かものはいろ さん プロフィール

  •  
かものはいろさん: 心の教育と受験と幼児教育
ハンドル名かものはいろ さん
ブログタイトル心の教育と受験と幼児教育
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kamonohairokokoro/
サイト紹介文幼児教育、小中高大受験、心の教育、バカロレア、バイリンガルなど、教育関連の覚書きです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 14日(平均13.5回/週) - 参加 2018/07/08 07:22

かものはいろ さんのブログ記事

  • 学研ステイフル 知能テスト 2歳 3歳 4歳 5歳 6歳
  • 子供が、年齢相応に成長できているかを判定できるというのは怖くもあり、やってみたくもある、そんな知能テスト。がドリルになったものが、学研ステイフルの知能テストシリーズです。最近はずっと、気になるドリルをネットでリサーチしている私。息子は勉強を習慣にしてもらうために、日々めいろかドリルを少ししています。まだまだドリルよりパズル各種、ペグさし的なもの、パターンブロックををよく行っています。もちろんレゴも [続きを読む]
  • 知能研究所 5~6歳の右脳+左脳ドリルと市川式
  • 市川式は、七田式教育のように今後、幼児教育界で拡大されていくのでしょうか。市川先生は私よりもお若いようです。すごい!5~6歳の右脳+左脳ドリルと名付けられています。七田式教育では右脳に重点を置いているイメージですよね。(違っていたら、すみません)脳科学やモンテッソーリなど、何かに裏打ちされた幼児教育もあれば、幼児教育のお教室の先生の長年の経験からわかる教育もありますよね。天才には、なにも幼児教育なんて [続きを読む]
  • 進学教室ブロッサム編 小学校で伸びる子ドリル こちらも気になるドリル
  • 小学校で伸びる子の秘密はお受験教室にありました!と謳う、こちらのドリル。私が探し求めていたものかも⁈三冊あります。息子の年齢的に初級を除くと、シリーズで買ってもあと二冊だけ、今すぐ買っちゃおうという気になりますがもうちょっとドリルや、ペーパーの勉強教材に関して研究します。増進堂 受験研究社という出版社から出されているものですが、ブロッサムというお教室が編著のようです。増進堂 受験研究社のドリルは、天 [続きを読む]
  • 学林舎のとろびた こちらも気になるドリル
  • とろびた小学校受験には使用せず、思考力アップにつながるドリルのようです。こちらは、買える所が公式サイトから楽天に限られているのかな?小学生、中学生向けのシリーズもあるみたいです。学林舎では国際バカロレア対応の教科書もあるそう。そちらも気になります。???---???---???---???---???にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 奨学社の段階別ワーク
  • 奨学社の段階別ワークもあると調べて気になったのに記事にし忘れたため、メモです。こちらは問題量が多いと目にしたことがあるような。それか奨学社の教材では、ハイレベこくごなどのハイレベシリーズが結構有名な印象を受けたので、小学校入学準備で取り入れるのが良いかも。???---???---???---???---???にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • ニチガクのサクセスウォッチャーズと伸芽会のステップナビ
  • サクセスウォッチャーズとステップナビこちらは、あまり取り組みをされている方のブログや掲示板情報も少ない値段が高めだからかでしょうか?この2つのシリーズは、基礎から応用とレベル別に分かれているようで、その点が自宅学習に適していると思い、サクセスウォッチャーズとステップナビが気になっています。ニチガクでは、他のウォッチャーズシリーズの方が有名なのでしょうか。うーん!各社のペーパーを、まんべんなく基礎だ [続きを読む]
  • ひとりでとっくん ばっちりくん ピグマリオン
  • こぐま会の、ひとりでとっくん理英会の、ばっちりくんなどの教材が、小学校受験の教材として使われていて、更にピグマリオンのピグリも含めて、在宅学習にも取り入れられている、みたい。ネット調べの本当に覚書です。夏休みか秋から、ちゃれんじ以外のペーパー教材を増やそうと調べ中です。小学校受験するかは未定です!???---???---???---???---???にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 素直な心になるために 松下幸之助さん
  • 就活ではご縁がありませんでしたが、松下さんの会社も受けたなぁということを思い出しました。日本のメーカーというか、日本製品最高!と思っている私です。日本大好き今は本当にグローバル競争の中で大変な企業努力をされていると思います。素直な心になるために (PHP文庫)posted with ヨメレバ松下 幸之助 PHP研究所 2004-04-01 Amazonで購入楽天ブックスで購入 ' target="_blank"> [続きを読む]
  • 子育ての目標 短期・中期・長期
  • 小学校に入ったら、ぜひ塾はエルカミノに息子に通ってほしくなりました。先日、中学受験で成功する子が 10歳までに身につけていること' target="_blank">中学受験で成功する子が 10歳までに身につけていることを読み、村上先生のおっしゃる、塾にくる子niこんな風になってもらいたい!という目標に共感しました。中学受験で成功する子が 10歳までに身につけていることposted with ヨメレバ村上 綾一 KADOKAWA 2016-02-10 Amazon [続きを読む]
  • ブログ「チノメザメ」 バカロレア教育の情報収集に 
  • 現役の先生が書かれている「チノメザメ」というバカロレア教育のブログがあり、非常に勉強になる!と思って読んでいます(URLを貼ってもいいか、先生のお名前を出してもいいのか分からず、すみません。バカロレア チノメザメなどのワードで検索していただければ、サイトが出てくると思います)これから、バカロレア教育を日本で普及させていこう!という先生方の情熱や具体的な取り組みと実際にバカロレア教育を受けられた生徒 [続きを読む]
  • 感謝・素直・謙虚
  • 感謝・素直・謙虚これらを素直に日常生活で身につけるにはどうしたらいいのでしょう。私もすぐ、イライラしたり主人に八つ当たりしたりしますし、子供がサボったりずるしたくなる気持ちも、よくわかります。私はパーフェクトな母親ではありませんが、感謝の気持ち、素直さ、謙虚さは大事にしていきたいです。それらは日本人が身につけている態度の中で、我々が誇れるものなのではないかなと。自分の経験から、宗教に深入りしたくな [続きを読む]
  • 図鑑の活用に悩む 4歳に図鑑はまだ早い?
  • 図鑑の活用について、何かおススメの方法が知りたい、今日この頃です。我が家では息子の好きな恐竜や、ふしぎ図鑑など、何冊か図鑑を持っています。私が息子の前で、図鑑をパラパラして、見ているのですが、そこまで図鑑男子ではないようす。読み聞かせても、まだ4歳には内容が難しいのかも。結構高額なので、せっかく買ったからたまには見てほしいな。図鑑の付録DVDも、結構内容がリアルで、素晴らしいのですが、恐竜DVDは [続きを読む]
  • テレビで話題の将棋にチェス 論理的思考力を鍛える
  • 一般的に論理的思考力は、男性の方が女性より高い、と言われています。私自身も、主人に「論理的じゃない」と言われることもあり、特に私生活では感情的に物事を考えがちです。そこで、今、自分自身の論理力を高めたい!と思い勉強中です。まずは本を読んでみる予定。もう一つは、息子とチェスを始めてみました。子供向けの安いチェスキットを買ったのですが、解説書も英語で、書いてある事は簡単そうですがニュアンスが分からなか [続きを読む]
  • 社会 地図をいたる所に置くこと で4歳半の学習成果
  • 【さらにポイント5倍】送料無料 くもんの日本地図パズル くもん 公文 KUMON 日本地図 パズル くもん出版 KUMON 遊具・のりもの おもちゃ' target="_blank">【さらにポイント5倍】送料無料 くもんの日本地図パズル くもん 公文 KUMON 日本地図 パズル くもん出版 KUMON 遊具・のりもの おもちゃくもんの日本地図パズル' target="_blank">くもんの日本地図パズル社会では、都道府県名や国名国旗を覚えられたらいいなと思い、日本地図 [続きを読む]
  • 理科 STEMおもちゃで4歳半の学習成果
  • 理科といえば物理、化学、生物でしょうか。理科っぽい内容の幼児教育に触れているつもりですが、理解ではなく、覚えたことがある(すぐ忘れる)、見たことがあるくらいの状態でしょうか。幼児は覚えるのも早いけど忘れるのも、あっという間で覚えたことをすぐ忘れます。だからこそ、復習して定着させることが、学校や受験では必要なのでしょう。理解していること覚えたこと有名どころの動物の名前と特徴簡単な虫の名前脳に海馬とい [続きを読む]
  • 算数 トーマス車体番号で4歳半の学習成果
  • 息子は、好奇心旺盛なタイプで、数字も好きなものの一つのようです。4歳半の時点で算数について理解していることを振り返ってみます。数理解していること1から100まで111 134 351 などランダムな3桁の数字1000 千 という数の単位がある手のひらを使った10までの足し算形がわかる 正方形、長方形、円、ひし型レゴ、デュプロを見本通りに作るトライ&エラーゼロより小さい数があることケーキや一枚のクッキーを分ける 分数の考え方 [続きを読む]
  • 国語 アンパンマンことばずかんで4歳半の学習成果
  • 息子はもうすぐ5歳。心身ともに成長し、できることも多くなりました。できるようになっていたこと、と、幼児教育で試したものの、まだできなかったことを振り返ってみます。キリがいいように、まずは4歳半頃までに何ができるようになったか、思い出してみます。国語できることひらがなは読めるカタカナも少し読めるなぞればひらがなが書けるひらがなの書き順は、あっているものもあれば、違うものもある自分の下の名前を何も見ず [続きを読む]
  • お受験合格には背丈の分だけプリント学習 現在15cm
  • 身長と同じくらいプリント学習をすると、合格する!という小学校お受験の言い伝え?を知りました。まだ5歳、6歳の子が1メートル分もプリントを取り組むなんて、まず非常に頑張ったなと思いますし、成果に現れてほしいものですよね。私は幼児教育も、パズルや積み木など具体的な物で取り組もうと心がけています。が、勉強の習慣をつけるためにプリントしよう!と思うようになりました。学習ブログを読み、Amazonで高レビューのドリ [続きを読む]
  • 英語の先生に褒められました フォニックスの重要性を実感
  • 英語の先生が「息子君が英語の本が読みましたよ!」といって感動して褒めてくれました。そちらでは、フォニックスを取り入れています。息子はBig Pig という単語をみて、ビッグピッグと、しっかり読めたようです。他にも Mad Catをマッドキャットなどとも読もうとしたみたい。    英語教材 Active Phonics DVD 【送料無料】 幼児英語 DVD 幼児 子供 英会話教材 児童 英語 発音 歌 フォニックス 松香フォニックス mpi [続きを読む]
  • 軽井沢風越学園 分けるから混ぜるへ
  • 軽井沢風越学園という、新しい学校ができるそうです。現行の法律・制度内で新しい21世紀における教育方針を掲げている模様。たしか、学校は幼小中とあったような。そこでは生徒を分けるから、混ぜる、というテーマを持たれているみたい。とても魅力的な軽井沢風越学園です!るるぶ軽井沢(’19) (るるぶ情報版)' target="_blank">軽井沢に避暑にいきたくなってきました。るるぶ軽井沢(’19) (るるぶ情報版)しかし、学力面で [続きを読む]
  • 園でトラブル とりあえずホッとしました
  • 【メール便で送料無料】《代引き不可》【歯科用】歯医者さんからのリカルグミ ぶどう味 3袋セット(60g/袋)※賞味期限:2019/2/19' target="_blank">前の記事の、園のトラブルですが、先生にお話ししたところ、先方のお母さんが少し敏感すぎるというか、ようは、少し変わった方のようで「お母さん、気にしないでいいですよ。息子君とその女の子は、遊んでいるだけですよ。それを私達もわかっています。」とお答えがありました。(先 [続きを読む]
  • 園でトラブル へこんでしまった出来事
  • 久しぶりに、育児で落ち込むことがありました。最近、園で楽しそうにしていることが多い、と思っていたのですがどうやら、以前に幼稚園で、お友達を押してしまったことがあったようです。そのことを、そのお友達のお母さんから、言われてしまいました。特に先生方からは言われなかったのですが、まぁ、よくある事といっても、相手にとっては嫌なことですから、仕方ありません。そのお友達は、我が子のことを好きそうで、一緒にいる [続きを読む]
  • 家庭でバカロレア教育
  • 少し前までバカロレア教育についてネットでリサーチしていました。奥が深くて、まだザッと概要がわかった所です。何か、バカロレア教育について、まとまった本や公式パンフレットなどが、あるのかな?日本では、まだ普及途中のバカロレア制度ですが、家庭でもバカロレア教育に触れる機会を設けられないか模索中です。さすがに討論のような授業はできませんが、まだ息子は未就学児なので、その辺りの資料を読んだり、インターナショ [続きを読む]
  • LEGO好き レゴで巧緻性の向上
  • 息子も、そして父親である主人もレゴにハマっています。私はテレビゲームよりも息子の教育上良さそうだなと思うのと、レゴを組み立てるのが手先の巧緻性の向上に一役買うのではと思っています。それにしても、最近は女の子向けのレゴシリーズやプリンセスものが可愛くて、自分も集めたくなってしまいます。我が家では主にCity シリーズを集めています。【オンライン限定価格】レゴ シティ 60051 ハイスピードパッセンジャートレ [続きを読む]
  • 幼児教育 点描写の教え方
  • 点描写が日本の幼児教育では頻繁に行われてるようです。海外ではどうなんだろうと思いDot to dot US/UKと調べても、線つなぎで動物や魚を描くようなワークはありそうでしたが、いわゆる方眼の点をつなぐものを見かけませんでした。海外の幼児教育も気になっています。モンテッソーリ教育やユダヤ教の方の学習方法が参考になるかなと思っています。中国や韓国などでは点描写取り入れているのでしょうか。さて、点描写ですが、効果が [続きを読む]