ura さん プロフィール

  •  
uraさん: 昔も今も手さぐりlife
ハンドル名ura さん
ブログタイトル昔も今も手さぐりlife
ブログURLhttps://ameblo.jp/urasan65/
サイト紹介文お金は取るより遣いようを座右の銘とし、 年金月10万円で生活するブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 48日(平均2.3回/週) - 参加 2018/07/04 21:38

ura さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 作詞 ♪嗚呼〜MU盾 【ああ、矛盾】
  • 1.人間は 中身が大事とYOUて見る 性格よくても不細工は 良い友達と片付けて 抱かれたがるはイケメンJYA 本音ちゃうJYAN外見JYAN2.愛情は 金じゃ買えぬとYOUて見るダイヤリングのプレゼント 決め手資産の総額で倒産した途端 即・離婚JYA 本音ちゃうJYANお金JYAN3.実力は 学歴に勝るとYOUて見る小っちゃい頃から塾通い 英才教育施して是非に入れたい有名私立JYA 本音ちゃうJ [続きを読む]
  • 年金月10万円生活の7月分家計簿
  • 食費 18575円衣服 2835円電気 2803円ガス 1529円水道 3855円電化製品(食洗器)37810円ヘアカット代 690円住居費 13130円衛生消耗品(洗剤・ペーパーなど) 4220円交通費(スイカチャージ) 3000円ネットとスマホ代 6868円交際費(ランチとお中元) 4449円医療保険(アリコ) 4794円治療費(検査代)4320円健康保険 1700円~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ [続きを読む]
  • 心の知能指数 EQテスト
  • 心の知能指数 EQテスト↓https://ja.what-character-are-you.com/d/ja/2185/0.html あなたのテスト結果は:「あなたのEQは140です。あなたの心の知能指数は平均よりずっと上です!あなたのEQより高いEQを持っている人は人口の2%ちょっとにしかすぎません。あなたは社会環境、特に周りにいる人について大変良く分かっています。どんなに大変な状況でも、あなたは常に他人の身になって考えた上で複雑な問題を解決することができま [続きを読む]
  • 宇野昌磨の月光を弾く
  • 宇野昌磨の今季プロは「月光」と発表あったみたいですね。 ああ〜猛烈に月光を弾きたい。 何を隠そう・・実は私、この月光の曲を聴いたとき、心が落ち着き、癒されたものでした。明るい曲で癒されて元気になれる人もいる中、私は静かで暗めの曲のほうが癒されるのです。これをピアノで弾いてみたいと思うようになりました。ピアノは60歳過ぎまで習ったこともなく、弾けるわけがなかったんですけど、死ぬまでにどうしても弾いてみ [続きを読む]
  • お金出してまでは観たくない映画「万引き家族」
  • 姉が携帯を変えたと電話をしてきた「ドコモからAUに変えた」これまではドコモ家族間同士で話し放題だったけど、今後は姉からの電話代は、通話時間に応じて料金がかかる。東京〜富山間、高いぞ〜〜私の電話は今、どこへかけても定額なので、メールをもらって自分から電話をかけるようにするしかない。 姉の楽しみは話題の日本映画を映画館で観ること。午前と午後に分けて映画を見たという。(イオンには映画館が複数あるそうで別々 [続きを読む]
  • 勝手に信用せんといて
  • 私は自慢しないのです。(実は、自慢出来るものがない) 正直に見えるらしいのです。(調子よく他人をおだてられる話術の才能がないためです) だからなのかはわかりませんが、クチがカタイと、信用されてしまうのです。(話し下手のため、口が重いだけなのに) 「私は腹黒いよ〜気をつけてねぇ〜」と言っても「ほんとに腹黒い人は自分が腹黒いとは言わないもんよ」といわれて、本気にしてもらえません。 そして・・・「こんなこ [続きを読む]
  • 貧乏ときどき宇野昌磨
  • 2月のオリンピック以降宇野昌磨を好きになり、関連する画像やらプログ巡りやらをしてきた。外出が好きではないので、一日暇な私はパソコンにへばりつき、それは異常ともいえる状態だった。5月下旬、正月以来ぶりに2人の娘家族と会ったことが、私を現実に引き戻したし昌磨三昧と言える、情報・ブログ・画像巡りも充分に果たし気が済んだ。7月1日高橋大輔選手の復帰会見の言葉「自分のために頑張ります」が、(人間のすることって誰 [続きを読む]
  • 年金月10万円生活の6月分家計簿 『今が一番幸せなとき』
  • 食費 13105円 衣服 3901円 電気 2292円 ガス 1929円 生活用品(百均雑貨など) 1097円 住居費 13130円 衛生消耗品(洗剤・ペーパーなど) 4159円 交通費 3650円 ネットとスマホ代 7000円 花(ハイビスカス2鉢) 5078円 交際(千葉の娘家族へお土産など) 12964円 医療保険(アリコ) 4794円~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~支出合計73099円 ハイビスカスが好き [続きを読む]
  • 人生おそらく3/4を終えて思うこと 言いたかないが・・
  • 自分の身に起こることは大部分が必然で自己責任であると思ってきた自分が潜在的性格は、言いたくはないが、やはり幼少期の家庭環境にあったのではないかと思うようになったのは、ようやくここ10年前ぐらいかな。 自分の性格はどうしてこうなったのか?人間不信 厭世 屈折 物心ついて15歳の中学卒業まで家族だんらんを味わったことがない家庭環境がそうさせたのか? 中学卒業し家を出るまで、心理的な不定愁訴というものか [続きを読む]
  • 愛情量
  • 資源は有限と言われ、お金も間違いなく有限。愛情だけは 誰にでも分け隔てなく注げて無限な素晴らしいものと言われている。 私の場合は愛情も有限なものと考えている。愛情量の配分。 オリンピックまでは地上波TVでフィギュアスケートの試合放送があるときは、迫力ある男性の試合だけを観る程度だった。中でも宇野昌磨の演技は好きで応援していたが、それ以上の興味はなかった。何故これほど惹かれたのか、オリンピックの数々の [続きを読む]
  • 月10万円生活「お金は取るより遣いよう」5月家計簿公開
  • 食費  15884電気  2780ガス  2186水道 3770家賃  13130衛生消耗品  816美容院(縮毛矯正) 8650通信費(インターネットとスマホ) 6763交通費(チャージ)3000医療保険(アリコ)4794がん保険(6か月分)14820娯楽 534衣服 1411電化製品・家具 7470生活用品 3544交際(孫プレゼントなど)8150合計支出  97702円今月はがん保険半年分支払いと [続きを読む]
  • 悪夢から醒めて感じたこと
  • その日は風が強かった、私は団地2階に住んで居るが強風で団地の庭に飛ばされたものを拾うため1階に降りて行った。部屋に戻り部屋干ししていた洗濯物を早く乾かすためのヒーターをOFFにしようとしていたら、背後から「あなた私の家で何をしているの!!」と声が・・・振り向くとそこには、団地のボス的な主婦が3人ぐらい立っていた。「あっ・・すみません・・??私、自分の部屋を間違えて・・」と、言い訳をしたが3人の非難のま [続きを読む]
  • 私は非道か?
  • 考えるのやめようと思ったけど、孫の運動会を観戦するため娘夫婦宅にいた時、たまたま「この話題」をテレビで放送されてそれを観た娘の意見も「監督・コーチが悪い!と、ごく一般的意見だった。選手は先だって、実名顔だし謝罪をした。それを見た人々は 若い彼に誠意をみて、沢山の同情を集めた。その後に監督・コーチが会見をしたが、一斉非難を受けることになった。老若・善男善女・義理に強い正義の味方の日本中の人が監督・ [続きを読む]
  • 宇野昌磨の[ミマモリスト]になる
  • オリンピックまではフィギュアの地上波放送があれば観る程度の昌磨のライトファンだった。オリンピック以降、YouTubeや、Twitter画像を見る熱いファンの一人になっていた。宇野昌磨の男気・心意気に惚れた私は、可愛い可愛いばかりでは、好きにならなかった。 これまで昌磨の言葉で印象に残ったもの。 「僕は、天然ではないはず、ちゃんと考えて生きてます」 「これまでの人生に後悔はない」 (捨ててきたもの)「ありません。 [続きを読む]
  • 人生3/4を終えた感想 「自称明るい人間」
  • サービス業の人材募集に「明るく元気な人」と書いている広告がある。他の職種は経験がなく詳しくは知らないけれど、介護現場の募集でもよく見かける。介護職に応募してきた人に面接時に、自分の性格を記入する用紙に〇を書き込む。例えば 「明るい 内気 ポジティブ ネガティブ 社交的 内向的 神経質 おおらか 細かい おおざっぱ 動物好き 動物嫌い 喫煙あり 喫煙なし」このような言葉が書かれていて 当てはまる [続きを読む]
  • ♪宇野昌磨の歌
  • 宇野昌磨選手を好きになり集めた情報をもとに 歌を作ってみた。>>>>>>>>>>
    >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>> ♪宇野昌磨
    の歌♪ (べたなタイトル) 競技の前の SHOMA UNO狩猟に向かう 猛獣よ頼れる背中 手練で哭
    かす持てうる技で 攻めぬいて観客どもを うならせる オリンピックの SHOMA UNOどんな試合も
     真剣ゆえに魔物が取り付く島もなき睡魔はいました すぐそばに閉会式は 君いずこ ふれあい
    タイムの SHOMA UNO問い [続きを読む]
  • 過去の記事 …