muo さん プロフィール

  •  
muoさん: 趣味が終活!?
ハンドル名muo さん
ブログタイトル趣味が終活!?
ブログURLhttps://6060.tokyo/
サイト紹介文断捨離・エンディングノート・相続
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 18日(平均6.6回/週) - 参加 2018/07/04 20:34

muo さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 断捨離から学ぶ、節約ライフ!大きな節約もできる?
  • ここ最近、シンプルライフやミニマムライフで普段の生活と営んでいる方が増えて来ています。生活に必要なものを「断捨離」で、取捨選択していきます。本当に必要なものだけで生活していくというスタイルで無駄のない生活なので魅力的です。断捨離は節約にも良いとされているので、節約が好きな方にはオススメしたい考え方でもあります。いらないものは「お金」に変えてしまう必要ないモノを街のリサイクルショップやネットオークシ [続きを読む]
  • 断捨離で運気を上げられるかは自分次第
  • 断捨離をすると、運が良くなるなどと書いてある特集をよく目にすることがあります。本当に運が良くなるならばやってみたいという方もいることでしょう。断捨離してみたら、早速いいことがあったという方。それはたまたまかも知れません。逆に全然運が良くなった気がしないという方もいますが、すぐに運気がアップするというわけではありません。運気をアップするのか自分次第断捨離は魔法ではありませんから、実践して運気がアップ [続きを読む]
  • 断捨離で物も気持ちもシンプルに暮らす
  • 断捨離を行うことで不要な物を減らし、本当に必要な物だけで暮らすことで、自分らしい生活ができるようになります。特に老後の生活では物だけではなく、心も満足し、健やかに過ごしていきたいものです。そのためにも、少しずつ無理なく、断捨離を始めてみるのも良い方法です。物の断捨離を行うことで得られるメリットそれほど物欲がなくても、物は意外と増えてしまうものです。そこで、定期的に断捨離を行い、不要なものは処分して [続きを読む]
  • 欲しいものリストで買うものを制限する
  • せっかく断捨離してお部屋が片付いたにも関わらず、また買い物をしてしまいモノを増やしてしまっては逆戻りしてしまいます。このようなケースは非常に多いため、欲しいものがあっても、欲望に負けない考え方を身につけることも大事になります。モノが次々と…生活していると、自然に次々と新商品を目にすることがあります。メーカーも欲しくなるような商品をたくさん生み出します。気になるモノを全部買っていてはモノがあふれてい [続きを読む]
  • 体が動くうちに断捨離を行うことのメリット
  • 断捨離は体力だけではなく、意外と精神的にも負担がかかるものです。そのためできるだけ心身ともに体力があるうちに、少しずつでも断捨離を行っていくようにしたいものです。断捨離は物を減らすだけではなく、今までの自分を振り返り、自分を見つめ直す良い機会になります。お気に入りの物に囲まれて暮らす幸福感人は好きな物に囲まれていると、幸福感が高くなります。しかし、物が多すぎると、好きなものが埋もれてしまい、幸福感 [続きを読む]
  • 断捨離ルールを決めてることで継続的な断捨離へ
  • 断捨離は性格にもよりますが、継続していくのは難しい側面もあります。集中的に断捨離を行い、スッキリするもまた気づけばリバウンドっていうことも…。苦手な断捨離をいかに継続するにはマイルールを設定するのも作戦の1つです。断捨離が苦手な方でも実践できた断捨離ルールをいくつかご紹介します。参考にしてください。1つ買ったら1つ捨てるルール買ってばかりいるとどんどんと物があふれてきますので、1つ買ったら1つ捨て [続きを読む]
  • 『トランクひとつのモノで暮らす』という本がすごく良かった
  • 『トランクひとつのモノで暮らす』という本を読みました。トランクひとつのモノで暮らす 魔法使いのシンプルライフ [ エリサ ]著者のエリサさんという女性が、シンプルでミニマムな生活をしていく上でたどり着いた、お気に入りの商品が写真つきで紹介されている本です。この本を読んでみて感じたこと洋服の他に、調理器具や食器、TPOに合わせた化粧品等、生活する上で最低限必要な商品について紹介されていました。私が参考にした [続きを読む]
  • しっかりとした考え方を持つ大切さ、シニア・ミドル層の断捨離のコツ
  • 断捨離をして、自分にとって必要なモノを選んでいく作業は自分の人生をシンプルに生きやすく快適にする作業でもあります。不要なものを処分し、必要なモノを選択することは抱え込んだストレスやモヤモヤを捨てて、すっきりと整理された思考を手に入れることに通じることでしょう。でも、断捨離は簡単に行えるものでもありません。捨てる前に断捨離への考え方をしっかり知っておくことも大切です。適量を見極める洗剤やトイレットペ [続きを読む]
  • 断捨離はお金を貯める体質に変える効果があった
  • 断捨離をする前の話ですが、断捨離を始める前に断捨離について学んでおこうと関連書籍をいくつか読んだことがあります。その本には断捨離を行うことで「お金を貯める人にもなれる」とも書いてあったことをふと思い出しました。実際に断捨離をやってみて、なぜこのように感じたのか。私自身が感じたことを含めてお伝えしていきます。まず断捨離について欲しいと思ったモノを買うと、家の中のモノは増えていきます。これは至って普通 [続きを読む]
  • 断捨離は3つの工程でしっかり行うこと
  • 「断捨離」皆さんはこの言葉を聞いたことがあると思います。更に、興味がある人は本を読んだことがあると思います。本の内容は著者によって千差万別です。しかし、多くの断捨離のプロが言いたいことは表現の違いがあれど、同じなのです。断捨離は「出す」「判断」「しまう」。ただ、それだけの事なのだと。最初は簡単!とにかく「出す」とにかく出す。まずは断捨離したいものをとにかく出してください。丁寧に並べる必要はありませ [続きを読む]
  • 物がありすぎる生活から解放されたい
  • 最近「断捨離」という言葉がだいぶ世の中に浸透してきました。今では普通に使われて、みんなその意味がわかっているようです。洋服の断捨離まず女性が一番悩むのが洋服の整理ではないでしょうか。洋服というのは、なぜか非常に捨てにくいものです。どこかに寄付できればいいのですが、物のあふれた日本では古着をもらってありがたいと思う人もいないでしょう。洋服ダンスの中の着ない服をみても、もったいないとか、思い出があると [続きを読む]
  • 遺言の大切さを広げる、良い対策とは?
  • 終活の代表格というと、遺言、お葬式、お墓でしょうか。どれも、直接「死」と関わることですよね。死ぬ前に準備しておいた方が良いことは何となく理解できています。しかし、誰も事前に考えたくないことに思えます。暗くなってしまいそうだからです。でも、本当にそうでしょうか。まず、遺言について考えてみましょう。遺言を書かない理由と遺言の現状ほとんどの人が、遺言を書くことを嫌がります。どうして書かないのでしょうか。 [続きを読む]
  • エンディングノートの書き方とその内容について
  • エンディングノートは自分にはまだ早いと思っていませんか?私もまださすがに早いと思っていましたが、最近エンディングノートを書き始めました。書こうと思った理由は、いまのうちに未来のために書いておきたいと思ったからです。抵抗もあるかと思いますが、エンディングノートはひとり一冊の情報ノートとして考えると書きやすいです。エンディングノートは家族のため自分が入院した時、家賃をどの口座へ振り込むか、家族の掛かり [続きを読む]
  • モノに感謝を持ちつつ、モノとの上手い付き合い方
  • 繰り返し検討する、そして思い切りも大事。捨てきれないモノは、また戻してもいいので、またアクションを起こすたびに、断捨離を意識して処分するかどうかを繰り返し検討することが必要です。使わないモノの見極め片付ける度に2,3度戻したモノは、きっと使わない物です。思い切るということも大事なことです。処分することをおすすめします。こうしたサイクルで実行すると、年間を通すとだいたいのモノが処分できます。モノと向 [続きを読む]
  • 断捨離ルールを決めてることで継続的な断捨離へ
  • 断捨離は性格にもよりますが、継続していくのは難しい側面もあります。集中的に断捨離を行い、スッキリするもまた気づけばリバウンドっていうことも…。苦手な断捨離をいかに継続するにはマイルールを設定するのも作戦の1つです。断捨離が苦手な方でも実践できた断捨離ルールをいくつかご紹介します。参考にしてください。1つ買ったら1つ捨てるルール買ってばかりいるとどんどんと物があふれてきますので、1つ買ったら1つ捨て [続きを読む]
  • 収納上手は要注意!?捨てることにも着目しよう!
  • 収納上手ほどモノを捨てることが苦手とも言われています。空間を利用した便利な収納アイテムを活用して、不要なモノを詰めこんでいることもあるようです。収納がたくさんある方は、何をしまっているか確認するといいかもしれません。過去に収納したものを再確認してみるおそらく、いまは要らないと感じるものばかりがでてくるでしょう。そういうモノはすぐに捨てられると思うので、どんどん捨てていきます。捨てていくことが進むと [続きを読む]
  • モノが多い場合は収納よりも捨てた方が良い理由
  • 思い切って捨ててみたリフォームを機に断捨離や収納方法に挑戦しましたが、一番良かったのは物を思い切って捨てることでした。100均や雑貨屋の収納グッズは色々買いましたが、保管して行くうちにカビてきたり、結局は邪魔になり、物よりも増えて行っている気がしたからです。捨てるって大変また、テレビや本で掃除アドバイザーの方が来て捨てられないものを一緒に捨ててくれるのを目にしますが、自分でやってみると1日では終わらな [続きを読む]
  • 過去の記事 …