーマーケットは歩いて2分の所にあります、その上自家発電までしているのでこんな時はホントに便利です。電池はラジオ用と、懐中電灯用が3つ分です。4時頃 [続きを読む]
  • 高山の街はどんな街
  • 午前5時起床そして6時出発、何だと思いますか。前日の寝るときに決めたのです、明日は高山に行こう。これは妻が何かを計画しているのではと思いましたが、あえてそんなことは聞きもせずに、よーし行こうということになりました。高山はよく行きます、車は陣屋前に止めるのが以前からの癖のようなモノでしたが、今回はチョット趣向が違います。この前の熱海の旅行の、JR18歳青春切符の残りが1枚あるのでそれを使おうという訳です。 [続きを読む]
  • ジュース、テキーラ、アブサン、どれがいい?
  • 台風は過ぎ去りました。といってもまだその辺りでブラブラしていると思いますが。北海道はコースには入ってるのかな?私の知人で台風のコースについてはチョットばかり詳しい人がいます。今度の台風は岐阜にはきません、来るときは前もって電話があります,ということです。その人の家に台風さんから電話がいつもあるそうで、今回の台風については少しきつめだけれど涙もろいから気をつけるように、という連絡が入っていたらしいで [続きを読む]
  • 勉強会が宴会に  台風はおつまみです
  • 今日のパソコン教室ではプチランチ会があります。お昼の昼食を生徒のみなさんが集まっておいしく頂きましょうということです。面白そうなので私も参加します。隣にスーパーがあるのでお昼を買って各人が持ち込みます。わたしはビールは必要ですかと尋ねました。とんでもないことを聞いてしましました。学校の昼食にビールを飲もうぜ、さすがにこれはどんなものか ?でも先生はその気になれば一緒に行きそうですが・・・!!私は同 [続きを読む]
  • 青春時代の高校野球監督
  • 大阪桐蔭高校が連覇しました。おめでとうございます。そして惜しくもやぶれさった金足農、ほとにご苦労様でした。勝利にしろ敗戦にしろどちらも同じご苦労様です。いいえ、むしろそれだけ懸命に闘志を持ち込んだ野球というスポーツがあったことに、あらためてお礼を言うべきだと思います。これは何もわからずにただ必死で応援していた私たちも同じことです。必死で応援するというのは、何もかも忘れて応援しているということ、自分 [続きを読む]
  • 気導術の出番です
  • 皮膚科で診てもらって水虫の薬を頂いてきました、もう1か月前になります。そして今日は整形外科に行ってきました。別に異常があるわけではないので気を付けてくださいね、変な結論です。異常がないから気を付けてくださいでは意味が通じません。診察結果の終わりの診断の言葉ですか、これは。皮膚科も整形外科も どちらも何もありませんでした。一番良かったのは整体でカイロプラクティックをしている整体院でした。整体院の診立 [続きを読む]
  • YMCA
  • だいぶ500円玉が貯まりました。ふすま紙か障子紙の芯を、貯金箱の代わりにして500円玉を貯金しているのですが、この芯というのが500円玉の大きさにみごとにピッタリで、一杯になるといったい何枚の500円玉が入るのかはっきり分かりません。いくら貯まったかこの前枚数を数えてみると 300枚で 150000万円程でしたが、それ以後はどうなってるのか見ていないので、プラス50000円あればうれしいのですが。いずれにしろ,いくら貯まっ [続きを読む]
  • アアッ  スイカかぁ
  • 先ほどヒョウタンの出来具合を見てきましたが、花が咲いていません。キュウリの花はありました。でもキュウリとヒョウタンの花の違いがよく解りません。葉っぱの形状の違いも今一よく解りません。私は植えた場所を覚えているからこれが瓢箪だと分かるだけでそのままではその違いを区別できません。オー 今年のヒョウタンからキュウリが出来たぞ! なんてことを言い出すかもしれません。後でキュウリとヒョウタンとの違いをネット [続きを読む]
  • ユーチューブのドキュメント映画は。
  • ユーチューブで、もしもこんな時はという、全部仮定ではありますが、仮定とばかりは言ってられません。その一つに、もしも地球の自転が止まってしまったらというのがありました。地球の引力の所為で水面の位置が変化し、北半球や南半球の水面は上がり、赤道直下の水面は下がってくる。するとそこで暮す人々の生活様式は水面の変化のおかげで大きく変わってくる、まるで今日明日のほんとの出来事のように話が進められています。ユー [続きを読む]