pom さん プロフィール

  •  
pomさん: 自己管理能力がライフスタイルを作る
ハンドル名pom さん
ブログタイトル自己管理能力がライフスタイルを作る
ブログURLhttps://ameblo.jp/mint-orange-y/
サイト紹介文朝活、読書、お菓子、Cafe、秘書業務での気づき等
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 19日(平均4.1回/週) - 参加 2018/07/03 05:48

pom さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ミネラルファスティング
  • 1ヶ月ほど前にミネラルファスティングを行いました。3日間、酵素ドリンクで過ごすというアレです。 準備期間2日ファスティング3日(酵素ドリンクと水のみ)回復食4日 お腹が鳴るのが心配で土日月で行いました。土日でお腹が空いてグーグー鳴るようなら、月曜日の出社時はご飯食べようと思って。 3日間水と酵素ドリンクだけで、本当にお腹が減らないのか…と心配しましたが、そんな感覚はなく過ごせました。そもそも「お腹が減 [続きを読む]
  • お茶と身体への効能
  • 昨日の続きですが、折角とる水分なら、肌にいい成分を含んでいるお茶を…と思い会社で飲む常温の水の代わりに、色々とお茶を飲んでいた時期がありました。少し紹介。 はと麦茶美肌に効果があるというので、2ヶ月ほど飲んでましたが、劇的な効果はなかったですが、肌がゴワついた感じではなく、滑らかになったような気はしました。味も飲みやすいですし、また飲むサイクルが巡ってくるかなーと思っているお茶です。 ローズヒップテ [続きを読む]
  • 肌と水分
  • 20代前半迄、あまり水分を摂る習慣がなかった私。子供の頃の学校のトイレって暗くて汚い…。トイレに行かなくて済むよう水分を摂らないようにすることが習慣になってしまってました。 そんなある日、顔全体がカサカサになってきたため、母に伝えてみたところ「水分ちゃんと摂ってる?」と一言。あー、確かにあんまり摂ってないかも…と思い、次の日から、会社で500ml、自宅で500mlの水分摂取をしてみたら、2日くらいで肌がモチモチ [続きを読む]
  • 目標ややりたい事がある人の人生は輝く
  • 目標ややりたい事がある時って、辛かったりもするけれど、振り返るとても充実していた期間だと思う。 私は20代前半の頃に実家を出て以前暮らしていた横浜で生活したく、お金を溜めてました。専門学校を中退していたので、正社員では働けず(働けないと思っていたが正しいか…)平日は事務の仕事をして、休日はカフェでバイトをしていました。地方での仕事なので、時給も安く、お金も貯まりにくい。今考えればさっさとこっちに出て [続きを読む]
  • アイスコーヒーの渡し方
  • BOSSにアイスコーヒーを頼まれて買いに行った直後に、緊急MTGが入りBOSSが数時間離席…なんてことはよくある話 そんな時はアイスコーヒーを冷蔵庫へ。外出時に飲みかけのペットボトルなども冷蔵庫に入れ、付箋をデスクに貼っています。「お飲み物冷蔵庫にしまっております。お飲みになる際にお声掛けください」と。戻られた時にタイミングがよければ、その旨伝えたりもしますが、自分が忘れてしまう可能性もあるので、メモしてます [続きを読む]
  • 多動力
  • 今更ながら、多動力(堀江貴文)を読みました。 第1章の 寿司屋の修行なんて意味がない「寿司職人が何年も修行するのはバカ」と投稿したら大炎上した。しかし、僕は未来ある若者が卵焼きを作るのに何年も無駄な時間を費やすのを見ていられない。 激しく同感!何年も続けること、諦めないことって美徳と思われがちだけど、その時間をもっと有効に使えないものかと思う。ドリカムの何度でもの歌詞で「1万回やってダメでも1万1回 [続きを読む]
  • スケジュール管理方法
  • 人とのスケジュール共有はアプリが便利本などで読むと仕事とプライベートの予定は一つの手帳で管理となっていますが、業務上、私は別管理をしています(本当はまとめたいですが…) 仕事:GoogleカレンダーBOSSの仕事のスケジュールは30分単位、または15分単位でスケジュールを組みます。そしてリスケが頻繁に入るため、手書きは不可能。BOSSともスケジュールを共有するため、この方法がベスト! プライベート:TimeTree夫とはTime [続きを読む]
  • 日付印を渡すとき
  • BOSSの日付印が壊れてしまい使えなくなった時、周りの方でも数名新しい物が欲しいということで、一斉に発注をかけたことがありました。 その日付印が届いた時に、お渡しする当日の日付に変更してから皆さんに配布したところ非常に喜ばれました。個人的には普通のことだったので、喜ばれることに驚いたのですが、年配の方達にとっては日付を合わせる為に、クルクルするのが大変なよう…。 このことがあってから、物をお渡しする時は [続きを読む]
  • デキル人と歩くスピード
  • ダラダラ歩いている人、仕事が出来そうに見えない。 20代前半の頃、働き始めてすぐに思うようになりました。そして実際、出来ない(遅い人)が多いです。これに気付いてから、元々歩くのは遅かった訳ではないけれど、スタスタと早く歩くように心掛けるようになりました。 脚を前にけり出すよう歩いている人、ガニ股、フラフラゆっくり歩く人仕事出来そうに見えます・・・でしょうか? 逆を言えば、スタスタと歩いているだけで、仕 [続きを読む]
  • お客様への夏のお茶だし
  • 本日は人数の多い来客の為、社長秘書と二人でお茶だしすることに。お客様のアテンドを社長秘書がしている間に、私は硝子の涼しげな器にお茶を注ぎ準備。戻られた社長秘書が私のいれたお茶を見て「氷を一つ入れましょう」と仰って入れることになりました。 おぉ…清涼感アップ! こういう氷一つという細やか気遣いも大切なことを学びました。個人的に冷たいお茶が好きではなく、氷を入れる発想はなかったのですが、暑い中お越しくだ [続きを読む]
  • はじめまして
  • メリハリのない生活をする自分が嫌になり、朝活を始めました。朝時間を使って得た学びや、読書の感想、また秘書業務での気付きなどを記録し、振返ること、文字にすることで、頭の中を整理し、自分をUpdateさせたいと思っております。 タイトルの「自己管理能力がライフスタイルを作る」はモーニングメゾット(著:ハル・エルロッド)の中にある文章で、感銘を受けました。朝起きる時に、今日はもう少し寝ようかな…と甘えた気持ちが [続きを読む]
  • 過去の記事 …