tame さん プロフィール

  •  
tameさん: ためる日和
ハンドル名tame さん
ブログタイトルためる日和
ブログURLhttps://tame.tokyo/
サイト紹介文お金を貯めるためにやっておきたいこと
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 16日(平均22.3回/週) - 参加 2018/07/08 20:09

tame さんのブログ記事

  • 現金払いを変えるだけで節約効果が生まれる
  • 公共料金や日々の生活費を現金払いしている人は、口座振替やクレジットを活用することで節約につなげることができます。特に日々の固定費だけでも、年間にするとそれなりの金額になるものです。見直しするなら今かもしれません。固定費の支払いはクレジットまず、ガスや電気代などの公共料金は口座振替をしている人が多いと思いますが、ここはクレジットの方がお得です。口座振替同様に払い忘れを防げるのはもちろん、利用料金にク [続きを読む]
  • シニアの病気予防と治療について思うこと
  • 病気は治療よりも予防が重要だと言われています。それはシニアも同じことです。しかし、シニア世代の現実を見ると、予防より治療に専念せざるを得ないケースが多いものです。そんな現実を踏まえた上で、シニアの病気予防と治療について考えたいと思います。長年の生活習慣のツケが来る人間誰しもが歳を取ります。そして身も心も老いてゆきます。その運命からは逃れられません。しかし、どう老いるかは個人差が非常に大きいのです。 [続きを読む]
  • 年金の受給資格期間の短縮によって変わること
  • 従来、年金を受給できる資格期間が25年(300ヶ月)になっていたことから、24年間保険料を納付しても1円の年金も貰えないという不合理さが問題になっていました。平成29年8月から年金受給資格期間がこれまでの25年から10年に短縮されました。このことにより、いままで年金がもらえなかった人も年金をもらえるようになるケースが増えたと思います。年金の受給資格期間の短縮によって変わることはいくつかあります。保険料の納付期間の [続きを読む]
  • 定年退職をしたあとも働く3つのメリットとは?
  • 長年勤めてきた会社を定年退職した後は、ゆっくりして老後を過ごしたいと考えている人も多いでしょう。しかし、年金支給開始年齢が65歳となっています。今後は、受給年齢が上がる可能性も十分あり、生活していけない可能性もあります。最近では、定年退職をした後でも働く人が増えてきていますが、実際にどのようなメリットがあるのか見ていく事にしましょう。規則正しい生活を送れる定年退職をした後、一日中自由な時間になるので [続きを読む]
  • 「終活」の疑問について いつ始める? 誰のため? 何をする?
  • 最近は、「エンディングノート」が書店の本棚に何種類も並んでいます。「終活」という言葉がシニア世代に広く知られるようになり、元気なうちに「死」について語ることがタブーではなくなりつつあります。実際に「何をしたらいいの? 」という方もいらっしゃると思いますので、終活の実際をみていきましょう。終活はいつ始めたらいい?体が思うように動かなくなって介護が必要になると、人生の最終に近づいていると感じ、終活を始 [続きを読む]
  • 視力が高いという人も「緑内障」のリスクがある
  • テレビやラジオなどでよく聞く目の病気、「緑内障」。年齢を重ねたシニア層の私たちは、誰もが患ってしまう可能性があります。かすみ目だったり、物が二重に見えてしまうなどの症状があった場合は、もしかすると緑内障かも…。実際にはどういった病気なのか調べてみました。緑内障とは眼球の中の視神経が障害を起こし、目で見た映像を脳が認識できず、物が見えにくくなったり、二重に見えたりといった症状が出ます。白内障と違って [続きを読む]
  • 節約できるものはまだまだある
  • 「節約」といえば、入ってくる収入は増えにくい現状をふまえると、「お金使わない」・「チラシ商品を買っておく」ことが思いつきます。節約といっても、今までの生活レベルは変えたくないものです。何をどう節約するか、いったん向き合いましょう。家の中の物に意識して注目節約はズバリ「断捨離」から始まります。チラシ商品、お買い得品は家計にとって大助かりです。どうせ使うから、日持ちするからと普段の定価を知っている人こ [続きを読む]
  • キャリアのプリペイドカードは使い方次第で超お得
  • 出典:ソフトバンクカード携帯電話大手3キャリアは独自のプリペイドカードを出しています。クレジットカードとは違い、事前にチャージが必要なカードとなっているので、電子マネーに近い使い方ができるのが特徴。各社は個性的なプリペイドカードを発行しているので、その特徴をまず見ていきましょう。3キャリアのプリペイドカードキャリアドコモauソフトバンクカード名dカード プリペイドau WALLETソフトバンクカード国際ブラン [続きを読む]
  • 健康や美容に良い!? ココナッツオイルが話題な理由
  • 美容や健康に強く関心を持ち常に新しいものを求める女性に今話題となっているのが「ココナッツオイル」なんとなく聞いたことがある方も多くいるのではないかと思います。ココナッツオイルは元々美容に効果的というは分かっていたのですが、テレビで取り上げられたことで再度その効果が広く認知され美容や健康に必要なスーパーフードとして話題になっています。ココナッツオイルの効果ココナッツオイルの何が美容や健康に効果的かと [続きを読む]
  • シニアの健康促進にウォーキングが最適な理由
  • シニアといわれる年齢になると、若い頃にはあまり気にならなかった健康上の不都合があちこちに出て来ます。それを放っておくと、死に直結しかねない恐ろしい病気を発症します。それを防止する為の方法の一つが適切な運動です。そしてシニアの人にとって最適な運動はウォーキングです。何故ウォーキングが良いのか、その理由を見ていきましょう。ウォーキングは簡単な運動ウォーキングは詰まるところ「歩く」運動です。歩くという事 [続きを読む]
  • 良質な睡眠がこれからの人生をよくする4つの理由
  • 人生の大部分を占める「睡眠」の重要性人生の1/3は寝ていると時間と言われています。人間は寝るということで1日をリセットし、体力の回復するなどの体のメンテナンスを行っています。当然ながら、1日1日を楽しく健康に過ごすためには「睡眠」は必須となってきます。しっかり「睡眠」をとることが最大限の「幸せ」につながるといっても過言ではありません。そんな「睡眠」という存在の大切さを改めて考えていきたいと思います [続きを読む]
  • 50歳以降からでも利用できる生命保険料控除について
  • 50歳以降からでも入れる年金や医療保険があります。加入することで老後保障の選択肢を広げられるとともに、上手に利用すれば生命保険料控除を受けられます。税金を納めている方で、生命保険料控除を受けていない方は加入することで税金が還付されます。加入する保険の特徴を把握して、自身が欲しい保障であれば加入してみると良いでしょう。生命保険料控除について生命保険料控除は、生命保険料、個人年金保険料及び介護医療保険料 [続きを読む]
  • お風呂掃除は「熱」と「湿気」をとるのが最大のポイント
  • 毎日使うお風呂はカビがはえやすく、掃除が面倒です。ですが、小まめに行っておけばさほど大変なことにはなりません。「熱」と「湿気」をとるのが最大のポイントです。毎日のお風呂の最後にほんの少しやるだけで、カビだらけになったり、掃除するのも嫌になってしまうほど汚れたりはしません。簡単なことなので、小さいお子さんがいてもできるくらい短時間でできます。「熱」と「湿気」をとるお風呂は温まるところ。でもその熱をそ [続きを読む]
  • 飛行機に乗るなら「早朝」が絶対にお得
  • 先日なかなかチケットがとれなくて、しぶしぶ早朝の便になりました。早朝だと、始発に乗って空港まで行くレベルになるので、朝は非常に早起きしてしんどかったです。しかし、いざ空港についてみるといままでに比べて快適だったので、今回は記事にしてみました。空港が空いている人がほとんどいないので、空港でのチェックインも手荷物の預け入れもスムーズでとても良かったです。空港内もいつもはガヤガヤしているのに、早朝だとと [続きを読む]
  • 買い物に関する節約で年金を守る
  • これからの時代は、年金にもあまり期待できません。お金をかけずに生活していけるように節約する癖を身につけましょう。節約は、意外とやりだすと楽しいです。できるだけお金を使わないようにする工夫を紹介したいと思います。チラシをチェックして買い物へまず、朝チラシをチェックして買い物に行きます。チラシに載っているお得な商品をみて献立を考えましょう。例えば、キャベツが100円だったら、野菜炒めや焼きそばなどのキャ [続きを読む]
  • あまり知られていないクレジットカードの3つのこと
  • 現金よりは安全だと言われる「クレジットカード」。落とした時に他人に使われたり、使いすぎが怖いと感じる方が多いのも実情です。本当にクレジットカードは危険なのか、事例を交えてご紹介していきたいと思います。落としたらどうなる? クレジットカードをなくした! 誰かに使われたらどうしよう、なくしたカードが戻ってくるのか心配などといったことをまず思うことでしょう。実際に私もなくした経験があり、同じように感じまし [続きを読む]
  • 【簡単!】酢ショウガでポカポカしてみよう!
  • 毎年何かと話題になる調味料。「酢ショウガ」は調味料としても使え、そのまま食べても美味しい一品です。ショウガの身体を温める効果と、酢の相乗効果が期待できます。普通に家庭にある材料で簡単にスピーディーに作れるので、コスパも最高です。酢ショウガの作り方作り方は本当に簡単、生姜を酢に一晩漬け込むだけ!生姜の切り方や、酢の種類、味付けは、自分好みにアレンジできます。酢が苦手な人は、ハチミツを加えるとまろやか [続きを読む]
  • 交際費の見直し、知人や身内との付き合いを考える
  • 交友関係が多いほど、交際費がかかってしまうものです。生活環境が変わる定年やリタイアなどを機に、交友関係を見直してみるのも良いかもしれません。仕事関係の付き合いは減るでしょうし、他にも疎遠になってしまっている知人などとの付き合い方を変えていくのも一つの方法です。知人との付き合い方を考える浅く広く、知人と交友関係を持つことも一つの付き合い方ですが、その分、自分のお金と時間を費やしてしまうことになります [続きを読む]
  • 100円で引っ越しできる!?その仕組みを解く
  • ついに100円引っ越しセンターという激安引っ越しサービスが登場しました。単身者で10km以内で2トントラックに入りきる量ならば100円です。超過する部分は別途見積もりが必要です。100円はありえないので、何かカラクリがあるはず。激安のヒミツを調べました。激安の仕組み「光回線のネット新規契約」「スマホの新規契約」を引っ越しと同時に行うことが条件となっている。よく家電量販店で見かける、100円パソコンと同じ仕組みのよ [続きを読む]
  • 片付けの時に覚えておきたい、スムーズに進む3ステップ
  • 捨てるのが苦手でも大丈夫、片付けの3ステップ自分の家の片付け、実家の片付けなど片付ける場所はたくさんある。そんな方におすすめ、片付けがスムーズにいく3ステップをご紹介します。片付けが苦手な方でも3ステップをきっちり行うことであふれるモノをすっきりとさせることができます。【ステップ①】分ける片付けを行うときは片付けたい場所のモノを全部出して、「使っているモノ」「たまに使うモノ」「使わないけど捨てたく [続きを読む]
  • 病気で仕事ができなくなった時の障害年金
  • サラリーマンが病気になって仕事ができなくなると、健康保険の「傷病手当金」が支給されます。傷病手当金の受給期間中に病気が治って勤務に復帰できればいいのですが、そのまま休職し続ける場合は「障害年金」の申請をすることになります。障害年金の受給対象者障害年金を受給できるのは公的年金の加入者で、且つ以下の保険料の納付における要件を満たしている人です。傷病における初診月の前々月までの公的年金の加入期間において [続きを読む]
  • 収納できないものは「買わない」という戦略で散らかり防止
  • 片付けが苦手な方にオススメしたいのは「基本的には収納できる場所が想像できないモノは買わないという方法」はいかがでしょうか。それは収納スペースに合う量を保つという意味もあります。置き場のないモノは買ってしまえば、収納からあふれお部屋が散らかってしまう可能性があるからです。基本的にはどこかの収納へしまうことを徹底収納さえできればお部屋はスッキリする。どこかの収納にしまうことが徹底できれば、モノが外に出 [続きを読む]
  • 健康管理のために始めた「3つの計測」がダイエットにつながる
  • 60歳を過ぎ、病気へのリスクを考えるようになり、体調管理には気を配っています。私が行っているのは毎朝行う「血圧測定」と就寝前に行う「体重測定・血圧測定・歩数測定」です。この3つの測定は健康管理をする上で、しっかりと毎日の記録として残しています。データをしっかり溜まってくると、調子の良し悪しがわかりやすいので本当にオススメです。また、ダイエットを意識していた訳ではないのですが、体重やあらゆる指数も適正 [続きを読む]
  • 老齢基礎年金の「繰り上げ」「繰り下げ」受給の損得勘定
  • 老齢基礎年金はご存知の通り、「繰り上げ」受給することが可能で最短で60歳から受給可能です。基本的に65歳から受給するのが一般的です。また、70歳まで「繰り下げ」することもできます。どの年齢からもらうのがお得というのは一概には判断しにくいですが、自分のライフプランや心身の状態に合わせて決めるのが良いと思います。60歳からもらう「繰り上げ」受給65歳以前にどうしても資金が不足する場合は選択の余地があります。繰り [続きを読む]
  • 65歳以上の4人に1人は認知症および認知症予備群らしい
  • 週間誌で「65歳以上の4人に1人は認知症および認知症予備群」だという記事を見ました。出典の記載はなかったので、現実との誤差はわかりませんが、多いのは間違えはなさそう。とにかく、毎年認知症の人が増えているので気を付けていきたいと感じました。どうやら、認知症にならないようにするにはポイントがあるようなので解説していきます。糖尿病に気を付ける「糖尿病」と「認知症」、一見関係はなさそうに感じますが、実は大きく [続きを読む]