nothinkbuturi さん プロフィール

  •  
nothinkbuturiさん: 考えないで解いてもらう高校物理
ハンドル名nothinkbuturi さん
ブログタイトル考えないで解いてもらう高校物理
ブログURLhttp://nothinkbuturi.blog.fc2.com/
サイト紹介文高校物理が苦手なあなたへ。 問題を解くための具体的な方法、ヒントを載せております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 32日(平均6.3回/週) - 参加 2018/07/11 02:13

nothinkbuturi さんのブログ記事

  • 高校物理 熱力学 熱力学第一法則を感覚的にわかりやすく イメージ
  •  熱をいただきます。頑張って仕事をします。余力が残ります。これが内部に残ったエネルギーとなります。Q=ΔU+Wしたという熱力学第一法則です。Wしたの反対はWされた(外部から仕事をされた)Wした=−Wされた です。断熱変化ならば外との熱をもらわないので、Q=0となる式です。0=ΔU=Wした定積変化ならば、ピストンが動かないので仕事をしませんしされませんからW=0となる式Q=ΔUここで、内部エネルギーは [続きを読む]
  • 高校物理 波動 音波は縦波ということが分かっていますか?
  • 音はどう伝わるのか。左の人が右の人に声を掛けようとしています。わー。と声を出すと空気を介して波が伝わり始めます。伝わりましたね。ちゃんと右の人もok!と言っています。波はうねうね曲がりながら伝わるのではなく、縦波で疎密波として伝わることがここでは言いたかったです。次に、気柱(こういう形の容器だと思ってください)にむかって声を出すことを考えます。わー。と言うとやはり波が伝わり始めます [続きを読む]
  • 高校物理 電磁気 なにをすればいいのか コンデンサーだ①
  • まずコンデンサーをおさえた方がいいと思います。一つ例をあげておきます。もともと電気をためていなかったコンデンサーが直列に二つつながれている。起電力がVの電池をつなぐと、それぞれのコンデンサーにはいくら電気がたまるのか。解答まず、電池の後ろの電位を0[v]としておきます。電位を四角で囲んでいます。電池を挟んで反対側は電位がVだけ上がってるので以下の図同じ導線の電位は同じなので書き込むとするとコ [続きを読む]
  • 高校物理 波動はなにをするべきか 
  • 波動でおさえておく知識はv=fλ 重ね合わせの原理の二つです。波動の勉強は、難しい問題を解くためには原理を学ぶのも大切になってきます。暗記物理を推奨している私もそう思います。以下波の知識●波→ 波の基本式v=fλ 重ね合わせの原理    T=1/f●重ね合わせの原理→|光路差|=mλ 強めあい          |光路差|=(m+1/2)λ 弱めあい●スネルの法則→ nsinθ=nsinθ          nv =nv   [続きを読む]
  • 考えない物理の目的 物理が得意な人と苦手な人の差
  • 物理なのに考えないというこの不可解なブログが何をさせようとしているのか説明したいと思います。以下のループが私の経験した物理が得意になる方法です。問題が解けるようになる→物理が楽しくなる(自信がつく,褒められる)→(教科書などで)物理の勉強する→問題をもっと解く→答えを間違える→自信を持っているのに間違えるのでもっと勉強したいと思う。→物理の原理をしっかり勉強をする→問題がもっと解けるようになる→物 [続きを読む]
  • 高校物理 熱力学 Cp,Cvって何?
  • Cp,Cvは熱力学で出てきますが,結局何か理解しておかないといけません。定義が大事なんです。Cp:定圧比熱Cv:定積比熱なるほど。C:比熱ということがわかります。そこに定圧ならば圧力のp,定積ならば体積のvを下につけて分けているんですね。呼び方も定圧比熱と定積比熱と分けているんですね。それならば比熱とはなにか。比熱:1kg の物質の温度を 1K (=1 )上げるのに必要な熱量なんですね。どういうことか。cは熱量[J]なん [続きを読む]
  • 高校物理 熱力学にでてくる仕事Wって何?
  • 仕事の定義はW=F×x仕事は 力 × その方向の距離です。熱力学第一法則に出てくるQ=ΔU+WにおけるWも同じことを表しています。教科書などを見るとΔW=PΔVとなっていると思います。(定圧変化)体積の定義を確認すると体積V=面積S×長さ(距離)Lです。すなわち熱力学第一法則はΔW=P×(S×L)  =(P×S)× Lです。圧力の定義は力÷面積なので力=圧力×面積です。よってΔW=(P×S)× L  =力F  ×Lになり,定義通 [続きを読む]
  • 高校物理 熱力学は何をすればいいのか。
  • 熱力学の式って何があるのか。PV=nRTQ=ΔU+ΔWした 基本的にこの二つです。熱力学における実験で有名なのはボイルさんの実験とシャルルさんの実験ですね。それぞれの実験で得られた式を合体させてボイルシャルルの式が出てきています。でもわたしはこの式はなるべく使いません。なぜなら状態1と状態2の二つの状態をみないと立式することができないからです。それよりも同じくボイルさんとシャルルさんの実験によって得られた式を [続きを読む]
  • 物理の小ワザ  <択一はわからなくても解けるんです>
  • 正直センター試験では使わなくていいと思います。なぜなら普通に解けるからです。択一式問題の小ワザです。数式の意味として正しいので覚えていても損はないと思います。それは、イコールの右辺と左辺は同じことを表しているのでその単位も同じである。ということです。運動方程式で見てみます。F=maF[N]=m[kg] × a[m/s^2]つまり[N]=[kg・m/s^2]なんです。例えば、問題として力F[N]を選べ。という問題で、速さv[m/s],時間 t[s] [続きを読む]
  • 高校物理 どうして物理を勉強しなければならないのか? 正しくお答えします。
  • なんで物理なんて勉強しないといけないの? 使わないじゃん。そうですねどうして物理を勉強しなければならないのか?正しくお答えします。それは希望する大学に入るためです。それ以外はまやかしです。物理を学べば論理的な考え方が身につくだとか、私たちが普段使っている機器には物理の知識が使われているだとか、例えばテニスボールを打つ時にボールの動きを知ることが出来るだとか。物理を学ばなくても論理的な考え方は身に付 [続きを読む]
  • 力学⑤ その他
  • 力学の残りは力学的エネルギー保存速と慣性力になります。以下キーワードとその処理です。●力エネ保存mgh=1/2 mv2●高さ→力エネ保存●v→力学的エネルギー保存則●座標 左、右 ー(マイナス)、+(プラス) ,大事●慣性力→動いてるのと逆向きにMAこれより下は覚えるというより力学を解いていた時に書いていたメモです。一応載せておきます。自分が解いてるうちに必要だとおもった知識は抜き出してこのようにまとめておくと [続きを読む]
  • キーワードではないけれど力学の解くコツ
  • 問題を解く上でのコツみたいなものです。これはしっかり覚えるというものではなく,これを意識していたら解くのが楽になるというものです。近似式については問題で出される場合は問題文に書かれているはずです。あらかじめこういうものがある事を知っていると心理的に楽です。作用反作用については私はたまに抜けているようなので,メモしてありました。文章で書かれていることも図にすると簡単だったりするので図を書くのがいいよう [続きを読む]
  • 力学④ 円運動
  • 一番上の式がほぼすべてですね。実際に覚えておくのはF=mrω2=mv2/rとT=2π/ωです。v=rωは一番上の式をみればわかると思います。覚えたくなければ単位円を描いて0から公式を導くことも出来ると思いますが,私はちょっと無理があるのかなとも思っています。好きにしてください。T=2π/ω は考えればわかりますが,これを覚えるのは簡単かなと思います。以下キーワードとその処理です。●円→F=mrω2=mv2/r     T=2π/ω=2πr [続きを読む]
  • 力学③ <時刻や速度を求める問題>
  • 加速度運度で速度や時刻を求める問題は以下の2式 これを問題用紙に書きます。v=v0+at, x=v0t+1/2at2加速度運動の3式のうちどれを使ったらいいかわからないと思う昔のわたしがいましたが、2式を目の前に書いていたら何を使えばわかります。分からなければ、公式の中で求めたいものを四角で囲んで問題文中に与えられている条件を丸で囲んでみましょう。使う式がわかると思います。3式目は覚えなくていいです。この2式を二つと [続きを読む]
  • 力学②  <ばねが文中に出てきたら>
  • ばねは長くなってしまって申し訳ないです。はじめはフックの法則とエネルギ0まででいいのですが、単振動があります。単振動もはじめはには①運動方程式 ②a=-ω2x T=2π/ω  vmax=Aωくらいまでで解けると思うのですが、知識が多いですね。単振動は覚えたくなかったらちゃんと理解したほうがいいということですね。また以下のキーワードの処理は自分ではわかるのですが、ほかの人がみるとすぐにはわからないと思うので、自分で [続きを読む]
  • 文中の無視していい文章系 <文章読んじゃってませんか?>
  • 問題文中の無視系のキーワードをまとめました。物理の問題文は時に長くなり,読みたくなくなります。それは。細かいところをツッこまれるからです。通常の問題を解く高校生には関係ないので無視して構わないと思います。○を囲んで無視と書く,または横線で消してしまっていいです。○○は十分に小さいものとする というようにです。以下キーワードとその処理です。●無視→ムシ ●大きさムシ→ムシ,大きさ、長さムシ ●十分に○○ [続きを読む]
  • 運動方程式は力学の王様
  • なぜニュートンはすごいのか。それはニュートンが示した力学の三法則が力学の元となっているからです。力学の三法則をみてみてください。ニュートンは言っています。静止している、または当即直線運動をしている物体は,受けている力の合計は0なのだと。動いている物体には運動方程式が成り立つのだと。つまり静止している→つりあいの式が成り立つ動いている→運動方程式が成り立つのです。なお運動方程式のa=0とすればつりあいの [続きを読む]