てんとうむし さん プロフィール

  •  
てんとうむしさん: 手作りてんとうむし
ハンドル名てんとうむし さん
ブログタイトル手作りてんとうむし
ブログURLhttps://ameblo.jp/mamisuke0723/
サイト紹介文キルトを勉強しています。 日々の暮らし、 志免町在住です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 17日(平均4.9回/週) - 参加 2018/07/06 09:10

てんとうむし さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 食事会とパッチワーク教室へ。
  • 昨日はパッチワーク教室の暑気払い食事会。トールペインティングの松尾先生ご家族で居酒屋「松ちゃん」OPENされパッチワーク教室の先生と教室の皆さんと久々にお喋りできて楽しかったです夜、出かけないのでたまには良いものです???揚げ手羽さき、カラっとサクサク、モツ焼き味噌味も美味しかったです??沢山のお料理美味しかったです。 今日はパッチワーク教室へ。やっぱりお喋りしながらパッチは楽しいです?あれから少し [続きを読む]
  • 豪雨災害のニュース。
  • 今日は少しキルトをしながらニュースで刻々と流れる、各地の被害の凄まじい大きさや沢山の犠牲になられた方のニュースを見て本当に本当に心が痛みます。パッチワーク教室の先生から教えて頂いたピンクッションを子供と左、2つ作りました。まだ救助を待っている方々、またこれ以上豪雨が降らないことを祈るばかりです。 [続きを読む]
  • 久々のパッチワーク教室に行ってきました。
  • パートを辞めてから(忙しすぎて体調を崩してしまいました??)またゆっくり探したいと思います。 今はゆっくり本当に久々にチクチクしています。昨日は久しぶりの先生のご自宅パッチワークキルト教室に行かせて頂きました?初めての方とお喋りしながら楽しい時間でした?子供の為のバックを作っています。子供のためにパッチワークで今まで一度も作ってあげてないな…と思い、どんなものが良いか聞いてみましたら、うさぎのバッ [続きを読む]
  • ワークショップ明日からも沢山あります。
  • 今日は、ワークショップ体験させて頂きました。キルト以外編み物は初めてでしたが、板部先生から丁寧に教えて頂きました?2つほど編み、あとは先生の編んであるものをペタリと。夏らしい額でさっそく家に飾らせて頂きました??自画自賛??明日からも沢山のワークショップがあります?チェインメイルジュエリーのブレスレット5月16日(水)夕方の部:17時〜19時30分5月21日(月)午前の部:11時〜13時各定員5名参加費2,700円講師 [続きを読む]
  • ハワイアンフェア2018博多阪急にて来月開催されます。
  • 今年も博多阪急にて恒例のハワイアンフェアが来月の5月16日(水)から5月22日(火)まで開催されます 今年は博多阪急7階と8階と2箇所で行われます?ハワイアンフラダンスにハワイの雑貨など沢山お店も並びいつも楽しみです?私の通っています、パッチワーク教室、レアレア教室の生徒の皆さんのパッチワークの作品展示や手作り小物の販売もありますので是非ともお立寄りくださいませ。沢山の素敵な作家さんの可愛い素敵な手作りの [続きを読む]
  • 年末暮れの初エキストラ。
  • 来月3月2日(金曜日)19時半より九州沖縄地域発 NHK福岡ドラマ【ユーメイドリーム】が放送されます。昨年、押し迫った年末27日福岡のライブハウスにてエキストラに初参加させて頂きました。博多のロックバンド、シーナ&ロケッツ。三年前にシーナさんが亡くなれて、追悼の意を込めてタペを作らせて頂いたのをきっかけにライブにそれから参加させて頂き、今回ドラマのエキストラの募集の告知にこれは参加させて頂きたいと応募しまし [続きを読む]
  • 東京国際キルトと講習会
  • 17回国際キルトに一日目。沢山の人で会場も大盛況でした。若草物語のブースもありました。鷲沢先生のウェデングのお庭が作られてあり可愛く沢山の小物で溢れていて素敵でした。二日目ヴォーグ本社にて畳縁バック講習会に行きました。思っていた以上に悪戦苦闘しまして最後はぐったりでしたが勉強になりました。そして、終わったあとは別行動コースで行きたかった西荻窪の砂川直子先生のお店とキルトマーケットへ。西荻窪駅南口から [続きを読む]
  • 長崎 二日目
  • 長崎二日目は長崎のお友達と福山雅治さんこと、ましゃのゆかりの地巡りをしました。キユーピーCMで撮影された東山手甲13番。もう三回は来ましたが、好きな場所です。ましゃの幼稚園と横の縁神社でお参り。ましゃが高校生の時、バス停の君と呼ばれ女子学生の憧れの的だったというバス停。稲佐山展望台から野外ライブ場を見下ろし、2015年の稲佐山ライブを思い出しました。フォトコンテストも見事な作品ばかりでした。そして大浦天主 [続きを読む]
  • 過去の記事 …