やまかづの気ままにマンゴー さん プロフィール

  •  
やまかづの気ままにマンゴーさん: やまかづの気ままにマンゴー
ハンドル名やまかづの気ままにマンゴー さん
ブログタイトルやまかづの気ままにマンゴー
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/yamakadu-mango
サイト紹介文航空旅行>機内食>マンゴー>ロングステイ>ファイナンシャルプラン
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 15日(平均11.2回/週) - 参加 2018/07/04 07:53

やまかづの気ままにマンゴー さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 本日のマンゴー!【アライド マンゴーチリソース】
  • マンゴー関連の輸入食品を扱いだすとキリがないので余り紹介しないんですけど、この「マンゴーチリソース」はカルディでよく見かけるので、ご紹介しておきます。唐辛子&マンゴー&ニンニクという、それぞれパンチのある食材をぶち込んでつくってしまったソース、タイならではと言えそうです。日本人の口には・・・、使い方次第でしょうか。↑ タイっぽい?マンゴー&チリそのまま。↑ あくまでも調味料ですから、マンゴー感は料 [続きを読む]
  • 本日のマンゴー!【ヤマザキ しっとりマンゴーのケーキ】
  • 山崎製パンの「しっとりマンゴーのケーキ」をご紹介します。商品のネーミングに惑わされました。しっとりしたマンゴーが入ったケーキというイメージで買ったんですが、違いました。マンゴージャムが入って、しっとりしたケーキでした。マンゴーフリークとしては、この違いは大きいんです。↑ 沖縄産マンゴーのジャムを使っているらしいですが、パイで包んで焼いてしまうと、もはやフツーのマンゴージャムです。↑ アップルパイの [続きを読む]
  • 本日のマンゴー!【共立食品 マンゴープリン】
  • 共立食品の「こだわりのソースを楽しむマンゴープリン」をご紹介します。見るからにレトルト食品、マンゴープリンの素で、マンゴープリンが入っているわけではありません。パッケージに「写真・イラストはイメージです」と書いてあるとおり、かなり膨らませたイメージです。↑ マンゴーたっぷり!否が応でも期待が高まります!↑ 作ってみると、あのマンゴー果肉は?やっぱりそうか。そうとは思っていたが・・・。↑ つくり方は [続きを読む]
  • 【トラベルジェイピー】“ベストな選択”その名のとおり「成都ベストホテル」
  • 「トラベルジェイピー」に掲載されました。四川省の省都である成都は、中国でも有数の大都市です。周辺には数々の観光地があり、中国国内のみならず、海外からも多数の観光客を受け入れています。そのため、成都市内には数十室の小さなホテルから何百室も有する巨大なホテルまで数多くあり、ホテル選びに迷うことがあっても困ることはありません。そんな中でお勧めしたいのが、その名のとおり“ベストな選択”となること間違いなし [続きを読む]
  • 2018年6月 ピーチ機内食(関西−香港)
  • 久しぶりにピーチに乗って香港へ行きました。機内食は6月から夏メニューに変更になっていました。8月から関空ー釧路線が始まるということで、北海道メニューなるものがありましたが、がっつり食べるとほかに食べることができなくなるので、軽食をオーダーしてみました。MM63 関西ー香港↑ 厚焼きたまごのサンドイッチ正面の切り口よりも卵焼きらしい裏側から写真を撮ってみました。厚焼きたまごは薄味です。サンドイッチに [続きを読む]
  • 2018年5月 中国国際航空機内食(成都−関西)
  • 成都からの帰り便、関空への直行便に搭乗しました。この機内食は、昨年同月、同区間(成都ー関空)とは違っていました。メインディッシュは中華風なので、それなりにおいしくいただきました。しかし、問題はサイドディッシュのコールドアペタイザー。サウザンドアイランドドレッシングのパックが添えられているので、おそらく洋風を意識したんでしょうが、何だかよくわからないものでした。CA461成都ー関西↑ ランチ1 メ [続きを読む]
  • 2018年5月 中国国際航空機内食(北京ー成都)
  • 中国国際航空、北京で乗り継ぎ後、成都へ向かいました。国内線なのに3時間のフライトなので、国際線顔負けの機内食です。メインディッシュはいずれも中華風でなかなかの味付けでしたが、サイドアイテムがどうかしてるぜ〜。CA4198北京ー成都↑ 昼食1 メインディッシュ:豚肉↑ 昼食2 メインディッシュ:鶏肉サイドアイテムは共通で、ダイスカットのキュウリ、ザーサイパック、飲むヨーグルト、ソフトロール、バター [続きを読む]
  • 2018年5月 中国国際航空機内食(関西−北京)
  • 昨年の5月、成都に行く際に搭乗した中国国際航空。ことしは、北京経由で行くことになり、1年ぶりの搭乗となりました。楽しみにしていた機内食は・・・。昨年と全く同じ!同じ5月に搭乗したとはいえ、今回は路線が違うし、出発時間も違うので、別のメニューかと思っていました。CA162 関西ー北京↑ 昼食1 メインディッシュ:うなぎ↑ 昼食2 メインディッシュ:鶏の甘辛煮(中華風)大阪発なのにもみじ饅頭!さらに、カ [続きを読む]
  • 2018年3月 エア・アジアX機内食(関西−ホノルル−関西)
  • とうとうLCCのホノルル線が登場しました。既存の路線、クアラルンプール-関空線がホノルルまで延伸、そんなエア・アジアXに乗ってみました。D7 001 関西-ホノルル↑チキン照り焼きのマッシュルーム添えクアラルンプール-関空間の機内食はクアラルンプールから搭載されているので、とってもアジアンで料金も安いです。しかし、関空-ホノルル行きは日本の機内食会社が搭載しているので、日本食のクオリティは高いですけど料金 [続きを読む]
  • 過去の記事 …