kaho さん プロフィール

  •  
kahoさん: 姫木平の山小屋生活
ハンドル名kaho さん
ブログタイトル姫木平の山小屋生活
ブログURLhttps://kahoh.muragon.com/
サイト紹介文毎月一期間過ごしています。山菜・避暑・きのこ等動植物や生活の様子を紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 107日(平均3.9回/週) - 参加 2018/07/05 19:35

kaho さんのブログ記事

  • 白樺湖の見える丘へ
  •  18日久しぶりに晴れた清々しい朝を迎えました。気温も上がりそうな感じです。 てなわけで、午後に昨日のメンバー3人で白樺湖の見える丘(車山中腹)まで国有林を突っ切ってハイキングすることになりました。早速シカの威嚇声がしました。鳴き声はニホンジカですが、逃げる姿はカモシカのように黒いものでした。  あります、あります、キノコもシカの寝床も。 ホテイシメジ キヌメリ (根気茸・・小さくて採るのに手 [続きを読む]
  • 鍵探しに同行
  •  昨日(16日)きのこ採りに出かけて鍵を紛失したキノコの師匠と鍵探しをしました。5種類の鍵をまとめてでは大変です。幸にも奥さんが家の鍵を持っていたのですが、車のスペアは無いようです。早速車の合鍵を発注していますが、積極的に声を掛けて昨日のコースを辿ることにしました。  午後に国有林の中をかき分けていくと、毒ではないがまずいという赤いきのこ。  さらに白いホテイシメジ。おいしいけどあなたは食べない方 [続きを読む]
  • 酒漬け・発酵・ジャム
  •  ストーブのおかげかぐっすり眠る事ができました。早朝の冷え込みはそれほどでもありませんでした。16日午前中は町役場で用事を済ませて午後の勝負です。  あの名前のわからない赤い実を何とかしようと思い、裏の小川に余るほどあるものを収穫しました。邪魔な枝や上に伸びている枝を切りました。  直径5mmほどの小さな実はつやがあって柔かいものです。手間がかかりましたが1回目270g、2回目290gの合計560 [続きを読む]
  • ストーブ本体は300℃
  •  いくらか暖かめ(5℃)の朝を迎えました(15日)。週半ばには雨らしいので、枝切と枝処分をやってしまおうとbeforeの写真を撮ってから頑張りました。のこぎりでギコギコ。枝切り鋏でパチン。調子に乗りすぎて太めの枝も鋏で・・・ボキン。鋏のBefore-Afterの写真が先にできあがりました。        Before                After  ハシバミ [続きを読む]
  • この木 何の木 気になる木
  •  冷たい雨も昼前に上がり少し明るくなってきました。そして午後には上田市に行って用事を済ませました。  山小屋の周囲の木を見て回りました。ハシバミの実はほとんど食べられてしまいましたが、早速次の準備が始まっています。  写真中央にボケていますが3本垂れ下がっているのが雄花(蕾)で、雄花はこの状態で冬を越します。寒いだろうに。雌花はまだまだのようです。雌雄同株なので、同じ枝に目立たない暗赤色の花が咲く [続きを読む]
  • カヤタケ見つけた
  •  久しぶりに土曜日日中の出発です。意外にも新宿までスイスイ。新宿から八王子まではノロノロで、1時間遅れましたが到着しました。イオンで購入した昼のカツ弁当を商品台に置き忘れたのが残念で、食事計画が狂ってしまいました。  いつものように日曜(14日)の朝に出発予定でしたが、午後に上田に行く予定があり、しかも雨の予想なので渋滞確認を兼ねて出てしまいました。  出迎えてくれたのはカヤタケです。花は残りわず [続きを読む]
  • 9月の蝶・虫・鳥の様子(201809上中旬)
  • ヒョウモンマダラ       羽裏がくすんでいます キチョウ      黄色が濃くないです トンボ(アキアカネ?)    ちょっとしたこだわりがあって調査中。                  婚姻色? ↓ カラス  (クチボソではないです)     ドングリをくわえて飛び立ち 未撮影・・・コバチ 例年と比べるととにかく少なかったです。  そんな中でも帰りの朝、車の左後席ドアに貼り付いていた得体の [続きを読む]
  • 困る詐欺メールと・・・
  •  初夏あたりから“google”や“windows7”を語って、当選の権利を失うとかファイルが壊れるといって、OKを しないと大変なことになるという妙な表示が現れ始めました。文章を読めば変な日本語なので無視したのですが、OKしない限り循環して、抜けられない状態になります。しかも、制限時間設定していて焦らすのです。  仕方なく指示通りOKして先に進めてしまった人がかなりいるようです。その間に入 [続きを読む]
  • バス旅ルート
  •  エリア限定の案内に参加した人は18名。マイクロバスでの出発でした。当日京成電車が塩害で動かず、止む無くキャンセルした人が2名いました。  コンパクトなのでどんな道でも走りそうです。4列+後席の割には長いかも。膝前空間20cm以上のゆとりがあるリラックスシートです。綺麗なシートにも気遣いを感じます。  愛煙家にも気遣いを欠かすことなく(?)、灰皿も付いています(?)。当然車内禁煙ですが。中を見ると [続きを読む]
  • バス旅(栗拾いとコキア紅葉)
  •  早朝最寄り駅から出発する日帰りバスツアーに参加しました。『結城市のムートン工房』・『霞ヶ浦の果樹園で栗拾い』・『那珂湊のお魚市場』・『めんたいパーク』・『日立公園のコキア鑑賞』と盛りだくさんです。車でわざわざ行こうとは思わないけれど、ちょっと行ってみたい所は日帰りバスツアーに限ります。場所を探す必要も無く効率良く回ってくれるので助かります。何よりも寝ていても目的地に到着します。買い物をさせる企画 [続きを読む]
  • 台風の置き土産の塩(自宅)
  •  昨日午前中に買い物に行こうとして車のドアレバーに手をかけると、一瞬痛さを感じました。思いがけなかったのでオーバーに感じたのでしょうが。車が塩だらけでした。1日未明の台風24号が東京湾の海水を吹き付けたのです。潮風のべたつきどころではありません。1日の好天で晶出したのも知らずにダイヤの乱れた電車で出かけていました。こんなにひどいのは初めてです。買い物を終えて、ゆっくり点検しました。 大粒な塩の結 [続きを読む]
  • 9月の草木の様子(2)(2018年9月上中旬)
  • アップルミント ? (未撮影)  枯れています。 フキ (未撮影)  長雨で腐った者やシカの食害で茎だけが残っています。出遅れ株が少しあります。                    アザミ  花も咲き終わらないうちに台風で倒れ、長雨で腐り始めています。 キツリフネ  カラスノエンドウのようなさやができています。 スイセン(植付)(未撮影)  地上部は完全に枯れました。球根に栄養を溜め始めています [続きを読む]
  • 9月の草木の様子(1)(2018年9月上中旬)
  •  8月と比較すると成長ぶりがわかると思います。 ウバユリ  出遅れ・成長不良の株を追跡してしまったようです。長雨に耐えられず腐ってしまいました。他の株は少ないながらも実が膨らんでいます。 ウツボグサ (未撮影)  先端の種はこぼれてツンツンした茶色い茎だけが残っています。 イケマ (未撮影)  もう見ることができません。 フシグロセンノウ  実ができ始めていますが、長雨で上手くカラカラに乾燥しない [続きを読む]
  • 9月滞在中の気温
  •  山小屋の日中の気温は千葉の早朝の気温と同じかわずかに低いくらいだろうと、短パン半袖で出かけて到着後もそのまま過ごしました。  17日(青色)は意外に暖かったのですが、徐々に気温が下がって、一旦長ズボンをはいてからは脱ぐことはできませんでした。  18日(茶色)は冷え込んだものの日中はかなり回復し、秋冷前線の南下によってまた冷え込んできました。  19日(鶯色)はかなり厳しい冷え込みになり、薄い長 [続きを読む]
  • ヤマブドウ収穫
  •  外は雨。室内でじっとしていても寒いだけで、午後は公営の温泉そして帰り仕度になってしまいます。今回上田市での用事を済ませることができてよかったのですが、コナシの整枝・コナシ酒つくり・空撮等どれもできず、このまま帰るのは悔しいので、ヤマブドウの収穫に挑戦しました。とは言っても手の届く高さではないのでアイテム作りから始めました。  今は使っていないアンテナの支柱(2.5m)の先に鎌を取り付けてガムテー [続きを読む]
  • 秋晴れは一日で終わり
  •  今日から列島は西から下り坂です。昨日午後、買い物ついでに白樺湖北岸で秋探しをしました。天気も良く空撮も考えましたが、人のいるところでは禁止です。無人のスキー場へ行くより買い物が優先です。 ・天高く馬肥ゆる秋(車山方面)  手前の木が黄葉の始まりです。 ・ピラカンサの大木 (ガマズミかも)   赤い実が鈴なりです。 ・池の平ホテルの坂道    シーズンは黄色に染まります。  昨日は最高の秋晴れでし [続きを読む]
  • 秋の味覚・・・?
  •  猛暑でなのか実付きが悪かったコナシ(ズミ)は台風の強い風でかなり実を落として、今年のコナシ(ズミ)酒を作るのは無理なようです。昨年作の10ヶ月熟成はご覧の通りです。まだ舐めるだけにしておきます。手前にトンボがいます。  ヤマグリもドングリも落ちています。もともとイガも小さく実も小さいヤマグリは、この時期落ちているのは当たり前ですが台風の影響もあるようです。大きめのものはすでに拾われているので、見 [続きを読む]
  • リズム狂った草木・動物
  •  今年は特に極端な天候だったので、芽吹きの遅れた株はその後の天候に合わせることに苦労したようです。合わせることができずに枯れたり腐ったり、精一杯合わせて花を咲かせても小さかったり実ができなかったり。となれば、動物は今まで手をつけなかった植物にも手をつけるようになります。 ・成長できないまま腐ったウバユリ【変調】   芽吹きの遅れたものは成長できず。  花が少なかったもののまともに実を付けたものも腐 [続きを読む]
  • いつもと違う9月
  •  今年の夏は猛暑の連続でしたが、台風20・21号の近畿地方横断を境にして、その後の秋雨前線の南下によって関東地方は気温が一気に下がりました。10月中旬の気温で天気も良くありませんでした。この状況で姫木平を考えてみると、9月だというのにセーター生活と朝晩のアノラック着用が考えられ、半袖や半ズボンは不要になるのではないかと思いました。できる限り夏の終わりを感じられる天気の良さそうな日を選んで今回になっ [続きを読む]
  • コナシ酒(ズミ酒)作りに挑戦から9ヶ月目
  • (171101挑戦) 収穫しました。  こんなに小さい実です。  実だけにしますが、これがかなり大変なんです。 指先がヒリヒリ。 量がかなり減った感じですが、  よ〜く洗って、ゴミやほこりを取り除きました。  量ってみるとコナシの実は340gありました。 1kgなんてとんでもない。  氷砂糖も340g用意しました。 梅酒つくりと同様に1:1にしましたが、多いの [続きを読む]
  • 8月の気温
  •  5日(空色)の暑さをピークに、6日(紫)は4日(桃)同様になりましたが、7日(赤)未明から寒気が入って1日中気温が上がらず肌寒さを感じました。この日は全国的に猛暑が一休みとなって30℃がなんと涼しいのだろうと感じた人が多かったようでした。3日間で寒気が抜けましたが、曇り空が続いて日中の気温は上がりませんでした。 自宅に戻ると蒸し暑さも戻りました。最近はいくらか風が吹くようになったので寝苦しさはな [続きを読む]
  • 8月の蝶・虫・鳥の様子(201808上中旬)
  • ミヤマカラスアゲハ  フシグロセンノウの密を吸って飛び立ちました。 シャクガ ?  ここではよく見かけますが、図鑑で調べても見つかりません。 トンボ  ウツボグサで休んでいます。 ケムシ(不詳)  何の幼虫か分かりませんが綺麗です。  4cmくらいあります。 昆虫(不詳)  フキの葉で休んでいます。 バッタ  アザミの葉に紛れています。  ススメバチ  ウドの花の密を吸っています。 カメムシ  ウ [続きを読む]
  • 8月の草木の様子(2)(2018年8月上中旬)
  • アップルミント ?  様子見していたら一気に増えて桃色の花がさきました。性の強さを感じます。 フキ(未撮影)  虫たちに食べられて葉は穴だらけになっています。                    アザミ 草丈1.5mほどで止まり、たくさんの蕾をつけています。 キツリフネ  薄く透けるような花びらでひっそりとさきます。 スイセン(植付)(未撮影)  地上部は完全に枯れました。球根に栄養を溜め始めて [続きを読む]
  • 8月の草木の様子(1)(2018年8月上中旬)
  •  7月と比較すると成長ぶりがわかると思います。 ウバユリ  出遅れ株を追跡しましたが、成長不良のようです。(上) 他の株は花も散って実が膨らみ始めています。(下) ウツボグサ  多くのものは花が散って茶色のウツボができました。この状態が10月一杯続いて、その後種を落とします。 イケマ  小さな白い花が集団で咲いています。この頃が花のピークです。 フシグロセンノウ  8月上旬に次々に咲き始め、中旬以 [続きを読む]
  • ミニ新幹線・仙山線考 
  •  あの光景は何だろう。霞城公園の大手門側の堀に沿って鉄道が走っていて、天童・新庄方面の写真で何ということのない光景ですが、よく見ると線路幅が違っています。 山形新幹線は奥羽本線を利用して作られたことは知っています。複線の片側を標準軌間にして従来の各駅停車が並走している単線2本かと納得しましたが、調べてみるとそれも違うようです。(秋田新幹線はこのパターンのようです。)  左の狭軌(1067mm)が仙 [続きを読む]