Chip さん プロフィール

  •  
Chipさん: Chipの工学的自閉症演習(研究者、親向け資料)
ハンドル名Chip さん
ブログタイトルChipの工学的自閉症演習(研究者、親向け資料)
ブログURLhttps://mindblindness2.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文アスペルガーの診断を受けた妻62才。その妻の行動を毎日観察し続け35年。その分析日記。
自由文マインドブラインドネス。それが自閉症。だから自分の事は自分が一番分かっていない。
自分が一体どう言う行動をとっているのか。それは妻の行動を観察する事で初めて理解できるのだ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 127日(平均3.0回/週) - 参加 2018/07/06 12:12

Chip さんのブログ記事

  • 幸せな毎日
  • ウタ・フリスが編集著作した素晴らしい論文集があります。「自閉症とアスペルガー症候群」東京書籍正確に内容を伝えるために翻訳の冨田真紀さんは翻訳に五年の歳月を掛けたそうです。言葉で教えてくれない子供の事を何とか知りたい。奇妙な子供の行動の底にあるモノは一体何だろう。この困った子とどうやって付き合っていけばいいんだろう。彼らが、自閉症の仲間であるなら、この書物の中に何かヒントが隠されています。その書物を [続きを読む]
  • 幸せな毎日
  • ウタ・フリスが編集著作した素晴らしい論文集があります。「自閉症とアスペルガー症候群」東京書籍正確に内容を伝えるために翻訳の冨田真紀さんは翻訳に五年の歳月を掛けたそうです。言葉で教えてくれない子供の事を何とか知りたい。奇妙な子供の行動の底にあるモノは一体何だろう。この困った子とどうやって付き合っていけばいいんだろう。彼らが、自閉症の仲間であるなら、この書物の中に何かヒントが隠されています。その書物を [続きを読む]
  • 都通研第2回研修会 徹口演録10
  • 2004年 7月8日 東京都障害者通所活動施設職員研究会 第2回研修会 講演 口演録10                                    2010/08/12訂正この話は、都通研口演会で話した事です。ブログでも公開したのですが、再三のブログ強制削除の対象になった文章です。この文章はスラップ訴訟の訴因にも取り上げられた文章ですが、改めて読んで見ると、私達のレベルの自閉症つまりアスペルガー症候群 [続きを読む]
  • 都通研第2回研修会 徹口演録9
  • 2004年 7月8日 東京都障害者通所活動施設職員研究会 第2回研修会 講演 口演録9                                    2010/08/12訂正この話は、都通研口演会で話した事です。ブログでも公開したのですが、再三のブログ強制削除の対象になった文章です。この文章はスラップ訴訟の訴因にも取り上げられた文章ですが、改めて読んで見ると、私達のレベルの自閉症つまりアスペルガー症候群 [続きを読む]
  • 都通研第2回研修会 徹口演録8
  • 2004年 7月8日 東京都障害者通所活動施設職員研究会 第2回研修会 講演 口演録8                                    2010/08/12訂正この話は、都通研口演会で話した事です。ブログでも公開したのですが、再三のブログ強制削除の対象になった文章です。この文章はスラップ訴訟の訴因にも取り上げられた文章ですが、改めて読んで見ると、私達のレベルの自閉症つまりアスペルガー症候群 [続きを読む]
  • 都通研第2回研修会 徹口演録7
  • 2004年 7月8日 東京都障害者通所活動施設職員研究会 第2回研修会 講演 口演録7                                    2010/08/12訂正この話は、都通研口演会で話した事です。ブログでも公開したのですが、再三のブログ強制削除の対象になった文章です。この文章はスラップ訴訟の訴因にも取り上げられた文章ですが、改めて読んで見ると、私達のレベルの自閉症つまりアスペルガー症候群 [続きを読む]
  • 都通研第2回研修会 徹口演録6
  • 2004年 7月8日 東京都障害者通所活動施設職員研究会 第2回研修会 講演 口演録6                                    2010/08/12訂正この話は、都通研口演会で話した事です。ブログでも公開したのですが、再三のブログ強制削除の対象になった文章です。この文章はスラップ訴訟の訴因にも取り上げられた文章ですが、改めて読んで見ると、私達のレベルの自閉症つまりアスペルガー症候群 [続きを読む]
  • 都通研第2回研修会 徹口演録5
  • 2004年 7月8日 東京都障害者通所活動施設職員研究会 第2回研修会 講演 口演録5                                    2010/08/12訂正この話は、都通研口演会で話した事です。ブログでも公開したのですが、再三のブログ強制削除の対象になった文章です。この文章はスラップ訴訟の訴因にも取り上げられた文章ですが、改めて読んで見ると、私達のレベルの自閉症つまりアスペルガー症候群 [続きを読む]
  • 都通研第2回研修会 徹口演録4
  • 2004年 7月8日 東京都障害者通所活動施設職員研究会 第2回研修会 講演 口演録4                                    2010/08/12訂正この話は、都通研口演会で話した事です。ブログでも公開したのですが、再三のブログ強制削除の対象になった文章です。この文章はスラップ訴訟の訴因にも取り上げられた文章ですが、改めて読んで見ると、私達のレベルの自閉症つまりアスペルガー症候群 [続きを読む]
  • 都通研第2回研修会 徹口演録3
  • 2004年 7月8日 東京都障害者通所活動施設職員研究会 第2回研修会 講演 口演録3                                    2010/08/12訂正この話は、都通研口演会で話した事です。ブログでも公開したのですが、再三のブログ強制削除の対象になった文章です。この文章はスラップ訴訟の訴因にも取り上げられた文章ですが、改めて読んで見ると、私達のレベルの自閉症つまりアスペルガー症候群 [続きを読む]
  • 都通研第2回研修会 徹口演録2
  • 2004年 7月8日 東京都障害者通所活動施設職員研究会 第2回研修会 講演 口演録2                                    2010/08/12訂正この話は、都通研口演会で話した事です。ブログでも公開したのですが、再三のブログ強制削除の対象になった文章です。この文章はスラップ訴訟の訴因にも取り上げられた文章ですが、改めて読んで見ると、私達のレベルの自閉症つまりアスペルガー症候群 [続きを読む]
  • 解説 都通研 徹口演録1
  • 2004年7月8日 東京都障害者通所活動施設職員研究会 第2回研修会 講演 口演録1 解説1                                    2010/08/12訂正この話は、都通研口演会で話した事です。ブログでも公開したのですが、再三のブログ強制削除の対象になった文章です。本当に極少数のアスペルガー症候群の子供に接し、何か不思議な感覚を確かめたくてこのサイトに辿り着いたさらに少数の教育者に [続きを読む]
  • 解説 都通研 徹口演録1
  • 2004年7月8日 東京都障害者通所活動施設職員研究会 第2回研修会 講演 口演録1 解説1                                    2010/08/12訂正この話は、都通研口演会で話した事です。ブログでも公開したのですが、再三のブログ強制削除の対象になった文章です。本当に極少数のアスペルガー症候群の子供に接し、何か不思議な感覚を確かめたくてこのサイトに辿り着いたさらに少数の教育者に [続きを読む]
  • 解説 徹口演6
  • 自閉症カンファレンス2002 徹口演6この話は、カンファレンスでわたしが口演会で話した事です。ブログでも公開したのですが、再三のブログ強制削除の対象になった文章です。なぜこの文章を葬りさろうとしたのか今以て謎ですが、改めて読んで見ると、私達のレベルの自閉症つまりアスペルガー症候群の特徴がギッシリ、濃密に詰まっているのでさらに分かり易く解説する事にします。続きさすが高機能自閉症の世界はすんごいものがある [続きを読む]
  • カンファレンス 徹口演6
  • 自閉症カンファレンス2002 徹口演6この話は、カンファレンスでわたしが口演会で話した事です。ブログでも公開したのですが、再三のブログ強制削除の対象になった文章です。なぜこの文章を葬りさろうとしたのか今以て謎ですが、改めて読んで見ると、私達のレベルの自閉症つまりアスペルガー症候群の特徴がギッシリ、濃密に詰まっているのでさらに分かり易く解説する事にします。続きさすが高機能自閉症の世界はすんごいものがある [続きを読む]
  • 解説 徹口演5
  • 自閉症カンファレンス2002 徹口演5この話は、カンファレンスでわたしが口演会で話した事です。ブログでも公開したのですが、再三のブログ強制削除の対象になった文章です。なぜこの文章を葬りさろうとしたのか今以て謎ですが、改めて読んで見ると、私達のレベルの自閉症つまりアスペルガー症候群の特徴がギッシリ、濃密に詰まっているのでさらに分かり易く解説する事にします。続き実は、私達も今になって、幼稚園の先生が言って [続きを読む]
  • カンファレンス 徹口演5
  • 自閉症カンファレンス2002 徹口演5この話は、カンファレンスでわたしが口演会で話した事です。ブログでも公開したのですが、再三のブログ強制削除の対象になった文章です。なぜこの文章を葬りさろうとしたのか今以て謎ですが、改めて読んで見ると、私達のレベルの自閉症つまりアスペルガー症候群の特徴がギッシリ、濃密に詰まっているのでさらに分かり易く解説する事にします。本当に極少数のアスペルガー症候群の子供に接し、何 [続きを読む]
  • 解説 徹口演4
  • 自閉症カンファレンス2002 徹口演4この話は、カンファレンスでわたしが口演会で話した事です。ブログでも公開したのですが、再三のブログ強制削除の対象になった文章です。なぜこの文章を葬りさろうとしたのか今以て謎ですが、改めて読んで見ると、私達のレベルの自閉症つまりアスペルガー症候群の特徴がギッシリ、濃密に詰まっているのでさらに分かり易く解説する事にします。続きそうやって、同じ土俵で人間を見ることが出来な [続きを読む]
  • カンファレンス 徹口演4
  • 自閉症カンファレンス2002 徹口演4大きな講堂201会議場が私達の口演にあてがわれました。私が口頭で発表した話を載せます。何かの参考になれば。(一部追加修正有り)この話は、カンファレンスでわたしが口演会で話した事です。ブログでも公開したのですが、再三のブログ強制削除の対象になった文章です。なぜこの文章を葬りさろうとしたのか今以て謎ですが、改めて読んで見ると、私達のレベルの自閉症つまりアスペルガー症候群 [続きを読む]
  • 解説 徹口演3
  • 自閉症カンファレンス2002 徹口演3この話は、カンファレンスでわたしが口演会で話した事です。ブログでも公開したのですが、再三のブログ強制削除の対象になった文章です。なぜこの文章を葬りさろうとしたのか今以て謎ですが、改めて読んで見ると、私達のレベルの自閉症つまりアスペルガー症候群の特徴がギッシリ、濃密に詰まっているのでさらに分かり易く解説する事にします。続きこの「お子さまランチ」の人(注釈:ニキリンコ [続きを読む]
  • カンファレンス 徹口演3
  • 自閉症カンファレンス2002 徹口演3この話は、カンファレンスでわたしが口演会で話した事です。ブログでも公開したのですが、再三のブログ強制削除の対象になった文章です。なぜこの文章を葬りさろうとしたのか今以て謎ですが、改めて読んで見ると、私達のレベルの自閉症つまりアスペルガー症候群の特徴がギッシリ、濃密に詰まっているのでさらに分かり易く解説する事にします。本当に極少数のアスペルガー症候群の子供に接し、何 [続きを読む]
  • 解説 徹口演2
  • 自閉症カンファレンス2002 徹口演2この話は、カンファレンスでわたしが口演会で話した事です。ブログでも公開したのですが、再三のブログ強制削除の対象になった文章です。なぜこの文章を葬りさろうとしたのか今以て謎ですが、改めて読んで見ると、私達のレベルの自閉症つまりアスペルガー症候群の特徴がギッシリ、濃密に詰まっているのでさらに分かり易く解説する事にします。続きマインドブラインドネスの中でも、自閉症はSAM [続きを読む]
  • カンファレンス 徹口演2
  • 自閉症カンファレンス2002 徹口演2大きな講堂201会議場が私達の口演にあてがわれました。私が口頭で発表した話を載せます。何かの参考になれば。(一部追加修正有り)この話は、カンファレンスでわたしが口演会で話した事です。ブログでも公開したのですが、再三のブログ強制削除の対象になった文章です。なぜこの文章を葬りさろうとしたのか今以て謎ですが、改めて読んで見ると、私達のレベルの自閉症つまりアスペルガー症候群 [続きを読む]