こなこな さん プロフィール

  •  
こなこなさん: 音・風・水
ハンドル名こなこな さん
ブログタイトル音・風・水
ブログURLhttps://pygmysunfish.blog.fc2.com/
サイト紹介文音楽と収穫と熱帯魚と、時々インド人....
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 29日(平均4.3回/週) - 参加 2018/07/09 23:40

こなこな さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • たこ八郎
  • ある日、いつもの公園から帰ってくると家の中がすっごく臭かった。昼間からカーテンを閉めて薄暗いリビングに母親がこっちを向いて鼻をつまみながらソファーのほうを指さして苦笑いしている。並べられたソファーには見たこともない浮浪者がいびきをかいて眠っていた。それがたこさんとの初対面だった。たこ八郎。本名、斎藤清作。元日本フライ級チャンピオン、日本屈指の名コメディアン。父とは同じボクシングの仲間、一つ下の後輩 [続きを読む]
  • 女医さん
  • この間。ブログにも書いたけど、突然目が見えなくなったじゃない。見えないって書くと衝撃的だけど全部じゃなくって視界の一部がね。その時見てもらった先生が女性だったのね。諏訪中央病院の若い女の先生。まだ経験も豊富なわけじゃないけれど一生懸命診察してくれて、分かりやすく説明してくれて。すっごく安心できたのね。仕事休んでまで来てよかったなって。東京医科大の事件/東京医大入試 女子一律減点患者さんのためにしっか [続きを読む]
  • ミンミンゼミ
  • 今日ミンミンゼミが初めて鳴いた。いよいよ八月、いろいろなものが一度にどっと押し寄せてくる季節です。田んぼの雑草もあらかたかたずいて、『恐ろしく草の多い田んぼ』から『普通に雑草の多い田んぼ』くらいにはなりました。写真は今回大活躍した白兵戦の秘密兵器、『ゴリアテMk.II』 一代目は『妄想・ドイツ機甲師団 第2話』で登場したすっごい重くて方向転換するのも一苦労だった奴。百姓初めて一年目だったのであの作業は心 [続きを読む]
  • Seeds of Night
  • 家に帰ってみたらROUGEさんからバラの本が届いてました。家の目の前に小さな畑を改めて造って、彩にバラを一本植えようと思って、何がいいですか?と数限りなく存在するバラの品種の中から無謀にも最高のものを一本選べと、なんとも失礼で無責任な質問をROUGEさんにぶつけたところ、それでは大事にしていたこちらの本をそなたに差し上げましょう、と優しいお言葉をいただきました。私の畑は裏山の斜面に。夜中、なんか食べたいなと [続きを読む]
  • キャンプだホイ
  • スリランカの友達がキャンプがしたいということで近所のキャンプ場を紹介してあげた。よくバーベキューなんかで利用させていただく憩いの場所。地域の森林組合の方々が無料で開放している小さなキャンプ場です。草刈りも行き届き薪なんかもうずたかく積まれていて、こういった無報酬の取り組みには本当に頭が下がります。とうとうと流れる湧き水はキンキンに冷えていて本当においしい。ただ水を飲みに訪れるだけでも十分癒される夢 [続きを読む]
  • 無農薬の証明
  • 水草の森で優雅に泳ぐフレッシュウォーター・バンブルビーフィッシュ。レッドチェリー・シュリンプと一緒に水草の間をぷかぷか気ままに漂ってます。ということで、皆様、この連休はどうお過ごしでいらっしゃいましたでしょうか?私ですか?私は当然、田んぼで泥まみれでございます。そして、これがその田んぼでございます。一見至極平和な風景でござんしょ?ショックがでかいのでゆっくり近づいてみましょうね。はい、ご覧の通りで [続きを読む]
  • インドで民衆に向け警官が発砲
  • インドの友人がフェイスブックにアップした動画詳細確認中。調査結果結論から言うとこのビデオはフェイクです。実際はこのビデオがアップされたのは去年の11月、『Moke Dreal of Khunti Police』と題されてアップされた警察の訓練の様子です。別角度からの映像ただし、このビデオが関連づけられて報道されているマディヤ・プラデーシュ州、マンドサウル/ Mandsaur でのデモ隊への発砲事件は、警察による銃撃、暴行で6人の被害者を [続きを読む]
  • 歌丸さん
  • 歌丸さんが死んだなんだか嘘みたいだテレビで見たときからお爺さんだった笑点では毒舌の憎まれ役だった創作落語の出だとは知らなかった私は東京の下町育ち五代目三遊亭圓楽、『若竹ビル』のすぐ隣に住んでいた。初めて見た落語はそこで見た円楽師匠の高座。円楽さんは朝早くから箒片手に近所の路地を掃除していた。歌丸さんの高座はきっと見たいときにいつでも見れると思っていた。気がついたら一度も見ないで終わってしまった。改 [続きを読む]
  • 歌詞和訳  Lost on You / LP
  • 意味『雪の御射鹿池』で紹介したLPの『Lost On You』誤訳ばかりでネット上にしっくりくる翻訳が一つもなかったから頑張って訳してみました。トランスジェンダーな彼女、一人称は『僕』で書きました。『Lost On You / LP』 Laura Pergolizzi / Nathaniel Campany / Michael GonzalesWhen you get older, plainer, sanerきみが歳をとって平凡な大人になったときに、 Will you remember all the danger若かった二人の危なっかしい日々 [続きを読む]
  • ひぐらし雑記帳
  • 6月28日ひぐらしが鳴き始めた。夕暮れの森の中で一匹だけさみしく鳴いていた。ひぐらしの鳴き始めは記録してないから確かにはわからないがいつもの年よりかなり早い気がする。梅雨も梅雨らしい日が一日もないままに一週間も早く開けてしまった。6月27日食堂で突然目がおかしくなった。右の視界の上からぐるりと半円をかいてナイフで切ったように切れ込みが入った。その切れ込みから虹色の炎のようなものがめらめらと噴き出していた [続きを読む]
  • 辰野町 ほたる祭り
  • インドの友人の両親が息子に会いに来たということでほたる祭りに連れて行ってあげた。今日は朝から出ばれいで、村の上流にある田んぼの水のため池の草刈り。若手の私は冷たい水に胸まで浸かって長柄の大鎌で一人草と格闘してました。辰野のホタルを復活させたのは地元の小学校の先生、 小口珍彦という方だそうです。私の母もこの先生に教わった。ほたる祭りは今年で70回を数えます。ほたる童謡公園がほたる祭りの会場。入場料はこ [続きを読む]
  • 高島城 諏訪の桜
  • 今回もちょっと前の写真をね『トコトコ信州観光ガイド』と新たにカテゴリーを立ち上げてね高島城は諏訪の浮城と呼ばれていましてね昔は天守の背後まで諏訪湖が広がってたんだってねそんな姿を想像しながら桜を眺めるのもとってもいいものでね一周僅か5分の小さなかわいいお城なんですがねそのうえ天守は鉄筋コンクリートのレストアなんですけれどもねそれでも特にこの時期の桜の見事さは格別でしてねところで、桜って当たり前に毎 [続きを読む]
  • 雪の御射鹿池
  • まずはビノート君のセクシーショットから今夜はスタートです。ブログを一時期お休みしていた最中の写真。今年の冬は結構いろいろと充実して忙しかった。雪の高島城ドカ雪が降ったのは3月の21日だったか。春分の日に雪が降るのはこの辺じゃ珍しいことではないけど、この日は普段雪が降らない場所でも大雪だったんだって?お蔵入りにするのはもったいないので季節はずれではありますがブログでアップ。石遊の湯三度目の訪問。前回は [続きを読む]
  • ロリコン
  • 千葉ベトナム女児殺害まず、今夜こんなことを書くつもりではなかったこと。ニュースで、事件の被告が検察の捏造だと罪状否認したこと。日本人に幼児性愛者が異常に多いこと。SMはいい。スカトロも許す。みんな隠しているが変態なんてきっと山ほどいるだろう。叩かれるのが好きならたたくのが好きな奴と暮らせばいい。うんこが好きなら誰かに食べさせてもらうがいい。しかし、ロリコンだけはだめだ。需要と供給が一致してるなら、何 [続きを読む]
  • 開設5周念プレゼント 当選者発表!!
  • お待たせいたしました。『ブログ開設5周年記念プレゼント企画』 お米15キロ、当選者の発表です。皆様ご応募ありがとうございました。でも、思ったより正解者が少なかったのは、思いのほか問題が難しかったのでしょうか?『くんざん』さん、長野にはオットセイはいないですよー。いくら寒くてもここは北極じゃありません。さて、正解はこちら!つららの間にだれが置いたか知らないが、ちっちゃなかわいい雪だるまがちょこんと座っ [続きを読む]
  • 高遠の夜桜
  • と、その前にブログ開設5周年記念プレゼント企画の応募、これにて締め切らせていただきます。たくさんのご応募、ありがとうございました。抽選会は次回の記事で、お楽しみに。先月、4月の春先に、確か4月6日に行った高遠の夜桜。急に暖かくなった今年の春先。例年よりも一週間以上早い開花に世間の気持ちがついていけない花見客の足もまだまだで客足もまばら。てきやのおやじも客足が伸びずに頭を抱えていましたっけ。それでもここ [続きを読む]
  • 春蝉忘備録 2018/5/19
  • 本当は忘備録なんだよなぁ、と思いながら5年目を数える春蝉の声。鳴き始めは去年と同じ5月の19日になりました。たった一匹で鳴いていたのでしばらくしたら聞こえなくなったからカラスにでも『うるさい』とつつかれてしまったのでしょうか。春蝉の号令で二十日にお田植、今年は苗が短くずいぶん浮いてしまって、重ねて四角い田んぼじゃないものだから植わっていないところのお手植えできっと一週間はかかりそう。先日 『お化けの猫 [続きを読む]
  • ブログ開設5周年記念プレゼント企画
  • ブログ開設5周年 超得大プレゼント!(下にヒント追記しました)以前紹介した横谷渓谷の記事、そこにかわいい○○が映り込んでおりますよ!とご案内させていただいたにもかかわらず、意外にも読者皆様、予想に反しての見事に全くの無反応。あまりの無関心、何の反応もないことについに業を煮やした少彦名。ブログ開設5周年記念!母の日も重なったこの時期に行き当たりばったり、やけっぱちの思い付き企画!『○○を探しておいしいお [続きを読む]
  • 過去の記事 …