anntenaNY さん プロフィール

  •  
anntenaNYさん: NEW YOORK!
ハンドル名anntenaNY さん
ブログタイトルNEW YOORK!
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/antennanewyork/
サイト紹介文NYの情報発信。便利な情報、ローカルな情報を写真を交えて紹介。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 42日(平均1.8回/週) - 参加 2018/07/08 23:14

anntenaNY さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • チェルシーマーケット
  • NYの観光スポットの一つチェルシーマーケットを紹介したいと思う。チェルシーマーケットでは、ローカルブランドが並ぶショップや、たくさんのレストランが軒を連ねている。ハイラインや、ホイットニーミュージアムに隣接しているので、その流れで立ち寄ってみるのにお薦めだ。スパイスショップタコスのショップにできる行列フィッシュマーケットが中にあるので、フレッシュなオイスターやロブスターロールを食べるのもいい。サンプ [続きを読む]
  • NYで老朽化したスチームパイプが爆発
  • 19日の午前6時40分頃、マンハッタンのフラットアイアンエリアで、 老朽化した蒸気管が爆発するという事故がおこった。蒸気管からアスベストが検出され、空気中の濃度テストの結果,、現在のところ安全であると発表されたが、周辺にいた人にはシャワーを浴びるなど対策の勧告がなされた。一帯が封鎖され交通機関に影響が出ている。動画によると、爆発したのは80年も昔に設置されたパイプであるという。2000棟ものビルの冷暖房に利用 [続きを読む]
  • ウィリアムズバーグブリッジより
  • ブルックリンからの帰り道のタクシーの中からの風景。ウィリアムズバーグブリッジを渡る時に見えるこの光景が好きだ。マンハッタンが魅力的に映るのは、川に囲まれたこの地形からかもしれない。ブルックリン側の高層マンションから見えた夕暮れ時の光景は、もう何年も前であるが目に焼きついている。川が見事なブルーに輝いて本当に綺麗だった。10分足らずのあの時間は、忘れられない。NYと言えばイエロータクシーだったが、最近は [続きを読む]
  • NYに住んでいないと目にしないもの
  • 写真はブルックリンの古いビルディングのエレベーターだ。廃墟ではない。こんなエレベーターがたくさんまだ可動しているのだ。日本と違うのは、何でもすぐ新しくならないこと。NYに住んでいると、このように手動の古いエレベーターに出会う事も少なくない。日本と違って、エレベーターに閉じ込められる事も少なくないし、自分自身も経験がある。動いていないというのも日常茶飯事なので、デリバリーの人間がエレベーターに長く閉じ [続きを読む]
  • NYのEATALY■フラットアイアンビルに立ち寄ったら。。
  • マンハッタンで古くからそのユニークな形で有名なフラットアイアンビルディングは、初めてNYを訪れたら必ず立ち寄る場所である。このビル自体には小さな店舗がいくつか入っているだけなので、ここへきたら是非EATALYというイタリアのスーパーマーケットに立ち寄って、ランチもよいのではないかと思う。一見入り口が判りづらいのだが、写真を背ににした北西の角のビルの中にはたくさんのイタリア輸入食品が並んだ、素敵なスーパーマ [続きを読む]
  • NYC レストランウィーク! SUMMER 2018
  • NYC Restaurant Weekをご存知だろうか? 今回は7月23日から、8月17日まで開催、本日より予約が開始された。レストランウィークではランチが26ドル、ディナーが42ドルで、普段は気軽に足を運べないようなお店で食事を楽しむチャンスなので、参加しないのはもったいない!NYCの380以上のレストランが参加している。2017WINTERのレストランウィーク 混雑が予想され、予約が推奨されているが、直接足を運んでも、レストランウィーク [続きを読む]
  • ユニオンスクエアのグリーンマーケット
  • グリーンマーケットが大好きだ。カラフルな見たことのない野菜とか、たくさんの人の活気にあふれたグリーンマーケットに度々足を運ぶ。春先になれば必ずハーブの鉢植えを買いにいく。UNION SQUAREのGreen Marketは月、水、金、土の8時から開催される。花や、野菜、肉や卵、野菜、パン、はちみつ、たくさんの店が軒を連ねる。https://www.grownyc.org/ニューヨークを訪れた際は、ローカルな雰囲気を楽しめるGREEN MARKETに是非足を [続きを読む]
  • NYでフェリーを足にしよう
  • NYはフェリーが熱い。2017年よりスタートしたフェリーは、地下鉄と同じ料金、2ドル75セント(2018.7現在)で乗る事ができ、新しいニューヨーカーの足として注目されている。1ドル追加すれば、自転車も持ち込むことができる。本数も増え、新しいルートも追加される予定だ。マンハッタンから、ブルックリンの各所の行きづらかった各所まであっという間に到着するので、訪れた際は是非使って欲しい交通手段だ。フェリーの乗り方や詳し [続きを読む]
  • はじめまして
  • はじめましてNEW YORKから生活のことや旅行で役立つ事いろんな事を書きたいと思うNYに興味ある人NYに行く予定のある人いろんな人に読んでもらえたら嬉しい写真はマンハッタンの34 STREETまっすぐな抜け感はNYのマンハッタンならではローカルな情報発信をしていきたい [続きを読む]
  • 過去の記事 …