たまこ さん プロフィール

  •  
たまこさん: たまこれ
ハンドル名たまこ さん
ブログタイトルたまこれ
ブログURLhttp://tamako201.hatenablog.com/
サイト紹介文平穏で穏やかな生活を目指して。 これまでのOL生活、社会人生活の振り返りや、日々思うこと。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 97日(平均0.7回/週) - 参加 2018/07/04 23:41

たまこ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • あるもので暮らす ティーポット編
  • 形あるものはいつか壊れる。ティーポットを割ってしまった。とても気に入って10年近く使っていた、ガラス製のティーポット。紅茶も緑茶も高山茶(台湾茶)も、なんでもガラスのティーポットで淹れていた。毎日温かいお茶を飲む私には欠かせない存在。透明なので、お茶の色が綺麗に見える。茶葉が開く様子がよく分かる。見た目の美しさも、機能面でも最高だった。割ってしまったのは本当にショックだ。しかもこれからお茶 [続きを読む]
  • 生きていく上で必要なものとは
  • 湯藤みなみです。休みの日は頑張って料理しようって思える。明日は10月1日。何年か前、内定式の日だった。入社して社会人になり、毎日毎日働く中で、「働く」という考え方自体が少しずつ変化しているように思う。働き始めと、「とりあえず」の3年目と、チームリーダーになる時期と、そして今。働くことに対するモチベーションを保つことって難しい、ということは、どの時期も同じように感じています。働くこと自体を喜 [続きを読む]
  • もうすぐ10月、内定者研修を思い出す
  • 湯藤みなみです。都内の中小企業勤務のアラサーです。10月になると、内定式のことを思い出します。今でも内定式って10月に行われているのでしょうか?内定から入社までの1年私が就職活動をしていた頃は、いわゆる就職氷河期でした。優秀な人はいつの時代も就活で苦労はしないと思いますが・・・私は割と内定をすぐもらえたので、内定をもらった翌日には就職活動は全部やめて、5月から企業の内定者研修に出席していました。※ [続きを読む]
  • 自己紹介
  • 湯藤みなみです。日々良いことばかりではないけれど、良いことだとか悪いことだとか決めつけずに、起きたことをそのままに受け入れられるような、ひろーい心を持ちたいなと思っています。応援励みになります! [続きを読む]
  • 自己紹介
  • たまこです。日々良いことばかりではないけれど、良いことだとか悪いことだとか決めつけずに、起きたことをそのままに受け入れられるような、ひろーい心を持ちたいなと思っています。応援励みになります! [続きを読む]
  • いざ!退職!&ミッドナイトインパリ
  • たまこです。暑すぎて頭がいかれたのか、我慢の限界だったのか、仕事中涙が溢れて止まらなくなったのが先々週の出来事。そしてついに先週、退職する意思を上司に伝えました。  観覧席:ワァ〜!しかし、1週間経ってもその後の話が全く進んでいません。  観覧席:エェ〜!上司には、人事から連絡が入ります、って言われたんだけどな・・・おかしいな・・・と思いながら土日を過ごしました。頭の中では「判断早まっ [続きを読む]
  • 生きていく上で必要なものとは
  • たまこです。休みの日が一番幸せ。休みの日は頑張って料理しようって思える。私にとって働く事とはなんなのか、今の会社に入ってからのことを順に思い出しながら考えていきたいと思います。働くこと自体を喜びに感じ(ようとし)ていた頃働くことを喜びにしよう!お金は後からついてくるもの、働くこと自体を目的にしよう!という考え方の方もいるでしょう。その考え方は否定しません。私も新入社員時代は、働くことが楽 [続きを読む]
  • お金のために、働いている
  • たまこです。今日も頑張って出社しました。今朝は東武東上線が停電の影響で止まっていたようです。東上線ユーザーの同僚は、お昼過ぎに出社してきました。電車に閉じ込められた状態で何時間も過ごしたそうで…私は電車が遅れたり止まったりすると、必死で迂回経路を探したり、時には一駅歩いて、なんとか出社できるように頑張っちゃうタイプです。「なんでそこまでするの?」「家でゆっくりしてればいいのに」よくそんな風に [続きを読む]
  • 企業の内定者研修について思うこと
  • たまこです。都内の中小企業に勤めて早7年、あっという間にアラサーです。2年前から毎日、会社が爆発してなくなっていればいいのに・・・と思いながら目覚める生活をしています。内定から入社までの1年私が就職活動をしていた頃は、いわゆる就職氷河期でした。おそらくピークは1つ上の先輩の代でしたが、内定が1つ出たら飛び跳ねて喜ぶ子も多い、そんな年でした。優秀な人はいつの時代も就活で苦労はしないと思いますが・・ [続きを読む]
  • 過去の記事 …