日本鉄道情報館 さん プロフィール

  •  
日本鉄道情報館さん: 日本鉄道情報局
ハンドル名日本鉄道情報館 さん
ブログタイトル日本鉄道情報局
ブログURLhttps://ameblo.jp/jpbus1675/
サイト紹介文日本の鉄道の情報収集中
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供162回 / 40日(平均28.4回/週) - 参加 2018/07/10 20:40

日本鉄道情報館 さんのブログ記事

  • 南海電鉄と泉北高速鉄道、互いの12000系を交換し特急列車で運用へ
  • 南海電気鉄道と泉北高速鉄道は、2018年8月20日(月)から9月22日(土)までの期間、お互いに所属する南海電鉄12000系と泉北高速鉄道12000系の運用を交換して運転します。期間中は、泉北高速鉄道12000系が、南海本線の特急「サザン」に一般車を連結した姿で運転され、南海電鉄12000系が単独で、南海高野線と泉北高速鉄道線を走る特急「泉北ライナー」として走ります。なお、8月25日(土)から9月22日(土)までの土休日は、始発駅を10時から [続きを読む]
  • 特急「カムイ」を「えきねっとトクだ値」対象列車に追加
  • JR北海道は17日、「えきねっと」会員限定のお得なきっぷ「えきねっとトクだ値」の対象列車に、10月1日乗車分から特急「カムイ」を追加するとともに、9月までの期間限定で「お先にトクだ値」(55%割引)を設定している特急「スーパーとかち」に関して、11月まで設定期間を延長すると発表した。札幌〜旭川間における「えきねっとトクだ値」の対象列車は、これまで特急「ライラック」で設定されていたが、10月1日乗車分から特急「カムイ [続きを読む]
  • 渋谷駅の発車メロディーを期間限定で安室奈美恵さん「Hero」に
  • 東急電鉄は、2018年8月17日(金)から9月16日(日)まで期間限定で、東横線渋谷駅の発車メロディーを、安室奈美恵さんの楽曲「Hero」にします。これは、同駅最寄りの複合ビル「渋谷ヒカリエ」9階のヒカリエホールで、安室さんの軌跡をたどる体感型の展覧会「namie amuro Final Space」が開催されていることを、記念して行われるものです。対象の列車は、東横線渋谷駅 3・4番線ホームおよび5番線ホームから横浜方面に向けて発車する各列 [続きを読む]
  • 「ICOCAポイントサービス」の利用登録を8/20から順次開始
  • JR西日本はこのほど、ICカード乗車券「ICOCA」がさらに便利でお得に利用できる「ICOCAポイントサービス」を開始すると発表した。同サービスでは、列車の乗車回数や一部「ICOCA」加盟店での「ICOCA」電子マネー利用に応じてポイントが貯まり、貯まったポイントを「ICOCA」にチャージすることで、列車や買い物に利用することができる。「ICOCAポイントサービス」を利用する際、無料の利用登録が必要となる。利用登録できるのは「ICOC [続きを読む]
  • JR北海道苗穂工場、9月8日に一般公開
  • JR北海道は、2018年9月8日(土)の9時30分から15時まで、苗穂工場の一般公開を実施します。苗穂工場は大正時代に開設され、現在はJR北海道の車両の大部分の整備を受け持っている施設で、一般公開は例年9月に行われます。苗穂工場へは、JR苗穂駅から徒歩約20分でアクセスできるほか、札幌駅北口から中央バスが運行している「苗穂工場前」バス停留所から徒歩約5分でアクセスできます。また、この日は隣接した北海道鉄道技術館の開館日 [続きを読む]
  • 南町田駅を「南町田グランベリーパーク」駅に改称へ
  • 東京急行電鉄は、田園都市線の南町田駅を、2019年度中に南町田グランベリーパーク駅へ改称します。これは、同駅周辺に位置する鶴間公園と2017年2月に閉館したグランベリーモールの跡地などを再整備し、2019秋に「南町田グランベリーパーク」としてまちびらきするのに合わせたものです。南町田駅は1976年10月に開業し、現在は平日に各駅停車と準急、土休日に全列車が停車していますが、駅名改称に合わせ平日・土休日とも全列車停車 [続きを読む]
  • 仙山線交流電化50周年記念で特別列車  12系客車で山形から仙台へ運行
  • JR東日本仙台支社は2018年8月15日(水)、12系客車を使用した日帰りの旅行商品「“なつかしの12系客車に乗る”山形から仙台への旅」を発売しました。  仙台と山形を結ぶ仙山線の交流電化50周年を記念するツアーです。山形駅を出発し、仙台駅で解散します。出発は9月8日(土)、旅行代金は8900円(子ども8200円)、募集人員は230人です。参加特典として、ホーロー製サボプレートや記念乗車証明書、特製弁当が用意されます。列車は1 [続きを読む]
  • 「諏訪湖祭湖上花火大会」に合わせ臨時列車を運転
  • JR東日本長野支社は、2018年8月15日(水)に、諏訪湖で「第70回諏訪湖祭湖上花火大会」が開催されることから、同日に松本〜富士見間を中心に臨時列車を運転します。花火大会が開始される16時台から18時台には、定期と臨時列車を合わせて、上諏訪駅に最大1時間あたり上り5本、下り5本の列車が運転されます。中央快速のE233系が使われたようです。また、花火大会を終了後の20時台から23時台には、定期と臨時列車を合わせて、上諏訪駅発 [続きを読む]
  • 9月16日に釜石駅で「SL銀河」一般公開 運転台乗車体験など
  • JR東日本は2018年9月16日(日)、釜石線の釜石駅において「SL銀河」の一般公開を実施します。開催時間は10時30分から13時までですが、入場受付は10時から12時30分までとなっています。受付ではスタンプ台紙、「SL銀河クリアファイル 」、来場記念入場券がプレゼントされます。このイベントでは、「SL銀河」の車掌服を着て、乗務員室で車内放送体験ができるほか、機関車の運転台に乗車体験ができます。これらのプログラムは小中学生を [続きを読む]
  • 房総特急列車の指定席利用で構内店舗での割引を9月限定実施
  • JR東日本は、9月1日より房総特急列車の指定席特急券を乗車前購入者を対象で「NewDays」「NewDaysKIOSK」の一部店舗で合計金額が10パーセント割引となるキャンペーンを実施する。キャンペーン期間は9月乗車分の「しおさい」「わかしお」「さざなみ」「新宿わかしお」「新宿さざなみ」。特急列車指定席特急券(グリーン車連結は特急グリーン券も含む)を対象店舗で提示することで割引を受けることができる。乗車日当日であれば割引特 [続きを読む]
  • 新幹線の車内でWi-Fiを使う 無料のWi-Fiも拡大へ
  • いまや、インターネットがなければ日常生活や業務が成り立たないほどの「ネット社会」である。自宅や会社のみならず、公共施設にもWi-Fiサービスが求められている。移動の際に利用する公共交通機関もそれは同じで、鉄道の列車をはじめ、飛行機や高速バスなどにもWi-Fiサービスは広がっている。誰でも利用できるWi-Fi(公衆無線LAN)サービスといっても、大きく分けて2種類あることはすでにご存じだろう。ひとつは公衆無線LAN事業者と [続きを読む]
  • 子供向けウェブページ「京成きっずベース」をオープン
  • 京成電鉄は、2018年8月10日(金)に、子供向けウェブページ「京成きっずベース」をオープンしました。これは、子供とその家族を対象に、京成電鉄の鉄道について楽しく学びながら、より親しみを感じてもらうことを目的に制作されたウェブページです。ページでは、駅や乗務員の仕事について、働く姿や必須アイテムを交えて紹介する「お仕事紹介」や、イラストや写真を活用し、駅や電車を安全に利用してもらうためのルールやマナーにち [続きを読む]
  • 来春開業の新駅「梅小路京都西」駅に決定 京都鉄道博物館至近に
  • JR西日本は7月20日、京都鉄道博物館に隣接する、JR嵯峨野線 京都駅〜丹波口駅間に建設中の新駅の名称を「梅小路京都西(うめこうじきょうとにし)」駅とすることを発表した。この発表にあたり、周辺の整備を行なう京都市とともに記者会見を開いた。 新駅は京都駅の西側約1.7km、梅小路公園や鉄道博物館に隣接する場所に建設している駅。駅名は3月26日〜4月27日に京都市が駅名を公募。市内外から1257件の応募があり、応募のあった [続きを読む]