Hayakawa さん プロフィール

  •  
Hayakawaさん: 眠れない夜の休憩所
ハンドル名Hayakawa さん
ブログタイトル眠れない夜の休憩所
ブログURLhttp://syarousi-hiro.jugem.jp/
サイト紹介文ブログ初心者ですが、職業や人生観、たまに音楽やカラオケなど頑張って書いています
自由文真夜中の労働相談室Hayakawa のブログです。
相談者となりうる方々にむけて自分の人となりを知ってもらうためにブログをはじめました。
まだ初心者でブログに慣れないですが、仕事の悩みに関する事や人生、たまに音楽やカラオケなど私の好きなものを書いています。
よろしくお願いいたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 138日(平均2.2回/週) - 参加 2018/07/05 21:08

Hayakawa さんのブログ記事

  • わかってもらえるさ
  • こんばんは。今日は、自分自身を鼓舞するためにブログを書きます。 ここ一週間、仕事以外の事でですが精神的に疲れる出来事がありました。唐突ですが、今すごく聴きたい曲はRCサクセションの「わかってもらえるさ」です。高校の頃カセットにダビングして擦り切れるほど聴いてたこの曲、当時の自分の応援歌をまた聴きたくなってます。残念ながらカセットも棄てられ、Ipodにも入ってないのでまたレンタルしようかな。 この曲の歌詞で [続きを読む]
  • 線路沿いの恋
  • たまにはカラオケの話題を書いてみようと思います。音楽の中には、電車をテーマにした曲が多々ありますが、皆さんは何が好きですか。私が今まさに聞いてる電車のテーマソングは「線路沿いの恋(Bluem of youth)」です。カラオケで歌う時は+4キーをあげると歌いやすいです。 私が掃除機工場のラインにパッキン係として組み込まれていた2000年付近、掃除機工場の有線でよくかかっていた曲です(同時によく流れてたのは慎吾ママ [続きを読む]
  • 好きな「そば」は、何そば?
  • 好きな「そば」は、何そば?jugemの新しいテーマがあったのでうれしくなり、投稿してみます(*^^)vそばは月見そばが好きですね。立ち食いそば昔から好きです。 だいたいうどんかそばか食券を出して注文するときに言うはずですが、「そば」と元気良く言うときは緊張しますよね。 卵は注文されてから割るみたいですが(私が見てきた限り)なぜあんなにすぐキレイな半熟になるのか不思議ですね。家でやってもあんな綺麗に半熟にならな [続きを読む]
  • 読書週間!今年何冊くらい本読んだ?
  • 読書週間!今年何冊くらい本読んだ?こんばんは。読書にはいい時期になりましたね。私は勉強や仕事のためではなく純粋に文学として楽しむ本はほとんど読まないです。今年は文学の本は10冊も読んでません。それも途中でギブアップしたものもあります。 大学の時に卒論のテーマにしたイギリスの作家チャールズディケンズの「二都物語」上下巻「荒涼館」(一巻の途中で脳の処理が追い付かずわけがわからなくなり中断)「クリスマスキ [続きを読む]
  • 洋画は「字幕派 or 吹替え派」どっち?
  • 洋画は「字幕派 or 吹替え派」どっち?今回もjugemのお題に投稿してみます。洋画、といっても私が観るのは映画ではなく海外のTVシリーズですが、吹替えで観るか字幕で観るかはその作品によります。 たとえば「アリーMyLove」なら作中の役者の歌が私にとってドラマの大きな魅力なので、字幕で堪能します。(いつも観ながら思ってたのですが、職場の地下に歌って踊れるBarがあるっていいですね) 「デスパレートな妻たち」は吹替えで [続きを読む]
  • 【寒い】春夏秋冬。いちばん好きな季節、なに?【暑い】
  • 【寒い】春夏秋冬。いちばん好きな季節、なに?【こんばんは。またjugemのお題に投稿してみます。好きな季節は断然「夏」です。雷苦手ですが、泳げませんが、夏が好きです。 なぜなら「祭り」があるからです。阿波踊りはもちろん様々なイベントは夏に開催されますよね。ビアガーデンも夏です。カラっとはれた青空と入道雲の下で飲むお酒は最高ですね。 逆に冬が大の苦手です。文字通り、動けなくなってしまいます。高校時代は冬に3 [続きを読む]
  • ロストジェネレーション
  • こんばんは。はやかわです。 最近、自分の周りで、40代の方々を中途採用する企業の話をちらほら聞く機会があり、同年代としては、自分の事でなくとも嬉しくなります。この年代はいわゆる就職超氷河期で、うろ覚えですが確か、今30代後半〜40代半ばくらいまでの方々でしたよね。そして今40歳の方々は、その中でも一番きつい年に就職活動をしてたはず(私の場合、その時期にフリーターブームに踊らされて高卒で入った公務員を [続きを読む]
  • 携帯ゲーム機、なに持ってる?
  • 携帯ゲーム機、なに持って こんばんは。久しぶりにjugemのお題に投稿してみます。  ゲーム機は現在PSPだけ持っています。他のは貸したり壊したり・・様々です。最近はまっているのは、中古で見つけた「街ingメーカー3」です。暇を見つけてはコツコツ街を作っています。  TVに疎いのでよくわからないのですが「逃走中」とコラボしたものみたいで通常モードの他に「逃走中」モードが楽しめます。私は、住民の不満を聞きながらコ [続きを読む]
  • ひとりごと?
  •  こんばんは。今日は誰かに読んでいただくためというよりは、自分の考えをまとめる独り言です。  今日、ふと自分が過去に遭遇したいざこざとその際にうけた深い心の傷を思い出し、人の心に「寄り添う」ことと「誉める」事の相関性に関して悩んでいました。  私は、人を誉めることに関しては慎重です。それも、話してる中で自然に出てきた感情ならともかく、なにかその人を「励ます」とか意図しての「誉める」には特に慎重な態 [続きを読む]
  • 小学3年生の私とギャグの精神
  • こんばんは。私は小学生のころ「りぼん」の読者で、「ちびまる子ちゃん」の漫画が連載され始めたころまさにリアル小学校3年生でした。  正統派の少女漫画がほとんどの中異彩を放っていた「ちびまる子ちゃん」は私にとってかなり衝撃的な漫画でした。小学3年生だった私は「ちびまる子ちゃん」だけを楽しみに姉と共同でりぼんを購入していました。 思い返すと、この漫画が私が初めて本格的に読んだギャク漫画だったかもしれません [続きを読む]
  • 自分の心を守るために
  •  こんばんは。今回もメンタルヘルス的なことを、私の専門外の分野ではありますが、自分自身の職業観として書いてみます。  皆様は、仕事の上で上司や客など誰かにキツイことを言われた時、どう心の中で消化しますか?  キツイことと一口に言っても本当に自分の事を思っての「叱咤」の時もあれば、ただ単に「憂さ晴らし」まで実に色々な背景がありますよね。 私の場合は、そういう時こそ冷静になって分析します。自分に落ち度が [続きを読む]
  • 職場選びの条件は
  •  私は試食推奨販売員(デモンストレーター)を転職の際のつなぎも合わせて通算8年くらいやってきたので、街中でデモンストレーターがいるとうれしくなって近づいていってしまいます。今日スーパーに行ったら、試食販売員さんがいたので近づいていきましたよ。今日は国産牛の販売でしたが、国産牛、買いましたよ。  販売員皆がそうかはわからないけど、私が試食販売をしてた時は、店や売る商品にもよりますが、お客さんが試食し [続きを読む]
  • 夏に聴きたい曲は
  • こんばんは。夏の一曲は何ですか。私は、毎年気分によって違いますが、今年はフジファブリックの若者のすべてかな。 フジファブリックに関しては、運輸会社の方々に誘われて一度2005年くらいかな、渋谷のライブハウスに行ったときですが、「赤黄色の金木犀」をライブで聴いて感動した記憶があります。liveで観て、すごくかっこいいなと思いました。 上手く言えないのですが、出だしからアレンジがカッコよかったです。 若者の [続きを読む]
  • あなたにとっての「至福のひととき」なに?
  • あなたにとっての「至福のひととき」なに?今回もjugem様のお題に投稿してみます。 私にとって「至福」のときは、仕事でも趣味でも何かを通して自分を表現できた時、そしてその一仕事を自分の満足いくように終わった後にビールを飲むひと時です。私普段は、お腹を下しやすいので炭酸系のお酒は飲まないのですが、一仕事終えた後はなぜか「ビール」が欲しくなりますね。それも「アサヒスーパードライ」を。あれはキレがあって程よ [続きを読む]
  • MIDIの思い出
  • こんばんは。 明日、人前で歌うのですが、音程があってるか確かめるために、押し入れで眠っていたローランドXP10というシンセサイザーを取り出してきましたよ。詳しい人ならわかると思いますが、これ20年程前に購入したものです。若いころ、かなりぞんざいに扱ったので、ラとシの鍵盤が欠けてます。  カラオケ好きが高じて一時期MIDIを勉強していたんです。入力キーボードとしてXP10、音源にSC-88PRO、ソフトはたしかデジタ [続きを読む]
  • エアギター大会予選を見学しました
  • 昨日は、岩手県の社労士の仲間が出るというので、先輩と一緒にエアギター選手権の予選の応援に行きました。 動画をたくさん撮ったのですが、ブログには貼れないのですね・・残念((+_+))初めてエアギターというものを観ましたが、奥が深い世界ですね。場合によっては本当にギターがあるように見えました。優勝した女性の方、体柔らかくキャラクターの作りこみが完璧でした。 最初の方のほら貝(?)にもびっくりしましたよ。クール [続きを読む]
  • 中島みゆきさんの「ファイト!」を歌う
  • 最近、カラオケのレパートリーを増やそうと思って、中島みゆきさんの「ファイト」を練習してますが、この曲難しいですね。 何が難しいって、基本、語り口調で、最近の曲みたいにメロディーの抑揚がたくさんあるわけじゃないんですよ。カラオケ好きな人ならわかると思いますが、ある程度メロディーラインというか抑揚があったほうがカラオケでは簡単に歌えますよね。 曲を聞き込み歌い続けるうちに、この曲は、ビブラートをきかせると [続きを読む]
  • 日本ブログ村に参加してみます
  • こんばんは。本日から日本ブログ村様のランキングに参加してみることにしました。よく仕組みがわからないのですが、アクセスアップ対策の一つとしてランクサイトというのがあるとネットにあったのでとりあえず参加してみます。 カテゴリーは、よくわからないので「ブログ初心者」「音楽」「ロスジェネ世代」にとりあえずしてみました。特に書くことないのですが、試しにバナー貼ってみます(*^^)v書くことが思いつかない今日はこの [続きを読む]
  • 貪欲に夢を持って
  •  今日は、秋田から上京してきた母と、スーパービュー踊り子号で伊豆半島に行ってきました。 車内では色々な話をしましたが、今回も20年ほど前に亡くなった父の職務経歴について話をしました。  前もブログで触れましたが、父は家庭裁判所を色々あって辞めたあと、故郷秋田にもどり、50位で亡くなるまで職を転々としていました。  私は子供だったので、父の仕事の事情がわからなかったのですが、近年、母の口から父の職業人生の [続きを読む]
  • 好きな「寿司の種類」なに?
  • 好きな「寿司の種類」なに?今夜もjugemさんのお題に投稿してみます。私は断然「にぎり寿司」が好きです。つぶ貝、エビ、うに、あじ、はまち・・・これらは大好物です。日本酒に合いますよね。 軍艦ではいくらが好きです。親戚があつまると寿司をとりますよね。エビをめぐって互いに牽制しあったり、人の分のイクラを(私が)食べてしまって本気の修羅場になったり・・ドラマがありますよね。 ひとりでも回転すしに入りますよ。特 [続きを読む]
  • 前向きな気持ちになれるように
  •  こんばんは。今日はちょっと私の専門外ではありますがメンタルヘルス的な話を書きます。  このブログで何度か、私自身も、仕事の悩みを友人にたびたび相談していた経験を書いてますが、よく思い返すと私の人生、仕事のことに限らず人に相談の連続でした。高校時代は授業をさぼっては保健室の先生に将来の相談に行き、大人になってからも占いや会社の先輩、友人などあらゆる方に人生の色々な問題を相談してきました。  その中で [続きを読む]
  • 好きな「粉もん料理」なに?
  • 好きな「粉もん料理」なに? またjugemのお題に投稿してみます。好きな粉もん料理はお好み焼きです。好きな理由第一は胃腸に優しいこと、二つ目は子供時代にご馳走として食べたからです。  私の実家は私が小学校5年の時に秋田に引っ越して以降、基本貧乏でしたが、たまにやるお好み焼きは私にとってご馳走でした。 もちろん自分でトッピングをして焼きます。焼く過程が楽しいんです。そして仕上げにソース+ケチャップ+マヨネ [続きを読む]
  • クレーマーとホスピタリティ
  • はやかわです。小売業の労働組合が政府にクレーマー対策の法整備の嘆願書を出したというニュースを、以前ふと目にしました。 私も小売業、サービス業等の、末端労働者としての接客業を転々としてきたから、一部の悪質なクレーマーについては良くわかります。コンビニとかで大学生くらいの若者に老人が暴言暴行をしている場面を見て心を痛め、場合によっては警備会社を呼んだこともあるので、悪質クレーマーについては理解していま [続きを読む]
  • 好きな「アニメ」なんかある?
  • 好きな「アニメ」なんかある?アニメはそんなに詳しくないのですが、ギャグ漫画はわりと好きで積極的に探します。最近観て笑えたアニメは「聖☆おにいさん」かな。漫画がわりと面白かったのでアニメも借りて観たら映像、音楽ともにクオリティーが高く良かったです。  ブッダとキリストが東京の立川のボロアパートでバカンスをしている設定で、脱力系の怒涛のギャグ・ワールドが展開されていきますが、ギャクのセンスが私好みで毎 [続きを読む]
  • 日大の思い出
  • はやかわです。今、日大のアメフト部の問題が新聞などで騒がれていますね。私は、通信課程ではありますが日大を卒業しています。そのためちょっと気になっています。  日大の英文学部で、しかし英文学よりも、経済学、商学、法学、政治学が面白くなり履修可能な範囲ギリギリで学びました。 もちろん、英文学も不得意であっただけで、いろんな作家の人生と価値観、時代の背景などを作品を通して学びました。教授のどなたかがおっ [続きを読む]