みず さん プロフィール

  •  
みずさん: きらめきに落ちて。
ハンドル名みず さん
ブログタイトルきらめきに落ちて。
ブログURLhttps://rainletter.hatenablog.com/
サイト紹介文死にたくないんだよ、心底生きていたいんだよ。本当の私になれたら。素直に生きられたら。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 13日(平均22.1回/週) - 参加 2018/07/07 00:22

みず さんのブログ記事

  • 自伝本を書いて思ったこと
  • 書き上げて、製本された紙の本を読み返したら泣いてしまった。お話の苦しさに泣いたんじゃないと思う。多分、嬉し泣き。完成の喜びもひと山だけど、私の成長っぷりに泣けてしまった。もうひと直ししてオンデマンド販売したいと思います。まだ時間がかかると思いますので、気長にお待ちください。こう、ご期待! [続きを読む]
  • 当帰芍薬散を飲み始めた話
  • 朝起きたらぐったり、頭が重い。2度寝。9時ぐらいに起床。昨日の夜38.5度まで上がったからかな?このままじゃ何も出来ない、金曜日に予定があるのに動けなくなりそうと感じ内科へ。点滴1本。漢方薬(当帰芍薬散)処方。点滴したら楽になったのに、帰り道のうだるような暑さにやられ、帰宅後、胸痛息切れで倒れ込みしばらく動けなかった。道すがら、自転車を止めて休憩、行きの倍ぐらい時間がかかった…。漢方の味があまり好きじ [続きを読む]
  • 私による私のための性格分析
  • 私の性格について大雑把にいうと、「内向的で優しくておおらか」。1.内向的。1人で考えること、読書が好き。外の世界が自分にどのように影響するのか、それによって感情や思考はどのように変化するのかを重視する。思考やアイデアという自分から生まれるものをエネルギーにして生きている。2.直感。物事の全体像からのインスピレーション、想像、関連性、自己暗示から予測や推理をする。直感的なものを大切にする。また抽象的な [続きを読む]
  • 精神科通院記録。
  • 精神科の先生に色々話してきた。早々に診察切り上げられたけど、話したいことは全部話したかな。・イライラすること。日中は大きな気分変動はなく、やりたいことをやれる。夜になると寝るまで、鬱々としていて自傷行為の欲求さえ出てくる。おばあちゃんからのメールを見るとイライラする。→ブロックすれば?・寝付けないこと。薬を飲んでも眠れない。→昼間寝て休めば?・母への不満。この前母に入院準備をしてもらったとき [続きを読む]
  • ゴールは逃げない。
  • F先生、あなたのプロフェッショナル性と世渡り上手な対応力が好きでした。私は先生を追いかけます。次に会う時は先生の教え子になりたい。先生の教え全てを身に付けそれを生かした、私なりのスタイルを模索したい。頑張る。今の私に最も大切な事は精神の安定を維持すること。今不安定さが増しているから、まずはそれを安定の方向に持っていくこと。勉強は無理してやらなくてもいい。やりたかったらやればいいけど。勉強する [続きを読む]
  • 芸術的に過ごした休日
  • 壁を画廊にしたい!と思っていたんだけどなかなかやる気にならなくて放置してたけど…、この三連休でやりました〜!習字や絵は自分で書いたやつ。前からあった絵とこの三連休に書いた絵。折り紙はNさんにもらったもの。壁が賑やかになって嬉しい。色々なことを考える。日中は気分良く色々なことができるけど、夜になると苦しくて頭がバーンアウトしそうになる。眠ることもうまくできなくて、また昼夜逆転になりかけてる。 [続きを読む]
  • 食べ方や味覚、好きな物も変わった
  • パンやご飯を食べにくくなった。咀嚼に疲れる、飲み込みづらい、口の中でなんか変な感じがする、喉に違和感。これは抗がん剤の副作用。嫌いな食べ物が増えた。前は好き嫌いなんてなかったけど、本当は我慢して食べてただけなんだと思う。特に中華系の味付け、添加物の味、もやし、きのこ、が嫌い。納豆、大きいトマト、わかめも程々に嫌い。病院食でよく出る食べ物が嫌いになった。量を食べれなくなった。馬鹿みたいな過食をし [続きを読む]
  • お金の使い方の変化
  • 過食嘔吐をしなくなってからそれまで食べ物に使っていたお金で、他のものを買えるようになった。貯金したいところだけど、物欲に勝てず色々な物を買っている。バッグやサンダル、タオル、布団、OS-1箱、帽子、カーテン等…。買ったかな。壊れかけてまで使っていたものを一新した。気に入って使っていたけど、新しいものも欲しかった。でも今まではお金を全部食べ物に使っちゃっていたから、買えなかった。家計簿でも付けたら [続きを読む]
  • 疲労感
  • 疲労感がえげつない。とりあえず、明日から三日間は何もしないことを決めた。やりたいことはやっていいけど無理はしないこと。眠りたい。ぶくぶくと睡眠の海に溺れたい。レボトミン少しだけ多めに飲むことを許してね。今日は内科でフェジンの注射と抜糸してきた。目薬が染みてつけるのがつらいから眼科で相談もしてきた、薬が変わった。精神科の大好きな先生2人に会えた。おわり [続きを読む]
  • 過食嘔吐の話①〜食べ方編〜
  • 私は中学生の頃から摂食障害の症状があった。最初は拒食だったが、すぐに過食嘔吐に転じ、過食嘔吐の症状をその後10年に渡ってやめられなかった。今は普通に食べられるようになったが、食べることへの苦手意識や食べ過ぎたことへの罪悪感を感じ、過食という程ではないが食べて吐いてしまうこともある。私は過食嘔吐にどれだけのお金を使ったんだろう。500万は優に超えると思う。私が好きな過食の方法は食べ歩き過食だった。歩き [続きを読む]
  • 1人になりたい
  • ずっと人と居ると疲れてしまう特別なことがなくても1人になって感情の整理をしないと、抱えきれなくなる一人暮らしの家と実家を行ったり来たりするのが楽だな一人暮らしはご飯を作ること、材料を買いに行くこと全部やるのが大変でも楽なんだよなぁ [続きを読む]
  • 足りないのは脳みそだけじゃない。
  • 私の能力は低い。完全に頭の中の何かが足りていない。この欠如は直すことはできないだろうから、他で補うしか無い。訓練してどうにかなるものではないと思っているが、どうなんだろう。本当に大学に入れるのだろうか。私は4年を限度に、大学受験の勉強をしたいと思う。そんなに長く高校の勉強をするのは嫌なのだけど、少しでも早く専門的な勉強をしたいのだけど...。あんまり生き急いでもキャパオーバーになるだけだから、4年間 [続きを読む]
  • ようやく終わった。
  • やっと1つの闘いが終わった。疲れたから、しばらく休む。闘い、それは抗がん剤で自殺をしてやろうという魂胆。長かった。3年ぐらい諦められなかった。抗がん剤に15万円ぐらい使った。全部で何回投与したんだろう。何回個人輸入した?分からない。サイトの購入履歴でも後で見直そうかな。髪が抜け落ちて、体がボロボロになって、助けてくれる病院も冷たくて、やっともういいやって思った。なんか涙が出る。壮絶過ぎた。抗が [続きを読む]
  • できるようになったこと
  • 私は即座に自分の考えや思うことを言葉にすることができません。文章を書くことは好きですが、喋ることは苦手です。考えてからじゃないと、言葉にできないのだと思います。そんな私も成長していく中で、できなかったことができるようになってきました。人に本音を話すこと信頼できる人ができました。ボーダーの症状が激しかった頃は、理想化やこきおろしも激しく、安定した人間関係を築くことができませんでした。少しでも優しく [続きを読む]
  • 私のやりたいこと
  • 私は人を喜ばせることが好きだったことを思い出した。自分のためより人のために何かをしてしまうのが癖だった。今でもそうかもしれない。料理をして家族が褒めてくれるとすごく嬉しかった。疲れているお母さんの手伝いができることが嬉しかった。人に尽くすことが好きだったし得意だったから、看護師さんになりたかった。今でもなりたいと思う。でも傷だらけになった腕や体力のなさ、精神的な不調。それらを総合的に判断するとも [続きを読む]
  • シソウ
  • OD後の独り言。思想、死想、期待するのが怖いこれ以上生きても苦しいだけ熱があって立っただけで苦しいけどお風呂に入ってお気に入りのお洋服に着替えるよメイクもできるかな私らしいな。わたしには必要なんだろうな。絵音くんのLIVE行きたかったな行けるかもしれないねそれまでに体治して、LIVE中立っていられるように元気になれたらなにほんブログ村 [続きを読む]
  • 認知、両価性。
  • 自分が何をしていたのか分からないって調べたらなんで私のこと書いてるのってページが出てきて困惑統合失調症の初期症状って書いてあってさらに困惑きっと薬の副作用だよね全部当てはまるけど234が顕著話すことに一生懸命で何を言われたのか覚えていられない覚えていたいことは何度も頭の中で繰り返して唱えてメモできる状況になったら書く考えないと行動できないまずやりたいことをリストアップする(メモに書く)1 トイレ2 床 [続きを読む]
  • レポート②〜思考編〜
  • 二次癌の発生リスクについて詳しく知りたい。シクロホスファミドは発がん性があるという。総投与量が多い程、悪性血液疾患の発症率が上がる。総投与量と発がん率のデータないかな。発がん性リスクはネフローゼ症候群や他免疫疾患の治療での場合の話なのだろう。それら疾患はシクロホスファミドを少量長期間に渡って投与することになる。総投与量の上限は300mg/kg。それ以上の投与は危険性が高いのだろうか。抗がん剤は耐性がつくか [続きを読む]
  • もうひとつの本音
  • また自殺に失敗しました。いや、最初から死ぬ気なんてなかったのかもしれません。今回は抗がん剤のODです。悪性血液腫瘍の骨髄移植前処置に使う薬を前処置に使う量飲みました。前処置の場合この薬を点滴投与するのに加えて、放射線を全身に照射し、骨髄が自らの力だけで造血する機能を破壊します。白血病や再生不良性貧血の患者でもそんな強力な治療をしないと造血幹細胞を致命的に破壊することができません。健康な造血能力を持つ [続きを読む]
  • レポート①〜記録〜
  • エンドキサン5000mg経口投与。当日激しい嘔吐。1人で病院に行けそうにないから母に頼んで内科に連れてってもらう。内科で吐き気止めと抗生物質の点滴500ml。その後も嘔吐が続き、救急病院へ。200mlの点滴。嘔吐は止まったが、頻尿、尿意切迫感でトイレから出られなくなる。胃腸科の医師に嘔吐が落ち着いたなら帰っていいですよと言われ帰宅。頻尿については気持ちの問題と言われる。帰宅後、頻尿治まらず、トイレから出られない [続きを読む]
  • 言葉に殺される脳みそ
  • 髪で顔を隠してるから小顔に見えるとか立派な足だなとか容姿について嫌なコメントを言われることが多かった小さい頃から言われていたから鵜呑みにしていたでも実際そんなに顔が大きいわけじゃない気がするずっとエラ張り顔だと思ってたけどそうでもない気がするそれを言っていたのはおばあちゃんお母さんは美人さんとか横顔がキレイとか褒めてくれていたけど悪い言葉ばかり信じてたずっとコンプレックスで大人になったら整形し [続きを読む]
  • 格言は時には残酷に。
  • 前を向いて歩こうとか明けない夜はないとか生きていこうとか、もうどうでもいいや。そんな台詞を聞くと寒気すらする。こんな世界で生きていたいなんて思わない。社会不適合者もいいところ。クズ人間の成れの果てです。生きている意味なんて求めてない。幸せな未来も求めてない。ただ自分の機嫌を取りながら、快適に生きていけたら、と。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 諦めきれない
  • 死ぬまで足掻くんだろうな死にたいと言いながら助けを求めるんだろうなどうしようもない人だね私はもう大人なんだよ自分で決定して生きていくことが求められる大人なんだよもうまもってもらえないさ死にたいと異常行動をしても精神がぶっ壊れても、医療はまもってくれない家族しかいないのでも申し訳なくて頼れないよそれは私の甘えだね他人には甘えられるのに甘えすぎて拒否されるのに家族には甘えられないにほんブログ村 [続きを読む]
  • もうすぐ
  • 昨日血液内科に行きました感染症を起こしたら最悪死んでしまうようですこれまでの経緯を考えると入院させられないと言われましたでも熱が上がったら相談するように言われました最後の情けでしょうか母に顔が骸骨のようだと言われました泌尿器科へ1泊2日、精神科に4泊5日入院して輸血もしてご飯もなんとか食べているのに体重が落ちてゆきます感染症を起こすために何をしようかな食中毒が手っ取り早いかなと思っています [続きを読む]