mock さん プロフィール

  •  
mockさん: うわのそら音楽渡航
ハンドル名mock さん
ブログタイトルうわのそら音楽渡航
ブログURLhttp://yuruku69experience.blog.fc2.com/
サイト紹介文音楽情報発信サイトです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 25日(平均6.4回/週) - 参加 2018/07/08 20:06

mock さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • BLACK COFFEE 『Hazy Days』香港シーンから新たなる刺客!!
  • こんばんはモックです!無事、フジロックは終了したようですね来年は絶対に参戦したいものです!サマソニには行きますが!!!本日、紹介するバンドはこちら!Black Coffee 『Hazy Days』※CD発売不明『Monday Morning Blue』『Jessie Smile』90's オルタナからOASIS,Blurらブリットポップの影響をたっぷり受けたいいバンドです♪MVもOASISなどの雰囲気感じさせますね〜MVのベースは90年代ながら背景は香港の都会の街並みといった [続きを読む]
  • 『The Magic Gang』意外にも英国発!!Wezzer直系胸キュンパワーポップ!
  • 2018/06/01 Now On SaleThe Magic Gang『The Magic Gang』英国ブライトンからパワーポップバンド登場!『Getting Along (Official Video)』『How Can I Compete (Official Video)』ジェケの冴えなさといいWeezer 直系サウンドラウドなギターに乗っ掛かる胸キュンポップメロディーにグッときますね!英国出身ということもあり、Beatles,Kinks,Whoの遺伝子も感じられますNME アウォードの「ベスト・ニュー・アーティスト」にもノミネ [続きを読む]
  • まさに『DEVO + NEW ORDER』重鎮達による新バンド『ShadowParty』
  • 2018/07/27 リリースShadowParty『ShadowParty』高揚感溢れる先行シングル『Celebrate』ShadowPartyとは?!ジョシュ・ヘイガー(ザ・レンタルズの元メンバーで現在ディーヴォでギターとキーボードを担当)トム・チャップマン(ニュー・オーダーの再結成以来のベーシスト)フィル・カニンガム(元マリオン(現ニュー・オーダー)のギタリスト)ジェフ・フリーデル(ディーヴォのドラマー)という濃いメンツで結成された4人組。まさに [続きを読む]
  • The Internet『Hive Mind』現代が求めるSOULへの答えとは
  • 2018/07/25リリース(輸入盤発売中)The Internet『Hive Mind』前作『Ego Death』で絶大の人気を得た米ロサンゼルス発、メロウ・ソウルバンド『ジ・インターネット』三年振りのアルバム『Come Over (Official Video)』『Roll (Burbank Funk) (Official Video)』クールでスタイリッシュ!!かっこいいですね〜前作に比べてよりルーツにそってオーセンティックなサウンドになったように感じられますThe Internetの新作に絡めて注目し [続きを読む]
  • Khruangbin『Con Todo El Mundo』今宵はエキゾでチルな音楽を。
  • 2018/01/26 Now On SaleKhruangbin『Con Todo El Mundo』2nd アルバム発売、半年経った今なお、音楽コアファンを魅了し続けるKhruangbin(クルアンビン)『Con Todo El Mundo』メロウ・グルーヴマスターボノボに見いだされたのをきっかけにブレイクを果たしグラストンベリーに出演Father John Mistyが前座に起用したりと注目を集めてますその魅力は聴けば伝わります初めてこのバンドを知ったのは2、3ヶ月ほど前に新宿のタワレコに [続きを読む]
  • oasis 復活か!?
  • リアム・ギャラガー、オアシス再結成の呼びかけに対する兄のノエルの反応に言及ん〜この感じだと復活しそうでしないですね〜しかし、全世界を巻き込む兄弟喧嘩終焉はいつになるのでしょうかね(笑)『Don't Look Back In Anger (Official Video)』タイム・フライズ…1994-2009(2CD) [ オアシス ]価格:3240円(税込、送料無料) (2018/7/21時点) [続きを読む]
  • BOB DYLAN 祝フジ・ロック来日!!注目のライブ盤リリース
  • 2018/07/18 リリースBOB DYLAN『ライヴ:1962-1966〜追憶のレア・パフォーマンス』フジ・ロック来日記念の日本独自リリース盤!!60年代初頭のライヴ音源より当時を代表する曲やレアな音源をまとめた初CD化作品ファン待望の一枚です♪こちらもおすすめ!!2018/07/20リリース(輸入盤発売中)『1974 Tour Live』こちらは1974年1月から約2ヶ月間かけてディランが盟友ザ・バンドを引き連れて全42ヶ所を廻った全米ツアー<プラネット・ [続きを読む]
  • Dirty Projectors『Lamp Lit Prose』今作も傑作です。
  • 2018/07/27 リリース(輸入盤は発売中)Dirty Projectors『Lamp Lit Prose』ソランジュ、バトルスのタイヨンダイ・ブラックストンが参加した前作から一年半のスパンで届けられた最新作メンバーの離反、失恋、数多の苦難を乗り越えられた一枚はソングライティング、プロダクション凄みを帯びた作品になっている印象的なギターフレーズが頭から離れなくなる『Break-Thru (Official Video)』こちらはライブ映像アニメーション映像を取 [続きを読む]
  • Louis Cole『Time』コレ間違いなく2018年注目すべき一枚
  • 2018/08/10 リリースLouis Cole『Time』ホント最高にいい曲だからまずコレ聴いてほしい『When You’re Ugly』Tom Mischの『Lost In Paris (feat. GoldLink)』に続く2018年を代表する一曲ではないでしょうか?PVのセンスも良すぎてたまらんすちなみに彼はサンダーキャット大ヒット作『ドランク』(超名盤!!!!)にも曲を提供しており、今作の『Tunnels in The Air』にサンダーキャット参加!!!その他ジャズ・ピアノ界の鬼才『brad [続きを読む]
  • Honey Hahs『Dear Someone, Happy Something』平均年齢13歳の姉妹バンド
  • 2018/09/07 リリースHoney Hahs『Dear Someone, Happy Something』「このレコードを作った子たちの歳にはこだわり過ぎない方がいい。ここに収められた楽曲は我々みんなの内なる魂に語りかけている--ただ、ときどき年齢のことが上回ってしまうだけで。大昔から変わらない真実を思い出すのは良いことだ。若者は我々を救うだろう!と」−Jarvis CockerパルプのJarvis Cockerが絶賛するイギリス、サウス・ロンドン初平均年齢13歳の姉 [続きを読む]
  • 『Sunstack Jones』なんてたってエヴァー・グリーン
  • 2018/07/10 リリースSunstack Jones『Sunstack Jones』イギリスはリバプールからBeach Boys,The Kinksなどの60'sの風味とThe La'sを彷彿とさせるネオアコ、ソフト・ロックバンドの3rd Albumジャケもいいですね〜LILAC TIMEのジャケみたいThe Byrds、Simon & Garfunkelのような美しいハーモニー『By The By』『Sun Is Always』80'sギターポップ風味『Lighthouse』『Without Being Told 』ジョン・エントウィッスルか(笑)なお、マ [続きを読む]
  • Jack Johnson ベストだよ!全員購入!!
  • 2018/07/04 リリースJack Johnson『ザ・エッセンシャルズ』『better together』『Upside Down』2018年、フジ・ロック出演を記念してリリースされる初ベストアルバム!!前作もそうでしたがJack Johnsonってリリースが9月とかが多いんですよね(笑)だけど、今作は日本独自企画盤ってこともあり7月のリリースいい時期だ、、、、毎朝聴きながら出勤してますこの夏の必須盤ですね〜 夏気分盛り上げるのにこちらもおすすめ♪ に [続きを読む]
  • Kiefer『Happy Sad』名門Stones Throwからポスト・グラスパー筆頭株!!
  • 2018/06/20Kiefer『Happy Sad』デビューアルバムが米A2IMのベスト・ジャズ・アルバムにノミネートされ、注目が上がってきているポスト・グラスパー筆頭株Kieferがリリース!!あくまでJAZZといえばJAZZですがヒップホップのビートメイキングを駆使したサウンドはJJ Dilla 好きにもグッとくるのでは?kamasiの新作レビューアップしたときにも書きましたがあまりJazzは聴きませんがロックミュージック主体の僕が好めるというのはこれ [続きを読む]
  • The Flaming Lips『Greatest Hits Vol.1』ベストだよ!全員購入!
  • 2018/06/08 リリースThe Flaming Lips『Greatest Hits Vol.1』『Talkin' 'Bout The Smiling Deathporn Immortality Blues 』『Yoshimi Battles the Pink Robots Pt. 1』『The Yeah Yeah Yeah Song』今更ベストなんて。。。。とか、思いつつもいい曲ばかりでやっぱ欲しいですよね〜ベストには収録されてませんが締めくくりはボウイの『Space Oddity』カバーでホント宇宙空間に連れて行かれるような幽玄的なカバー [続きを読む]
  • Kamasi Washington『Heaven and Earth』壮大すぎる音楽作品
  • 2018/06/22 リリースKamasi Washington『Heaven and Earth』いや〜ホント素晴らしすぎる作品ですね宇宙の誕生あらゆる生命の誕生大地の息吹森羅万象全ての歴史を物語るかのような壮大な世界観宇宙との繋がりを感じさせてくれる作品でしたジミヘンは生前、宇宙との繋がりを唱えていたがこーいう作品を目指していたのかなと、ふと思った僕は正直あまりJAZZを好んで聴いたりはしませんがやはりKamasi Washingtonは別物ですねこのよう [続きを読む]
  • 過去の記事 …