ちえみ さん プロフィール

  •  
ちえみさん: 英語という贈り物
ハンドル名ちえみ さん
ブログタイトル英語という贈り物
ブログURLhttps://nakaichiemi.com/
サイト紹介文妊娠中からの英語育児でバイリンガルに育った娘が2人います。自宅で子供をバイリンガルに育てましょう。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供180回 / 198日(平均6.4回/週) - 参加 2018/07/03 14:45

ちえみ さんのブログ記事

  • 小学生のおうち英語は、まず無料の素材で始めてみよう
  • みなさん、こんにちは。おうち英語アドバイザーのちえみですこんな芸当(↑)ができるようになりました!!!!◆(たったこのぐらいで、はしゃいですみません 笑)◆気を取り直して本題に行きます。◆その昔、自分の子供に英語育児を始めた頃(上の子の妊娠中)は、子供をバイリンガルにするには、3歳ぐらいまでに英語を始めないといけないと思っていました。◆でも、(以前「小学生からのバイリンガル育児」にも書いたこと [続きを読む]
  • おうち英語っ子の英検対策(オススメの教材)
  • 昨日は、おうち英語での「書く」取り組みについて、我が家のケースと私の考えを紹介しました。その中で、我が家が「パルキッズ」のドリルを使って書く取り組みをやってきたことを紹介しましたが、うちが使ったことがないので忘れていましたが、「パルキッズ」には、「英検オンラインレッスン」という英検対策の教材がありました。おうち英語で自然に英語を習得してきた子供には、一般的な塾のように、日本語の文法を教えたり、単語 [続きを読む]
  • 小学生の英語:書く取り組みとフォニックス
  • 昨日、ワークのことを記事にしたら、ちょうど英検のライティングについて、ご相談を受けました。************************英検の作文の問題を読んであげると、口頭では答えられるけど、スペルの分かる単語が少ないので、ほとんど書けません。こういう場合、どう学習させたらいいですか?************************ 最近は、おうち英語をやっている家庭も多いので、こういうケースもあると思います。そこで今日は、こういう場合の学 [続きを読む]
  • 英語のワーク:ネイティブの子供はどんなワークで勉強している?
  • アンケートなどでいただいたご質問やお悩みに、(例によって私の独断と偏見で)お答えしていく「お悩み相談シリーズ」今回(↓)は、上のお子さんが小4で英検2級という、おうち英語のベテランママさんからのご質問です。********************************「Yさん」からのご質問ワークブックをさせたことないが、やらせた方がいいのか? また、過去にワークブックを購入したことあるが、答えが載っていなかった。ネイティブが使用 [続きを読む]
  • 断捨離しながら英語の勉強:お母さんの大人英語に
  • (今回の記事は、子供の英語とは全く関係ない記事です)年明けから、ずーっと自宅に引きこもって仕事をしています。「在宅で仕事してる」と言えば聞こえはいいですが、家庭と仕事場が一緒なので、仕事をしていても家事が気になり、家事をしていれば仕事が気になって気もそぞろ、超人的な自己管理能力がないと「両立」なんて美しいことは難しく、気分的に「どちらも中途半端」な気がしてストレスが溜まります。そろそろいい加減、外 [続きを読む]
  • このまま続けて本当に英語ができるようになるのか不安な時
  • 年末年始で中断しましたが、アンケートなどでいただいたご質問やお悩みに、(例によって私の独断と偏見で)お答えしていく「お悩み相談シリーズ」を、(例によって私の気まぐれで)再開します。今回のご相談(↓)は、おうち英語に普遍の悩みで、いろんな方が同じような悩みを書いてくださったので、私の方でまとめました。********************************おうち英語をやっているけど、アウトプットがあまりないと、効果が実感で [続きを読む]
  • 中学生の聞き流し(?)の効果
  • この冬休み、中1の次女は、部屋の片づけやお菓子作り、皿洗いなどの家事をする時は、大昔に買い与えたタブレット(Kindle Fire) を持ち歩いて、年がら年中、英語のドラマの音声を聞いていました。Kindle Fire は、最初に画面を開くためのパスワードを私が管理しているので、次女は勝手に使うことはできません。「今から部屋片づけるから、○○(ドラマの名前)聞いていい?」などと、許可を求めに来て、その理由ならよし、と私が [続きを読む]
  • 今年こそ子供に英語を始めませんか?
  • 普段はテレビをほとんど見ませんが、お正月に実家に帰省して、年末年始の番組を見るともなく見る機会がありました。今年は、「平成最後の大晦日」「平成最後のお正月」などと、「平成最後」という枕詞をよく耳にしました。◆私は、平成最初の大卒で、会社に入ると「平成入社組」などと言って新人類扱いされたものですが(年がバレますね 笑)、当時は社会人でも「英語のできない人」の方が圧倒的に多かったのに、この30年で、英語 [続きを読む]
  • 年末年始も楽しみながらおうち英語
  • 2019年、新年明けましておめでとうございます。我が家は、昨年の年末年始は長女の高校受験直前で、ピリピリしたお正月でしたが、今年は差し迫ったイベントもなく、のんびりとしたお正月を迎えました。冬休みも部活があるので自由時間はそんなにない子供達ですが、学校がある時よりは少し英語に触れる時間がありました。次女は、冬休み前から読み始めた Harry Potter が、現在4巻まで進んでいます。1巻読み終わるごとに DVD も見 [続きを読む]
  • おうち英語でバイリンガルに・我が家の原点
  • 最近、おうち英語の会に入会された方が、「1歳の誕生日プレゼントとして、新年から、おうち英語を始めます」というようなことを言われたので思い出したのですが、我が家がお下がりのDWEを譲っていただいたのも年末のことでした。教材を取りに伺った時、譲ってくださったお宅のリビングに、大きなクリスマスツリーが飾ってあったのを覚えています。あれはもう17年前のことですが、上述の会員さんのように、私も新年から、張り切っ [続きを読む]
  • おうち英語でバイリンガルに・我が家の原点
  • 最近、おうち英語の会に入会された方が、「1歳の誕生日プレゼントとして、新年から、おうち英語を始めます」というようなことを言われたので思い出したのですが、我が家がお下がりのDWEを譲っていただいたのも年末のことでした。教材を取りに伺った時、譲ってくださったお宅のリビングに、大きなクリスマスツリーが飾ってあったのを覚えています。あれはもう17年前のことですが、上述の会員さんのように、私も新年から、張り切っ [続きを読む]
  • 学校英語のために、おうち英語では「読解力」まで
  • 昨日は、「英語育児でバイリンガルに育ち、その後、アメリカで3年過ごした帰国子女が、公立の中学校に転入した」後、学校の英語とどのようにつき合っているのか、うちの長女のケースをご紹介しました。そして、今日は次女のケースをご紹介しようと思ったのですが、何だか我が家の愚痴になってしまいそうだったので(笑)、予定を変更して、今日は、「中学以降で英語の勉強をしなくても日本の学校で心配しなくて済むには、小学校の [続きを読む]
  • おうち英語バイリンガルの学校英語との関わり方
  • 「お悩み相談」シリーズ。今日は、昨日の続きです。昨日取り上げたご質問は、こちらでした。********************************バイリンガルを目指すには、中学生以降はどのような取り組み(本人)、働きかけ(親)が必要なのか、また、中学で勉強になった英語、その際の取り組み方なども詳しく知りたいです。********************************このうち、昨日は「中学生以降のおうち英語」について、我が家の場合をご紹介しましたが、今 [続きを読む]
  • バイリンガル帰国子女の中学以降のおうち英語
  • 昨日から、アンケートなどでいただいたご質問に、(例によって私の独断と偏見でですが)お答えしていく「お悩み相談シリーズ」を、(例によって私の気まぐれで)お届けしています。(ところで、昨日の記事があまりにも読みづらく、分かりにくかったので、少し書き直しました。よろしければ、もう一度お読みください)◆それでは、第2回のご質問はコチラ(↓)です。********************************「ひよこさん」からのご質問バ [続きを読む]
  • 親が英語を話せなくても大丈夫?
  • 今日から、アンケートでいただいたご質問に、(例によって私の独断と偏見でですが)お答えしていく「お悩み相談シリーズ」を(気が向いたら)お届けしたいと思います。で、記念すべき第1回のご質問はコチラ(↓)********************************「よっしーさん」からのご質問 親本人が英語を全く話せないので、このまま子供の勉強を続けていて話せるようになるのかと悩み中です。英語キャンプなどにも参加して、英語はコミュニ [続きを読む]
  • 引越し後の片付けが(だいたい)終わりました
  • 新しいブログ(Webサイト)に引っ越して、ぼちぼちと引っ越しの片づけをしております。これまでの記事は、とりあえず移しただけの引越しでしたが、少しずつリンクを貼り直し、一通りの作業を終えました。過去記事をカテゴリー分けしたり、気づいた所は文章を読みやすく直したりしましたので、少し見やすいサイトになったのではないか?(そうであって欲しい)と思っています。少し前にお願いした アンケート にたくさんの方からご [続きを読む]
  • 引越しました
  • ブログ「英語という贈り物」を読みにきてくださって、ありがとうございます。これまで、Blogger さんの方でブログを書かせていただいていましたが、諸事情により、こちらに移転してまいりました。実生活でも引っ越しばかりの、根無し草人生を送っていて、リアル引っ越しは慣れたもの!なのですが、ブログのお引越しは初めてで、戸惑うことばかりでした。これからも、独断と偏見に満ちた「バイリンガルの育て方」論を綴ってまいりま [続きを読む]
  • 日本で育つ子供は「日本語ドミナントバイリンガル」に
  • 前回の記事で触れた「母語ドミナントバイリンガル」について、今日はもう少し詳しく書いてみます。(簡単にまとめるつもりが、結構長くなってしまいました)英語育児ギョーカイでは、「バイリンガルの定義」が話題になることがあります。私も、日本でおうち英語している頃は、「バイリンガル」というのをすごく大袈裟に考えていました。例えば、私自身は通訳として仕事を始めていましたが、自分のことは「バイリンガルだなんて、と [続きを読む]
  • 日本で育つ子供は「日本語ドミナントバイリンガル」に
  • 前回の記事で触れた「母語ドミナントバイリンガル」について、今日はもう少し詳しく書いてみます。(簡単にまとめるつもりが、結構長くなってしまいました)英語育児ギョーカイでは、時々「バイリンガルの定義」が話題になることがあります。 私も、日本でおうち英語している頃は、「バイリンガル」というのをすごく大袈裟に考えていました。例えば、私自身は通訳として仕事を始めていましたが、自分のことは「バイリンガルだなん [続きを読む]
  • おうち英語にやり過ぎは禁物!英語を伸ばすには日本語を大事に
  • 前回の記事で「おうち英語にやり過ぎは禁物」と書きましたが、今日は、日本での英語のやり過ぎの弊害について、もう少し突っ込んで書きたいと思います。「おうち英語の会」を始めてから、子供に英語で語りかけたり、教材などでおうち英語をやっている家庭が(私が英語育児をやっていた頃に比べると)本当に増えたな、と実感しています。私は、日本人はもう少し英語がしゃべれるようになった方がいいと思っているので、日本でも [続きを読む]
  • おうち英語にやり過ぎは禁物!英語を伸ばすには日本語を大事に
  • 前回の記事で「おうち英語にやり過ぎは禁物」と書きましたが、今日は、日本での英語のやり過ぎの弊害について、もう少し突っ込んで書きたいと思います。「おうち英語の会」を始めてから、子供に英語で語りかけたり、教材などでおうち英語をやっている家庭が(私が英語育児をやっていた頃に比べると)本当に増えたな、と実感しています。私は、日本人はもう少し英語がしゃべれるようになった方がいいと思っているので、日本でもバイ [続きを読む]
  • かけ流しもやり過ぎに注意!機械音とセミリンガルの危険
  • このブログでは、耳にタコができるぐらい「かけ流しをやりましょう!」「インプットが大事!」と言っていて、それを読んで「かけ流しを始めました」とご連絡をくださる方も多く、それ自体は喜ばしく思っています。ですが、あまりに熱心なあまり「朝2時間、夕方3時間やってます」などと言われると「ちょ〜おっと待ったあ!」と、とんねるずの貴さん風に言いたくなることもあります(古い!)(とんねるずの貴さん風が分からない方 [続きを読む]
  • かけ流しもやり過ぎに注意!機械音とセミリンガルの危険
  • このブログでは、耳にタコができるぐらい「かけ流しをやりましょう!」「インプットが大事!」と言っていて、それを読んで「かけ流しを始めました」とご連絡をくださる方も多く、それ自体は喜ばしく思っています。◆ですが、あまりに熱心なあまり「朝2時間、夕方3時間やってます」などと言われると「ちょ〜おっと待ったあ!」と、とんねるずの貴さん風に言いたくなることもあります(古い!)(とんねるずの貴さん風が分からない [続きを読む]
  • 子供の英語教材について考えてみました
  • 「おうち英語の会」では、最近、ワールドワイドキッズを使ってらっしゃる方が増えてきました。(WWK?、WKE?、略し方が2つあるのでしょうか? とりあえず、ここでは以下WKEと略します)私が英語育児を始めた時は、この WKE というのはまだなくて、ディズニーの英語システム(以下 DWE)(または公文の英語)がその入り口、という方が多かった気がします。が、最近は、WKE でおうち英語を始められる方も多いようですね。私自身は [続きを読む]