雪林檎 さん プロフィール

  •  
雪林檎さん: 離れて暮らす認知症の母
ハンドル名雪林檎 さん
ブログタイトル離れて暮らす認知症の母
ブログURLhttps://yukiringo.muragon.com/
サイト紹介文認知症の母と障害者の姉と、そして離れて暮らす妹のわたし
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 124日(平均1.0回/週) - 参加 2018/07/03 18:23

雪林檎 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 今でも思うこと
  • 最近女優さんが、64歳で原発不明ガンで亡くなられました。 わたしの父も、64歳で原発不明ガンで亡くなりました。 あれから5年。 もうすぐ父の命日です。 原発不明… 検査に2ヶ月かかり、結局原発巣は見つからず… 肺の周りに転移が多いから、肺を原発巣と仮定して、抗ガン剤治療を行います、という医師の言葉に、頷くしかなかった。 あの時、抗ガン剤治療をしていなければ、 父はもっと生きられたのではないか、 体 [続きを読む]
  • 冬支度
  • 今日は、母をインフルエンザの予防接種に連れて行きました。 姉は、昼間通っているグループホームで集団接種してもらえるので助かります。 それから今日は、暖房器具を買いに行きました。 灯油ストーブは危ないので、電気式のものを。 今朝、灯油ストーブをつけていたようで、少しひやっとしました。 灯油ストーブは、危ないからもう使わないようにしようね、と話していたのですが、もちろんそんな事はすぐに忘れてしまいます [続きを読む]
  • あっという間に
  • もう10月も終わり。 実家では、台風で外回りに影響がありましたが、 それとは別にトイレの水が流れにくくなったり、 浴室の混合水栓が壊れて交換したり、 何かと修理に立ち会うことが多かったです。 そして昨日は姉が昼間通っているグループホームの保護者を集めた半期の報告会のようなものがあり、初めて出席してきました。 午前中仕事して、時間ギリギリになり、着いたらもう皆さん揃っていました。 他の方はやっぱり親 [続きを読む]
  • 台風24号の爪痕
  • 昨日今日、連休だったので実家に行きました。 台風の影響、やはり少しありました。 雨樋が外れていたのと、屋根瓦が少し動いていたのと、 カーポートの屋根が一枚外れて飛んでいました。 そういえば、姉に電話して聞いた時、 大丈夫だけど…モゴモゴモゴ… て何か言ってたな(笑) 脚立を持って旦那さんにも一緒に行ってもらいましたが、やはり手に負えず、 25号がまた来るかもしれないので、応急処置をして、保険屋さん [続きを読む]
  • 色々な順番がわからなくなる
  • 今日は、母の健康診断に出かけました。 出かけるまでに、少し時間がかかります。 前日や当日の朝に電話しても忘れてしまうので、実家についてから、出かける用意して、とお願いします。 母は、出かけるとなると、ちゃんとお化粧をします。 今日気付いたのですが、お化粧の手順がわからなくなってしまったようです。 顔を洗ったら、化粧水をつけて、乳液をつけて、化粧下地を塗って、ファンデーションを塗って、粉をはたく。 [続きを読む]
  • お風呂に入らない
  • 昨日の夜は台風の風がすごくて、あまり眠れませんでした。 母は薬を飲んでいるから、眠れたのかな。 姉が週末実家に帰っていたので、姉に電話して聞くと、実家は大丈夫。 だけどお母さんが… 3日同じ服で、今日は暑いから半袖に着替えさせた、と。 姉、しっかりしている。 このところ母は、あまりお風呂に入らなくなってしまったようです。 あれからもう一度認定検査があって、現在の母は、要介護2。 デイケアも一日お願 [続きを読む]
  • ケアマネさんからの電話
  • ケアマネさんからの電話や、姉のグループホームの方からの電話には、いつもドキッとします。 母に関しては、 床下消毒の業者さんが来て、言われるままに契約してしまったようです… とか、 飼い犬に人の食べ物を与えてしまって、体調がおかしいようです、 この間一番困ったのは、 飼い犬がヘルパーさんの腕を噛んで怪我をさせてしまったということ。 床下消毒の業者さんについては、 わたしが行った時にたまたま名刺を見つ [続きを読む]
  • こころの中
  • 父の死後、もう5年になりますが、 色々ありました。 母が特におかしくなったのは今年4月からですが、もっと前からおかしい事は色々ありました。 今の病院の前に違う病院にも通っていたし、 夜中に電話して来ておかしなことを言ったり、具合が悪いというので夜、下の子を連れて泊まりに行くと、夜中何度も起きて大きな音を出して怒っていたり、でも朝になると忘れているという、確かそれは今から2年近く前の話です。 だから [続きを読む]
  • この2ヶ月のこと
  • 気づけばすっかり寒くなりました。 今年の異常な夏の暑さと、苦しみ悲しみを、わたしは生涯忘れられないでしょう。 この2ヶ月、色々な事がありました。 まずは姉をグループホームに入れるために色々動き、なんとか本入居にこぎつけました。 本入居までの体験でも、泊まりに行ってくれたと思えば、朝の5時にわたしの携帯が鳴り、いなくなりました、と。 結局、本人は散歩に出かけただけという事ですぐに見つかりましたが、わ [続きを読む]
  • 気分転換に
  • 少し前に、新大久保で買った、パックを。 母をショートステイに連れて行くことは出来ず。 今日も家の電話が何度もなっていたようだった。 夜帰宅して電話が鳴ったから出ると、 またお金の事で色々言われる。 言ってもいないことを。 パックして、 気分転換。 [続きを読む]
  • 心を鬼にする
  • この何日か、色々あった。 とても疲れた。 母の状態が良くないので、 グループホームの体験入居が終わった姉を、 我が家に連れてきた。 昼間は通いのホームに行くのだけど、 我が家までは送迎のバスが来ないので、 職場に話して、私が送迎した。 理解のある職場には感謝。 姉が来た日、 母からの電話がすごかった。 母は姉の帰りをカレンダーで確認していたようで、 姉のために買い物に出かけていたらしい。 ケアマネ [続きを読む]
  • 父が亡くなった日
  • お父さん、首にシコリがあるの。 と、母から連絡があったのは確か春先。 びっくりして、ネットで色々調べて、 とにかく病院行くように話して、 病院も、以前胃潰瘍で入院した病院から市立病院を紹介され、 そんな時に父の知り合いのお医者さんの紹介で都内の大学病院に行くことになり、 検査検査でどんどん時間が過ぎ、 主治医にはっきり言われたのは確か9月。 年単位での生存は難しい。 それから抗がん剤治療が始まり、 [続きを読む]
  • 今朝の母
  • 水曜日、比較的母は落ち着いていた。 ケアマネさんが来ていたからか、 通帳を預かる事についてはブツブツ言っていたけど… 姉がグループホームのお泊まりの体験に行く事も理解していて、 わたしが一緒に準備を始めると、母も部屋に入ってきた。 ただし今度は姉の状態が良くない。 恐らくこのところの母の感情失禁 (どうやら介護用語らしく、認知症の人が激しく泣いたり怒ったりする事をいうらしい) に振り回されて、睡眠 [続きを読む]
  • 実家へ
  • 今日は実家へ行く日。 水曜定休なので、水曜はなるべく実家に行くようにしているけど、 最近は本当に憂鬱。 今日はケアマネさんと用事があるから、 ケアマネさんが来る時間に合わせて行くことにした。 昼間はグループホームに通う姉が、 住み込み型のグループホームへ体験で2回お泊りに行っている。 今回は3回目。それが明日からなので、 今日はその準備も一緒にやる予定。 姉は、母の不安定に振り回されて、 夜もあま [続きを読む]
  • 母について
  • 今日は少し時間があるので、 母について少し書きます。 母が病気になる前、どんな人だったか。 わたしから見た母は、 子どもの頃はそれなりに厳しく、 叱られた事もありましたが、 基本的には優しく、 家庭的な人でした。 厳しかったのは、わたしたちをちゃんと育てないと、という思いからだったと、自分が親になってわかります。 遊ぶ事には財布の紐は固かったけれど、 本だったり、勉強や習い事に関しては、 やりくり [続きを読む]
  • 母からの電話
  • 今日は仕事が休みで友人と約束をしていたものの、 このところの母の攻撃と、暑さでぐったりしていて、キャンセルしてしまった。 友人と出かけたりするのは、時間があれば予定を入れるようにしていた。 仕事と、子どもの行事、母や姉の事… 目まぐるしい中でも、その時間だけは大切にしていたのだけど… 昨日の夜も電話があり、 お金を持ってこいとの話。 母は今年に入って何度も通帳をなくし、 その度にわたしに盗られたと [続きを読む]
  • この数ヶ月のこと
  • 父が60代で癌で他界してからの5年、 母はどんどん物忘れがひどくなり、 おかしな行動も度々あり、 色々あって、ついにアルツハイマー型認知症と診断。 まだ71歳。 4月頃からどんどんひどくなり、 まるで別人。 通帳をなくし、 わたしにとられたと思い込んで、 何度も返せと電話してくる。 優しかった母。 どんな時でも正しい道を教えてくれた母。 周りの人に迷惑をかけまいと生きていた母。 障害者となった姉を [続きを読む]
  • 過去の記事 …