fighter-K さん プロフィール

  •  
fighter-Kさん: 綺麗な日本語、シンプルな英語 〜僕の英語青春記〜
ハンドル名fighter-K さん
ブログタイトル綺麗な日本語、シンプルな英語 〜僕の英語青春記〜
ブログURLhttp://landmarkpostjp.blog.fc2.com/
サイト紹介文音盤・洋画で英語を学んだ、僕の経験が、若者や英語やり直しの方の、お役にたてば嬉しく思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 76日(平均4.2回/週) - 参加 2018/07/06 13:34

fighter-K さんのブログ記事

  • あなたに挑戦! “通り”・・・ 10通りの“通り”を、知っていますか?
  • 日本語と英語を比較した時、私は日本語の方が、表現が豊かで美しい言語だと思います。あくまでも個人的な見解です。しかし、近年日本語の単語や表現が、どんどん失われているとも感じます。「ゆとり教育」等という馬鹿な政策のせいで、若者が日本の文化に触れる機会が減ったことは、その一因でしょう。若者を中心に、日本語がどんどん崩れて行く。どこの国にも、若者が新しい言葉を生み出して行く風潮はあります。しかし日本では、 [続きを読む]
  • 単語の“並び”には要注意です!
  • 英語がカタカナ語になる時は、「リストラ」のように、本来の英語の意味とは違うものになることが多いですね。でも、その意味が正しく日本語になっていることもあるから、言葉ってややこしい。あなたは次の2つの文を訳せますか?① We passed by your house yesterday.② You passed me by yesterday.“pass by 〜”は、「〜のそばを通る」ですから、①の答えは、「昨日、あなたの家のそばを通りました」です。②は、「昨日あな [続きを読む]
  • “gold”と“golden”を、どう訳せますか?
  • 9月6日(木)に発生した北海道地震および9月上旬に発生した台風21号により、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。英語を使っていると、“gold”と“golden”という単語をよく耳にします(目にします)。“gold”と“golden”の違いをご存知ですか?“gold”は名詞と形容詞。“golden”は形容詞のみ。基本的に「金でできた」は“gold”。「黄金色の」「金のように素晴らしい」「美しい」は、“golden”を使います。“of gold [続きを読む]
  • “Mx.”・・・知っていますか?
  • ネット通販が盛んになったために、荷物の配達量が昔と今とでは全く違う。運送業界では人手不足が深刻です。逆に年賀状や暑中見舞いハガキの売上は年々減少中。つまり、人々の手紙離れが進んでいます。それだけではなく、携帯端末の普及によって、家庭の固定電話離れも。いずれも若者が、学ぶ機会を逃すことに繋がっています。昔は携帯電話が無かったので、友達や特に異性の友達に電話をする際、電話口に出た相手の家族という関所を [続きを読む]
  • 防災の日
  • 今日から9月がスタート。今年もあと4か月しかありません。この暑さももう少しでしょうが、受験生や就活をしている方は、本当に大変だったと思います。その努力が、成果に結びつくことを願っています。すれ違いざまに、見知らぬ人をナイフで刺す凶行。大型バイク1台と原付バイク2台が転倒、8人が病院へ。6人が死亡、2人が負傷した事故。誰もが「?」となる算数の問題です。バイク1台と原付きバイク2台であれば、乗れるのは最高4人 [続きを読む]
  • 子供が楽しい場所・・・ありますか?
  • 新学期。子供の自殺が増える時期です。いつから学校は、子供にとってそれほど苦痛を感じる場所になったのでしょう。虐めを受けていた私でさえ、少なくとも小学校は楽しかったし、中学校も殴られても不登校にはなりませんでした。私の時代は、学校に行くのは大人が働くのと同じで、当たり前のことでした。休みたいということは、逃げるという事、恥ずべきことだと私は認識していました。だから立ち向かいました。ただ、そういうこと [続きを読む]
  • 疲れてる・・・ “I'm tired.” だけでは駄目ですよ!
  • 猛暑が相変わらず続いています。週末の雨以降、少しは気温が下がるという予報ですが、本当に異常気象の夏でした。“夏バテ”というか、体調を崩されている方も多いと思います。私もこの夏は、暑くて運動が出来なかったため、普段よりも体重が増えてしまいました。冷たいものを求めるので、胃腸の調子もお疲れ気味のようです。さて、英語で「疲れている」を言う時、あなたはどのような言い方をしますか?“I’m tired.”一本やりと [続きを読む]
  • [ 要注意 ] “カタカナ語”と“英語”は違います!
  • 和製英語とは少し違うものに、「カタカナ英語」があります。そもそもの英語と発音は同じですが、日本において使われる時に、ネイティブが使うのとは全く違う意味で使われている英語の事です。1番有名なものは、「リストラ」です。日本で使われる時は「解雇する」という意味で使われていますが、実際ネイティブたちは“restructure”は、「改造する・再編成する」という意味で使っています。「解雇する」の正しい英語は、“lay off [続きを読む]
  • “ 今でしょ! ” を英語で言うと??
  • お盆休みが終わり、夏休みもそろそろ終わりです。暑さは続いていますが、いつの間にかセミの声も聞こえなくなりました・・。常識外れの天候の夏でも、季節は確実に移り変わって行きます。変化・・・変化に対応できるものだけが、昔から今も残っています。その時代の支配者、例えば恐竜でさえも環境の変化に耐えることが出来ずに滅びました。仕事も勉強も、やるべきことは絶えず変化しています。その潮目を見逃すことがないよう、毎 [続きを読む]
  • 「バラッド」と「バラード」は、どう違う??
  • 先日、「バラッド」と、「バラード」はどう違うのですか?という質問を頂きました。バラッド“ ballad ”は、中世の終わり頃にイギリスやアイルランドで流行した、物語のある感傷的な歌の事で、英語では「バラッド」と発音されます。また「バラッド」は、もともと文字を持たない民衆によって、歌い継がれてきたものです。「バラード」と発音する“ ballade ”は、フランス語が語源で、日本では「物語詩」「譚詩(たんし)」と訳さ [続きを読む]
  • ブログを続けて “12年” を迎えました!
  • 2006年8月22日、私がこのブログを、スタートした日です。12年の間に、忙しくて思うように記事を書けなかった時期もありました。私と違う意見をお持ちの方々から、目を通すことさえ嫌になるようなコメントを送られ、止めようかと考えたこともありました。しかし、1日でも多くの人に英語に興味を持って欲しい。英語を道具として使って、広い世間・世界に飛び出してほしいという気持ちが、今も私にブログを続けさせています。ネット [続きを読む]
  • “so”,“very”,“too”を使い分けていますか?
  • 意外と皆さん、気分で“so”,“very”,“too”を使い分けているようです。よく似ていますが、それぞれ使い方は異なります。ご存知ですか?大阪桐蔭と秋田金足農、どちらが勝っても新しい歴史を刻んだ決勝戦には、エキサイトしました。①“ I’m so excited. ”②“ I’m very excited. ”③“ I’m too excited. ”上の3つはどれも「とても興奮している」ですが、 ①は、「分かってくれますよね?」という意味が含まれています。 [続きを読む]
  • これくらい知っておこう!英語の常識!
  • 私は自分が「文学部・英文学科」卒業なので、英語については「英語の歴史」を始め、「英米詩文学」「同劇文学」「英文法」「コミュニケーション」等、いろいろなことを大学において学びました。私の母校では、現在では文学部とは別に「外国語学部」が設けられており、「異文化コミュニケーション」や「通訳翻訳」等を、更に専門的に学ぶことが出来るようになっています。学費と時間があれば、ぜひ学んでみたいものです。このブログ [続きを読む]
  • 水出しコーヒーを美味しくする秘訣!
  • 今の季節に美味しいのが“水出しコーヒー”です。英語では“cold brew coffee”と言いますが、ぜひお試しください。本当に美味しいです。私は専門の器具を使って抽出していますが、安価な器具でも作ることが出来ます。この美味しい“水出しコーヒー”を、更に美味しく飲むコツをご存知ない方が多いようなので、コーヒー通の私の友人からのアドバイスを1つ。(その友人が勤めていたのは、ジョー・ディマジオとマリリン・モンローが [続きを読む]
  • 恐るべき間違い!未だに直らない日本語表記!
  • 私は思春期の頃から今もずっと、洋楽・洋画が大好きです。決して世の中の先輩方にケチを付けるのではなく、“いい加減にしてほしい”日本人の間違いについて、今日は一言だけ言わせて下さい。洋楽の「邦題」は、歌をヒットさせるため、曲名を覚えてもらうため、オリジナルのタイトルと全く関係の無い曲名をつけることがあるとは、以前に書かせて頂きました。それはいいのですが・・・かつて多かったのは、日本語対訳の「誤訳」です [続きを読む]
  • “安全運転で!”・・・簡単ですが本物の英語を知っていますか?
  • 人が休みの時に働くのが、サービス業・・・ということで、休みなく連日仕事中です。(笑)でも、このお休みの期間中でも英語を学ぼうという人がいるからこその仕事で、学びの意欲をお持ちの方々に、頭が下がる思いです。人が遊ぶ時に同じように遊び、人が寝ている時に同じように寝ていては、仕事も学びも、思うような成果が上がらないとは思います。私も自動車での移動をしますが、普段運転されていない方が多く運転されているので [続きを読む]
  • 日本人が知らない “ネイティブの英語”!
  • 私たちが学校で習っている英語は、英語のほんの入門編。英会話スクールで習う英語も、その少し上のクラスと言った所でしょうか。日本人の日本語にも、美しい日本語もあれば、若者言葉もある。どんな言葉を話すかは、その人の知識レベルや、勤めている会社・学校のレベル、地域差など、いろいろな環境で違うのは当たり前です。ただ、美しい言葉を使いたいと思い、本人が努力をすれば、使う言葉はいくらでも綺麗になります。英語も同 [続きを読む]
  • 虐めの“ない”世界へ! 〜 “461 オーシャン・ブールヴァード”
  • 中学1年生の僕にとって1番の思い出は、“塾”に通うようになった事。周囲の友達がもれなく塾に行くようになり、放課後一緒に遊ぶ友達に困るようになっていた頃、僕も塾に行くようになった。誰もが塾に行く、塾の最盛期。僕が通うようになったのは、家から電車で4駅も離れた阪急宝塚線・服部駅(現・服部天神駅)にある個人塾で、僕の通う中学からは、誰1人そこには行っていませんでした。母親の勤める洋裁のお店がその近所にあ [続きを読む]
  • 若者が成長する“夏”!“胸の谷間”を英語で言える?
  • 異常気象の夏・・・やっと8月に入った所というのが信じられないくらい、もう長い間、暑い日が連日続いています。明日は夏の甲子園が開幕ですが、無事に試合は行われるのでしょうか。選手たち以上に、甲子園にやってくる応援団の方が心配です。気分が悪くなった時に、応援を止めて日陰に避難できるのか?試合が白熱していたら、つい観戦に熱中して、気が付いたら倒れているということにならないでしょうか?僕も学生時代は、柔道部 [続きを読む]
  • ペット“pet”は、もう英語では使えない??
  • 「PC語」をご存知でしょうか?PC語というのは、“ politically correct ”の略です。「政治的に正しい」=「差別的ではない言葉」ということです。単語の後ろに、“man”や“woman”を付けるのを止めて、“person”にする。スチュワーデス “stewardess”を、男性の客室乗務員もいるということで、“flight attendant”と呼ぶ。このように最近の英語は、性による差別をできるだけ避けるようになっています。いくつか例を挙げておき [続きを読む]
  • “歩きスマホ” は英語で何と言う?
  • 暑すぎる日が、特にこちら関西では続いています。気温35度を下回る日が無く、35度ならちょっと涼しいと思うくらい、身体が暑さにやられています。この状態を、暑さに慣れて来た・・・なんて言っていると、必ず溜まった疲れが出ますので、水分補給も大切ですが、エアコンを使ってでも、夜に良質の睡眠を取ることが1番大切です!「綺麗な日本語はそのまま英語になりません。考えましょう!」これは、いつも私が言うセリフです。学校 [続きを読む]
  • 肌で感じる日本のステイタス!英語から分かる、日本の興亡!
  • 皆さんご存知のように、英語という言語は、いろいろな国の言葉を取りこんで発達して来た言葉です。元々はフランス語やドイツ語、いろいろな国の言葉であったものが、どんどん英語の1部分になりました。日本語も英語に取り込まれています。“sushi”,“sake”,“ramen”,“tsunami”は、英語として使えます。もともとは和製英語であった野球用語の「ナイター」も、英語では“night game”ですが、アメリカ西海岸では「ナイター」で [続きを読む]
  • キンキンに冷えたビール・・・英語で?
  • 綺麗な日本語はそのまま英語になりません。考えましょう! ★ キンキン キンキンに冷えたビールを、今頃口にされている方は多いと思います。これは日本語!英語にするには・・・ “ ice cold ” これなら語呂もいいですね!キンキンに冷えたビール頂戴! Can I get an ice cold beer?? こんな感じで使えばニュアンスが出ますよ! あなたのプレミアムフライデーはいかがでしょうか?Twitterでは、こんな英語を毎日紹介しています。 [続きを読む]