noi 3 さん プロフィール

  •  
noi 3さん: noi 3
ハンドル名noi 3 さん
ブログタイトルnoi 3
ブログURLhttps://ameblo.jp/noitre/
サイト紹介文ハンドメイドではじまる素敵なくらしをフィレンツェからあなたへ。。。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 148日(平均3.5回/週) - 参加 2018/07/03 20:21

noi 3 さんのブログ記事

  • フリマ出店
  • しばらくblogをお休みしている間に、宣言通りにフリマに初参戦してきました。2週連続でフリマに出店してきました。1つは11月18日のトスカーナ日本人会主催の文化交流会、そして11月23〜25日は日伊友好協会ライラック主催のfestival giapponeseに。 怒涛の2週間でした。文化交流会では思ったような結果を出せず、festival giapponeseで失敗をしないように入念に準備をし、休みなしで走りました。今はやり切った感でいっぱいです。 [続きを読む]
  • 屋号を決める
  • 今週末、ついにnoi 3としてフリマに初出店です。準備も終盤に来ています。そんな中、イタリアで和風アクセサリーを販売するのだから、日本名をつけたいと考え始めました。日本の古風な名前がいいと、思いついた名前をリストアップし始めました。「一颯、伊都、伊織、藤花、和歌、一葉、一華、菊夕、小菊、菊花、佳乃、京香、小鞠、頼。。。」字面だけでなく、イタリア語での意味、イタリアでのアルファベット表記などを考えるとな [続きを読む]
  • カウントダウン
  • もうすぐ、もうすぐそこに!noi 3初めてのマーケット参加が近づいています。タグをつけたり、最後の仕上げに終始あわわ…な毎日です。日本を身近に感じてもらえますように。こちらの水引、松はブローチに。水引の作品はとてもおめでたい気持ちになります。何といっても華やか!!成功しますように。un bel vivere handmade da Firenze a te...via noi 3's home page Your own website,Ameba Ownd [続きを読む]
  • カウントダウン
  • もうすぐ、もうすぐそこに!noi 3初めてのマーケット参加が近づいています。タグをつけたり、最後の仕上げに終始あわわ…な毎日です。日本を身近に感じてもらえますように。こちらの水引、松はブローチに。水引の作品はとてもおめでたい気持ちになります。何といっても華やか!!成功しますように。un bel vivere handmade da Firenze a te...via noi 3's home page Your own website,Ameba Ownd [続きを読む]
  • ミトン
  • 少し前のblogでリサ・ラーソン風のミトンを作っているとお話ししたのを覚えていますか?やっと形になりました。それが、こちら、じゃ〜ん!!!とりあえず、左手だけですが、完成しました!顔の刺しゅうは手のひら側にしています。親指部分がなんだか、招き猫のようで、ブサ可愛さ満開です。一見簡単そうに見えるこの絵をニットに刺しゅうするの、本当に難しかったです。やってはほどき、やってはほどきを繰り返し、やればやるほ [続きを読む]
  • 一足早く…
  • もうそろそろ、暖房をつけようかという、今日この頃。とうとうこの季節がやってきました。そう、クリスマスです‼‼ イタリア語では"natale"。こちらは郊外のショッピングモール、The Mall 。フィレンツェの街中はあともうちょっとしたら、ちらほらイルミネーションが始まるのではないでしょうか。とても、とても、とってもきれいなので、またお届けしますね。クリスマス用のアイテムも考えなくっちゃ。un bel vivere handmade d [続きを読む]
  • olive
  • 秋が美味しいこの季節。イタリアはオリーブの収穫時期真っ盛りです。さっそく私も友達のお庭にお邪魔しました。鈴なり!!!これでも3回目の収穫だそう。「うちはもう保存する瓶がないから、全部!ほら!こっちのも全部持って帰って!!」と大量にいただきました。とりあえず、もらったレシピを元にオリーブの塩水漬け。7か月かかるそうです。美味しくできたら、レシピ公開しますね。今にも飛びつかれそうな、彼女に見つめられながら [続きを読む]
  • ニット帽2
  • 先日のニット帽完成しました。 メンズのニットなので、すっきりシンプルにしました。二目ゴム編みの部分を折り返しができるように長く編むこともできましたが、割と太目の毛糸をを使用したので、折り返すと厚みが出てしまうので止めました。それに折り返すことで可愛らしさが出てしまうのもやめた理由の一つ。 ●出来上がり寸法 頭周り55 cm、深さ22 cm●ゲージ メリヤス編み 20目=11 cm●4本針 6,5 mm使用2目ゴム編みの作り [続きを読む]
  • 甘さ控えめ
  • 今日は、最近になくいいお天気。こんな日はお散歩でもしたくなりますね。晴れるとカラッと一層寒さが増してきました。noi3のモノづくりの息抜きにケーキ屋さんへ。ここはイタリアでも珍しい甘さ控えめなとても美味しいpasteceriaです。今日選んだのは…2層に分かれていて、上が生クリームしたが栗のムースになっています。日本のモンブランみたい!!甘さと栗の自然な風味のバランスが最高です。イタリアってとーっても甘いドルチ [続きを読む]
  • 甘さ控えめ
  • 今日は、最近になくいいお天気。こんな日はお散歩でもしたくなりますね。晴れるとカラッと一層寒さが増してきました。noi3のモノづくりの息抜きにケーキ屋さんへ。ここはイタリアでも珍しい甘さ控えめなとても美味しいpasteceriaです。今日選んだのは…2層に分かれていて、上が生クリームしたが栗のムースになっています。日本のモンブランみたい!!甘さと栗の自然な風味のバランスが最高です。イタリアってとーっても甘いドルチ [続きを読む]
  • 編み物再開
  • 月曜日のblogに書いたように編み物を再開させました。やっぱり、編み物は楽しいです、私に向いているようです。ニット帽もほぼ完成しました。あとは飾りのボタンをつけたいな〜と。ただ理想のボタンが見つかりません。。。そこで、今日は気分を変えて、これらの毛糸を使って作ろう。。。と、思いついたものはこれ!リサ・ラーソンのこの猫。名前は分かりませんが。。。この猫でミトンを作れば絶対にかわいいはず。このブサカワイ [続きを読む]
  • ニット帽
  • こんにちは。今朝は久しぶりの青空でした。雲が秋らしいなとパシャリ。気持ちよかったです。午後になっていつものどんより、今にも泣きだしそうな空模様になってしまいました。。。そんな午後には。。。これ!以前、購入していた毛糸を出してきて、メンズ用ニット帽を作り始めました。夏の間は暑くて、毛糸に触っていなかったため、久しぶりにやってみると、「あれ?二目ゴム編みの作り目ってどうやったっけ?」とか、「輪針って [続きを読む]
  • ファー
  • 秋が深まり、時雨がちな天気が続いています。街にも秋冬ものが勢ぞろいで、お買い物が楽しい季節になってきました。最近仕入れたファーです。ふわふわ、滑らかな肌触りは寒い冬でも気持ちが温かくなりますね。こちらの生地は150?幅が主流で、このファーも150センチ幅。日本だと92?や110?幅が多いので、ちょっと幅が入らなくて継ぎを考えたり、多めに買ったりが必要ですが、150?もあれば見ごろの横に袖も入るのでゆったり裁断 [続きを読む]
  • オーガンジーのその後
  • 先日購入したオーガンジーで菊?のつまみ細工完成しました。真ん中のビーズをボンドで止めたので、写真にボンドが見えています。。。オーガンジーのみで花びらを作るのは私たちにはまだまだ至難の業、なので、シーチングの生地の2重にしました。その分、手間も2倍になってしまいましたが、オーガンジーのみで作るより簡単になったと思います。この色合いがまたダークな凛とした大人の雰囲気になりカッコいい!!イタリア人にもウ [続きを読む]
  • ハロウィン
  • きのうのハロウィンはみなさんいかがでしたか?イタリアでもあまりハロウィンの習慣はなく、新しくアメリカから入ってきた流行りもののイメージです。とはいえ、さすがイタリアで楽しいグッズがたくさん。こちらは知る人ぞ知る老舗GILLIのディスプレイ。ちょっとかわいいを超えてるセンスが素敵です。寒くなってくると恋しい、ここのホットチョコレートが本当に美味しいんです。フィレンツェにお越しの際はぜひ行ってみてください [続きを読む]
  • The mall
  • 今日は、The mallにおつかいへ。フィレンツェ郊外にある、ハイブランドが軒を連ねる大型ショッピングモールです。開店前にはもう行列で、第一弾、第二弾と入場制限でした。やはり人気はguccci、PRADA。意外とお昼過ぎからの方がゆっくり見られるそうです。https://www.themall.it/en/outlet-italy/homepage.htmlgucciにはcaffe'もあって、ゆったりランチ。ディスカウントは大体、定価の40%くらいでした。Gucciのお財布も220euro [続きを読む]
  • 肌色とは・・・
  • 先日のblogでお話したFlorence Creativityにて、毛糸を購入しました。せっかく1時間弱並んで入ったんだから、何か買おう!と。悩んだ末に毛糸にしました。アルパカとウールのミックスの毛糸にしました。写真では分かりにくいのですが、この毛糸はうすい桃色です、イタリアではcipria(肌色)と呼ばれています。私たちが知っている肌色とは違っていますよね。やはり欧米人と東洋人は肌の色が違うなと感じる瞬間です。こちらの子供た [続きを読む]
  • とうとう本当の寒さがはじまったフィレンツェは、きのうも今日も雨がしんしんと降っています。気温がぐっと落ち込んで、薄手のコートやライトダウンの人も見かけるようになってきました。きのうはサマータイムからの切り替えがあったので、5時頃にそろそろ暗くなってくると、より一層日が短く感じられます。 写真は先日行った、メルカートで買ったお花たち。siclamine ,elica,violaです。日本でもおなじみですね。ヨーロッパの長 [続きを読む]
  • 水引ピアス
  • 土曜日の朝は外に主人と朝食に行くことが多い私。今日はフィレンツェで一番を競うほどおいしいカプチーノを淹れてくれると、勝手に私が思っているbarへ。いつもは甘いパンを食べるところですが、今日はスモークサーモンとレモンのパニーノにしました。そういえば、パニーノって言葉、日本には間違って使われていますね。日本は通称”パニーニ”。パニーニはパニーノの複数形なので、一つの場合はパニーノって言うのに、日本では一 [続きを読む]
  • Florence creativity
  • 今日はnoi3総出でフィレンツェで年一回開催される”Florence creativity”へ行ってきました。9時半の開館に10時過ぎに着いたのですが、すごい行列で小一時間の入場待ちの大盛況でした。今週の日曜日までの開催ですので、興味のある方はぜひお越しください。材料屋さんの少ないイタリアでは貴重な色んな材料が揃いますよ。入口はフィレンツェsanta maria novellaからトラムで一駅のFORTEZZA駅降車すぐです。上の写真は昼過ぎの帰 [続きを読む]
  • 昨日の松に続き、水引で梅結びにも挑戦です。こちらも色の組み合わせで表情が変わりますね。初めは3本を一緒に結ぶという事が至難の業に思えましたが、数をこなしていくうちにコツを掴み始めました。そうなると楽しいです!話変わって、先日、義妹の誕生日だったので、つまみ細工でピアス作ってプレゼントしました。この生地、義母が義妹のスカートを作った残りの端切れなんです。和の雰囲気は消えてしまいましたが、これはこれで [続きを読む]
  • 今日もまたまたフリマの商品を作っています。イタリアにはまだ珍しい水引を出品しようと企画しました。一つひとつの形や柄に意味を込める日本の慣習と共に紹介できれば…と思います。今日は松。色の合わせ方によって表情がゴロっと変わるので作っていても楽しいです。イタリアの方にも喜んでもらえますように…。un bel vivere handmade da Firenze a te...via noi 3's home page Your own website,Ameba Ownd [続きを読む]
  • スーパーマーケット
  • スーパーのご紹介です。海外のスーパーは写真のように自分で必要な量を取り袋に詰め、自分で秤に載せて清算が主流です。必要な分だけが買えるって、すごくいいですよね。ただ、イタリア人はマナーがよくありません。。。自己中心的な人が多く、自分が一番いいものを買うために、野菜や果物を必要以上に弄繰り回します、そしてお店側の品質管理もあまりよくないので、買うときには注意が必要です。そして、この野菜を詰める袋、去 [続きを読む]
  • ふわふわ
  • 秋も深まってTシャツでは外に出られなくなってきました。来週はこれからまだ15℃も気温が下がるそうで、寒がりな私は今からビクビクしています。そうなるとそろそろ、ふわふわしたものが欲しくなってくる今日この頃。ファーの端切れで作ってみました。毛先が白っぽい紫色がアクセントな茶色いこのファー、某ハイブランドからおりてきたそうです。こんなのが手に入るのもイタリアですね。 この作り方はとても簡単。材料:コットン( [続きを読む]
  • 君の名は
  • イタリアでは”your name”として有名な“君の名は“。この映画の影響かこちらでも、”kumihimo”として雑誌などで紹介されています。組紐ディスクがtigerで売っていたりも…。こちらも、フリマで出そうと思っています。日本の文化や伝統を身近に感じてもらえればと期待して…。un bel vivere handmade da Firenze a te...via noi 3's home page Your own website,Ameba Ownd [続きを読む]