広原のうさぎ さん プロフィール

  •  
広原のうさぎさん: 人間関係からの立ち直り場『言流』
ハンドル名広原のうさぎ さん
ブログタイトル人間関係からの立ち直り場『言流』
ブログURLhttps://ameblo.jp/kougennousagi/
サイト紹介文山形にいる将来のカウンセラー。人付き合いが楽しくなる方法を導きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 48日(平均8.3回/週) - 参加 2018/07/04 08:05

広原のうさぎ さんのブログ記事

  • 人の主体性を奪ってはいけません。殺人に値します。
  • リチャード・シュルツの実験です。 「介護施設に学生が訪問し、交流することで主体的幸福度と健康に変化が生じるか」という内容の実験でした。 介護施設に学生が訪問します。 施設の利用者さんには、3つのグループ分けを行いました。 a 訪問日時を指定できるグループ b 訪問日時を指定できないグループ c 訪問に来ないグループ さて、a b c それぞれで最も主体的幸福度と健康が高かったのはどちらでしょうか。 答えは aで [続きを読む]
  • 友達の誘い、でも、考えなければならないときがあります。
  • お盆の15日が過ぎました。 その日は、家族で賑やかに家で食事をしています。 30歳過ぎたときのこと。 知り合いからLINEが届きました。 「15日に飲みに行かないか?」 私は・・・断りました。 家族団らんが大切だから。 15日は大抵が家族そろって団らんをするところが多いです。 家族や恋人を差し置いて、友人の誘いで8月15日に飲みに行く。 大切な人はいるのでしょうか? 夜は人が感情的になる時です。 お互いの本音 [続きを読む]
  • ゲーム中毒にさせるプレイ上の心的要因
  • ゲーム依存で注目されていること。 ゲームをしているから中毒になる。 人間関係。 ゲームのギャンブル要素。 いずれも、診断方式に沿った解釈方法になります。 依存症だったとき。 ギャンブル要素は知っている。 ドーパミンの分泌の上昇は知っている。 エンドルフィンの分泌がギャンブル依存症に影響ある(ここは数あるゲーム依存症の著書に載っていないはず)ことも知っている。 ゲームを取り除けば依存にならない。 ゲ [続きを読む]
  • この会話の意味がわからなかった、過去。
  • 私:ハローワーク行って来て、めぼしい企業あるか見てきたよ。 親戚A:福祉関係勉強してきたのだから福祉関係の仕事でもしてみたら? 私:自分の仕事は自分で見つけたいんだ。 親戚B:今、お盆の期間だから、いろんな企業が仕事を出しているのかな? 私:企業の多くは9月とかに出すことが多いかな。 親戚A:家の人とかいつまでも働いているわけでないんだから、早く定職に就かないとこの先、食っていけないぞ! どうしてこ [続きを読む]
  • ポジティブ思考な人とネガティブ思考な人
  • ポジティブな人はネガティブなことを引きずらず、ポジティブです。 ネガティブな人はポジティブなことを引きずらず、ネガティブです。 二つのタイプがある、人間社会です。 もし、皆、ポジティブであれば、人間社会は幸せでしょうか? 皆、ポジティブであれば、周りを考えることがなくなるので、環境破壊が深刻化したりします。 逆に、皆、ネガティブであれば、先の進展がなかなか進まないことが多いです。 ポジティブとネガ [続きを読む]
  • このままでは命が危ないです!生きてください!
  • 素晴らしいです♪ そうなんですか。 私が悪かったです。 相手に合わせた生き方。 気持ち良いでしょうか。 心では嫌なのに、我慢して相手に合わせます。 相手は気持ちいい、だから、あなたが嫌なことでも平気でずっと繰り返します。 あなたは嫌なことだから、我慢します。 だんだん、ストレスが溜まってきます。 ストレスが溜まると、免疫能力の低下やホルモン分泌の異常が生じます。 あなたの体に病気が発生します。 心 [続きを読む]
  • 依存症は環境要因によって引き起こされます
  • ラットパーク実験はご存知でしょうか。 サイモンフレーザー大学のブルー・K・アレクサンダーが行った実験です。 実験の狙い モルヒネ中毒になったネズミは、快適な空間でもモルヒネ中毒になる行動を繰り返すのだろうか? 実験の内容ラットを1匹だけ入れた普通の実験用ケージと、普通のケージの200倍の広さの中に十分な食料とホイールやボールなどの遊び場所とつがいのための場所などもある中に雌雄のラットを16-20匹入れた「ラッ [続きを読む]
  • 言葉の投げかけ方。
  • 何気なく子供にかける言葉。 大人が注意していないものは多いと思います。 時にこんな場合があります。 1 邪魔しないで! 2 この計算問題をしなさい!全部終わるまで、部屋から出て行けません! 3 誰も私のことを気にかけてくれない(涙)! こんなとき、親が直接的または間接的に子供に要求や期待を投げかけています。 1 「邪魔しないで!」  子供:私が良い子でいるときだけ、そばにいるね。 2 「この計算問題を [続きを読む]
  • 訊きかれていないことを話すると起こること
  • 相手は興味があることを訊きます。 興味が無いことは話題に出しません。 では、相手から尋ねられていないのに、情報を垂れ流したらどうなるでしょう。 相手は嫌がります。 訊きたくもないし、興味も無いことなので。 話を続けたい。 繋がりを求めたい。 そんな気持ちがあっても、嫌がられます。 恋愛に興味があれば、パートナーの話題が出てきます。 仕事に興味があれば、仕事に関係する話題が出てきます。 ペットに興味 [続きを読む]
  • ゲーム依存症を克服する方法。
  • ゲーム依存症がDSM-Vで話題にされ、ゲームが病気にされる時代になりました。 DSM自体は、精神科のこういうの「病気っぽいね」という判断基準と、製薬会社が結びついたものですので、毎回病気が増えていくものになっています。 金のなる木には、病気と薬品。 そして、こじ付けに脳内物質。 気になるゲーム依存症。 DSMでは「オンラインゲーム依存症」と付けられています。 診断基準です。 いくつ当てはまるでしょうか。 臨 [続きを読む]
  • 人間関係に使えるパワーストーン タイガーアイの効果
  • パワーストーンは利用できるツールです。 巷で有名なのは「タイガーアイ」。 主な意味合いは、 ○仕事運 ○広い視野と洞察力を高める ○独立して新しいことを始める人を守護する ○自信と実行力を高める ○苛立ち、恐怖心を除く ○人のエネルギーに左右されない と、解説されています。 自分に目覚める石ということになるでしょう。 つけてみた感じは あって普通という印象 情動に任せて行動することが減る 自分の意見を [続きを読む]
  • 記憶術は誰でも出来ます。人によって変わる、記憶法。
  • 記憶術には様々なものがあります。 空間を利用した記憶自分の部屋をイメージします。イメージ内で、部屋のオブジェクトへ記憶したい情報を入れます。 語呂合わせ1192「いいくに」と言う様に単語にします。 声に出して読む聴覚と視覚で同時刺激を与え、頭に叩き込みます。人に教えるように読むと、効果が上がります。 写真記憶目で見て頭に絵画を観るように焼き付けます。 書くオーソドックスな方法。落書きや色の使い分け [続きを読む]
  • 強迫性障害について
  • 強迫性障害というものがあります。代表的なものをいくつか上げます。手を念入りに洗いすぎる。何度も繰り返す家の鍵のチェック潔癖症。たまにいると思います。病状強迫症状とは強迫性障害の症状で、強迫観念と強迫行為からなる。両方が存在しない場合は強迫性障害とは診断されない。強迫症状はストレスにより悪化する傾向にある(「ストレス管理」も参照)。強迫観念(きょうはくかんねん, Obsessions)とは、本人の意思と無関係 [続きを読む]
  • 本当に興味があるものは、何よりも優先されるものです。
  • 科学者は常に唯物主義で、幽霊とはいないものと断言したり、科学で証明できないものを無いものとしています。有名なアインシュタインは、相対性理論を立ち上げるに当たって、エーテルを否定しました。それ以降、科学の発展は、狭まった視点のものに変化してしまいました。人間の気持ちすらも化学反応として処理、研究材料にされています。こうすれば、この反応がある。ああすれば、こう変化する。そんな研究ばかりです。自分の興味 [続きを読む]
  • 喘息を抑える方法
  • ハウスダストダニ冷気喘息を起こす原因は様々あります。ある実験では、人が悪口を言うときに出る毒素が原因というものもあります。スピリチュアルな意味では、自分を抑えていることも挙げられています。私も「喘息」を持っている一人でした。そこで、サウンドセラピーというものを見つけました。実感ですが、喉が開いている感覚です。発作のような咳は、出ない感じに思います。効果が出たのは10分後。咳を出したい感じが出ないのは [続きを読む]
  • 自分自身で解決できないことは、人の助けを求めるものです。
  • 自分で何でも解決しようとする人がいます。私も解決しようと頑張ろうとする人でした。頑張れば頑張るほど、墓穴を掘りました。一人暮らしをしていた時。自分で自分を森田療法で治そうとしました。何もしないでご飯を食べるのみ。数日後、簡単なことをしてみる。ここで、終わりました。疲れてしまったのでした。自分の器でやれることは限られているのでした。堂々巡りです。自分以外の人には、違う世界観があります。そして、集団で [続きを読む]
  • 相手はあなたを知りません。
  • ある家で、ゴミ箱の変わりに段ボール箱を使っていました。 買い物から食べ物を買ってくるときに、誰でも使えるように設置してある使用積みのダンボール。 そこに、新聞紙、雑誌、古紙を入れてました。 ダンボールを設置したのは、その家の大黒柱。 ゴミの分別を出来ないから、皆が分別できるようにしたのでした。 でも、皆は嫌な顔をしました。 凄く便利がいい。 ゴミが捨てやすい。 満杯になったら、ダンボールを切り替え [続きを読む]
  • 自分を傷つけるという行為は自分だけで済まないことがあります。
  • 自分を傷つけて、傷を見るとホッとする私。 自分の頭を思いっきり殴って、目の前がチカチカするのを楽しんでいた私。 ビニールの袋に顔を入れて、窒息死の真似事をする私。 今思えば、懐かしい思い出。 自分で何とかしないといけないから。 人と話を合わせないといけなかったから。 怒られたくなかったから。 いろんな心の叫びがありました。 今は、自分を傷つけたいと一つも思いません。 自分を理解してきたからかな。 [続きを読む]
  • ゲーム依存症は病気ではありません。薬を使わずに治す方法があります。
  • ゲームいつまでやってんの!こんなのずっとしていると馬鹿になるよ!暗い遊びだね。私が子供のとき言われ続けた言葉です。私はゲームが大好きな人でした。学校がある日も、1日6時間は当たり前でした。朝5起床。7時までゲーム。夕方16時帰宅。19時までゲーム。20時から22時までゲーム。睡眠。小学校のときの1日の流れです。休日は勿論、食事時以外はゲーム。食事は5分以内で終わってました。今で言うゲーム障害になるでしょう。 IC [続きを読む]
  • 現状維持を変える方法はあります。答えは、シンプルです。
  • ここままで良いや。 今日、楽しければいいや。 あとはなるようになる。 現状維持をしていた頃の私の心。 今と過去しかわからない自分。 その頃はゲームに明け暮れていました。 家を自分の代で潰そうと堕落していました。 その日暮しの私は、完全に未来を無くしていました。 そんな私は、感情を無くしていました。 毎日がロボットの自分。 周りに言われたことを忠実に従うことのみを、生きる意味に捉えていました。 あ [続きを読む]